雲母漬老舗穂野出 京都・一乗寺 古今変わらず、人々を癒す味です。

今回のご紹介は、我輩が一番オススメします、
京都のお漬物屋さんであります。
雲母漬老舗穂野出 (きららづけしにせほので)さん



2010_1121ブログ0069
雲母漬けと書いて、きららづけと読みます。
昔、この一乗寺の里から、比叡山山王院へ修行僧達が向かいました。
道中には、急な坂道があり、雲母坂又は勅使坂と呼ばれておりました。
僧達が、しばし休息を取った茶店で出されたお漬物が美味であると
評判になり、今に伝わっているそうです。


2010_1121ブログ0076
「穂野出(ほので)」さんは、元禄二年創業の老舗であります。

2010_1121ブログ0073

2010_1121ブログ0075
お店のHPによると、こちらは公家の鷲尾隆康の後えい、
鷲尾家に代々仕えられていたそうです。
お店やお庭からも、伝統と歴史が伝わって参ります。


2010_1121ブログ0070
これが雲母(きらら)漬けです。
小茄子(もぎ茄子)を白味噌で漬けたもので
創業時の製法を守り作られているそうです。
塩漬けにした小茄子に白味噌。
茄子の風味と白味噌の甘みが重なり合って
独特の風味と味わいがあります。


2010_1121ブログ0071
基本的には、こちらでの店頭販売か通販でしか買えません。
以前は、通販もありませんでした。
お店でお味見をしてもらい、お気に召された方だけに売られています。
商業的なスタンスに媚びないところが良いですね。


2010_1121ブログ0072
老舗の気品と伝統を守る姿に心打たれました。

2010_1125ブログ0005
家に帰り、炊き立ての御飯で頂きます。

極楽の世界が待っておりました。
あぁ~美味しい。


お近くに立ち寄られたら、是非ともご賞味下さい。
オススメの逸品です。


http://www.kiraraduke.net/
お店のHPです。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:その他 | 一乗寺駅修学院駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

  • あんぱん
  • URL

こちらのお漬物って初めて知りました~
お取り寄せして、きらら漬、食べてみます~v-10

  • akiraのランチ
  • URL
あっ ここいきました

今年の春に京都定期観光バスで ここにいきました 茄子と
キュウリの漬物があって、中の切り株みたいな椅子で試食できる
んですよね、 お土産に買って帰りましたけど めっちゃ美味いっすよねv-221

  • うなぎん
  • URL
あんぱんさん

そう言って頂けると嬉しいですね。
御飯にも、お酒のおつまみにもエエと思いますよ。
お楽しみあれ!

  • うなぎん
  • URL
akiraのランチさん

へぇ。
観光コースに入っているですか。
百貨店や駅に出店を出しておられないから
知る人ぞ知る、お漬物というところからでしょうか。

私も、また買いに行かないと(笑)

Leave a Reply










Trackback