うなぎんの味言葉、香り言葉|2013年04月

SUNTORY WHISKY HOUSE グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル2階 琥珀の世界

グランフロント大阪グランドオープン(2013年4月26日)前の
プレオープンに行ってきました。


RIMG11714.jpg
多くの人が来てはります。
お祭り気分な感じになってきました(笑)
これから大阪の新名所になっていくでしょうね。


RIMG11716_20130427104735.jpg
SUNTORY WHISKY HOUSEへ。
今回は、サントリーさんのお招きでお伺いしました。
グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル2階にあります。
店内は、大勢の人で賑わっていましたよ。


RIMG11887.jpg
SUNTORY WHISKY HOUSEは、
ウイスキーの事を、見て、知って、味わいながら
皆さんにもっと親しんでもらおうと、GALLRY,INTERTOR&SHOP、
DININGとBOTTLE BARを設けられました。

GALLRYには、1923年山崎蒸留所での創業以来、
ウイスキーを作り続けたサントリー90年のヒストリーミュージアムが。

ウイスキー育んだオーク樽を使った家具やインテリアと寄り添う
暮らしの提案をする、「サントリー樽ものがたり」に、

最上のウイスキーとそれを引き立てる料理が味わう事ができる
美食空間の「Whisky Dining WWW.W(フォーダブリュー)」
そして、琥珀の時間が過ごせる「Whisky Bottle Bar DEN(デン)大阪」の
構成になっています。


各店舗の営業時間は、
「樽ものがたり」
11:00~20:00
定休日:無休
「Whisky Dining WWW.W(フォーダブリュー)」
ランチ 11:30~14:00 、ディナー 17:30~23:00
定休日:無休
「Whisky Bottle Bar DEN(デン)大阪」
17:30~24:00
定休日:日曜、祝日


RIMG11717.jpg
館内に。

RIMG11883.jpg
ヒストリーミュージアムです。
ウイスキーは、オーク樽に貯蔵されて成長していきます。


RIMG11722.jpg
樽から取り出されたウイスキー原酒は、それぞれが個性を持っています。
製品になるまでブレンドを繰り返された後に、やっと世に出て行きます。


RIMG11737.jpg
サントリーウイスキーの歴史、受賞トロフィーが展示。

RIMG11738.jpg

RIMG11723.jpg
大正11年撮影の赤玉ポートワイン宣伝ポスターがここにもありました。
寿屋(現サントリー)社長鳥井信治郎が、赤玉ポートワインの拡販を図る為、
当時の広告デザインの鬼才片岡敏郎に依頼したもの。
モデルには、当時マドンナで人気の松島栄美子を起用。
女性が肌をあらわにした日本初の広告スタイルは、世間で話題となり
寿屋の名が日本中に知られる事にも。


RIMG11726.jpg
家具、インテリア展示販売のエリアです。
「サントリー樽ものがたり」


RIMG11735.jpg
ウイスキー樽が使われた証、焼印があります。

RIMG11739.jpg

RIMG11741.jpg
こんなカウンターでウイスキーを飲んだら
旨いだろうなぁ。


RIMG11725.jpg

RIMG11744.jpg
斬新なデザイン。
どう使うモノなのか。インテリアかな。


RIMG11743.jpg

RIMG11753.jpg
ちなみに家具類のお値段は、バレルサイドテーブル 25,200円
ダイニングチェア 42,000円から、ダイニングテーブル 99,750円からになっていました。

RIMG11752.jpg

RIMG11747.jpg
お手軽に買えるコースターや小物等もあるので
ちょっとした贈り物や生活のリフレッシュになりそう。


RIMG11748.jpg
コースター(630円)

RIMG11755.jpg
奥に進んで、
ウイスキーダイニングフォーダブリューへ。
水、氷、ソーダに作り方、全てをこだわった
旨いウイスキーとそれを惹きたてる料理を頂けるそうです。


RIMG11760.jpg
素敵な空間が広がっていました。

RIMG11757.jpg
さらに進むと、
ウイスキーボトルバーDEN大阪があります。


RIMG11765.jpg
落ち着いた琥珀色の空間やね。

RIMG11769.jpg
こんなところでウイスキーを傾けたら良いだろうなぁ。
見学だけかと思っていたら、ご担当の方から
飲食、サービスも楽しんで下さいと。
席数は、17席あります。


RIMG11763.jpg
参加の皆さん、各々にお席へ。
写ってはいませんが、美しいウイスキーコンシェルジェの方々が
各席の前に立たれ、美味しいウイスキーをサービスして頂けます。
いつもと違う非日常的な空間だったので少し緊張。
たまには、こんな洗練された場所にも行かねばいけませんね(汗)

RIMG11770.jpg
サントリーウイスキーの銘酒
響を頂戴します。


RIMG11780.jpg
ペリエで割り頂きます。
作り方として面白いなぁと思ったのは
最後に響を霧吹きして香り付けをします。
香りが立ってより美味しく頂けました。


RIMG11783.jpg
お隣と乾杯。
すうっと喉に入り込む瞬間がとても気に入りました。
響のファンに(笑)


RIMG11791.jpg
気になるお値段ですが、
ボトルキープしてゆったり楽しんでもらうスタイルに。
チャージ料は、男性5,000円、女性3,000円です。


RIMG11792.jpg
ボトルのお値段。
良心的な設定かと。北新地だったらいくらになるのやら。
素敵なコシェルジェの方との会話も楽しめますよ。

RIMG11793.jpg
その他飲み物

RIMG11797.jpg
響をロックでも。じっくりと楽しみたい一杯。
氷の解ける瞬間に聞こえる音が好きなんですわ。


RIMG11789.jpg
アミューズ共に。

RIMG11787.jpg
コンビーフのブリオッシュ、チキンと海老のコンソメゼリー寄せ。
軽いお食事やおつまみも用意されています。
ビーフヘレカツサンド(1,500円)、若鶏の唐揚げ ~木の芽の香り~(700円)等々


RIMG11798.jpg
チョコレートのアソートを頂きました。
中でもオレンジピールの芳香が事。


RIMG11803.jpg
プレミアム上州牛ジャーキー(950円)も。
繊細な食感でした。


RIMG11805.jpg
次の予定の方のお時間という事で、
ウイスキーダイニングフォーダブリューに移り
こちらのお店で提供されるお酒や料理を楽しみます。


RIMG11813.jpg
日替わり前菜盛り合わせプレート¥2,200円(4人前)がテーブルに並びます。
ナッツとドライフルーツのサワークリームあえ、燻製カマンベールチーズの生ハム巻き、
鮮魚と香味野菜の南蛮漬南蛮漬、燻製厚切りベーコンのポテトサラダ、サラミ
パテ・ド・カンパーニュ自家製もろみ味噌添え

RIMG11811.jpg
ウイスキーを惹きたてるスモークなお味。

RIMG11812.jpg

RIMG11810.jpg
生ハムに包まれた燻製カマンベールチーズの濃厚な事(笑)
燻しの香りとともに楽しめます。


RIMG11814.jpg
山崎と合わせて頂きます。

RIMG11820.jpg
山崎ハイボール(580円)
芳醇な香りが旨さを誘いますわぁ。


RIMG11822.jpg
ご一緒した方々と乾杯でございます。

RIMG11825.jpg
前菜を取り分けてお皿に。
多種多菜で見ているだけで嬉しくなりますよ。
頂くと、どれもウイスキーとの相性が良いものばかり。
ハイボールで頂くと食中酒としても楽しめますね。


RIMG11828.jpg
チーフブレンダー輿水精一氏オススメのメニュー。
ウイスキーの個性を知りぬいた氏の選んだ料理と組み合わせたら
どんな味の世界に出会えるのかが楽しみ。

輿水氏は、響30年、山崎50年、白州25年等々銘酒のブレンド、開発に携わる
サントリーウイスキーの顔となる方。
会社での昼食は、いつも天ぷらうどんを召し上がっておられるとか。
樽で熟成された原酒に、ほんの数滴、別の原酒をブレンドをしただけで
味も香りも変わる精巧な世界だけに味覚がぶれてはいけないと同じモノにされているそうです。
軸をぶれずに、目指す目標に進んでいく。そんな風に思えた。

そやけど、なぜ天ぷらうどんをなのか。きつねうどんや親子丼ではダメなのか。
そっちの方も気になった(笑)


RIMG11832.jpg
白州森香るハイボール(580円)
スモーキーな味わいと新緑の中に居るような気になります。


RIMG11840.jpg
合わせるのは、真蛸の燻製マリネ(700円)
白州のスモーキーな味と、魚介類の燻製との相性が抜群らしい。
食感の良さと燻しの風味がなかなかでした。


RIMG11846.jpg
パクチーと焼ホルモンのグリルサラダ(850円)
ハイボールのサッパリした味と肉類の脂分との相性が良いとの事。
パクチー好きなのでワクワクしますわ(笑)


RIMG11852.jpg
こんなに柔らかでホロリと口の中でとろけるホルモンは初めて。
ぜひとも、また食べたい一品。


RIMG11855.jpg
続いて、響12年Withペリエ(680円)を。

RIMG11865.jpg
ドリンクメニューの一部です。

RIMG11857.jpg
輿水氏が響と共にオススメする料理がサーブされます。
厚揚げの味噌チーズ焼(400円)
和洋の発酵食品の融合。味噌の旨味とチーズのクリーミーさが
厚揚げと良く合っていて美味です。
響の柔らかな飲み心地とベストマッチ。


RIMG11860.jpg
蓮根のはさみ揚げ~生しぼりポン酢と抹茶塩で~(580円)
鶏ささみとホタテのムースを蓮根に挟んで揚げている。
響のふくよかさと甘みある風味は、揚げ物に合う。


RIMG11869.jpg
バランタイン17年(1,400円)ロックで。
サントリーさんが輸入、販売をされています。
暫し、プレミアウイスキーの世界に浸ります。


RIMG11871.jpg
オリーブ達もやって来ました。
3種オリーブと彩りピクルスの香草風味(400円)

RIMG11874.jpg
ビーフヘレカツの洋食サンド(1,500円)

RIMG11881.jpg
どなたかがビールと一緒に食べたいと。
便乗です(笑)
クリーミーな泡が虜にさせてくれます。
ザ・プレミア・モルツ


RIMG11876.jpg
鮮やかな赤身の肉に心を躍かせられました(笑)
肉は柔らかく、サッパリとしたお味。
世代を問わず楽しめると思います。


RIMG11890.jpg
真鯛のビストロ飯(1,300円)
取り分けてもらいました。
お米一粒一粒に鯛の出汁が行き渡り旨い。
もちろん、鯛の身も。

デザート達が登場。
各々選んだものを少しずつ頂きます。


RIMG11905.jpg
響香る自家製アイスクリーム(450円) 
濃厚なバニラアイスには、「響12年」をフラグランス。
まさに大人のアイスクリーム。
甘いものが苦手な方でも楽しそうです。


RIMG11901.jpg
クリームブリュレ(500円)
バニラビーンズの風味たっぷりなクリームブリュレ


RIMG11895.jpg
堂島スウィーツ 魔法のロールケーキ(450円) 
雲海の上で寝転んでいる位に軽い風味にビックリ。


RIMG11891.jpg
山崎香る プリン(450円)
こちらは「山崎」を香り付けしたソースで。
甘みを押さえたグルマンなプリン。

心ゆくまでウイスキーの奥深い世界を楽しみました。
ぜひ再訪したいと思います。
今回の機会を作って頂いた方々、ご参加の皆様ありがとうございました。

ますます、ウイスキーが、お好きになっちゃいました(笑)


RIMG11885.jpg
グランフロント大阪の館内も遅い時間になって、もう喧騒が静まってました。
大阪キタの起爆剤となり、街を盛り上げてくれたらと思います

最後まで読んで頂きありがとうございました。
機会あれば、是非お店に行ってみて下さい。オススメします。


SUNTORY WHISKY HOUSE
http://www.suntory.co.jp/whisky/whiskyhouse/
各店舗の営業時間、定休日は、
「樽ものがたり」
11:00~20:00
定休日:無休
「Whisky Dining WWW.W(フォーダブリュー)」
ランチ 11:30~14:00 、ディナー 17:30~23:00
定休日:無休
「Whisky Bottle Bar DEN(デン)大阪」
17:30~24:00
定休日:日曜、祝日


スポンサーサイト
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:バール、BAR、酒  Trackback:0 comment:0 

グランフロント大阪、そして立ち呑み。

梅田へ。

今日(4月26日)からグランドオープンするグランフロント大阪の
プレオープンに行くためやけどね。


RIMG11687.jpg
時間まで高架下にある、立呑み大阪屋さんに。
お昼も食べてなかったし。


IMG_1314-001.jpg
いわしの煮たのをレンジで温めてもらいます。
お客さんは、夕方だったからかオッチャンばっかり。
たばこの煙も立ち上る昭和酒場。


RIMG11686.jpg
おでんの厚揚げも。
この後、飲食する予定なので控えめに。


RIMG11684.jpg
角ハイボールで喉を潤します。
ちょっと一杯入れたら血の巡りが良くなってきた様な(笑)


RIMG11705-001.jpg
この辺り。
工事中ばっかりのイメージやったけど
完成すると街並みが変わって道に迷います。
それでなくても、ここ一、二年の
大阪駅、梅田駅周辺の街の変化に、ついていっていないのに(汗)


RIMG11703-001.jpg
大阪駅と直結しているので、一回行ったら大丈夫そう。
多分。。。。


RIMG11697-001.jpg
見上げると高いねぇ。

RIMG11690-001.jpg
4つのビルで構成されています。

RIMG11694-001.jpg
行ってみたいお店も多い。
GW中はとんでもなく混んでいそうな気がします。
ただ、明け方まで営業しているお店もあったりで
使い方はいろいろできそうです。


RIMG11695-001.jpg
グランフロント大阪は、うめきた先行開発区域プロジェクトの一環ですわ。
うめきたは、JR梅田貨物駅を中心に約24haエリア「大阪駅北地区」の新名称で
その東側7haが今回先行開発。まだ、約3分の2は未開発っちゅうことやね。
庶民が住める町開発ができたらええのに。


RIMG11692-001.jpg
広域地図
大阪駅、梅田駅もだけど、阪急、地下鉄の中津駅からも徒歩圏内です。


RIMG11707-001.jpg
いずれにしろ、大阪の活性化に繋がってくれたらと思いますわ。
集合場所に向かいます。
最後までお読み頂いてありがとうございました。

うめきた先行開発区域プロジェクト グランフロント大阪
http://www.grandfront-osaka.jp/
テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

Tag:うなぎんの独り言  Trackback:0 comment:2 

藤や食堂 宮城・石巻 石巻焼きそば ご当地B級グルメで街復興を

仙台からバスでJR石巻駅前へ。

RIMG11491.jpg
訪れたのは、昨年の一月以来ですわ。


RIMG11569.jpg
駅から少し歩いたところにあります
「藤や食堂」さんに。


RIMG11557.jpg
石巻に来たならば、名物の石巻焼きそばを食べないと(笑)
お店は、一般的な食堂なので、他に麺類や丼物、焼き魚とかもありますね。


RIMG11559.jpg
石巻焼きそばに使う麺は茶色。冷蔵庫が普及していなかった
その昔、保存の効く麺をという事で誕生したとか(諸説あり)
いわゆる、ご当地グルメ(B級グルメ)は、地域の状況で考えられて
生まれた生活の知恵料理やと思っています。


RIMG11562.jpg
お肉と野菜入り。目玉焼きが乗っていて美味しそう。

RIMG11564.jpg
特徴としては、麺を出汁で蒸し焼きにする事。
各店でそれぞれ違いがあるそうです。

IMG_1270.jpg
焼きそば用のソースをかけて頂きます。
ソースの味はそれほど甘くなくすっきり。


RIMG11566.jpg
出汁の風味が効いて美味しい。
蒸し焼きにしているので、油っぽくなくあっさりした味わい。
魚介の出汁が効いた茶色い焼きそば。


RIMG11570.jpg
一人でも多くの人に食べてもらえればと思います。
石巻の町の復興の為にも。

ごちそう様でした。
http://www.makisoba.jp/
石巻茶色い焼きそばアカデミー


藤や食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:焼きそば | 石巻駅

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

Tag:B級グルメ、ご当地グルメ  Trackback:0 comment:0 

博多串焼きバッテンよかとぉ北新地店 大阪・北新地 素敵に美味しく

超達人店の「究極の生ビールセミナー」後は、
究極の生ビールを、実際にお店では、どんな風に提供をされているのかを
味わう為、サントリーさんのご案内でセミナー参加の皆さんとお店に行きました。

RIMG11160.jpg
お伺いしましたのは、大阪・北新地にあります
「博多串焼きバッテンよかとぉ北新地店」さん。
こちらは、JR天満駅近くでも営業をされていますね。

RIMG11158.jpg
ビルの地下一階に、お店があります。

RIMG11162.jpg
もちろん、ザ・プレミア・モルツ「超達人店」の表示があります。

RIMG11165.jpg
泡の違いでうまさがわかる。
これは、本当にそう思います。
クリーミーな口あたりが全然違うんですよね。


RIMG11166.jpg
さあさあ来ましたよ。
超達人店究極の生ビールが。


RIMG11168.jpg
セミナー参加の皆さんと乾杯。
上から見ても泡がきめ細かくきれいですね。
乾杯のかけ声は、サントリー式に”スコール”で(笑)
デンマークの言葉で、乾杯の意味ですわ。
これは、サントリーさんが昔々ビール作りを学びにいかれたのが
デンマークにある「カールスバーグ社」だったそうで
そこから、サントリー社内でも使われだしたとか。


RIMG11163.jpg
串焼きはどんな感じなのか気になります。他のメニューも。

RIMG11169.jpg
飲み放題のドリンクメニューです。
生ビール以外にもいろいろとありますよ。


RIMG11172.jpg
まずはキャベツが登場。
串焼きはこの上に置かれるそうな。
店内は、北新地らしく照明が落とされ落ち着いた雰囲気。
グループでもカップルでも手軽に楽しめるオシャレな空間。

RIMG11176.jpg
馬刺しに地鶏たたきです。
鶏が甘い。それだけ鮮度が良い証拠。


RIMG11177.jpg
馬刺しもクセなくいただけます。
実は苦手な食材だったんですが美味しかった。
今まで良いものを食べていなかったんだろうなぁ(汗)


RIMG11180.jpg
きゅうりのたたき
ポリポリいっときましょう。


RIMG11184.jpg
お待ちかねの串焼きが来ました。
名物のシロと豚モツ。
シロは豚の大腸の部位を焼いたモノ。
思った以上にあっさりした感じ。
ホルモン系が苦手な人でも楽しめるかと。


RIMG11185.jpg
酢もつ
豚さんの胃袋とかで構成。


RIMG11187.jpg
豆もやし
食感が噛むとリズムカルで楽しい。


RIMG11190.jpg
豚バラ
白系ホルモンは、ちょっと苦手なのですが
パリッと焼きあがっていて抵抗もなく美味しく頂きました。


RIMG11194.jpg
鶏のズリ
コリコリ感が好きです。


RIMG11195.jpg
ハラミ
肉汁と共に。
良い感じです。


RIMG11199_20130414151942.jpg
自家製のさつま揚げ
ほっくり焼きあがっていて酒の肴に最適。


RIMG11202_20130414151948.jpg
鶏つくね
細かく刻まれたナンコツ入り。
つくねの柔らかさにポリっとした舌触りが
アンサンブルとなって嬉しい一品。
また、食べてみたいですね。


RIMG11209_20130414151956.jpg
〆は、山形の板そばです。
こってりしたものを食べたので
さっぱりしたものでというところでしょうか。

でも、なぜ山形のお蕎麦なのかな。
意外な感じが面白い。


RIMG11212_20130414152001.jpg
そばつゆに添えられた薬味も山形風。
いつもとちょっと違う。
こういうの好きですわ。


RIMG11213_20130414151935.jpg
出汁のお味は、東北らしいちょっぴり濃い目。
冷たいお蕎麦が火照っている喉を潤してくれて旨い。


RIMG11215.jpg
博多串焼きバッテンよかとぉさんは、
㈱元気ファクトリーさんが運営をされています。
他には、「焼肉のどん2」、「煮干しらーめんの玉五郎」、「肉五郎」等も
展開され躍進中の元気な会社様ですね。

 
RIMG11157.jpg
よく飲みよく食べて元気になりましたよ。

今回のセミナーからは、やるべき事を、きっちりやったら
答は出るという事を、ビールから教えられました。。
ビールに酔わされてばっかりと思っていたけど違いました(笑)

ご参加、企画頂いた皆様、そして、最後まで読んで頂いた方々
ありがとうございました。


博多串焼きバッテンよかとぉ北新地店
大阪市北区曽根崎新地1-11-24 タカガワ梅田ビル B1F
TEL 06-4799-7447
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜日

超達人店 ~究極のプレミアム・モルツ樽生が飲めるお店~
http://gourmet.suntory.co.jp/find/s_search/sp__11ZESGG1302A/temp__chotatujin/
バッテンよかとぉ北新地店
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0647997447/index.html
サントリーグルメガイド
http://gourmet.suntory.co.jp/index.html
テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(大阪駅、梅田、北新地、福島)  Trackback:0 comment:0 

そばの神田 東一屋駅前店 仙台駅西口近く 日常の旨いそば

仙台空港から仙台駅まで来ました。
駅西口から青葉通りを少し歩いたところにあります、お店に。

RIMG11371.jpg
「そばの神田東一屋駅前店」さん。
まだ昼12時前やけど、この日は、早朝から移動したりでお腹が空いた(笑)


RIMG11370.jpg
仙台駅周辺に数店舗展開されています。
いわゆる立ち食いスタイルの庶民店。
でも、自家製麺かつ鹿児島枕崎の鰹節を使ってはるとありますな。
こだわりがええなぁと思ったわ。


RIMG11360.jpg
たぬき(あげ玉)は無料です。かけそば(270円)に入れたら、たぬきそばになります。
ご存知とは思いますが、関西で言うお揚げの入った、たぬきそばではございませんので。

そやけど、ええ形をした揚げ玉ですわ。関西でいう天かすですね。
大阪でも無料で出してはる立ち食いそば、庶民系のお店はあるけど、
中には字の如く、天ぷらのカスみたいなのもあったりで。
タダ(無料)やから文句は言うなっと(笑)


RIMG11361.jpg
野菜かき揚げが人気なのですが、新メニューのえびかき揚げそばをお願いしました。
お値段は400円(だったと思う)
かき揚げの厚みとカリッとした揚がり具合にビックリ。
そして、海老もプリプリで量たっぷり。


RIMG11364.jpg
おそばも結構風味があって良いわぁ。
出汁も辛すぎず、甘すぎずのグットテイスト。
立ち食い系レベルの粋を超えてます。
量もあるので食べ応えありあり。
大阪にもほしいお店やね。


RIMG11369.jpg
オススメのお店です。

美味しいモノ。
なんぼでもお金をかけられたらできるのかもわかりませんけど
庶民が届くお値段で、このレベルのお蕎麦を提供されている事に拍手です。
ごちそう様でした。


そばの神田 東一屋駅前店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | あおば通駅仙台駅広瀬通駅



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

Tag:そば  Trackback:0 comment:0 

サントリー 超達人店「究極の生ビールを楽しむ」セミナー 

これからビールが美味しくなる季節。
仕事帰りや風呂上りに飲む一杯は堪りませんよね。


ビール党なので季節問わず飲み続けている事も多いのですが
飲むなら美味しく飲みたいものです。
お店では、ビール会社から製造された生ビールを
出されて飲んでいる訳ですが、同じ銘柄のビールなのに
味が違う、美味しくないと感じた事ないですか。
また、注ぐ人やお代わりで飲んだ時も味が違った事も。

RIMG11039.jpg
サントリーさんから「超達人店」の生ビールセミナー受講のお誘いを受け
大阪・堂島にあるサントリー大阪本社にお邪魔させていただきました。


RIMG11042.jpg
まずは講師の方から、セミナーの概要や「超達人店」とは何ぞやの説明を。
お店で一番最初に頼むのは、生ビールの事が多いですよね。
僕もそうですわ。

RIMG11047.jpg
どちらのビールが美味しそうですか。
泡の盛り上がり方は大事。
泡でビールの美味しさは左右します。
ちなみにビールと泡の比率は、7:3が理想的。
泡のフタがビールの風味や炭酸を逃がさない役目をしています。

RIMG11048.jpg
ところがお店で出される生ビールは実際どうなのか。
お客様の声は不満も多いみたいです。


RIMG11054.jpg
サントリーさんもお店で美味しく飲んでもらおうと
取扱店へのセミナーの開催や樽生達人の認定制度を作ったりと
提供時の品質向上取り組んでおられましたが、
今回、新たな樽生飲用時品質制度「超達人店」を立ち上げられました。


RIMG11056.jpg
超達人店とは、究極の状態でお客様に、
ザ・プレミア・モルツ(樽生)を提供しているお店の事だそうです。


RIMG11060.jpg
選び抜かれたお店といった感じでしょうかね。

RIMG11063.jpg
超達人店こだわりの生ビールとは、

一、究極のクリーミーな泡
一、シルクのように美しい泡表面
一、おいしさをしっかりと楽しめるビールと泡の最適バランス
一、本物の輝きを実感できるクリーンなグラス

常にこの状態でザ・プレミア・モルツを提供している。


RIMG11142.jpg
”泡が違う、うまさがわかる”
超達人認定店には、この様な認定案内板が掲げられているそうです。

ちなみに、樽生達人クリアーには
樽生三原則

グラスや器具を清潔に保ち、ディスペンサーやホースの毎日洗浄
樽の温度によって最適なガス圧を調整する。
樽の低温管理と静かな取扱に、

こだわり2ヶ条として

自然乾燥と一つの気泡も付いてないグラスに
仕上げに泡をそぎ落としクリーミーな泡のみで7:3泡比率の
ビールが提供出来る事。

はっきり言って、これらだけでもなかなか慌しい営業中にできる事じゃないですよ。
しかし、超達人店には、これらよりも更に厳しい条件が設けられています。

そんなお話を伺っていると、どんなビールやねんと正直思いましたわ。

RIMG11070.jpg
試飲タイムになりました。
超達人店への巡回、指導をされている方から
実際、超達人店でどんなビールがどの様に提供されているのか
また、そうでないビールの状態や注ぎ方との比較もしながら
試飲とお話を伺います。


RIMG11074.jpg
ビールディスペンサーやホースの毎日洗浄の大切さから。
きっちり洗浄されている場合は、ホースもこんな風に半透明ですが


RIMG11073.jpg
一週間洗浄しなかったホースはというと、こんな白濁した色に。
そして、もっと長期間洗浄しない場合は赤茶色に。。
お店の巡回をされていた時に、見つけられ回収したものを
見せてもらいましたが、変化にビックリです。
それの匂いも嗅ぎましたけど、かなりのアンモニア臭がしました。
こんな状態までなると、うまい、まずいの問題じゃないですよね。
機器の洗浄がきちんとできているかはホースの確認からかな。


RIMG11075.jpg
炭酸度合いも美味しさに影響。

RIMG11078.jpg
適正なガス圧管理が大切。

RIMG11076.jpg
また樽の温度管理も。
超達人店では一時間おきに温度チェックが必須です。


RIMG11082.jpg
最初は、一般的に注がれているやり方で
生ビールを入れます。


RIMG11083.jpg
泡が立ってこぼれてきます。
おいしそうに見えますが


RIMG11084.jpg
どうでしょうか。

RIMG11087.jpg
次に、超達人店で使われているの注ぎ方との実演。
グラスを45度までビールを入れます。


RIMG11088.jpg
7割位まで入れ一旦停止。

RIMG11090.jpg
そして、泡を入れていきます。

RIMG11092.jpg
上部の泡を削ぎ落として置きます。

RIMG11094.jpg
比べてみます。
しばらくすると、手前にあるのと泡の違いがわかりますよね。


RIMG11095.jpg
上から。
泡の細かさの違いがわかります。


RIMG11098.jpg

RIMG11101.jpg
超達人店専用にクリーミーコックが提供されています。
これは、一般のものよりも細かい目になっていて
究極の泡が実現できるそうです。
言い換えれば、洗浄をしっかりしないとすぐに詰まってしまうもの。


RIMG11113.jpg
飲んだ後からでも、泡が立ってきます。
ビールが生きているように思えます。
グラスに泡の跡が何層にも。
清潔に洗浄されたグラスでないと残りません。
これを、エンジェルリングとサントリーさんでは呼んではります。
美味しい証拠。


RIMG11116.jpg
ライトを当てると泡の状態の違いが良くわかります。

RIMG11119.jpg
超達人店のビール
美味しそうですね。


RIMG11139.jpg
自身でも教えて頂きながら超達人のビールを入れてみました。
旨い!(笑)
絹の様になめらかな泡。


RIMG11145.jpg
BS日テレで、毎週水曜日20:54から5分のミニ枠で
プレモルの美味しさを追求する超達人店訪問の番組も放送。
頑張っているお店の応援も。


提供のやり方次第でこんなにも違うのかと驚かせられました。
超達人のお店で飲んでみたいと思います。本当に(笑)
今年のビールは楽しくなりそうですわ。

ありがとうございました。


こちらから超達人のお店が探せます。
http://gourmet.suntory.co.jp/find/s_search/sp__11ZESGG1302A/temp__chotatujin/
~サントリーグルメガイドより~
テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

Tag:サントリー企画、セミナー、工場見学  Trackback:0 comment:0 

源氏 仙台・一番町文化横丁 ザ・日本の酒場 

仙台の桜名所、白石川堤一目千本桜を鑑賞した後
名酒場と呼ばれているお店にお伺いしてみました。


RIMG11489.jpg
お店のある、文化横丁へ。
”横丁”という地名をみると東日本に来たなぁと感じますわ。
江戸の町割からきているみたいですわ。
大阪にも横丁という地名はあるかな??無いような。。。
新世界のジャンジャン横丁、法善寺横丁・・梅田のかっぱ横丁。
考えたら結構あるなぁ(笑)

話が逸れました。


RIMG11465.jpg
文化横丁からさらに路地に入ったところに。
「源氏」さんへお伺いしてみました。


RIMG11467.jpg
縄のれんを寄せ店内へ。
上品な感じで、かっぽう着姿の女将さんが迎えてくれました。
この字型のカウンターのみ。
店内は落ち着いた雰囲気で
年齢層はアラファー以上かな。
各々に酒と肴を楽しんで居られるます。
お札の種類が何とかわかる程度の明るさ。

お飲み物は、お酒になさいますか、それともおビールになさいますかと
品の良いご対応に戸惑いますわ(笑)
ビールをお願いします。

ふと正面のメニューを見ると、生ビールが千円と書いてあるじゃあ~りませんか(大汗)


RIMG11468.jpg
ビールと共に、野菜の煮付けとおしんこも出されました。
こちらのお店。
飲み物を一杯頼む毎に、料理が一品付いてくるシステムとなっていました。
ビールとこれらが付いたら妥当ですね。
上品味付け、特にお新香の浸かり具合が最高。
酒の肴でも良いですが、アツアツのご飯と食べてみたい一品。


RIMG11473.jpg
次に高清水のにごりを頂きます。
フルティーで飲みやすくのど越しで楽しめます。


RIMG11472.jpg
つまみには冷奴が。
また、来ちゃったよと出張で来られた感じの御仁が
女将さんに話しかけてはりました。
関西弁ゼロの世界。
旅に来た実感がしていと楽し。


RIMG11476.jpg
追加の肴として〆さば(900円)をお願いします。
子持ちはたはたにするか悩んだけど。
浅めの〆加減。脂が乗り良い感じ。
添えられた昆布も旨かった。三陸も近いからですかね。


RIMG11485.jpg
暗い店内なので雰囲気だけでも。

RIMG11484.jpg
お次は、南部美人純米吟醸で。
心地よい良い具合。


RIMG11482.jpg
3杯目のおつまみは、お刺身だったそうですが、
イカの干物をお出ししますねと女将さん。
噛みしめる度に磯の味がします。


RIMG11464.jpg
4杯目のお酒を頼むと酔っ払ってしまいそうなので自重します。
と言うのもご飯モノが食べたくなって(笑)
もし、頼むとおでんがお酒と一緒に出されるつまみとなるらしく、
それで一通りの完結になるそうな。
だから、こちらのお店で大酒は飲めません。
悪しからず。

ザ、日本の酒場といった感じでオススメができるお店です。
人気のお店なので開店早い時間がよろしいかと。

また行きたいね。
ごちそう様でした。


源氏

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:居酒屋 | あおば通駅広瀬通駅仙台駅



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(札幌、仙台、高知、博多、沖縄、その他地域)  Trackback:0 comment:0 

Peach航空新規就航 仙台、東北と大阪、関西が近くなりました。

Peach航空で仙台へ。
これまで大阪から仙台まで飛行機以外だと、新幹線乗り継ぎだと5時間程、
夜行高速バス利用でも片道1万2千円以上。
時間や費用が結構かかっていましたが、Peach就航で近くなりましたわ。


RIMG11238.jpg
関西空港第2ターミナルへ。
自宅から始発電車で来たよ。
鉄道駅から第2ターミナルまでは、無料のターミナル連絡バスで5分程度かかった。
利用の際には、余裕を持って空港に着くようオススメしますわ。

仙台、東北への初LCC就航ということで報道陣多し。
考えたら、新規開業、就航の一番列車、第一便といったものを
利用するのは生まれて初めてやね(笑)


IMG_1222.jpg
自動チャックインをしてレシート状の搭乗券を発行。

RIMG11241.jpg
国内線での第2ターミナル利用は初めて。
Peach直営のおみやげ店もあった。


RIMG11242.jpg
簡素的な内装。
横に居てはったオッチャンは、これを見て
ほったて小屋やんけって(苦笑)
そこまでは言えないけど、工場みたいですわ(笑)


RIMG11245.jpg
この日の朝7時台の出発便は、仙台行と福岡行。

RIMG11243.jpg
新規就航セレモニーの為、報道陣も多く
結構混雑してますね。


RIMG11248.jpg
南泉州5市3町のゆるキャラ「なすびん」もお祝いやって。

RIMG11260.jpg
PeachのCAさんらで仙台行新規就航のセレモニーが進められます。

RIMG11267.jpg
Peachポーズで記念撮影。

RIMG11268.jpg
Peach新規就航一番機の名物です。
お見送りのCAさん、スタッフの皆さんとハイタッチをしながら搭乗なのです(笑)


RIMG11269.jpg
頂いた記念品。
バックが一番いいかな(笑)
中には、仙台アクセス鉄道進呈のシャープペン、仙台土産で人気の銘菓「萩の月」1個に
なすびんのシールと鉛筆1本。おおきにです。


RIMG11272.jpg
飛行機の数も増えてきましたね。
今夏には10機目が就航するそうな。


RIMG11273.jpg
報道陣らのインタビューも。
きれいなお姉さんらが声かけられてました。
オサーンは絵にならないのでスルー。


RIMG11280.jpg
長野松本市上空を飛んではるそうな。
アルプスの山々が見えてきれい。
機内の様子は、報道陣らも乗っている割にいつものピーチ(笑)
ちなみに、Peach関空仙台間の運賃は、空席状況で変化しますが
片道4,390円~1万8,890円。
2013年4月20日までは就航記念セール運賃片道2,880円からで発売中。
但し、預かり手荷物や座席指定、飲食物等々は全て有料。
空港使用料、払い込み手数料も別途かかりますから
安いだけで飛びつきませんように。


RIMG11284.jpg
仙台空港到着。
何かイベントあるのかと思ったけど
こんな感じのあっさり(笑)


RIMG11289.jpg
空港や周辺も震災で甚大な被害を受けましたが
復興に向けて一歩一歩頑張ってはります。


IMG_1230_20130414145623.jpg
仙台空港に駐機中のところを撮ってみた。
仙台には、パイロットを養成する航空大学校の分校があり、
ビーチクラフト機が頻繁に訓練飛行をしていた。
ゴーアラウンドもあったりと見ていて飽きない。


RIMG11334.jpg
仙台空港から出発する第一便の様子。
社長さん以下ゆるキャラと共にお見送りされてました。


RIMG11286.jpg
仙台や東北にも大阪、関西から気軽に行ける様になりました。
東北は、個人的に文化や訛りとか違う文化を感じられて楽しい。


RIMG11356.jpg
仙台アクセス鉄道で仙台駅へ。
空港線の往復運賃は、1,260円。
空港線や仙台市内地下鉄、バスに仙台周辺のJR線が
2日間載り放題の仙台まるごとパス(2,600円)も一考かもね。

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1358
JR東日本仙台まるごとパス案内


最後まで、お付き合い頂きましてありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

かわず 大阪・西天満 がっつり野菜とお肉ランチ

お昼の時間。
いつもと違うモノが食べたいと行ってみました。


IMG_1110.jpg
西天満にあります、「かわず」さん。
前に食べた時、野菜が美味しかった。
それとおかずもイロイロ楽しめる、かわずランチを。
野菜ソムリエの方が居られるからでしょうね。
ランチ千円は、普段の自身の予算では、ちょっと越えますが
飲み物付きやし(笑)


IMG_1111.jpg
この日のメニューは、牛肉ステーキにシイタケ、長いも、オニオン、もやしの
あかユズこしょうオニオンポン酢添え。
野菜がたっぷり。


IMG_1115.jpg
そして、副菜もちょこちょこっといろいろ付いてきます。
野菜を主役にという事で、味付けは薄め。ご飯はお代わり可。
それぞれの個性や風味が楽しめます。
食べ終わった後、喉の渇きを感じなかったのが凄かったわ。
塩分や調味料に気を使ってはる事を体感できたよ。
この後、コーヒーも頂きました。

夜には野菜づくしのコースメニューがありました。野菜の宴ができますね。
店内は、女性が喜びそうな明るい雰囲気だったし。
たまには、こんなランチも良いね。

ごちそう様でした。


かわず



関連ランキング:野菜料理 | 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ランチ、お弁当、朝食  Trackback:0 comment:2 

ピーチ航空で仙台へ。 東北にLCC初就航

ピーチ航空で関空から仙台へ。

本日から就航ということで、空港内は報道陣も多く
いつもと違う雰囲気です。





LCC東北初就航。

関西と東北が近くなりますね。
セール運賃で席を取ったので
往復で9千円未満。
JAL,ANAの割引運賃、先割、旅割の約片道分で
往復できるので気軽に行けるところになりましたね。



仙台空港からの初フライト出発風景。
ゆるキャラも一緒にお見送りをしてはりました。
テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

魚屋ひでぞう 立ち呑み店 大阪・なんば千日前 旨い魚、そしてうまい肴に出会えるお店。

飲み仲間らとなんば千日前・立ち呑みひでぞうさんで二次会。
これまで何度かお伺いしているが、魚が旨く気に入っています。


RIMG10411.jpg
混んでいますね。
お店は大バコなので何とかなった。
テーブルのところに入れてもらいます。


RIMG10420.jpg
僕はサントリーハイボールで。
超炭酸のハイボールタワーで入れてくれるから
炭酸の泡が細かく口あたりが良く美味しい。


RIMG10414.jpg
お刺身の五種盛り合わせ(650円)を。
このボリューム内容ではお得。
オープン当初に居られた方から変わり、
今は、今里にある本店ひでぞうのご店主自らさばいてはります。
男の料理って感じで旨そう。


RIMG10422.jpg
オススメを焼いてもらいます。
入荷状況により日々お魚は変わります。
ええもんが食べられるのは嬉しい。


RIMG10766.jpg
行った日のメニュー
日々、ちょこちょこ変わってはります。


RIMG10764.jpg
山口岩国の銘酒、獺祭(だっさい)を。

RIMG10767.jpg
ほたてを。
ゴロゴロした大きさで身が甘い。


RIMG10774.jpg
まぐろ、ツブ貝に〆さば。
みんな各々に食べたいモノを言ったら
ガッツリ盛られてきました。
混雑してオーダーが多く入っているからいるから。
この方が賑やかで良いや。


RIMG10772.jpg
厚みのある切り身。

RIMG10773.jpg
ツブ貝、こりこりの食感で旨し。

RIMG10778.jpg
好物の海老マヨ。
カリッと揚がったところに
特製オーロラソース。
何回食べても旨い。


RIMG10781.jpg
焼きポテトサラダ(400円)
酸味のあるトマトソースベースに熱を加えられた
ほくほくジャガイモ。
これは、ヒットですわ。

かなり気に入りました。

魚が旨いのがいいね。
お刺身食べるのが楽しくなる。
また、料理も良い肴そろい。

また、行かねば(笑)
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


魚屋ひでぞう 立ち呑み店




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(なんば、日本橋、心斎橋)  Trackback:0 comment:2 

手作り料理が季節を感じさせてくれます。四季の晩酌料理 ままや 大阪・天満

仕事を終えて、やれやれお疲れ様と思ったとき。
良く行かせてもらっています。

大阪・天五にある、「四季の晩酌料理 ままや」さん。
お店の人達もお客さんも愉快で温かく、気持ちをホッとさせてくれるんですよね。
おひとり様、女性でも安心して飲めるお店。


RIMG7669_20130407081457.jpg
いつも行くのが遅い時間で
一杯、一品的な注文も多くゴメンなさい(大汗)


RIMG7667_20130407081452.jpg
こちらのお店のママさん。
野菜がお好きなので、つまみも野菜モノが多い。
ガツガツ野菜を食べないといけない
我々オサーン世代にはありがたい。


RIMG7665_20130407081448.jpg
もちろん、お肉のもありますよ。

RIMG11019.jpg
鯖の南蛮漬けとかも。

RIMG7671_20130407081443.jpg
その他にもいろいろなメニューがあります。

RIMG10029.jpg

RIMG10975.jpg
最近、キリンビールが流行させようとしてはる
ツートン一番絞りがあったので頼んでみた。
下は黒ビール。まぜて頂きます。


RIMG11022.jpg
どう注いでいるのかと思ったら
先に、ジュースやリキュールを入れて
上からメーカーを通して
ビールをジョンジョ~ロリ~ンとするらしい。


RIMG11024.jpg
出来上がり。
ままやさんのママさんの娘っちスマイル付き(笑)


RIMG10737.jpg
たまには、フランジアなるものを飲み
俺は若いねんぞぅと無駄なアピールも。


RIMG11032.jpg
しかし、肴は鮎でオサーンスタイル。
骨までやわらかく美味しいから良いんです。


RIMG11021.jpg

RIMG10966.jpg
最近、お気に入りの鶏かわぎょうざを。
香ばしくてあっさり味。


RIMG10787.jpg
そして、ここのお店の良さは、季節が感じられる事。
タケノコが美味しい時期。
ママさん一家が掘りに行ったタケノコが登場。
焼いてもらった。
いつもある訳じゃないから、もちろん頼みます。
ジューシーで甘いよ。


RIMG11036.jpg
タケノコご飯にも。
風味ありあり。


RIMG8115_20130407082700.jpg
お正月明けには、お雑煮が振舞われました。
家で食べているのと違う、白味噌とカツオ節のマッチングが印象的やった。
みそ汁、雑煮は、各家庭にそれぞれの味があるから良いよね。


RIMG8152_20130407082656.jpg
そして、七草粥から胃に労りを頂きます。

RIMG8107_20130407082704.jpg
ぎょうざ鍋
よせ鍋、つみれ鍋、キムチチゲ等々お一人さま鍋メニューも充実。
野菜がたっぷり。
不足がちなオサーン達には、オススメの一品です。


RIMG10789.jpg
また、頼んでしまった(汗)

RIMG10441.jpg
とある日。
ママさんのお嬢。
平成生まれ娘っちはん手作りのピザを
ボリボリと食べていた時。
娘っちはんが作ったケーキが美味しかった事を思い出し
今度、誕生日の時に作ってと無理なお願いします。
まだ半年も前やのに(笑)

覚えていてくれて作ってくれました!


RIMG10959.jpg
イチゴとブルーベリーのタルト。
タルト生地も手作りで焼いてくれたそうな。


RIMG10952.jpg
こんな野郎に手作り誕生日ケーキを作ってくれるとは。
幸せなことですわぁ。泣きそうなった(笑)
美味しかった。
本当にありがとうございました。


RIMG10957.jpg
仲良くなったお店の常連さんらからも
誕生日の頂き物を。
食いしん坊なので美味しいものが。


RIMG10972.jpg
吹田のミルフィーユさんのクッキーや焼き菓子達。

RIMG10961.jpg
西天満バルのサンドイッチ。

RIMG10964.jpg
パンが美味しい。
具も濃厚な味する野菜たっぷり。

私の都合に合わせ、夜9時過ぎまで
皆さん待っていてくれて、クラッカー鳴らしたり
かぶり物やらで誕生日を祝ってくれはりました。
お仕事でお疲れだっただろうに。
ありがとうございます。感謝ですわ。
これからもヨロシクお願いします。


RIMG11005.jpg
ママさんからは手作りのカレーが。
香ばしさを感じる、プレミアおかんカレー。
これ単品でも商売ができるかも。


RIMG10686.jpg
日清焼きそばもひと味違った。
ぜひ食べてみて下さいませ。

ホンマにありがとう。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


四季の晩酌料理 ままや




関連ランキング:日本酒 | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:2 

お気軽に、ご馳走を。すき焼き、鍋物 なべや 大阪・天下茶屋、萩ノ茶屋 

まだ、春とはいえ、温かったり、寒かったりで
気温の変化がある時期。
気温に合わせて過ごしてたいものです。

少し寒さを感じる夜。
そんな時には、温かいものでも。


RIMG10763.jpg
先月、お仲間らと西成・天下茶屋、萩ノ茶屋近くにある
「すき焼き、鍋物 なべや」さんに。
店内は、平日の7時で結構混雑しています。
予め予約してくれてはったので安心して着席。


RIMG10743.jpg
ビールの乾杯と共に、マグロのすきみ。
これで、230円ざます。


RIMG10759.jpg
メニューです。お安いでしょ。
一人前(ひとり鍋)の値段です。
生ビール中(500円)、ツマミ類も格安。


RIMG10745.jpg
牛肉鉄鍋(800円)
表面にお肉が。中にはタマネギ、モヤシがたっぷり。

こちらのお店で出てくるお鍋は一人前ずつです。


RIMG10746.jpg
かき鍋(みそ)(900円)
シーズンもそろそろ終わりかな??


RIMG10754.jpg
鶏鉄鍋(700円)とそれぞれ
お好きなものを注文です。
おすそ分けしながらイロイロなお鍋を楽しみます。

RIMG10753.jpg
厚揚げ(220円)は
ポン酢で。


RIMG10748.jpg
牛鍋にわりしたをかけて火にかけます。
コンロはそれぞれひとり鍋用にセットされています。


RIMG10758.jpg
こちらにも。

RIMG10750.jpg
かき鍋煮えてきた。
あっさりとした味噌味。


RIMG10751.jpg
鶏すき焼(600円)も。
肉がホロホロとしていいなぁ。
白菜、豆腐もしっかり入っています。


RIMG10760.jpg
鶏鉄鍋も良い具合にグツグツしてきた。
どれも旨いっす。

お手軽に食べられる庶民派のお鍋ですわ。
各人好みのモノをアツアツに頂けるのも
良いですね。

店内のお客さんもそうして庶民的な感じ。
みんな楽しみ語らいながら鍋をつついてはる。
良い感じ雰囲気やね。
気軽に、ご馳走を。
そんな風なお店です。また行こう。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


すき焼・鍋物 なべや




関連ランキング:鍋(その他) | 今船駅今池駅萩ノ茶屋駅

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(その他大阪市内)  Trackback:0 comment:2 

立ち呑みやさんで誕生日祝いを。 こまちゃん 大阪・天満  

食べ歩きのブログをやっているせいか、日々いろいろなお店に行き
食べ歩いていると思われている様で(汗)

でも、実際はそうでもないんですよ。
仕事を終えると夜9時、10時になっている事もよくありますから。
だから、帰りにちょっと一杯。
一、二時間もしたら終電の時間になります。
お店からしたら客単価が低い客ですわな(苦笑)

そんな感じでも気軽に飲ませてもらっています。
大阪・天五にあります、「こまちゃん」
これまで行った時、撮ったものをまとめてアップさせてもらいます。
だって、一杯、一品の時もあるから(大汗)


RIMG10946.jpg
ゴーヤチャンプルが晩酌のつまみ兼晩ご飯。
ゴーヤの苦味とスパムの旨味甘みがええなぁ。


IMG_1068.jpg
とある日は、祭りの屋台で人気。
たまごせんべい。飲み物はチュウハイのトマトジュース割り。
「トマチュー」
カロリー高いけど、玉子せんべいが食べたくなった(笑)
ソースとマヨの相性がばっちり。
玉子もエエ感じやし。


RIMG10436.jpg
ハンバーグも時々あります。お手製。
上に乗った玉子の黄身をトロ~りとさせたった。
からめながら食べたら美味しいねん。


RIMG10433.jpg
少し忙しくて行けず、久し振りに行ったら
ワンコインセットが登場。ワンドリンクにお任せちょこちょこ三品で500円。
メニューには無いけど、黒ビールでセットしてもらった。


RIMG10431.jpg
ちょこちょこ食べられるから良いなぁ。
レディースだけじゃなくオサーンも頼めます。
つまみはお任せですけどね。


RIMG11010.jpg
ある日のメニュー

RIMG11011.jpg
晩ご飯代わりに、ハッシュドビーフ

RIMG11016.jpg
エシレバター付きパンを。
食べていくと自然と笑顔になって来ます。


ある日、常連さんらとで、何年生まれ、干支はとかのお誕生日の話に。
この日と言ったら、誕生日祝いしようかって言うてくれはります。
ホンマかいなとその時は思ったけど、言ってくれるだけも何か嬉しい。


IMG_1186.jpg
で仕事を終え、お店に。
こまちゃんさん、常連の方々が集まってはる中に。
この日も遅くて夜10時近く。申し訳ない。
皆さんからお祝いの言葉を頂きます。

お店が暗くなったと思ったら、こんなケーキが登場。
僕のために用意してくれてはった。もう、ビックリですわ。
何十年ぶり??イチゴのクリームケーキで祝ってもらえるのは(笑)
そして、皆で乾杯を。
ホンマ嬉しかったですねぇ。
ケーキのロウソクを消したら、嬉しくて泣きたくなります。
しかも立ち呑み屋で誕生日祝いは生まれて初めてやし(笑)

年度初めの忙しく疲れてはる時に、
僕みたいなオッサンに皆さん集まってくれて。
本当にありがとうございました。

頑張っていきます。この一年!!


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


こまちゃん




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(天満、扇町、南森町、北浜)  Trackback:0 comment:0 

永正亭 (えいしょうてい) 京都・四条寺町 京の庶民派そば処

京都四条河原町。
相変わらず人が多い。
特に桜と紅葉の季節は、観光客も増えて通りを歩くのも大変(笑)

とあるバス停では待っている人が大阪では見た事がない程多くてビックリ。
ざっと100人以上か??
こんなに人が待っている風景は、キューバ・ハバナでしか見た事ないぞ(笑)

取りあえず、疲れ腹が減った。


RIMG10895.jpg
「永正亭 (えいしょうてい)」さん。
四条寺町を下がったところにあります。
老舗のおそば屋さん。
ひっきりなしに、地元の人らしき方々が
出入りしていたので入ってみた。


RIMG10889.jpg
メニューです。
店内のテーブル席のみ。
席数はある程度あるが、満席の時も。


RIMG10890.jpg
庶民的な価格。地元民に人気が出る訳やね。
繁華街でこれは嬉しい。
老舗で観光客に有名なお店なんか、円建てかと確認したくなる位の
強気の値段設定しているところあるもんね。
使こうてるもんが違うんでしょうけど。たぶん。


RIMG10892.jpg
けいらんそばをお願いしてみた。
京風っちゅうやつやね。
とじた玉子にあんかけ、かき玉風。
上には、ショウガが乗っていて体にエエ感じ。


RIMG10893.jpg
おそばもしっかり量も風味もあっておいしい。
出汁も少々甘めだけど、良い具合。
生そばとのぼりが出ているだけありますな。


RIMG10888.jpg
お手軽価格で、はんなりとしっかり京風の味が楽しめるお店ですわ。
オススメでございます。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


永正亭




関連ランキング:そば(蕎麦) | 河原町駅祇園四条駅烏丸駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:そば  Trackback:0 comment:0 

麺家 じゃんぷ亭 大阪・南森町、大阪天満宮 がっつり味噌らーめん

昼飯。
ガッツリ食べたいと思う時は、
大体、午後から面倒な事が控えている事が多いやけどね。
ストレスからでしょうかね??
お昼休みの束の間くらい楽しまないと(笑)


IMG_1184.jpg
南森町、大阪天満宮駅近くにあります、「麺家じゃんぷ亭」さん。
旭川らーめんを出してはります。
13時から注文可能な炒めもやしラーメン(900円)をお願いします。
限定10食が気になって(笑)


IMG_1100.jpg
スープのお味は、お味噌で。
ガッツリな量のモヤシを炒めてはります。
出来上がっても結構な量が盛られてきました。
細切れチャーシューにメンマ、そしてコーンと
味噌ラーメンのオールスタッフが登場ですわ。


IMG_1102.jpg
旭川ラーメンと言うことで中細麺。
量だけでなくモヤシの植物繊維もたっぷりですわ。


IMG_1172.jpg
日を開けて、また食べに行ってしまった(笑)

IMG_1170.jpg
撮る角度を変えてみた。
こちらの方が全体がわかりやすいかな。


IMG_1180.jpg
味噌の風味がたっぷり。
北の国のラーメンですなぁ。
旨い。



IMG_1178.jpg
13時から太麺の注文が可能と言うことでお願いしてみました。
細麺と違う、モチモチ感があって楽しい。
ちょっとエエ値段はしますが、仕事時の気合い付けになる
パワーランチならぬパワーラーメンでした。
オススメでございます。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


麺家 じゃんぷ亭




関連ランキング:ラーメン | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(梅田、天満、南森町、扇町)  Trackback:0 comment:2 

さくらの咲く頃 京都・2013 桜と梅の競演 大豊(おおとよ)神社

今年は桜の開花は早い。いや早すぎます。。。
4月のお花見計画を見直さないとね。

午前中にサクッと用件を済ませ
晴天の中、京都・哲学の道方面に。
途中にある、大豊(おおとよ)神社で
梅と桜が両方咲いていると聞いたので。
そやけど、ぎょうさん(多くの)人が歩いてはりますわ。


RIMG10796.jpg
満開まであと一歩というところでしょうか。

RIMG10834.jpg

RIMG10835.jpg
紅色模様

RIMG10872.jpg

RIMG10868.jpg
哲学の道沿いの桜も元気いっぱいに咲いて春便り。

RIMG10864.jpg

RIMG10824.jpg
猫らしきモノが休んでいると思ったら

RIMG10827.jpg
本物ニャンコがお休み中。
大勢の人間に囲まれても我、関せず。


RIMG10844.jpg
大豊神社の桜と梅。
もう少し前だったら梅の鮮やかさがあったらしい。


RIMG10846.jpg
狛犬ならぬ、狛鼠。

RIMG10848.jpg
火災に見舞われた時、ネズミに導かれ助かったとの伝説かららしい。
ふと、鼠先輩を思い出してしまった。どうでもええか。


RIMG10849.jpg
なぜか、狛へびも居られた。
それほど大きくない境内だけど、なかなか良い感じです。


RIMG10850.jpg
誕生日を向かえ、新たに年を重ねるので、
一年の無病息災をお願いして参りました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。

テーマ : 桜 花見
ジャンル : 地域情報

Tag:旅行、街歩き(桜)  Trackback:0 comment:0 

ハイカジ Korean Kitchen まだん 大阪・曽根崎お初天神 nouvelle ホルモンcuisine

大阪・曽根崎お初天神へ。
神社周囲は相変わらず賑やか。呼び込みも多いなぁ。
新しいもお店も増えているからね。


RIMG10584.jpg
今夜は「ハイカジ Korean Kitchen まだん お初天神店」さんへ。

炎の浪花男さんが宴をすると呼んでもらった。

この宴の様子はご自身のブログでも書いてはります。こちらもどうぞ。
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-804.html
「前編」
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-805.html
「後編」

詳しく書いてはるから、そちらをご参照下さい。私は画像のみで。。
でも、そうは行かないみたいなので(笑)

私目線で書かせてもらいますねぇ。

数十人の宴で賑やか。
飲食で人気のお店経営の方々や店舗のデザイン関係のお仕事されている方とか
真面目に食の追求をされている方が多くご参加。
僕の拙なるブログもご覧なられている方も居られたりで恐縮ですわ(汗)
ただただ、旨いなぁとつぶやいているだけなので。。。。


こちらのお店では、兵庫・加古川で朝挽きした
ピカピカホルモンを使ったオリジナル料理を楽しめます。


RIMG10516.jpg
まずは、パンチャン(前菜)です。
韓国でも野菜中心に良く食べられてます。


RIMG10520.jpg
ビルの2階にお店はありますが、中は結構広い。
テーブル席が多くあり、人数に合わせレイアウトができそうです。
カジュアルポップな内装で女性も楽しく過ごせそう。


RIMG10522.jpg
ピリ辛オイルサーディン(380円)
ホルモンや肉を焼くロースターを使って煮るらしい。
ペペロンチーノ風ですな。


RIMG10565.jpg
一品380円中心のお値段設定。タパス感覚かな。
数人で分けたらお財布に優しくいろいろ食べられますね。


RIMG10518.jpg
同席した方がオーダーされた
苺果実のマッコリ(550円)
凍らせた苺が入っています。
ちょっと、お味見をさせて頂きましたが
かなり飲みやすい。お酒が苦手な方でもいけそう。


RIMG10526.jpg
頂いたものをアップしていきます。
一部記憶が飛んでいるのも。
ご容赦下さいませ。


RIMG10523.jpg
アキレスとシャックリの土手煮(480円)
コラーゲン満点の煮込み。
牛肉のスジとは違うトロリとした口あたり。


RIMG10528.jpg
先ほどのオイルサーディンがぐつぐつと元気になってきました。
辛味がほど良く回っていて旨い。
お家で作ってみたいね。


RIMG10530.jpg
フワのアヒージョ(500円)
石焼鍋をロースターで。


RIMG10532.jpg
フワとは肺の部分。
フワフワな食感でやわらか。
初めて食べた部位です。
静岡おでんネタではポピュラーとテレビで観た事ありますが。


RIMG10535.jpg
煮えましたぜ。

RIMG10533.jpg
自家製豆富とタコのカルパッチョ(480円)
濃厚豆腐にサッパリ味のタコが良い。


RIMG10537.jpg
続々登場。

RIMG10538.jpg
やかんでマッコリ。
こうでなくちゃ(笑)
飲みやすくてグイグイ。


RIMG10542.jpg
チヂミを焼いてもらいます。
こちらもロースターで。
アイデアが面白い。
他とは違う、意外性これ大事ですわ。
先手必勝ですもん。
人気や需要は自身で作らないと。
流行ってから始めても、既に周回遅れ。


RIMG10543.jpg
小腸の脂が熱しられて香りが漂ってきます。

RIMG10540.jpg
チヂミの生地、具は好みで組み合わせできます。
生地は、プレーン、じゃがいも入り、山芋入り(各380円)
具は、12種各100円。豚、イカ、タコ、九条ネギ、韓国のり、チーズ等々。


RIMG10546.jpg
お話の中でカップルにはハート型で焼いてますと言うてはったから
お願い(笑)
しかも、店長さんが焼いてくれはる予定だったけど
かわいい女子店員さんに焼いて下さいと無理なお願い。
初めて焼きますぅって言うてはるのを。。。。。
オッサンらのワガママ。
ゴメンなさい。


IMG_1077_20130328140628.jpg
焼きあがりました。
切ったら、恋破れたみたいになった。。。
バチが当たった感じ(笑)


RIMG10550.jpg
チヂミのガレット。
香ばしいそば粉の味がごま油とマッチしていいなぁ。


RIMG10653.jpg
お隣のテーブルではホルモン鍋が。
ええ出汁出てますわぁ。


RIMG10645.jpg
コリアントマトスライス(380円)
野菜も美味し。


RIMG10570_20130328135855.jpg
フワのエスカペシュ(480円)
新食感で楽し。
フワコリコリ。


RIMG10552.jpg
シャックリのお料理

RIMG10667.jpg
名物の朝引き小腸の一本壺漬け
長い!!


RIMG10564_20130328135832.jpg
じっくりと焼いていきます。
脂がジュワジュワ。


RIMG10568_20130328141312.jpg
切ってもらって頂きます。
くさみが全く無くとろ~り。
相当の手間隙をかけてはりますわ。


RIMG10572.jpg
壷つけのテッチャンも焼いてもらいます。

RIMG10560.jpg
幸せ気分。

RIMG10576.jpg
キムパッも。
韓国のりが効いておいしゅうございます。


RIMG10581.jpg
グツグツの煮えている中にラーメンを入れます。
辛いだけじゃない旨味たっぷりで旨い。


IMG_1082.jpg
デザートも手抜きなし。
お芋のアイス(480円)
甘みが抑えられて良い感じ。
そこらのデザート専門店では勝てないお味。


IMG_1088.jpg
お餅のスライスしたのを焼きはります。

IMG_1090.jpg
焼けたお餅はアイス最中と一緒に。
アイデアやねぇ。


IMG_1092.jpg
ホットで冷たい
熱っ、冷たぁ、旨っ。順々に来はります。
面白い!!(笑)

今までに無い料理やイタリアン、スペイン風の組み合わせで楽しませてくれました。
アイデアだけでない、素材や味がしっかり美味しいモノに出来上がってましたね。

「nouvelle ホルモンcuisine」そんな気がします。
機会作って行きたいですね。
オススメのお店ですわ。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


まだん お初天神店




関連ランキング:韓国料理 | 東梅田駅梅田駅(阪神)北新地駅

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ステーキ、焼肉、肉料理  Trackback:0 comment:0 

夜桜 京都木屋町通り高瀬川・2013 そして、日本のワインを楽しめるお店 たすく

何やらかにやらしている内に、新年度。
そして、春到来。

春といえば、桜ですね。やはり。
今年は、桜の開花が早くて梅の花との競演もあったようです。
たまたまなのか。気候のサイクルが変化しているのかわかりませんが。

ちょっと所用で京都へ行きました。
高瀬川、木屋町周辺の桜も満開状態。
ライトアップされた夜桜が川面に映えてきれいですわ。
撮った画像はきれいじゃないですがアップしてみます。
雰囲気だけでも(大汗)
鑑賞後は、四富会館にある
ワインバー「たすく」さんに。


RIMG10901.jpg

RIMG10909.jpg

RIMG10899.jpg

RIMG10900.jpg

RIMG10906.jpg
見上げると桜の空が広がってました。
ザ、風流。


RIMG10910.jpg

RIMG10914.jpg

RIMG10915.jpg

RIMG10919.jpg

RIMG10923.jpg

RIMG10925.jpg

RIMG10944.jpg
四条通りを西に。
富小路通りに少し入ったところにあります。
四富会館へ。
個性的なお店が集まっています。


RIMG10935.jpg
入口右手にあります、たすくさんに。
ご店主に今年初めてのご挨拶(笑)
もう、春やっちゅうのに。

まずは、泡もんとお願いしたら、
「穂坂のあわ 」が。
愛らしい頬色をしてはる。
マスカット・ベリーAですっきりした飲み口。


RIMG10936.jpg
お通しというかプレートが出されます。
どれも手作り。
お豆腐使ったラザニア、濃厚ほたるいか
バタフライなパスタにお手製パン。
どれもワインに合います。


RIMG10939.jpg
白をもらいます。
「甲州グリ・ド・グリ」
葡萄は、日本固有品種の甲州


RIMG10940.jpg
ニッポン男子ワイン。少し渋味もあるがフルティーで飲みやすい。
洋風のみならず、和食、特に山菜使った炊き込みご飯や天ぷらに合うらしい。

RIMG10942.jpg
フード類。
チャーミングなご店主の軽快トークが一番の肴ですけど(笑)
だから、女性おひとり様でも気軽に入れますよ。
実際多いし。
7人も入れば満席なお店だけに、それぞれの距離が近くて
ひと時を楽しめますわ。


RIMG10943.jpg
朝からウロウロして酔いが回ってきたので失礼を。
オススメのお店です。

ごちそう様でした。


たすく




関連ランキング:ワインバー | 河原町駅烏丸駅四条駅(京都市営)



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:バール、BAR、酒  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム