うなぎんの味言葉、香り言葉|2015年09月

十三トリスバー北新地店 大阪・北新地 サントリー新ウイスキー「知多」とトリスクラシックを名物のイカ焼きで。

近くを通ったので、久し振りに夜の北新地へ。
まだ週初めなのに、そこそこ人は出ていたね。
ちょっとは景気上向き??


6-P1080507.jpg
「十三トリスバー北新地店」さんが、
FBで一周年記念の告知してはったのを
思い出して行ってみました。
もうフェアーが終わる頃のアップで申し訳ないです。


2-IMG_4991.jpg
サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」が新発売されたらしく
ちょっと飲んでみます。


5-P1080501.jpg
トリスクラシックのハイボールと十三トリスさん名物のイカ焼きを。
マスターがよいこらしょと焼いてくれはります。
熱々の鉄板でご提供。

北新地に居る事を忘れさせてくれる
ゆるりとした空間に癒されます。
また、マスターとバーテンをしてはるお姉さん達との
会話が大阪らしいほんわかで聞いていて楽しいですよ。
以前、ビオンタを飲みにお伺いしましたが
こんな雰囲気が気に入り、ウイスキーを飲みに
また来ようと思ってました。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2185.html
その時の記事です。

トリスクラシックですが、飲みやすく出来上がっているなぁと。
甘みを感じるのでウイスキーを飲みなれていない人にも
おススメできますね。


4-P1080498.jpg
名物イカ焼き
玉子と生地の上に塗られた特製ソースとマヨが
効いて美味しい。
イカもたっぷり。


7-P1080511.jpg
他の地方から来た人を
値段の高い有名お好み焼き屋に連れて行くならば、
ここのイカ焼きを薦めたいです。


1-IMG_4980.jpg
先日に発売された、サントリーウイスキーの
新ブランド「知多」を
ハイボールでいただいてみます。
グレーンウイスキーのみをブレンドしたそうですが、
ハイボールにするとプチプチと割れた泡から
バーボンのような甘い香りが立って美味しく飲めます。
後の予定があったので控えましたが、ストレート、ロックでも
飲んでみたいです。


3-IMG_4986.jpg
山崎も
一杯もらいます(笑)


2-IMG_4984.jpg
ミックスナッツを合わせて。
大好物なんですよ、これ。

3-IMG_4994.jpg
飲みなれているからでしょうか
ホッとできる美味しさで出迎えてくれました。

居心地の良さが抜群なお店です。
また、寄らせてもらいます。

ご馳走様でした。


十三トリスバー



関連ランキング:バー | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)


スポンサーサイト
テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

Tag:バール、BAR、酒  Trackback:0 comment:0 

波里 大阪・中崎町 高知直送の魚で一杯楽しめまっせ。

以前から何度も行かせてもらっています、お店を。
中崎町駅、天神橋六丁目駅から歩いて3~4分の
天五中崎通商店街にあります。
「波里」さん。
カウンターとテーブル席が2卓。
近くには、立ち飲みで人気の稲田酒店さんがありますよ。


1-IMG_3697.jpg
看板にもありますが高知産の魚を出してくれはります。
ご主人も高知ご出身との事。
僕の母親も高知生まれなので親近感が沸いて
入ってみたら美味しい魚をお安く出してはりました。
仕事帰りに時々寄らせてもらっています。


09-P1050745.jpg
とある日のおすすめメニューです。
その時期の美味しいモノを出してくれはります。

今回ブログにアップしているのは
冬から夏にかけて食べさせてもらった魚ですので
季節が今の時期とは違います、ご参考まで。


10-P1050747.jpg
その他酒の肴メニュー

こちらのお店でお得なのが
たしなみセット(1380円)
造り三種
野菜天ぷら
すし3貫
茶わん蒸し
純米吟醸酒または吟醸酒一杯
これだけでも充分楽しめますよ。

あと、お酒はセレクトされた地酒に
缶ビール、ハイボール缶がありますよ。


04-P1050712.jpg
かつおたたきが食べたくてお願いします。
高知の肴と言えば欠かせません。
高知から当日に送られてきた鰹なので新鮮。
肉厚たっぷり、口に入れるととろけてきて旨い。
アシの早い鰹は鮮度が命です。


1-P1060564.jpg
いつもメニュー見ず、
大将にお任せで2~3品出してもらっています。
一品一品のお値段が良心的やし美味しいから(笑)
かんぱちコリコリでした。


02-P1050699.jpg
いか三昧(笑)
ヤリいか
さっぱりした身が旨いんです。


2-P1060571.jpg
剣先イカ
こちらの身は甘く旨い。


2-P1050683.jpg
えびを剥いてもらいます。

2-P1060800.jpg
いわしを焼いてもらったり

4-P1050582.jpg
揚げ出し豆腐も時にはお願いします。

3-P1060575.jpg
魚だけでなく
鶏を焼いてもらい変化を。


3-P1050687.jpg
蟹があった時には
割いてもらいます。
それもそんなに高くないですよ。


03-P1050707.jpg
これはコチかな。
間違っていたらすみません。
煮魚で。
出汁も美味しい。


3-P1060812.jpg
茶わん蒸しを。
好きなんです(笑)


4-P1060816.jpg
出汁たっぷり、具たっぷり
これから涼しくなってきたら
美味しくなる一品ですね。


4-P1060586.jpg
高知は、鰹のたたきだけでなく
姿すしや巻き寿司の種類も豊富なところなのです。
これを作ってもらいました。
酸味が効いてええ感じの味加減。
懐かしいですね。

その他、どろめ、のれそれ、ウツボのたたき等々
高知の魚が楽しめるお店です。
おススメです。

ご馳走様でした。


波里

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:居酒屋 | 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅


テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

ベルギー旅日記 その4 今頃、昨年2014年の旅話ですが。デジレ・ド・リール (Desire de Lille) ベルギー アントワープ 本場のベルギーワッフルを食べながら町をぶらぶら。

昨年9月に行きましたベルギー旅の記事の続きです。
何を今頃と言われそうですが(大汗)
丁度、1年経ったのでね(笑)

アントワープの町をぶらつきます。


1-P1020833.jpg
市庁舎の前では、モトクロ自転車の競技大会が開かれていたので
いつもとは違う雰囲気です。
今見たら、世間を騒がしているフォルクスワーゲンがスポンサーですな。


2-P1020835.jpg
市庁舎は1561年から1565年にかけて建てられた、ルネッサンス建築仕様。

3-P1020838.jpg
市庁舎前広場中央には、ブラボーの像があります。
これは古代ローマの兵士で
アントワープに流れるシュヘルド川で猛威を振るっていた巨人の
手(ant)をブラボーが切り取って投げた(werpen)という伝説から
ここがアントワープ(アントウェルベン)の地名となった一説があります。
川を通る船乗り達から通行料を巻き上げ、従わない者の手を切り取って
川に投げ捨てる悪戯を働いていた巨人を退治した英雄。

しかし、これが伝説だけで終われば良いのですが、ベルギーが支配していた
アフリカの植民地では従わない現地民を罰しその者の手を切り取った
強権的な支配をしていました。
ベルギーの植民地と言えば、コンゴ、ルワンダ、ブルンジ。
独立後、いずれの国も内乱状態に。
天然ゴムやダイヤモンド、カカオから得られた富は
搾取されて美しい建築物やチョコレート、ダイヤモンドに。
そんな背景を考えると複雑な気分になります。
日本でもどこの国でも、また現在でも
搾取する側とされる側の構図は変わっていませんが何とも。


街をぶらり。

1-P1020862.jpg
肉屋のギルドハウス
1503年築。19世紀中旬まで
肉の取引場と使われ、現在は博物館に。


2-P1020866.jpg

3-P1020867.jpg

5-P1020873.jpg

4-P1020869.jpg
ステーン城

6-P1020876.jpg

7-P1020879.jpg

2-IMG_6579.jpg
奥深いエスカレーター

2-IMG_6489.jpg
チョコレート屋さんの店内へ。

1-IMG_6487.jpg

3-IMG_6491.jpg
どっちもチョコで出来ているそうな。
デザインというかセンスが違うね(笑)


4-IMG_6494.jpg
こんな感じでチョコが量り売りされています。

09-P1020710.jpg
ルーベンスの家へ
画家でもあり、外交官として活躍した
ルーベンスのアトリエ兼住居
1610年から5年かけ築き上げられたそうな。
現在は市立美術館。
外観のみ撮ってます。


10-P1020711.jpg

01-P1020692.jpg
中庭

03-P1020695.jpg

2-IMG_6481.jpg

3-IMG_6484.jpg

1-IMG_6477.jpg
ちょっと怖い顔(笑)


ベルギーといえば
ビールとムール貝にワッフル(笑)
どれだけビールの醸造所はあるねんという程
多くの種類があります。

あとでビールはしっかり飲むとして

その前に、ベルギーワッフル食べませう(笑)
現地在住の友人に、ここが一番美味しいと連れられまして
こちらへ。


2-IMG_6545.jpg
「デジレ・ド・リール (Desire de Lille)」さん

1-IMG_6543.jpg
素敵な雰囲気のレストランもありますが
テイクアウトでワッフル類を買いました。
あとで、飲むからね(笑)


5-IMG_6551.jpg
サクサクの生地で食感が素晴らしい。これぞ、本場の味ですな。
日本にあるベルギーワッフル某チェーン店のよりも
バターの量が違うのかあっさりしています。


4-IMG_6549.jpg
特製の蜜がかけられている
オリジナルワッフル。
少し八つ橋に近い味かも。


7-IMG_6561.jpg

6-IMG_6556.jpg
そして、揚げドーナッツタイプのモノも。
サクッと揚がっていて食べやすかった。

良いおやつとなりました(笑)
旅行中、他でもワッフルを食べてみたけど
生地がべちゃとしていて、ここのが一番美味しかったですね。
どこでも粉モンには煩い大阪人の性ですな(笑)

ご馳走様でした。
最後までお付き合いありがとうございました。


デジレ・ド・リール (Desire de Lille)
住所 Schrijnwerkersstraat 16, Antwerpen
電話 (03)2336226
マルクト広場から徒歩10分
営業時間 9時から20時まで。
金・土曜は22時まで。7月、8月全日22時まで。
定休日 無休
http://www.desiredelille.be/

...more
テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(海外)  Trackback:0 comment:0 

正宗屋相合橋 大阪・なんば千日前 いつも元気に飲んで食べてパラダイスな気分にさせてもらいます。

まだまだ暑かった先月から今月初め。
ちょっと、ビールが飲みたいなぁと思ったら
こちらに。


05-IMG_4675.jpg
なんば・千日前「正宗屋 相合橋」さん。
言うまでもない位に有名な老舗居酒屋。
大阪らしい雰囲気もあります。
お店に入ると、
おでん鍋前で陣取る
女将さんが元気な声で出迎えてくれはります。

06-IMG_4678.jpg
お酒がリーズナブル。

07-IMG_4309.jpg
何にしようかとメニュー坂から
マグロとろろをお願いします。
暑い時期には、さっぱりと食べられて
美味しいんですよね。

08-IMG_4312.jpg
スーパードライと共に。

01-IMG_4660.jpg
お次は、うざくを選びます。
これもウナギの濃厚さとさっぱりなきゅうりがええねん。
夏にも秋にも嬉しい味です。
今までの切り方と変わったかな。
きゅうりさん。


11-IMG_4325.jpg
おでん、いただきます。
焼豆腐にすじ肉。
最高のコンビネーション。


02-IMG_4665.jpg
別の日には、コンニャクと厚揚げ
そして、すじ肉は必須です。
よく煮えていたし。


09-IMG_4316.jpg
追加で食べた
焼売とジャガイモ
ガッツリと煮込まれています。
これはこれで美味しいです。


10-IMG_4319.jpg
手羽先ぎょうざがあったのでお願い。
ここでは、初めて食べました。
具にニラが効いて美味しかったよ。

03-IMG_4670.jpg
焼鳥
たれで。
以前と形変わったかな??


04-IMG_4674.jpg
焼酎水割りも飲みましたぜ。

元気に飲んで食べさせてもらい
パラダイスな気分になりました。
大阪らしさを味わえるお店。
旅行で来られた方にもおススメですね。

ご馳走様でした。


正宗屋 相合橋



関連ランキング:居酒屋 | 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(心斎橋、なんば)  Trackback:0 comment:0 

ベルギー旅日記 その3 今頃、昨年2014年の旅話ですが。アントワープでのフランダースの犬について。

昨年9月に行きましたベルギー旅の記事の続きです。
何を今頃と言われそうですが(大汗)
丁度、1年経ったのでね(笑)

書こう、書こうと思いつつ延び延びに。
他意は無いです。単なるものぐさなだけ(苦笑)

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2054.html
ベルギー旅日記その2 イスタンプールからブリュッセルを経てアントワープに
この続きです。


ベルギー・ブリュッセル空港からバスでアントワープへ。
その前にユーロを用意するのを忘れてた(大汗)
ヨーロッパには来たのは、ユーロ導入後初めて。
昔は、フランだのマルクだの言ってましたね。


ATMから引き出しますよ。
こんな時、シティバンクに口座持っていると便利。
手数料だけで済みますから。
しかし、11月からSMBC信託銀行に統合されて
「PRESTIA(プレスティア)」になるとか。
利便性が無くならないとええけどねぇ。


ネットで予約した駅近くのホテルに投宿。
少ない滞在日数なので時間を優先。
在住の友人と会う時間まで駅周辺や街をぶらぶら。


2-P1020677-2.jpg

3-P1020678-3.jpg

4-P1020682-4.jpg
アントウェルペン中央駅(アントワープ)
1905年開業
ベルギーの建築家Louis Delacenserieが設計
建物と待合ホール上の巨大な石のようなドームは
鉄とガラスで作られているそうな。


5-P1020683-5.jpg
近年、大改装されて行き止まり式だった
ホームの下に地下鉄線を建設
通過できるようしてブリュッセル - アムステルダム中央駅間の
中間駅としての機能が完成。


6-P1020686.jpg

7-P1020688.jpg
コインロッカーもあります。
でも、小さいサイズで3ユーロ。
ヨーロッパは物価が高い。


8-P1020690.jpg
なぜか日本語のボタン。
そんなに来るのか。ここには日本人が。


01-P1020821.jpg
ノートルダム大聖堂へ。
曇りがちだったのが残念。


1-P1020844.jpg
大聖堂は世界遺産のひとつでもあります。

1-P1020774.jpg
内部に。

02-1-P1020762.jpg

03-2-P1020766.jpg

04-3-P1020768.jpg

05-4-P1020769.jpg


2-P1020777.jpg

3-P1020779.jpg



4-P1020780.jpg
フランダースの犬でも
日本で知られている
ルーベンスの祭壇画がありました。
『キリストの降架』


07-6-P1020773.jpg
『キリストの昇架』
ここの前でネロとパトラッシュが眠りにつき
天使に召された記憶がありますよ。


2-P1020846.jpg
外に出てみたら、晴れてた。
ラッキー。


3-P1020877.jpg
天気の良し悪しは運。
良い旅になりそうな(笑)


2-IMG_6568.jpg
市庁舎前広場で自転車の競技大会が開かれていて
大勢の人。


1-IMG_6567.jpg
確か、フランダースの犬のモニュメントがあるような事が
ガイドブックにあったので探してみたら。


3-IMG_6570.jpg
お子達の足元に(笑)

4-IMG_6571.jpg
何とも物悲しい。アニメのイメージとは大違い。

5-IMG_6572.jpg
きれいに撮れてなくてすみません。
女の子が乗っていたから遠慮気味に。
だって、彼らこのモニュメントの意味わからんもん(笑)

フランダースの犬
この物語は、悲しみの奥底から見出す事の
できる本当の希望と友情であり、
永遠に語り継がれる私たちの宝物なのです。
寄贈:TOYOTA

と日本語で書かれておりました。
これじゃあ、余計わからんよね。
現地の人達。

フランダースの犬の舞台となったのは
アントワープ近くの町ホーボーケンですが
作家は英国人のウィーダ
1872年に出版されるも
ベルギーで紹介されたのは、もっと後の事らしく
この物語を知っているベルギー人はあまりいないみたい。


日本では明治41年に翻訳されましたが
一番知られたのが1975年に放送されたアニメでしょうね。
これも原作とは違う部分あるみたいです。

有名な眠いよとパトラッシュにネロが言ったシーンは
番組スポンサーだったカルピスの当時の社長さんが
クリスチャンだったことから
それで天使に召天されるシーンになったそうな。

続きは思い出しながら、ぼちぼちと書きますね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(海外)  Trackback:0 comment:0 

十八番本店 大阪・天六 朝飯しっかり食べて良い一日を。

JR大阪環状線の103系。

02-IMG_5009.jpg

天満駅のホームに上がったら
電車が出るところやった。
これとは、ほぼ同世代やね(笑)
もう40年以上走っています。
物心ついた時から走っていて、乗って、運んでくれた電車ですが
近日、引退の予定。
寂しいなぁと思う。
しかし、久し振りに見たらえらい派手な塗装
いくつになっても厚化粧して
若いでぇと言っているオバちゃんのような。
引退まで頑張って下さい(笑)


03-IMG_5011.jpg
いつもは自宅で朝ご飯を摂っていますが
たまに寝坊して(汗)
外でかけこむ時も。

朝飯を食べに
「十八番本店」さんへ。
天六駅4番出口を出てすぐ右側にあります。


08-IMG_5023.jpg
朝飯メニューです。
朝5時から食べられます。
朝食セット330円具たくさんの味噌汁とご飯
豚汁(冬はかす汁)は380円
それよりも量少ない目のミニは各50円引き
また、ミニ天津飯とミニ味噌汁付きの
朝丼セットは300円也。


3-IMG_4898.jpg
朝飯案内看板
天満駅近くにあります、天五店でも
朝飯営業をされていたが、人手不足理由に
8月末で朝飯営業は無くなり、今は、午前10時からの営業となっています。
チェーン店ですら人手不足なご時世ですから
やむ得ません。


04-IMG_5014.jpg
おかず類は別売りとなっています。
50円のおかず
煮物、梅干し、生卵等々


05-IMG_5016.jpg
100円のおかず
玉子焼きや納豆、ウインナー等
盛り合わせや熱々のスクランブルエッグも100円也。


06-IMG_5019.jpg
200円のおかず
焼き魚、目玉焼きセット等々


07-IMG_5020.jpg
ピリ辛炒めもやしがテーブル上に置かれています。
これは無料。漬物代わりやね。


09-IMG_5024.jpg
とんミニ定食(300円)と100円プラスのおかず盛り合わせを頂きます。

12-IMG_5028.jpg
熱々の野菜たっぷりの豚汁
ミニでも普通サイズのお椀にたっぷり具たくさん。


11-IMG_5027.jpg
炊き立ての白ご飯
ミニサイズでも、お茶碗にたっぷり。
ほか弁の大盛り位はあるかも。


10-IMG_5025.jpg
100円のおかず盛り合わせ。
マヨネーズとジャンクな味
たまにどうしても食べたくなります。


2-IMG_4903.jpg
別の日にも、とんミニ定食(笑)
野菜もいっぱい食べられるから。


4-IMG_4901.jpg
豚汁
ミニサイズ


1-IMG_4902.jpg
この日もおかずの盛り合わせで。
100円也


13-IMG_5032.jpg
お昼以降の通常メニュー。
これ以外にも麺類、炒めモノ、ご飯モノ等々
いろいろありますよ。


大衆中華の良さとチェーン店並みの価格に種類
そして、朝4時まで食べられる営業スタンス。
維持するのは大変だと思いますが、これからも頑張ってほしいですね。

ご馳走様でした。


十八番 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:中華料理 | 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:喫茶店、カフェのモーニングサービス  Trackback:0 comment:0 

立呑みもんぞう 大阪・なんば千日前 禁煙です。新鮮です。美味しいんです。

オープン当初から人気になっている
「立呑みもんぞう」さんへ。

僕もオープンされてから時々行っていますが
ブログアップは初めて。


10-IMG_3741.jpg
看板からも判るように
お店は2階にあって立ち飲みの形態。
全面禁煙です。

ウラなんば人気のお店
「魚屋ひでぞう 立ち呑み店」さんの関連店舗。
もんぞうは、ご店主のお名前の一部から。


02-P1060617.jpg
とある日のフードメニュー
これは夏の頃だったので、鱧とか夏肴が多いですね。
季節に応じたエエもんが出されます。
今の頃は何でしょうか。


01-P1060609.jpg
ドリンクメニュー

17-IMG_4679.jpg
別の日8月末のフードメニュー。
こちらはには、秋刀魚がラインナップ。


03-P1060619.jpg
棚には、気になる焼酎が。

04-P1060624.jpg
真夏の頃にいただいた造り盛り合わせ
ウニやら焼霜の鱧やら。


06-P1060629.jpg
マグロ赤身
身が甘くて旨い。
抜群の安定性がある
味の王様だ(笑)


05-P1060626.jpg

07-P1060636.jpg
サントリー角ハイボール
超微炭酸モードですっきり。


09-IMG_3739.jpg
焼酎水割りも。
蒸留酒が多くなったなぁ。
最近飲むのが。


11-IMG_4091.jpg
穴子の白焼
たしか、これは
鰻の丑の日の頃に食べたものと思います。
ウナギ売り切れで穴子にて。


13-IMG_4102.jpg
穴子白焼きから旨みほとぼしる。

12-IMG_4095.jpg
剣先いかの刺身
甘くコリコリしたイカを堪能。


19-IMG_4686.jpg

15-IMG_4338.jpg
これらが良いよとおススメされて
焼いてもらいます。


18-IMG_4682.jpg
9月に入ってから
久し振りに行ったら、造り盛り合わせの器が変わっていました。
その時のエエもん盛りで。


14-IMG_4108.jpg
〆には、鯖しその海苔巻き。

08-IMG_3733.jpg
あと別の日には、運良く粕汁があったのでお願い。
酒かすの芳醇な香りと魚の出汁
合わせ技を楽しませてもらいました。


16-IMG_4341_201509200853515a9.jpg
お店は、「魚屋ひでぞう 立ち呑み店」さんの横にあります
階段を上がったら2階にありますよ。

おススメのお店です。
酒飲んで食べてタバコを吸いたい方は
1階のひでぞうさんに。

ご馳走様でした。


立呑みもんぞう

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(なんば、日本橋、心斎橋)  Trackback:0 comment:0 

トムントコ 大阪・天五 夜、トムントコで飲み食いを楽しみます。

前々から気になっていたお店に行ってみました。
「トムントコ」さん。
お昼はスパイスカレー。夜はBar営業。
お昼の時間帯には、なかなか行けないのと
夜営業でもカレーやスパイス料理も食べられると
マスターのTwitterにあったので行ってみた。

10-P1080313.jpg
店内にはカウンターと奥にテーブル席。
Barタイムなので、ちょっと暗めに照明が落とされていますね。


04-P1080270.jpg
ドリンクメニューです。
最近、めっぽう飲んでおります
ハイボールで。


03-P1080268.jpg
フードメニュー
スパイス料理、燻製モノ等々
飲みだけでなく食べる方でも楽しめるラインナップ。


2-P1080341.jpg
角ハイボールを。

02-P1080266.jpg
生ビールも。
(ぶれて写っていてスミマセン。)
しっかり泡も美味い一杯でした。


01-P1080263.jpg
フードメニューから気になりました。
燻製玉子をオーダー。


1-P1080336.jpg
薫された玉子
黄味も美味かったので
別の日にも頂きましたよ(笑)


3-P1080346.jpg
お次には、ジャークチキン。
ジャマイカの国民食です。
脂がノリノリ、旨みアリアリ。


05-P1080278.jpg
別の日に行った時には
自家製蒸し鶏パクチー乗せ。
あっさり鶏にたっぷりパクチーは
オリエンタルな風味。


08-P1080300.jpg
夜営業も(あれば)スパイシーカレーがいただけますぜ。
スパイシーな匂いを店内いっぱいに漂わせながら
マスターのトムさんが作ってはったので
迷わずオーダー。


07-P1080296.jpg
この日のカレーは、
ラム肉が乗り酸味が効いていて旨い。


09-P1080303.jpg
骨付きラムをがぶりとやると
旨いんですよ(笑)


06-P1080283.jpg
酒も食も進む夜となりました。
また行きたいお店です。

ご馳走様でした。


トムントコ

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:バー | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

なおらい 大阪・北新地 昼でも夜でも旨いカツサンドが食べられます。

夜、ちょっと飲んだ帰り
一度、食べたいなぁと思っていたところへ。


3-P1080520.jpg
「なおらい」さん
大阪・北新地にあります、浜村サンプラザビルの3階奥。
ここで一番人気のトンヘレカツサンド(1000円)を頂きます。

パンもお肉も柔らかであっさりとしたお味。
添加物無しの自然派。
これは旨いよ。


2-P1080519.jpg
ビールがあったので、ついつい(笑)
カツとビール
最高のコンビですな。


2-IMG_5008.jpg
夜メニューです。
限定のタマゴサンド気になります。
あと、ランチタイムには、スープやピクルスが付いてくるそうな。


1-IMG_5004.jpg
奥まった場所でカウンターのみのお店。
しかし、近隣のお店から食べている間も
お客さんへの「おみやげ」として
注文の電話が鳴り響いていました。
近くのお店だったら配達もしてはるみたい。
さすが、北新地。
美味しいモノを皆さん、よう知ってはりますね。
また、行かねば。
おススメの一品です。

ご馳走様でした。




なおらい

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:サンドイッチ | 大江橋駅北新地駅西梅田駅

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Tag:サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ、牛丼  Trackback:0 comment:0 

ボタニカリー 大阪・本町、瓦町 味も応対も素晴らしいお店でした。

最近、カレー好きに転向中です(笑)

もともとエスニック、カレー等々スパイスや辛いモノが
好きだったんだけど、ここ最近は、体調やケガで
刺激物の接収を控えておりました。
年には勝てんのか(汗)

体調も良い感じになってきたので、カレー行脚再開で。
あまり、辛くないものを選んでいますけどね。一応(笑)


8-IMG_4818.jpg
行きましたのは、「ボタニカリー」さん。
瓦町にあります。淀屋橋、本町の間くらいかな。

ここでは独自の待ちシステムを取ってはります。
満席の場合、お店の方から番号札をもらい、
指定の時間にお店に戻ってくる、そんな方法を取ってはります。
いつになるか、わからんままに
行列に並んで待つよりは良いと思いますね。
また、お店の場所がビルの奥にあるので、行列になると
近隣のお店の営業にも影響があるからだと思います。
理由は聞いていないけど(笑)

だから、有給取っていざ参上(笑)


9-IMG_4820.jpg
お伺いした日のメニュー。
ボタニカリー(キチンベース、三種キーマ)は定番。
合いかけにしてもらいます。玉子のピクルス追加で。


1-P1080318.jpg
合いがけカレー
もう、beautiful!!
視覚だけでも、キュンキュン来るような一品です。


4-IMG_4840.jpg
合いがけのお相手は、
シュリンプカリーで。
こちらは、魚介ベースのお味。
和風お出汁が引き立ち旨し。


2-P1080320.jpg
ボタニカリーをまず。
辛みはノーマルにしたので旨味が強い感じ。
スパイスのバランスが良い。
野菜の味の引き出し方も素敵ですな。


6-IMG_4830.jpg
大盛りにしたら良かったよ(汗)

5-P1080328.jpg
ピクルス、サブジも盛りだくさん。
これらも充分に主役級。
それぞれの食感が生きて美味しい。


7-IMG_4832.jpg
混ぜて、混ぜて(笑)
インドネシア料理のナシチャンプルみたい。
それぞれの味のハーモーニーが
オーケストラのように伝わってきます。
お店の方も混ぜてとアドバイス。
この食べ方が一番だな。

お店の方の応対がスマートで良かったです。
またまた、行きますぜ。
平日に休まんと無理だけど。

おススメのお店です。
ご馳走様でした。


ボタニカリー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:インドカレー | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

サッチェズカリー 大阪・神山町、扇町 丁寧に仕上げられたスパイスの世界を楽しみます。

最近、お昼はカレーを喰うのが
マイブームとなっております。
皆さんにはどうでもいい話ですが(笑)


8-IMG_4951.jpg
行かせていただいたのは、「サッチェズカリー」さん。
スパイスカレーを出してはって、ご店主おひとりで切り盛り。
以前は、レンタルスペースでの週一営業だったのが、
最近、ご自身のお店を出されたと人から聞いて
一度、行ってみたかったお店です。


1-IMG_4931.jpg
メニュー
定番のカレーメニューが、野菜たっぷりキーマカレー。
季節野菜に牛豚ミンチがたっぷりだそうな。
あとは、平日、週末の週替わりで2種類のカレーがあり
そのメニューは黒板に書かれています。


6-IMG_4946.jpg
行った時の今週のカレーです。
好きなマトンに、ダルカレーも気になる(笑)



二種盛りでお願いします。
初めてなので量も辛さはノーマルで。
インドの定食屋みたいな感じで出てきました。
バスマティライスの量は少な目。
男性ならば大盛りで丁度くらいだと思う。


3-IMG_4938.jpg
チキンキーマ
スパイスの色合いが良い。香りも漂ってきます。
味はしっかり付いている感じ。スパイスの量も。
しょっぱいさや雑味なく
丁寧にしっかり作り込んではると思った。


4-IMG_4940.jpg
マトンカレー
これ、美味しかったね。肉がゴロゴロ入っている。
羊肉のしっかりとした食感も良いわぁ。
独特の臭みが無くお代わりしたかったほどでした。


7-IMG_4949.jpg
おひとりで営業されていますが
手際よく調理、お会計としてくれはったので
仕事中の昼休み時間が有効に使えました。
タイミング的に混むと少し時間がかかるかも。
今度は、ゆっくりできる時間に行かせてもらい
チャイとかも飲んでみたいね。

また、行こう。
ご馳走様でした。


サッチェズカリー

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:インドカレー | 中崎町駅扇町駅天満駅

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

Anello(アネロ) 大阪・天五 美味しいイタリアンが本気にガッツリ頂けます。

ここ良いぞと聞いていたお店に行ってみました。

1-IMG_4633.jpg
「Anello(アネロ)」さん。
天満駅、 天神橋筋六丁目駅から歩いて5~6分
菅北小学校近く、天五、池田町にあります。
カウンターとテーブルが2卓あります。


2-IMG_4618.jpg
席に着くと黒板メニューがお出迎え。
久し振りのイタリアン。
美味しそうです。
ご店主のお兄さんは、天五にある
行列の人気店裏ヒロヤで居てはった方。
だから、こちらの料理も量がガッツリ系。
今回は、援軍を引き連れてお伺い(笑)


3-IMG_4619.jpg
ドリンクメニュー

4-IMG_4622.jpg
ワインリスト

5-IMG_4626.jpg

2-P1080202.jpg
ハウスワイン白をデキャンタにて。
900円也。
一升びんに入っている北極星というワインで
すっきりした味で飲みやすいタイプ。


1-P1080186.jpg
料理は前菜盛り合わせ5種盛り(1000円)から。
★それぞれの料理の値段は一人前分です。

前菜と言うよりもメインやろと言いたくなる位の
ガッツリな量。
一切れ一切れの厚みもしっかり。


2-P1080189.jpg
盛られた料理のそれぞれを。
鴨ロースト
うま味凝縮。


3-P1080190.jpg
カンパチのカルパッチョ
身が締まっていてええねぇ。
厚切りが嬉しい。


5-P1080196.jpg
とりあえずのポテサラと
メニューに書いてあったが
全然手が込んでいて旨い。


4-P1080192.jpg
キッシュ
生地の滑らかさが印象に残ります。


1-P1080197.jpg
ジャコのトースト
カリカリのジャコの塩加減と
トーストの相性抜群。


3-P1080205.jpg
子羊のロースト(1本550円)
羊、大好きなんですわ(笑)
適度に脂がのって羊肉の臭みも無く
美味しいかったですよ。


4-P1080218.jpg
えびのパルミジャーノ焼き(850円)
パリッとした焼き加減が気に入りましたよ。
パルミジャーノの濃厚な味もあって美味しいっす。


1-P1080225-1.jpg
うずらのディアボラ(650円)
ディアボラとは悪魔的とかで
焼き上がりの形かららしいが
滲み出る肉汁や身も悪魔的で良かった。


3-IMG_4628.jpg
赤ワインをボトルを。
肉祭り状態になったので。
食べ過ぎて飲み切れなかった(スミマセン)


5-P1080222.jpg
鶏ハムとジェノヴェーゼパクチー(500円)
ジェノヴェーゼソースのオリーブオイルと
パクチーの香りが鶏ハムに良く合っていて旨い。
パクチー好きには堪らない大盛り(笑)


1-P1080233.jpg
お口直しに、トマトを切ってもらいます。
本当は、パスタを食べたかったが
お腹いっぱいでそこまで行かず(笑)
次回こそ。

お手軽なお値段でしっかり食べられます。
人気のお店なので予約しておいた方がいいですね。
おススメのお店です。

ご馳走様でした。


アネロ

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:イタリアン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

Tag:イタリアン・スペイン  Trackback:0 comment:0 

越中そば 利賀(とが) 大阪・西天満 近隣やサラリーマンに人気のおそば屋さん。

こちらのお店で
ちょいちょいランチさせてもらっています。
何度かお伺いしたのをまとめてアップします。


08-09-IMG_1876.jpg
越中そばの「利賀(とが)」さん。
西天満の老松通りにある
そば、うどん両方食べられるお店です。
麺類と丼物のセット750円でお得。
量も多めなので、
ランチ時には
近隣の人やサラリーマンらで賑わっています。
特におそばが人気なのです。
そば屋だから当たり前かもわかりませんが
売り切れの時もあります。


11-12-IMG_1992.jpg
蕎麦またはうどんとご飯物
または、丼物とのセットがあって
組み合わせのメニューが
曜日で決まっています。


01-01-IMG_1811.jpg
単品メニュー。

05-06-IMG_1864.jpg
夏の暑い時期には、冷たいそばが一番ですね。
火照った体を涼しくしてくれます。。


06-07-IMG_1865.jpg
冷やしぶっかけそば
出汁が美味しいのですよ。
そばも良い塩梅に仕上げられています。


09-10-IMG_1987.jpg
セットの日替わりご飯
この日は鮭そぼろご飯。

04-05-IMG_1861.jpg
金曜日の丼は、カレー丼でした。

07-08-IMG_1869.jpg
そば屋の和出汁が効いたカレー
揚げと肉から出た旨みが美味しい。


16-17-IMG_3150.jpg
僕の一番の好物です。
親子丼。
牛丼よりも天丼よりも(笑)


16-IMG_2002.jpg
出汁とトロトロ玉子のコンビネーション最高。
かしわと共に。


19-20-IMG_3154.jpg
お相手は、ざる盛りのそばで。

18-IMG_3151.jpg
セットとはいえ、そばの盛りの量は食べ応えあり。

22-IMG_3158.jpg

21-IMG_3156.jpg
つけ汁もこのお値段なのに
カツオ、昆布等々の味がしっかりで上々。
そば湯ももらえますよ。


22-23-IMG_3258.jpg
時には、温かいおうどんをセットにして。
暑い時に熱いモノもええですよ。


24-26-IMG_3264.jpg
出汁は甘目で美味しい。

27-IMG_3267.jpg
いただきます。

27-29-IMG_3272.jpg
天丼の日。
えび天と野菜天各種が盛られています。
もちろん、天ぷらはアツアツ。


28-IMG_3270.jpg
これにも温かいうどんをセットにして。

30-IMG_3273.jpg
薄揚げにわかめが入っていて嬉しい。
あと口がさっぱりします。


IMG_4757.jpg
またの日には、
おそばが売り切れていたので
ざるうどんとかつ丼のセットにして。


02-03-IMG_1813.jpg
かつ丼食べようと思う時は、
午後から気合入れないといけない事が
ある日。
食べる時は一瞬忘れて
がっつり気合付けです(笑)


IMG_4754.jpg
うどんもそばに負けず、美味しいんですよね。
滑らかなのど越し。


IMG_4762_20150907072843b80.jpg
最近は、そば屋さんも寿司店みたいに、
高級化か大衆化の二極化が進んでいる気がします。。
昔はよくあった、手頃な値段で美味しく食べられるところが
だんだん減ってきたような。

こちらの周りには、食通や雑誌等で紹介されている
有名なそば屋さんが多くありますが、
手頃な値段で楽しめるよう、
これからも頑張っていただきたいお店です。

あと、味、お値段もですが、
お店の奥さんの応対が
気さくでまた素晴らしいんですよね。
あんな風に私にはできません。
なかなか(笑)
だから、常連さんが多いんだと思います。

おススメのお店です。ぜひ。
ご馳走様でした。


利賀

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:そば(蕎麦) | なにわ橋駅大江橋駅東梅田駅

テーマ :
ジャンル : グルメ

Tag:そば  Trackback:0 comment:0 

鶴丸饂飩本舗 天三店 大阪・天神橋三丁目 時間もお金も節約したい時に。

食べる時間が無い時に行かせてもらっています。
少しのタイミングを逃すと夜までお昼抜きになってしまうので(汗)


4-IMG_4507.jpg
「鶴丸饂飩本舗 天三店」さん。
まいどおおきに食堂等運営されている
フジオフードシステムさんの系列です。

場所は天神橋筋商店街の天三のところ、
南森町駅、大阪天満宮駅からも近いです。
特に、毎月5の付く日、5日、15日、25日は
きつねうどんが半額になるのでお財布に優しいのです。
並サイズで175円ですから(笑)


1-IMG_4494.jpg
揚げさん大き目で甘目に炊かれています。

2-IMG_4499.jpg
うどんは店内で製麺した麺との事。
ズルズルといただきます。
湯がいた麺や温かい出汁で食べる方がいいね。

あと、天ぷらやおにぎり追加したり
または、大盛り2玉、特盛3玉も。
お腹の減り具合でお好みで。


3-IMG_4502.jpg
時間もお金も節約できました。
ありがとう。


ご馳走様でした。

鶴丸饂飩本舗 天三店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:うどん | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:うどん  Trackback:0 comment:0 

中国小皿屋台 双琉(そうりゅう) 大阪・あびこ いつも旨いに一生懸命なお店です。

久し振りにお気に入りのお店へ。
生活圏から外れると行く機会が
なかなか無くて(汗)
少し前になりますが、お店を貸切っての
ベトナム料理と中華織り交ぜて
アジアの味を楽しむ宴に
参加をさせていただきました。


3-IMG_4260.jpg
行かせていただいたのは
「中国小皿屋台 双琉(そうりゅう)」さん。
地下鉄あびこ駅から、
あびんこ(あびこ中央)商店街を
通り抜けたところにあります。
本格四川の料理が楽しめるお店です。

ご兄弟で営業されています。
調理はお兄さん、サービスは弟さんが。
お兄さんの作られる料理はファンで
以前から楽しませていただいています。
某有名ホテルで中華料理の腕を磨かれ、
また、ベトナム料理にも
精通の多才な方。今夜の料理も楽しみです。


4-11796181_919621098104461_5727185748382628700_n.jpg
飲み物は、飲み放題という事で。

13-P1060899.jpg
角ハイボールをいただきます。
ちょっとボケていますな、画像。
すみませんです。


1-P1060849.jpg
まずは、前菜盛りと生春巻き(ゴイクン)が登場。
野菜は、お店のご主人のご両親が育てられたもの。
新鮮で活き活きで本当に美味い。


03-P1060845.jpg

06-P1060857.jpg
シャキシャキの口あたりが素晴らしい。
そして、たっぷり入ったパクチーの香りと味も。
自家製ヌックマムソースにて。


02-P1060840.jpg
よだれ鶏

04-P1060848.jpg
身の引き締まった鶏に絶品チリソースで。

07-P1060864.jpg
スープが来ました。
酸味のある味で野菜の旨みがたっぷり。
美味しかった。

08-P1060867.jpg
ベトナム風だとカインチュアかな。
トムヤムにも近いの味と思った。


09-P1060873.jpg
ベトナム風手羽先です。

11-P1060892.jpg
もう一品、
揚げたライスペッパーと共に頂きます。


10-P1060888.jpg
この辺りから
酔いで記憶があいまいに。。。(すみません)


12-P1060895.jpg
パインセオ
ベトナム風お好み焼き
ターメリックとココナッツミルクを入れて焼いた
米粉の生地で肉、野菜が巻いています。
それを、取り分けて
韓国焼肉みたいに野菜を巻きいただく
ヘルシーなメニュー。


14-P1060908.jpg
こちらの名物料理です。
四川麻婆豆腐が登場。
と思ったら、
茄子も嬉しい事に入っていました。
特別メニューですね。
特製ラー油にスパイスの妙味を合わせて調理。
技も味合わせてさせてもらいました。
最高の味です。


15-P1060929.jpg
もう一つの名物。
炒飯。
こちらの炒飯も名物料理。
単に具材と飯を炒めただけでなく
思案して作られた特製のエキスと具材の旨みを
楽しませてもらいます。


16-P1060934.jpg
もちろん、炒めのプロ技も。

17-P1060938.jpg
こちらも必食ですよ。

2-IMG_4256.jpg
デザートとして杏仁豆腐
これは杏仁の実から作られているので
味が濃厚です。
絶対、今まで食べた中で上位ランクと思うはずです。
これもぜひ食べてみて下さい。


1-IMG_4251.jpg
今回もお兄さんのスパイスマジックと料理、技に
酔わされました(飲みすぎていた感もありますが。。。)
美味しかったです。

おススメのお店です。機会あれば是非とも(笑)

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1983.html
以前に投稿しました、「中国小皿屋台 双琉」さんの記事です。
少し前の時期ですが、ご参考まで。

ご馳走様でした。


双琉



関連ランキング:中華料理 | あびこ駅我孫子町駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

餃子の王将 南森町店 大阪・南森町  ちょっと、居酒屋使いで。

お疲れ様の夜。
急に、王将の餃子が食べたくなった(笑)
たまに、無性に食べたくなるモノの一つですね。


2-IMG_4512.jpg
「餃子の王将 南森町店」さんで。
久しく行っていない内にメニューの構成が変わっていました。
ハーフサイズで提供可能な料理が豊富にありますね。
餃子までも半人前でオーダー可。
一人で行ってもいろいろ食べられて良いな。
餃子が焼き上がるまでは
瓶ビールとホルモンハーフサイズで。

1-IMG_4509.jpg
ひり辛でなかなか。ホルモンもしっかり肉厚。
玉ねぎも良い味出している。


3-IMG_4515.jpg
餃子は焼き目多めの”ヨクヤキ”で。
食べるのは一年振りかも。
昔は、一度に2~3人前食べたけどね。
最近は、こってりしたモノを欲しくなる事が減ったな。
益々オサーン化ですな。


4-IMG_4517.jpg
餃子止まりにしようと思っていたが
ついつい(汗)
中華丼を。
ちょっとでも野菜が食べられるから。

ご馳走様でした。


餃子の王将 南森町店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:中華料理 | 大阪天満宮駅南森町駅なにわ橋駅

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

ナーガ カリー 大阪・天満 ここのカレーの海に潜りたい、それほど旨かった。

今、大阪でスパイス系カレーのお店
どんどん新しくできていますね。

その営業スタンスは、
ランチタイムのみカレー提供だったり
自らのお店を持たずに
特定の曜日のみ、レンタルスペースや
お店の休日
または営業時間外を借りて営業される
いわゆる「ヤドカリ」系のお店も多いみたいです。

自ら出店となると多くの資金が要りますから
いろんな事に目途が経ってから自前の店を出すのも賢いやり方ですね。
思うに目標に向けて営業してはるから
カレーが旨いところが多い。
もちろん、自店舗で営業されているところも
負けず劣らずですが。


7-IMG_3990.jpg
前々から気になっていたお店に。
丁度、用件が近くであったので寄らせてもらいました。
「naga curry(ナーガカリー)」さん。

天満駅前の居酒屋、立ち飲みストリートにあります
「オリジナル韓日膳武福」さんで
11時30分〜14時30分までの間
ランチ営業をされています。


5-IMG_3987.jpg
カレーは日替わりでご提供。
その日のメニューや営業のお知らせは
お店のTwitterやFacebookで伝えてはります。


1-P1060722-1.jpg
この日のメニューは、
この日は揚げナスとアスパラのチキンカレーに
つぶ貝のマサラカレー


2-P1060726-1.jpg
そして、ほうれん草とシメジの豆カレーにスパイシー半熟玉子。
豪華ラインナップ(笑)
もちろん、合いかけのナーガプレートでお願いします。


3-P1060730-1.jpg
三つの異なる味のカレーとおかずの味を
それだけで味わうのも良し、
二つに、三つ、四つと重ねて味わい
味の変化を楽しむのも良し。
とにかく旨味の表現力が凄いんです。
スリランカ、南インド風の味でしょうかね。
辛さが全体的にマイルド系。
それだから旨味とスパイスの本来の味を味わえます。
現地で食べてはる辛さレベルかなぁ。

最近、刺激物に対して体が抵抗しよるので
僕には丁度合っていて嬉しい。
カレーは辛くないとおっしゃる方には
辛みアップが三段階で可能です。
それぞれのお好みで。


3-IMG_4611.jpg
別の日に再訪しました。
余りにも美味しかったのでね(笑)
この日のカレーは
ビーフカレー
よこわとシメジのココナッツカレー
そして、だだちゃ豆の豆カレー


1-P1080161.jpg
青ナス、エリンギ、空芯菜の炒め物のおかずに
スパイシー半熟玉子が添えられます。

カレーの個性をそれぞれ旨く出してはる。
旨味や辛味、酸味、甘味の出し方が素晴らしいですよね。
スパイスの味や香りに注力している
スパイスカレー屋さんは多いけど、こちらは
具材の良さも引き出してはる。


2-IMG_4616.jpg
また、調理の完成度も。
ご主人は見た感じ、
失礼ながら料理人と言うよりもミュージシャンの雰囲気だけど
なかなかの腕前。
僕には絶対できない味レベル。


5-IMG_4613.jpg
場所、時間帯から日々通うのは厳しいのですが
またまた、是非行かせてもらいたいですわぁ。

6-IMG_3989.jpg
お二人で営業されてはるので
混雑時は、少し時間に余裕があった方が良いかもです。
ゆっくり味わってもらいたいカレーです。

おススメのお店でございます。
ご馳走様でした。


ナーガ カリー

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:インドカレー | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム