鮨処稲咲(いなさ)神戸・大石 ただいまと言って入りたくなるお店です。

子供の頃、今日の晩ご飯が、すき焼きや焼肉と聞いたら非常に喜んでた。
今日は、ご馳走だぁとね(笑)
いつも以上に、元気にただいま~と言いながら家に帰ったものです。

そんな気持ちに、なってないよなぁ。最近。
ふと、思ったわ。

そうやねん、ワクワクを感じる事が少なくなった。
アカンね。
どんどん自ら動いて作りあげたり、出会ったりしていかんと。
忙しいを言い訳にしてないか、反省です。


2010_1220ブログ0001
今回お伺いしたのは、神戸大石にあります、寿司屋さん。
「鮨処稲咲(いなさ)」さんです。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1140.html
前回の時は、パーティー形式だったので
普段着の時のお店に、行きたかったんです。


料理は、大将におまかせです。
初めて行くお店では、そうする事が多いですね。
お店の力量や配慮、気持ちが良くわかるから。
もちろん、お値段とお財布を比べつつですよ(笑)


2010_1220ブログ0002
最初は、野菜の煮付けです。
優しい風味。大将のお人柄が出ているかも。


2010_1220ブログ0005
ウニの甘みとミョウガの苦味のバランスが美味しいね。
お出汁が丁寧。


2010_1220ブログ0010
焼き物を。
イカのゲソ焼き
程よい焼き加減でええねぇ。


2010_1220ブログ0014
焼酎をグイっと。

2010_1220ブログ0007
コリコリした食感が好き。

店内に龍馬のポスターが。
一時、高知に住んだ事もあるから気になるねん(笑)
良く見ると、長崎とあった。


2010_1220ブログ0004
大将は、長崎県のご出身で、店名を「いなさ」としたのも
日本三大夜景のひとつで有名な長崎・稲佐山からとの事。
余談だけど、あと二つは、北海道・函館山、神戸・麻耶山から望むもの。
全て港町というのは面白い。


2010_1220ブログ0020
ちょいっと、玉子をつまみます。
気持ちが伝わるお味です。良いね。


2010_1220ブログ0012

2010_1220ブログ0016
焼きに煮物にと。
お酒が進みます。


2010_1220ブログ0019
こういう具たくさんな汁モノは嬉しいわ(笑)
頂いていると気持ちが和らいできます。
これぞ、日常の癒しですね。


2010_1220ブログ0022
お寿司は、お好みでお願いします。
カニ身


2010_1220ブログ0023
カニ味噌
カニで攻めます(笑)


2010_1220ブログ0025
アナゴさんでマッタリな気持ちに。

いろいろとツマミを出してくれはったから、
正直、お寿司にいくまでにお腹が、ええ状態になった。
ゆったりと過ごせた。

真新しいカウンターのみの店内。
お寿司は、一貫80円から、お値段も大きく表示してあるから
ご予算に合わせお手頃に安心していろいろ楽しめます。
場所柄、常連の方が多い。
皆さん、おまかせで頼んではった。信頼関係があるからやろなぁ。


2010_1220ブログ0027
うん、美味。
シャリの塩梅が我輩好み。
お寿司は、シャリの方が、大事という自論なので(笑)


2010_1220ブログ0031
ただいま~と言って入りたくなるお店でした。

だって、ワクワクするご馳走が待っているから。子供の頃に感じたみたいな。
ごちそう様でした。





関連ランキング:寿司 | 大石駅新在家駅六甲道駅



人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback