人生の正午  ラヴィリンス  大阪・新町

2010_0720ブログ0017

今日のブログは、独り言、そして、新たな挑戦への応援として書きます。

時々、年齢を感じる事があります。
記憶力、体力ともに衰えたなと(苦笑)
しかし、自身ではまだ若いと思ってる。
年齢が不惑を越えると余計に(笑)

スイスの心理学者ユングは、40歳を迎える事を
「人生の正午」と呼んだ。
人生の折り返し点と言う訳やね。
正午と言う事は、これからは陽が下るのみ。
だからこそ、今まで自分と向き合い再構築していく
必要があると思う。
自身に何ができて、何が足りないのかを。

先日、そんな話をある方から聞いて、なるほどと思ったんやけどね。


2010_0720ブログ0002
友人であり、人生の先輩としてお世話になっている
おふたりが、8月4日にお店をオープンするので、
試作の料理を食べに来てと呼ばれ、行ってみました。
せっかくやから、ブログをやっている友人らも誘って。


2010_0720ブログ0005
行った日のメニューです。
夜は薬膳をベースにした料理をコース形式で、
お昼はカレーを提供するらしい。

しかし、たくさんの品数やね(笑)



2010_0720ブログ0009
店内は赤を基調にしたデザイン。
BARの居抜きでカウンターのみ手直ししたらしい。
場所は、大阪市西区新町。


2010_0720ブログ0010
穂先メンマのラー油漬け
器が良いよね。


2010_0720ブログ0011
お酒のつまみには、エエ感じ。

2010_0720ブログ0012
キュウリにカレーとにんにく味噌
味噌は抑え気味の味付け。薬膳を意識しているらしい。


2010_0720ブログ0024
砂ずりとセロリのカレー風味
カレーの風味はそれ程でもなかったけど、
セロリがシャキシャキしてズリと合ってる。


2010_0720ブログ0022
枝豆入りフワフワたまご
豆が美味しい。
たまごの出汁にアガリクスを使っているそうで
優しい味付け。女性には受けそう。


2010_0720ブログ0027
シンシアの辛高菜炒め
イモの食感と高菜の辛味が丁度イイネ。


2010_0720ブログ0029
シンシアって初めて聞く。
ジャガイモの一種で香りが高く、滑らかな。
保存性にも優れているらしい。キリンビールが
日本に導入したとの事。


2010_0720ブログ0030
激辛金華ハム入りモヤシ
ハムの風味がイイネ。
激辛という程、辛味はない。


2010_0720ブログ0033
やげんナンコツのトマトチリソース

2010_0720ブログ0035
ナンコツのコリコリ感とソースが上手くあってる。

2010_0720ブログ0036
ソース美味しいね。パスタに絡ませたい。

2010_0720ブログ0038
こんなワインも飲んじゃった(笑)

2010_0720ブログ0041
刺激的な大和とろろイモ
刺激的かどうかはわからないが、
上に乗っている山椒が上品に味を調えてる。


2010_0720ブログ0044
とろろの下はこんな感じです。

2010_0720ブログ0047
クレーゼのお鍋が出てきました。

2010_0720ブログ0050
天然あこうのハーブ煮付け

2010_0720ブログ0053
あこうというお魚は初めて頂きました。
ハタの仲間らしく、漁獲量も少ない事から
かなりの高級魚。大型のモノは料亭に直行だとか。
味は淡白ながらも風味がかなりあって美味しい。
さすが夏が旬の魚です。煮付けの野菜もあこうの
出汁がしみてウマイ。


2010_0720ブログ0014
こんなお魚です。

2010_0720ブログ0055
飲料麻婆豆腐

2010_0720ブログ0059
飲料とあったので、麻婆豆腐は飲み物ですっていう
有名ブログがあったなと思ってしまった。
この具たくさん。飲めません(笑)
山椒が効いた麻婆で美味しい。御飯がほしくなりますね。
ランチに出したら良いのに。


2010_0720ブログ0064
薬膳茶
すっきり気分です。


ランチに出すカレーも味見させてもらった。
2010_0720ブログ0066
ラヴィリンスカレー
店名「ラヴィリンス」(迷宮)から。

2010_0720ブログ0067
カレーというよりも、ハヤシに近い感じ。
肉の旨味がぎっちり詰め込まれたカレー
辛いのが苦手な人でも楽しめると思う。
はっきり言って美味しい。おススメです。

ランチは、これと薬膳カレー、エビキーマのカレーを出す予定らしいです。

全体の感想として、お腹いっぱい(笑)
それだけ残さずに食べられる料理だったという事。
正直、食べる前は不安だった。
と言うのも酷評も伝え聞いていたから。


良い意味で、打ち破ってくれたと思ってます。

しかし、贔屓目で食べてる部分もあるので、我輩の評価が
正しいかどうかはわからない。お客様が決める事ですから。
もっと研鑽して貰えればと思います。
容赦ない批判が飛んで来ますので。

それからコースについては、ご本人らにも言ったけど、
量も品数も多すぎる。今回の分は4人前を想定で、女性客を
ターゲットとの事だが、小食の方は食べ切れない。
薬膳にしても、もっと効能だとか詳しい説明が要ると思う。
頑張ってほしいですね。

我輩含めて、人生の正午は過ぎた世代です(笑)
これまでのご経験をしっかり活かして、
新しい世界(お店)を作って頂ければ思います。

頑張りましょ。
お互いに。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


「ラヴィリンス」(8月4日オープン予定)
大阪市西区新町1-20-1
電話:06-6578-0015(7/3~)
営業:ランチ 11:00~14:00
   ディナー18:00~22:00
   BARタイム  22:00~

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/
料理担当ぐっさんのブログです。

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback