うなぎんの味言葉、香り言葉|サントリー トリスハイボールセミナー in大阪

サントリー トリスハイボールセミナー in大阪

先日、サントリーさん主催のトリスハイボールセミナーに参加してきました。

2010_0907ブログ0061
内容は、9月21日新発売されるトリスエクストラの商品説明と、
トリスハイボールのおいしい飲み方です。

併せて、トリスハイバールが飲める居酒屋さんを、普段から食べ歩き、飲み歩きをして
いるブロガー体験レポート説明会も行なわれました。
この度、サントリーさんのご厚意により、我輩も参加させて頂く事となりました。
我輩入れて9名の方々が参加されました。
ブログを始める前から読者として読んでいた方々ばかりなので緊張します(汗)
また、大阪だけではなく、札幌、東京、横浜、甲府、名古屋、広島、福岡でも実施され、
各地のブロガーさんが、それぞれ地元のお店を訪問していきます。
皆さん個性的なレポートを、既にアップされているので、他の地域のメンバーに負けない様
頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


大阪 居酒屋 特集 全国版 サントリーグルメガイド
大阪 居酒屋 特集



さてさて、トリスウイスキーのお話です。
もし、良かったら最後までお付き合い下さい。

トリス<エクストラ>
http://www.suntory.co.jp/whisky/torys/index.html

トリスと聞けば、 「トリスを飲んでHawaiiに行こう!」 
当時、寿屋(現サントリー)に在籍していた、山口瞳氏の名コピーです。


今の感覚からすると、そんなにインパクトが無い様に思えますが、これが発表された
1961年当時は、まだ観光での海外渡航が制限されておりました。
だから、ハワイ旅行そのものではなく、毎月一万円ずつハワイ旅行代金を積み立てる
預金証書の提供された、そんな時代です。
当時の大卒初任給は2万円前後。渡航が自由化された1964年に実施された
ハワイツアー代金は、約30万円相当だったそうです。
まさに庶民にとって、ハワイ旅行は夢の旅であり、それ程にインパクトがある企画でした。

2010_0907ブログ0012
50年から60年代には、各地でトリスバーが開設され、トリスハイボールを
東京でTハイ、大阪ではトリハイと呼ばれ愛されていました。
そのトリスウイスキーが、今度生まれ変わります。


2010_0907ブログ0002
トリス<エクストラ>
http://www.suntory.co.jp/whisky/torys/index.html

2010_0907ブログ0014
新しいトリスの特徴として、飲みやすさと切れ味。
これは、ウイスキーとハイボールの違いで求めるものとして、飲みやすさ、爽快感とすっきり
との声があったそうで、今回は飲み飽きない事をコンセプトに作られました。
だから、アルコール度数も40度に。

2010_0907ブログ0017
樽の鏡板には、杉材を使用。
これは、杉が香りの改善になる事とリラックス効果があるかららしい。

2010_0907ブログ0021
サントリーさんお得意の宣伝作戦。角ハイ並になるかな??

2010_0907ブログ0066

2010_0907ブログ0068
テレビCMも投入予定。絵コンテのみの案内でした。
誰が起用されるか。

さて、お待ちかねの試飲タイムです(笑)

2010_0907ブログ0031
作り方は簡単ですが、ソーダの入れ方と混ぜすぎない事がポイント。
炭酸が抜けてしまうと美味しくありませんので。

2010_0907ブログ0054

2010_0907ブログ0056
準備完了です(笑)
業務用と書かれた、4リットルトリスはワンプッシュで、アンクル・トリスグラス一杯分の
適量30mmが入るそうです。

2010_0907ブログ0035
講師の方が、お手本を。
グラスには氷を満タン一杯入れ、ワンプッシュ。

2010_0907ブログ0036
ソーダを入れるときはグラスも斜めにし、ゆっくりと。

2010_0907ブログ0038
レモンを入れます。混ぜるのは一回だけ。

2010_0907ブログ0043
出来上がり。

2010_0907ブログ0041
参加の方々と乾杯であります。
飲みやすく美味しいです。

2010_0907ブログ0049
ソーダの代わりにジンジャーやトニックウォーターで割ったり

2010_0907ブログ0051
柚子酒や梅酒で割るのも美味しく楽しめました。

2010_0907ブログ0063
アンクル・トリスグラスにもこだわりがあります。
三コイチ合体クリップ。
三つ一緒に持ちやすいように工夫されています。営業店の方々への配慮ですね。
また、矢来カットで琥珀色と炭酸のシズル感をアップさせています。

2010_0907ブログ0007
アンクル・トリスは、1958年に誕生したトリスウイスキーのCMキャラクター。
柳原良平氏が生みの親で、広告や当時ようやく普及しはじめたテレビCMでも大活躍しました。
2頭身、ズン胴のユニークな中年男性像。
我輩も似たような体型のような気が。。。。(汗)

2010_0907ブログ0058
さて、もう一杯飲みますかね(笑)

2010_0907ブログ0061

 「トリスを飲んで・・・・・・・・」 

「トリスを飲んで」の後ろの言葉は、
皆さんの思いや気持ちを、新しく生まれ変わったトリスウイスキーを飲み入れて下さい。

最後まで、お付き合いを頂きましてありがとうございました。


お疲れ様でした!!





大阪 居酒屋 特集 全国版 サントリーグルメガイド
大阪 居酒屋 特集



人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

Tag:サントリー企画、セミナー、工場見学  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

サントリー トリスハイボールセミナー

サントリー大阪オフィスの会議室 トリスハイボールセミナーに参加して来ました!! セミナーの講師はウイスキーアンバサダーの太田さん!! 見た感じは普通のイケメンさんですが(笑) ウイスキーへの思い入れがヒシヒシと伝わって来ますね。 角ハイボールのヒ... スカパラ@神戸 美味しい関西 メチャエエで!!       - 2010.09.10 20:01

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング