こちらは大阪市博多区・・・そう言いたくなるお店 気まま亭 大阪・難波

今日のお店は、「大阪市博多区」にあります。

もちろん、そんな所在地は存在しませんよ(笑)
でも、そう言いたくなるお店なんです。


2010_0803ブログ0012
大阪、難波の府立体育館近くにあります「気まま亭」さん
久しぶりに行ってきました。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-870.html
前回の記事です。

美人ママ(マジで)のあいちゃんが、情ある博多弁で応対してくれはります。
博多の屋台に来たみたいになりますよ。なかなか面白い。

2010_0803ブログ0010
前にも書きましたが、店名を気まま亭としたのは、
お客さんに気ままにしてもらおうというコンセプト。
カウンターに置いてあるウンイナーや海苔とかは無料。
これは、ママさん一人でお店を切り盛りしているから、料理が
出来上がるまで時間がかかるので、その間は勝手に食べてねと
言う事です。ありがたい事(笑)


CA3A0973.jpg
お客さんから、こんな差し入れもあったり(笑)

2010_0803ブログ0003
宮崎鶏のタタキをお願いしたら、出てしまって
ちょっとしかないからと言って出してくれはった。

ママさん、なかなかの食通だけに美味しいもんを良く知ってはる。
刺身とかも、お手頃でええ魚が無かったら入れはれへん。
これ美味しかった(嬉)


2010_0803ブログ0001
枝豆をお願いしたら、もうこれだけ。
このまま食べと大皿のまんま出てきた(笑)
この皿洗うだけでいい。正にエコやね。


2010_0803ブログ0004
2010_0803ブログ0006
カツオのタタキをお願いしたら、こんなにドッサリ(笑)
こげがウチの一人前と仰せ。
これでお値段は500円(驚)
おつまみや料理は、300円から数百円の範囲で
いろいろ気ままに日替わりであります。

他のお客さんが餃子を注文したら、ママさんから他に居る人はおらんと?
呼びかけ。我輩含めて数名がは~いと返答です。
お味はママさんお手製の家庭的なもので美味しかった。

ここのお客さんは管理職風の年配の方が多いが、
皆さん○○ちゃんと親しげに呼び合うアットホームな雰囲気。
オッサンギャグが炸裂する時は、ちょっと耳を塞ぎますが(苦笑)
一見さんにも声をかけて気配りをしてくれたりとおススメのお店です。


2010_0803ブログ0013
ママさんの「おかえりしゃい、何、飲みよると」と声を
聞きに行くだけでも値打ちありまっせ(笑)
ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


このブログは、おかげ様で三年目になりました。いつもご覧頂きありがとうございます!



関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)大国町駅なんば駅(大阪市営)



関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback