うなぎんの味言葉、香り言葉|2015年12月

和豊 大阪・西天満 蕎麦食べて心に安らぎを与えてもらいました。

2015年もわずか。
早いのう、一年過ぎるのは。
年末にいつも思う事だけどさ(笑)


5-IMG_7068.jpg
西天満にあります、「和豊」さんで
石臼挽き手打ち蕎麦をいただきますよ。
殻ごと挽いてそばを打ちます。

これまでに、いただいた分も合わせてアップしますね。


1-IMG_7052.jpg
レギュラーメニューです。
別にお得なランチセットメニューがあります。


2-IMG_7056.jpg
行った日のランチメニュー
この日は、天ぷらそばに、とろろご飯。

3-IMG_7058.jpg
揚げたての大きな海老天が二つ
とろろご飯も合わせたら、ボリュームたっぷり。


IMG_2567.jpg
大阪天満宮近くにある、和田萬さんの大阪七味を
振っていただきます。


4-IMG_7062.jpg
おそばもしっかりの量でご提供。

IMG_2571.jpg
別の日には、鴨ざるそばとジャコご飯のセット。

IMG_2572.jpg
ざるそばの盛りも多めで、
ランチ後に
戦わないと(仕事がある)いけない身には嬉しいね。


IMG_2575.jpg
程よく風味感じる出汁と
鴨の旨味たっぷりのつけ汁でいただきます。


IMG_2576.jpg
おジャコの甘辛い味でご飯が進みます。

IMG_2993.jpg
レギュラーメニューには、無い
親子丼が、とある日のランチメニューに上がっていたので
食べてみます。


IMG_2997.jpg
ぶっかけそばと共に。

IMG_2996.jpg
出汁たっぷりのとろとろ玉子と
ホクホク食感な鶏肉。
最高のコンビネーションで舌を楽しませてくれます。
お味は濃い目かな。
飯無しで具をつまみに飲みたくなったかも。
お昼休みの時に何を考えているのやら(笑)


旨いおそばで、今年も癒してくれはりました。
おおきにです。
また、来年も。
ごちそう様でした。


和豊



関連ランキング:そば(蕎麦) | なにわ橋駅南森町駅大江橋駅


スポンサーサイト
テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

Tag:そば  Trackback:0 comment:0 

立ち呑み クック オッソ オッセョ! 大阪・東心斎橋 お久しぶりのオッソでクリスマスを。

来年前半は、恐らくバタバタと予定が入るので
今の内にやらないといけない事に公私追われて、
全く季節感が無し。
あきませんわぁ(苦笑)

近くに来たので、年末の挨拶も兼ねて
こちらのお店へ。


1-IMG_7047.jpg
堺筋から八幡町通りを西に少し入った、
大阪屋ジャンボビル一階にあります
「立ち呑み クック オッソ オッセョ!」さんへ
お久し振りのお伺いです。


3-P1100043.jpg
店内に入ると
マスターといつも元気なママさんがお出迎え。
お店の常連さんもちらほら居てはってご挨拶です。
フードはマスターオリジナル料理で
コリアン風、洋風と個性的かつ美味しいですよ。


4-P1100047.jpg
ドリンクメニュー
いつものサントリー角ハイボールで。


2-P1100039.jpg
フードは、クリスマスの日らしく
チキントマト煮をお願い。
初めて頂きます。

1-P1100034.jpg
柔らかく煮込まれたチキンに
旨味凝縮のソースが
からみ合い美味しいぞ。


3-IMG_0339.jpg
あと、ヤンニョンチキンもおススメです。
辛いのが好きな人は特に。辛み調整可。
僕は、ノーマルの辛さでも滝汗ですが。。。


まあ、そやけど、ここのお店の
一番の肴はお客さん達です(笑)
業種、年齢、社会的な地位関係なく
笑って飲める事。
しかし、この日はクリスマスだというのに
僕みたいなオサーン世代ばかり。
なので、柔らかい目のお話で盛り上がり(笑)
後から女性お二人来られて
店内は、やっとクリスマスな雰囲気になりましたが。
そやけど、笑って笑っての
クリスマスもええもんでした(笑)


また、寄せてもらいますね。
ごちそう様でした。


立ち呑み クック オッソ オッセョ!



関連ランキング:ワインバー | 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅

テーマ : 立ち呑み/立ち飲み
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(なんば、日本橋、心斎橋)  Trackback:0 comment:0 

唐菜房 大元 大阪・西天満 旨い料理は、身も心も豊かにしてくれます。

お昼です。
仕事中、一番元気になる時間。
それではあきませんね(笑)
すいません。

7-IMG_6997.jpg
前々から行ってみたかったお店で、お昼ご飯。
西天満にあります、「唐菜房 大元」さん。


1-IMG_6973.jpg
ランチメニューです。
グルメな方々から人気を博している
中華の名店。
美味しそうそうなラインナップが待っておりました。


2-IMG_6977_20151225062927e31.jpg
海南鶏飯(ハイナンチキンライス)をお願いします。
大好物なんです。
シンガポールの名物料理。

3-IMG_6980.jpg
ジャスミンライスを鶏出汁で炊いた飯に
白く鮮やかな蒸し鶏。
ボリュームもしっかりで美味しいぞ。

6-IMG_6992.jpg
大きな中華包丁で切られた
蒸し鶏は旨味たっぷりで
そのまま食べても旨い。

5-IMG_6984.jpg
タレは二種。
ショウガベースと香港風味の醤油味。
僕は、黒い方のタレが現地の味らしく
美味しかった。


4-IMG_6982.jpg
最後の一滴まで熱いのでは
と思うほど、しっかり熱さのある
スープとシャキシャキ食感のサラダ。
副菜にも一切の妥協なく
美味しかったです。


8-IMG_7001.jpg
次、来れた時には
何を頼もうかと楽しみに思う
美味しさに大満足でした。
おススメのお店です。

ごちそう様でした。

唐菜房 大元

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:広東料理 | なにわ橋駅大江橋駅南森町駅

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

大安 西天満本店 大阪・西天満 ちょっと一杯飲んでリフレッシュですわ。

忘年会の時期ですね。
今年は、諸事情で仕事絡み中心に行かせてもらい
参加セーブさせてもらっております(汗)

しかし、週末の繁華街は
半端なく混んでいますよね。
忘年会開始まで時間があったのと
お昼を大して食べていなかったから、
お初天神あたりでちょっと一杯と思っていたら、
人一杯でどこも満員。歩くのも人避けて。
酒に酔わず、人に酔いそうになりますわぁ。

なので、ちょっと離れて西天満へ。
それぞれのお店に人は入っていますが
さすがに、この辺りの夜は落ち着いていました。

1-IMG_6957.jpg
「大安 西天満本店」さんへ。
来たのは、夏に負傷して、復活後最初の一杯をさせてもらって以来。
メニューです。
気になるええ感じの肴が並んでいます。


2-IMG_6960.jpg
富山名産
白エビをお願いしたら半人前しか残っていなかったので
金目鯛の刺身共に。
どちらも美味しくほほ笑んでしまう
甘味のある身が出迎えてくれはります。


4-IMG_6968.jpg
ちょっと、寒かったので
黒霧島のお湯割りを。
ゴクゴク飲めないのでそう酔わず
気分がええ感じ。


3-IMG_6965.jpg
海老天を揚げてもらいます。
海老の殻って揚げたら
なぜ、こんなに美味しいのか。


5-IMG_6970.jpg
お腹が減ったので
サーモンのお寿しを。
甘酸っぱい昆布をまとった
サーモンとシャリ。
ええなぁ。さっぱりした味で美味しいよ。

もっと飲み食いしたかったが
忘年会が控えていたから
今宵はここまで。
ここの二階で宴会してはった。
今度は鍋で宴会もええなぁ。

ごちそう様でした。


大安 西天満本店



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 東梅田駅南森町駅大江橋駅


テーマ : 居酒屋巡り
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

天満酒蔵 大阪・天五 天満飲みデビューをさせてもらったお店へ。

初めて、天神橋筋商店街周辺に
飲みによく来だした、いつだろう。
もう、15年くらい前かな。
もちろん、それ以前にも来た事はあるけど
働いてた場所がミナミや梅田方面だったから
そちらの方に流れていたせいもあると思いますし、
庶民的な地域に関心持つようになったからかもわからない。


6-IMG_6941.jpg
随分と久し振りに来た気がします
「天満酒蔵」さん。
天神橋筋商店街の天五辺りにあります
有名な居酒屋さん。
ここが、僕の天満飲みデビューのお店なんです。
来ると、原点に戻って来た気になるんですよね。

7-IMG_6942_20151219125954f12.jpg
店内をちょっと改装後、お店を切り盛りしてはる人が
代わったけど、雰囲気、お客さんの層は、
『酒場放浪記』の吉田類さんが来店し、名物大将がやってはった時と
そう変わらず。


1-IMG_6922_20151219125948a73.jpg
丸ごと大きなジャガイモと
コンニャクのおでんに
麦焼酎のお湯割りでちびり、ちびり(笑)
最近、お酒を控えめにしているせいか
弱くなったのでちょっとずつ飲ませてもらって
一日の疲れを癒させてもらいます。


3-IMG_6929.jpg
よこわさん。
これは盛りが寂しかったな。


2-IMG_6925.jpg
焼鳥も。
玉ねぎの甘味と鶏肉のコンビネーションが好きなんです。


4-IMG_6933.jpg
大阪スタイルの湯豆腐。
出汁にとろろ昆布かけて頂きます。


これでおしまいにしょうと思ったが
お昼ご飯少なく、飲みの勢いで


5-IMG_6935.jpg
イカ姿焼、焼いてもらいました。
ここのイカは、身がしっかりしているので
僕の好物。
久し振りに食べたが変わらず美味かった。

全体的に大衆的な雰囲気、お味ですが
気取らないホッとさせてくれる
この空間が好きなんですよ。

ごちそう様でした。


天満酒蔵



関連ランキング:居酒屋 | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

テーマ : 居酒屋巡り
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

利賀 大阪・西天満 寒ぅなったら温かいうどんやそばが癒してくれます。

やっと、寒いなぁと思える気温に朝晩なってきました。
寒いのは好きじゃないけど、
12月にコート要らずの日があったのは
やっぱりおかしい。
寒い季節は、寒くなりませんとね(笑)


1-IMG_6802.jpg
お昼ご飯の時間です。
西天満にあります、「利賀」さん。
大衆的なお値段、雰囲気のお店ですが
そばもうどんも美味しくて時々行かせてもらっています。
何よりもお店の女将さんの応対が温かくて良いんですよ。
寒い時には、とても温まる卵とじうどんを。


2-IMG_6805.jpg
絹の様に滑らかな
とじ玉子の層に
モチモチ食感のうどん。
優しい味するお出汁で
お昼のひと時を癒してくれます。


3-IMG_6809.jpg
メニューにあった、八宝うどん、そばが
気になって
次に行かせてもらった時にお願いしてみます。


4-IMG_6814.jpg
野菜たっぷりのあんかけです。
あんかけは、なかなか冷めないので
いつまでも温かく楽しめます。


5-IMG_6817.jpg
この時は、おそばでお願いしてみます。
良い感じに、出汁とあんが絡んで旨い。


6-IMG_6820.jpg
具たくさん
ボリュームもたっぷりです。
お腹いっぱい、気持ちも温まり
ごちそう様させてもらいました。
おおきに。

おススメのお店でございます。

利賀



関連ランキング:そば(蕎麦) | なにわ橋駅大江橋駅東梅田駅

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

Tag:うどん  Trackback:0 comment:0 

煮込み 大阪・天五 肴の美味しさピカ一の吞み処。

師走、お付き合いで飲む機会もあったりで
個人で使える時間が減りますなぁ。
一年の締めくくりやしね。やむなしかな。


5-IMG_6709.jpg
そんな中、ちょっとだけ一杯を(笑)
天五にあります、「煮込み」さんに。

6-IMG_6712.jpg
飲み物メニューの立て黒板

8-IMG_6717.jpg

7-IMG_6714.jpg
料理メニュー
ここの肴(料理)は美味いんですよ。
全メニュー制覇していませんが
きっちり作ってはります。


4-IMG_6706.jpg
まずは、ハイボールで一杯。
ご店主、BARもやってはったから
飲み物もベストメイクの味。
美味しく飲ませてくれます。

2-IMG_6703.jpg
店名にもなっている、お店の名物料理。
煮込みをお願いします。
グツグツと煮込まれた甘辛く煮こまれた
ホルモンに玉子をつぶしてネギと共に
いただきます。


3-IMG_6705.jpg
至福の時(笑)
一緒に煮込まれた豆腐も美味しい。

あと、鰹のタタキ風の料理もいただき
元気チャージ完了。

お次のお店へと参ります(笑)
美味しいものを食べたい、飲みたい時に
おススメのお店です。

ごちそう様でした。


煮込み



関連ランキング:ホルモン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


テーマ : ホルモン
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

オーストラリアワイン ヤルンバ ワイ シリーズでエスニック料理を楽しむ カンティプール 大阪・中崎町

先日、ネパール料理店の老舗
中崎町にあります、「カンティプール」さんで行われた会に
サントリーさんに招待され参加してきました。


3-P1090517.jpg
エスニック料理の合うワインのご紹介とな。
ワインの繊細な味わいとエスニック料理のワイルドで
スパイシーな味を合わせたら、どの様な味を展開するのか。
興味津々です。
また、ネパールもオーストラリアのアデレードも
昔々に行った事があり、懐かしさもありで楽しみ。


2-P1090349.jpg
オーストラリアワイン ヤルンバ ワイシリーズの
ヴィオニエです。

5-P1090365.jpg
白ワインのぶどう品種であります
ヴィオニエは、アロマな芳醇な香りと
まろやかな果実味
ライムのような酸味があり
エスニック料理のスパイスの刺激とココナッツミルクの
甘い風味を包んでくれて美味しさが増します。


3-P1090353.jpg
ラベルの裏面です。
辛口の白ワイン。
ヤルンバ ワイ シリーズ ヴィオニエは
ぶどう品種である、ヴィオニエの特長的な香りと
白コショウのニュアンスが
スパイスの刺激が強いエスニックと相性が良さそうに思います。


オーストラリア最古のワイナリー
ヤルンバは、
アボリジニーの言葉では、全ての土地の意味だそうで
オーストラリア南部の町、アデレードから行くこと
80km離れた
バロッサヴァレーでシラーズを、標高がやや高い
エデンヴァレーではヴィオニエが栽培されています。
ヴィオニエ100%白ワインを楽しんでみます。

http://www.suntory.co.jp/wine/special/yalumba/index.html
YALUMBA(ヤルンバ)サントリーHPより

4-P1090360.jpg
サントリーワインインターナショナル輸入ブランド部の大杉様から
ヤルンバワインのご説明をいただきます。


1-P1090373.jpg
まずは、香りを。
白桃の様な果実とユリの花の香りのアンサンブルが
エスニック料理のスパイシーな香りと共に食欲を刺激してくれます。

2-P1090376.jpg
飲んでみます。
すっきりした辛口の白。
ワインだけでも美味しいと思いますですが
個性ある辛味の料理と合わせてみると楽しみが増えそう。


2-P1090381.jpg
お料理が運ばれてきました。

1-P1090378.jpg
チキンケバブ
ピリッとしたスパイスとチキンの旨味
辛口風味のワインには合いますな。
確かに。


3-P1090384.jpg
バドマスサンデゴ
料理のお豆は大豆との事。
直球のマサラ風味で美味しく感じます。

1-P1090389.jpg
茄子のアチャール
日本風で言うと漬物に近い煮物かな。
もちろん、味付けにはスパイス感あり。
ネパールでは、アチャールはご飯と一緒にいただきますね。

3-P1090413.jpg
モモです。
蒸し餃子と言えばイメージ沸いていただけるかな。
ネパールは中国(チベット)と国境を接しているので
チベット人の方がつくる料理も、街の食堂でよく食べられます。


2-P1090402.jpg
モッツァレラチーズナン
ナンの中には、伸びるモッツァレラチーズが
いっぱい入っていて
美味しかったです。
カンティプールさん、オリジナルのナンですかな。


1-P1090415.jpg
タンドリーチキン
ネパールでは、お祭りの時のご馳走。
タンドールで焼かれたマサラ味のチキンは
ワインをグイグイ飲ませてくれはるので
酔ってちょい危険になるかも(笑)


3-P1090424.jpg
オクラやナスと野菜の炒めモノ。
これもスパイスさを味わえるマサラ風味。
ちなみにマサラとは、スパイスの合わせたもので
各家庭で味が違います。
お味噌と似た、ポジションかな。

1-P1090432.jpg
タンドリーブラウン
タンドールで焼かれた
マサラ色のえびをドンと。


1-P1090437.jpg
頭からバリバリといただきます。
香ばしくスパイシーで良いね。


1-P1090439.jpg
チョーメン
これもネパールの隣
中国(チベット)から伝わった
チベット料理。
ちょっときしめんに似た麺を炒めていただきます。


1-P1090448.jpg
焼きカレー
ネパールとは外れますが
日本生まれの逸品料理。


2-P1090455.jpg
伸びるチーズが熱々の証拠。
食欲を増進してくれます(笑)

1-P1090458.jpg
中からは、ご飯が。
カレー風味は、箸が、いや、スプーンが止まりませんな。
だんだんと、お腹の加減がいい具合になってきました。

1-P1090466.jpg
そして、ミドリムシのナン。
これもカンティプールさんのオリジナルかな。


3-P1090506.jpg
ミドリムシナンの紹介がされております。
ミドリムシと聞くと生物の授業を思い出しますが、
虫ではなくて、藻の一種ですね。
この案内にも書いてあるようにビタミンや鉄分豊富
そして、二酸化炭素を吸収してバイオ燃料にもなる
21世紀のエネルギー。英名ユーグレナ。
この間もANAがミドリムシで作られたバイオ燃料を
今後、代替エネルギーとして検討すると報じられていましたが
早く実現してほしいものです。
話逸れました(汗)
ナンのお味は、さっぱりした感じで
食べやすかったですよ。


2-P1090478.jpg
最後は、カレーの登場です。
チキンと豆だったかな。
ちょっとうろ覚え。


5-P1090492.jpg

2-P1090494.jpg

3-P1090482.jpg
もうひとつ、赤ワインの
「ヤルンバ ワイ シリーズ シラーズ/ヴィオニエ 2013」をいただいてみます。

4-P1090487.jpg
使われているぶどう品種は、
シラーズ94%、ヴィオニエ6%
ブラックチェリーを連想させる色加減で果実味があり
タンニンの作用でスパイス料理だけでなく
中華や肉料理にもよく合うワインだと思います。
飲みやすく美味しいし。


1-P1090509.jpg
最後には、アイスクリーム

2-P1090514.jpg
そして、ミルクティーが出され終演と相まりました。

4-P1090518.jpg
ヒマラヤ山脈の麓にある
ネパールの味と
オーストラリアの大地が生んだワイン
それぞれの良さを味わいつつ
昔、双方に行った時の風景を感じながら
楽しませていただいた一夜でした。
ごちそう様でした。

どちらのワインも、一度お試しあれ。
また、その他ヤルンバワイナリーのワインも
発売されているので良ければ是非。

ありがとうございました。


http://www.suntory.co.jp/wine/special/yalumba/index.html
YALUMBA(ヤルンバ)サントリーHPより

http://www.suntory.co.jp/area/kinki/d/1882/
「カンティプール」さんご紹介 サントリーHPより。
テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:サントリー企画、セミナー、工場見学  Trackback:0 comment:0 

厳島(いつくしま)  大阪・天六 天満で広島風お好み焼きを食べてみる。

タイトルに「天満で広島風お好み焼きを食べてみる。」と
書いてみたが、広島でこれを言ったら叱られそう(笑)
広島では、この焼き方がお好み焼きですから。

店の前を通ったらいい匂いがして食べたくなり
ちょっと天六にあります
「厳島」さんへ。
数年振りですね。お店にお伺いするのは。

忘年会帰りか飲んだ〆かの人達で賑わっています。
鉄板前のイスに陣取り焼いてもらいます。

2-IMG_6724.jpg
焼き物のメニューです。
ちょっと見えにくくてすみません。
一番押しの厳島焼を。


1-IMG_6720.jpg
ちょっと一杯。
サントリー角ハイボールで。


4-IMG_6733.jpg
クレープ状の生地の上にたっぷりのキャベツ
それに、肉とイカ天を。


5-IMG_6734.jpg
それから、そばと玉子も焼いてドッキング。

3-IMG_6731.jpg
焼き上がりました。
ソースはおたふくソースを使ってはります。
甘みのあるソースで好きです。
お好み焼きにネギをかけていただきます。

多分、広島ではマヨネーズかけないのが一般的だったと思いますが
ここは大阪、マヨネーズ所望されるんでしょう。僕もお願い。
キャベツがたっぷりでボリュームはあるが
食べた後、翌日も胃もたれせず。
そばも細麺でお焦げがええ感じの味を出していましたね。

美味しかった。
ごちそう様でございました。


厳島

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:お好み焼き | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

テーマ : お好み焼き
ジャンル : グルメ

Tag:お好み焼き・焼きそば  Trackback:0 comment:0 

お好み焼き きよみ 大阪・上住吉 創業50年の味と雰囲気はいつまでも。

師走は忘年会のシーズン。
いろいろ飲み食いする事も多いと思いますが
気も使いますね。
何かと(笑)

そんな中、所用の帰り
気分転換兼ねて前から行ってみたかった
お店の近くに来たので行ってみました。


6-IMG_6787.jpg
「お好み焼き きよみ」さんへ。
南海高野線住吉東駅から歩いて数分。
もう50年以上お店を続けておられるお母さんが
お元気に頑張ってはります。

7-IMG_6791.jpg
店先のメニューです。
豚玉が400円、ホルモン玉は350円の格安価格。

1-IMG_6774.jpg
ホルモン炒め450円
ビールのお供にと思って頼みましたが
結構ホルモンの量あります。


2-IMG_6778.jpg
焼けましたよ。
思ったよりも柔らかで食べやすいな。

3-IMG_6783.jpg
ミックスモダン焼も焼けました。
豚とイカのお好み焼きの上に
ソースで炒められた焼きそば。
子供の頃によく行ったお店で食べたのと
見た感じが同じで懐かしい。


4-IMG_6785.jpg
ボリュームたっぷり。
食べましょう。食べましょう。
はふはふさせながら(笑)
焦げた焼きそばがエエ味しています。


5-IMG_6786.jpg
盛られたそばの量もたっぷりで
お好み焼きと二階建て。
焼きそばとお好み焼き
それぞれの味が味わえますよ。
酒が進む、昔懐かしい濃いめの味やね。

常連さんが多いみたいですが
一見でも入りやすい雰囲気でした。
いつまでも続いてほしいお店ですね。

ごちそう様でした。


お好み焼き きよみ

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:お好み焼き | 住吉東駅細井川駅住吉鳥居前駅

テーマ : お好み焼き
ジャンル : グルメ

Tag:お好み焼き・焼きそば  Trackback:0 comment:0 

粉カルト 天下茶屋店  大阪・天下茶屋 会津屋さんのたこ焼きを久し振りに。

所用で行った時、乗り継ぎ駅の天下茶屋で昼ごはん。
いつも行くチェーン店の他に無いかなと。
夜、飲みに来た事はあるけど、お昼来たのは無いなぁ。
時間が無いので駅の周りをウロウロして、こちらへ。


01-IMG_6654.jpg
「粉カルト 天下茶屋店」さん。
たこ焼きの原型ラヂオ焼発祥で
有名な会津屋さんのお店。
たこ焼きだけでなく、焼きそば、焼うどん、いか焼きに
一品モノとお酒が飲めるお店です。
店内には、お昼からビール飲んではった御仁が居てはり
羨ましかったなぁ(笑)

02-IMG_6656.jpg
たこ焼きの盛り合わせも用意されています。
会津屋さんのたこ焼きは、しょう油味の出汁で小麦粉を溶いて
焼いてはるので、そのままで食べられますが
お好みでソースやマヨネーズとかで食べても良いそう。


03-IMG_6658.jpg
たこ焼きだけでは足りないから
焼きそばもお願い。


04-IMG_6661.jpg
はさみんという言い方でイカ焼きもあるね。

06-IMG_6666.jpg
たこ焼き
味付け無しでそのままに。
ちょっと小ぶり。
美味しい。
随分久し振りに会津屋さんのたこ焼きを食べたけど
出汁の味をストレートに感じながら食べられ旨い。
僕はソース派で出汁のたこ焼きが美味しく感じられずに
しばらく食べていなかったけど
今度から積極的食べてみようと思った。


05-IMG_6663.jpg
ソースマヨでもお願い。
生地の出汁が効いているので
そのままの方が美味しいかな。


07-IMG_6669.jpg
味付けをいろいろと楽しめるように
ソース、ポン酢、天かす等々用意されています。


08-IMG_6672.jpg
少し待って出来あがり。
太麺焼きそばをソースでね。


09-IMG_6676.jpg
ちょっと味付け濃い目やった。
酒の肴パターンかも。
麺ワールド楽しめました。

10-IMG_6681.jpg

書いてたら会津屋さんのたこ焼きを
食べたくなった(笑)

またの機会に。
ごちそう様でした。

粉カルト 天下茶屋店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:たこ焼き | 天下茶屋駅北天下茶屋駅松田町駅


テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

Tag:たこ焼き、明石焼き、粉もん  Trackback:0 comment:0 

ヌワラカデ(NUWARAKADE) 大阪・阿波座 スリランカの味をストレートに楽しみます。

もう、師走ですね。
ちょっと、僕もバタバタしております(汗)
早いな、一年、
毎年同じ事を言っております。
来年も無事に言えたらいいけどなぁ。

先月、前から行ってみたかったお店へ。
関西のエスニック、カレー好きから
人気を博されているロッダグループさんのお店です。
店員の皆さんスリランカの方。


09-IMG_6578.jpg
阿波座駅10番出口から歩いて1~2分にあります、
「NUWARAKADE(ヌワラカデ)」さんへ。
店頭を見たら居酒屋みたい。
スリランカ料理のお店だと国旗やメニューが
無かったらわからない感じですな。


08-IMG_6573.jpg
店頭のメニュー
スリランカ料理の代表的なメニューが用意されていますね。
どれも食べてみたくなります。


01-P1090522.jpg
最初から決めていた
ヌワラプレート(1,500円)マトンで。


02-P1090526.jpg
スリランカのふりかけ
海の幸も多いスリランカ。
ココナッツと魚の旨味が交わり美味いんですよね。


03-P1090532.jpg
これ、何かお聞きしたけど失念。
ごめんなさい。
ジュンサイとオクラみたいな食感でした。

04-P1090534.jpg
カレーにある
マトンの自己主張がしっかりでええなぁ。
骨が少しあるので注意なり。
ワイルドさを味わえてその方が美味いけど。
スリランカの人が作るカレーは
スパイスの使い方はさすがと思う。
特にバランス感が。
日本人で作ると個々のスパイスの味が何となくわかって
それはそれで美味しいが何か迫力が足りない気がするねんね。
こちらの方は、使っているスパイス全体で味を引き立てていて
迫力を感じます。
生まれて以来スパイスと関わった人と
そうでない人の違いのような気がしますねぇ。
どうでしょうか。


05-P1090535.jpg
最初、個々の味がどんなものか
個別で味わっていたら
混ぜた方が美味いよとおススメされます。

06-P1090540.jpg
さらに、もう一丁、まぜまぜしますぜ(笑)
それぞれのスパイスや食材の味が交わると
味わいも深くなってくるね。
全体でも数種でも混ぜ合わせ食べてみて
変化の違いを楽しんでみます。


13-IMG_6585.jpg
店内の様子です。
居酒屋さん跡の居抜きですな。
恐らくネタを入れていた
カウンター上の冷蔵ケースはワインセラーに(笑)
この発想、日本人には無いかも。


14-IMG_6589.jpg
カウンター席とテーブル席があります。
昼夜、いろんな場面で使えるお店。


18-IMG_6597.jpg
棚には、スリランカのライオンビールとスパイスが並んでおります。

10-IMG_6580.jpg
メニューです。
ヌワラプレート
1500円也。
マトンだけでなく
チキン、ポーク、フィッシュ、エビも選択可。
スリランカでは仏教徒が多く海に囲まれた島国なので
いろいろな食材が獲れ、食べてはります。


11-IMG_6582.jpg
南インドも海を隔ててすぐ
ドーサも。


12-IMG_6583.jpg
今日はイノシシあるよとオーダー取りに来はった時
最初言われた(笑)
そんなカレーもあるんやね。


15-IMG_6590.jpg
お手軽ランチセットも。

16-IMG_6591.jpg

17-IMG_6592.jpg
手食の方限定!!

20-IMG_6600.jpg
ランチに付いてくるミルクティー

07-P1090545_20151202145142be0.jpg
お店の方から
スリランカのプリン食べますかと言われ
つい頼んでしまう(笑)
ワタラッパン
やしの蜜がかかったココナッツと豆乳で作られたプリン。
南国特有の強い甘味
でも、あと口さっぽりでくせになる味。
なかなか美味しかったです。

店内ではスリランカのTV番組が流れていたり
ちょっとした異国空間。
味も本物。
エスニック好きの心をがっちりつかむ
美味しさでした。


また、行かせてもらいます。
ごちそう様でした。


ヌワラカデ

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:スリランカ料理 | 阿波座駅中之島駅玉川駅

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:ネパール、スリランカ、パキスタン料理  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング