Cafe妖怪堂 京都・三条京阪  妖怪とは何ぞや

京都の街が祇園祭で賑わう中、
こちらに行ってみました。


2010_0717ブログ0071
Cafe妖怪堂さん

2010_0717ブログ0074
築200年の町家を利用されています。

2010_0717ブログ0073
店先に置いているモノもなかなかです。

2010_0717ブログ0075
よく妖怪だと人から言われる我輩でも雇ってもらえのかな(笑)


店内に。
ご店主がにこやかに出迎えてくれました。

一階妖怪まんが喫茶、二階冥土カフェとなっており、
一階は、特にオドロオドロシイ雰囲気でもない。

二階は100年以上使われていなかったとか。
ハシゴみたいな急な階段で上がります。


2010_0717ブログ0076
2010_0717ブログ0077
薄暗く不思議な空間が漂っております。。。(冷汗)

2010_0717ブログ0079
2010_0717ブログ0080
時々、お出になられるそうです。。。。
真面目な話。

2010_0717ブログ0082
多数の妖怪関連本
メニューすらよく読めない暗い空間です。
灯りのもとでお読み下さい。

2010_0717ブログ0083
凛とした静寂。
瞑想するには最適な環境でしょう。

2010_0717ブログ0085
コーヒーをお願いしました。
ビール、チューハイもあります。
妖怪たこ焼もあるみたい。
夜の魔界宴会にいかがでしょうか。
http://maekake.com/yokai_index.html
Cafe妖怪堂HP
(★注意:音楽が流れます。夜に聞くと怖いかも。)


2010_0717ブログ0087
クッションです。いかがですか。

2010_0717ブログ0091
梁の太さと曲がり具合が年月を感じます。

2010_0717ブログ0072-1
店主の妖怪話。おひとり様800円
http://maekake.com/yokai_hanashi.html
詳細はHPをご参照下さい。
怖い怪談話ではなく、かなり真面目なお話のようです。
今回は時間がなかったので聞いていないのですが、ご興味ある方はどうぞ。

しばらくこの空間に居るだけで
何とも言えないな感覚になってしまいました。


ありがとうございました。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

  • うなぎん
  • URL
一度

怖いというよりも異次元空間。
一回王子とどうぞ~

Leave a Reply










Trackback