梅ダコ 本店 大阪・梅田  繁華街でこの価格は素晴らしい。

ココ最近、当ブログを訪れて頂いている方が増えております。
ありがたい事です。お礼申し上げます。

なんでやろと思って調べたら、うなぎ ○○(どっかの地名、店名)で
当ブログが検索されるらしい。

土用の丑の日だったからね。
うなぎネタが少なくて申し訳なかったです。
来年に向けてがんばりまっす(笑)

しかしなぁ。土用の丑の日だからいってウナギを
食べたいとあまり思わないねんなぁ。ウナギの旬は冬やし。
ウナギの栄養素が夏バテ防止には欠かせないことは事実ですが。

そもそも、土用の丑の日は、江戸時代に平賀源内が考案した
キャンペーンが起こりですしね。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-408.html
この事は、我輩のブログ第一回目の記事に書かせて頂いております。
ご参考にして下さい。ブログやり始めてもう丸二年になるんだ。早っ!!(驚)


話しが変わりまして、今回はたこ焼屋さんです。
梅田にある東通り商店街から、新御堂筋の前の道を左折したところにあります、

CA3A0854.jpg
「梅ダコ本店」さんです。

CA3A0856.jpg
ソース、マヨネーズ、カツオがけの場合
一箱250円(8個入り)
今どき、なかなか無いと思いますよ。このお値段は。
しかも、梅田のど真ん中で。

たこ焼きといったら、子供頃に駄菓子屋で
一個単位で買えたおやつでした。しかし、いつの間にかに
一食ほどのお昼が食べられるお値段になってしまいました。
そんな流れに違和感を覚えていたのですが、ココは良心的。


CA3A0855.jpg
しかも、たこ焼き、焼きそば代プラス150円で
発泡酒ではありますが、アルコールが飲めるのは有難い事です。
サラリーマン風のグループの方々も、ビールと一緒にたこ焼きを
パクついてはりました。


2010_0716ブログ0001
梅肉ソースかけがこちらの看板メニューですが、
今回はデフォルトのソース、マヨネーズでお願いしました。


2010_0716ブログ0009
失礼ながら値段の割においしい。
フワフワの生地にええ塩梅の出汁が効いていて
なかなかの美味。
いやぁ、参りました(笑)

梅田でお安く美味しいたこ焼きが食べられるお店のご紹介でした。
ご馳走様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback