うなぎんの味言葉、香り言葉|2011年05月

ちんころ 神戸・花隈  丁寧な仕事に技あり。

いつも、大阪を中心にして生活をしてますが、
たまに、違う土地の空気を触れるのも良いもんですね。

神戸、花隈駅前にある
お店です。


2011_0527ブログ0033
「ちんころ」さん
カウンターだけの焼鳥屋さんです。
男前のご店主と女性スタッフとで営業されています。

神戸の街を、パタパタと動いて
美味しいモノを食べてはる方にお教え頂きました(笑)
おおきにです。


ご店主に、お任せで出して頂きました。

2011_0527ブログ0008
造り盛り三種

2011_0527ブログ0010
口の中でとろけます。

2011_0527ブログ0011
甘みがたっぷり。

2011_0527ブログ0012
コリコリした食感が旨い。

キンキンに冷えたビールが進みます(笑)

焼き物です。
遠赤で焼いてはります。


2011_0527ブログ0015
焦げは鋏みで丁寧に取り除き、
じっくりと焼かれます。
食感が堪らなく旨い。


2011_0527ブログ0019
これまた、口の中に広がる旨味を
存分に楽しませてくれます。


2011_0527ブログ0020
表情の良いものが登場。

2011_0527ブログ0022
皮のパリッとした焼き加減と
脂のノリを堪能。


2011_0527ブログ0006
もろ味とニンニクの効いたタレが、
さらに食をそそります。


2011_0527ブログ0024
このポテサラも、良い仕事をしてますよ。
ホクホクしてて美味しい。


2011_0527ブログ0026
焼き加減が絶妙ですね。

2011_0527ブログ0027
双方の良さを存分に楽しませてもらいます。

2011_0527ブログ0029
満足な時間を過ごせました。

2011_0527ブログ0030
技を楽しませて頂きました。
焼鳥は、焼き加減で全く変わりますね。
素人にはできません。


2011_0527ブログ0035
こんなに焼鳥をじっくりと味わい
堪能できたのは久し振りのような気がする。
店内の落ち着いた雰囲気も
あったからかもわかりません。

お薦めのお店です。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


ちんころ




関連ランキング:焼き鳥 | 花隈駅西元町駅みなと元町駅


スポンサーサイト
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:0 

魚河岸の居酒屋 えびす大黒 神戸・元町店 ネタがいっぱいの丼です。

ワンコインランチのブログを目指しているわけじゃ無いですが(笑)
今日もそんな感じです。

お伺いしましたのは、
魚河岸居酒屋「えびす大黒元町店」さん


こちらの良さは、通し営業なのでランチタイムを外しても食べられる。
15時までのランチタイムだったら、少しお得ではありますけどね。

この日は、お休みだったが、
何かといろいろな雑用をしていたら、もう夕方前(汗)
つまらんが仕方が無い。
夜の予定前にちょいっと一杯です。
まだお昼ごはんも食べていないし。


CA3A2449.jpg
オススメメニューの魚河岸流 えびす海鮮丼を頂きます。
これだけの具の種類と量が乗っていて
500円プラス少々。
切り身に厚みもあるから食べ応えありますな。
特に、鯛の切り身とまぐろの漬けが気に入った。
これは、良いつまみになります。
御飯は、寿司飯だから、あっさりとお酢が効いて食べやすいし。

ちょいっと夜には早いが、ビールも頂きます。
グラスがキーンと冷えて出された。
旨いね。
中生サイズで290円。


CA3A2448.jpg
調子乗って、冷奴も食べてしまった。
宴の予定前なのに。
控える事を忘れてしまったようです。。(汗)

それ位、お値打ちあると思います。
もちろん、他のメニューもかなり魅力的。

気になります(笑)
また、来よう。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


http://daikoku.uogin.co.jp/
お店のHPです。


魚河岸の居酒屋 えびす大黒 元町店




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 元町駅(JR)元町駅(阪神)旧居留地・大丸前駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(神戸)  Trackback:0 comment:0 

ちょこ呑み うーちゃん 神戸・元町高架通り アットホームに楽しめます。

元町高架下商店街。
通称、元高(モトコー)ですが、通りを歩くだけでも味があります。


2011_0524ブログ0059
こんな巨大なウルトラマンが、店頭に立ってたり、
何年前かわからんようなワープロが売られていたり。
最近、めっきり減った黒の詰め入りの学ランの
ボンタンやドカンとかもあったわ。
お宝から、誰が買うねんと思うような珍品まで
各店で並べられていて、見ているだけでも楽しい(笑)


2011_0524ブログ0062
何かこんなセビア色の方が、通りには似合う気がするなぁ。
懐かしさを感じる意味でね。


2011_0524ブログ0061
ほんま、「毎日が掘出市で~す!!」と掲げられた
掲示板じゃないけど、お店も商品も掘出品なところですわ。


2011_0524ブログ0090
そんな中の一軒のお店に。
モトコー3にあります
「ちょこ呑み う~ちゃん」さん。
カウンターだけの小さなお店です。


2011_0524ブログ0081
ちょこっと呑み食いするには、
エエ感じのメニューやお値段。
中華系のメニューが多いのは、
ご主人のうーちゃんさんが中国の方だから。
日本に来て20年になるそうだ。

和食の調理も長くやってはるので
日本人の好みも良くわかっておられます。


2011_0524ブログ0083
鳥串揚げ
アツアツ揚げ立て。八角の風味がしてエエわ。


2011_0524ブログ0085
やはり、これは外せないでしょう。
水餃子


2011_0524ブログ0087
美味しい。
お出汁に入っています。
中国では、黒酢をかけて食べたりするけど、
日本人好みの食べ方で、ほっこりした気分になって良いなぁ。


2011_0524ブログ0080
鶏の足煮込みが、この日はあったのでもらった。
ちょい画像加工。
コラーゲンたっぷりで良かったよ。


2011_0524ブログ0088
常連さんオススメ。
ジャガイモを丸ごと揚げた
フライドポテト。
ホクホクして旨かった。

ビールやハイボールちょこちょこ飲みつつ
店主のうーちゃんや常連の方々と話に花開きます。
アットホームなお店ですね。
気兼ねなく話を楽しめるのは嬉しい。

また、お伺いします。
おおきに。

ごちそう様でした。

※ご注意 上記記事は、2011年訪問当時のものです。
《お店はモトコー(元町高架下)から下記場所に移転され営業されています。》
喜楽亭 味処う~ちゃん
神戸市中央区元町通3-11-15
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日


喜楽亭う~ちゃん



関連ランキング:居酒屋 | みなと元町駅花隈駅元町駅(JR)


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(神戸、尼崎、明石)  Trackback:0 comment:0 

焼肉丼専門店えびすや 神戸・西元町 サクッと食べて飲んで

ちょっと神戸、元町に。

と言っても観光客が多く集まる方の元町ではなく
高架下の元町。そう「モトコー」の探索に。

この高架下。ほんと飲食店も商店も個性的なお店が多い。
何十年もやってはる老舗から新店まで。
興味が尽きない通りですが、その前に腹ごしらえを。


2011_0524ブログ0078
モトコー6にあります
「焼肉丼専門店 えびすや 」さん


2011_0524ブログ0077
懐の寂しい時に嬉しい価格設定ですね。

2011_0524ブログ0064
呑み助にも嬉しい価格です。
ドリンク類200円やもん。


2011_0524ブログ0063
キーン冷えたビールをゴクリゴクリ。
大きさは、小さめグラスだけど200円は嬉しい。


2011_0524ブログ0069
つまみは、焼肉皿(並)380円
エエ感じに焼けてます。


2011_0524ブログ0076
コールスローは70円也。
リンゴ酢が効いていてなかなか美味しい。


2011_0524ブログ0071
ビーフシチュー(400円)が、今日のメニューにあったので注文。

2011_0524ブログ0072
トロリと煮込まれたお肉と肉汁が堪りませんね。
旨い。
パンがもっとほしかったなぁ。。。(笑)

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1177.html
以前、えびすやさんに行った時の記事です。
こちらも良かったらご参考にして下さい。

お腹も落ち着きました。
さぁ、次に行こう。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


和牛焼肉丼 えびすや




関連ランキング:丼もの(その他) | 西元町駅花隈駅みなと元町駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ステーキ、焼肉、肉料理  Trackback:0 comment:0 

七三一(なみいち) 大阪・難波 これぞ究極のワンコインランチ

久々にお昼のなんば、日本橋界隈へ。

この辺りも雰囲気やお店が随分と変わったなぁ。
リトルAKIBA状態。
これも時代の流れですかね。


気になっていたお店へ行きます。
CA3A2436.jpg
手打ち鴨そば七三一(なみいち)さん
こちらは、看板の通りお蕎麦屋さんなんですが、
お昼は、500円ワンコインランチを出しておられます。


CA3A2438.jpg
今日のメニューは、「エビフライ」です。

こちらのランチは、曜日別に日替わりメニュー。
どれも美味しそうなものばかりでメモ。
間違っていたらゴメンナサイ。

週の初めの月曜日は、自家製タルタルソースで「エビフライ」
今日も頑張る火曜日は、「さばの味噌煮と豚汁」でほっこり気分。
中だるみでお疲れ水曜日さんには、さっぱりとトマトソースで「ミンチカツ」
あさっては週末だ、がんばれ木曜日は、コラーゲンたっぷりの「カレイの煮つけ」
週末前だ、気合を入れよ金曜日には、旨口「エビカツカレー」 
と多彩多芸なラインナップ。


来ましたよ。

2011_0523ブログ0009
しっかりした大きさがあるエビフライ二尾。
もちろん、揚げたてです。


2011_0523ブログ0010
タルタルソースは自家製で自由にたっぷりかけられます。
最近は、ソースの販売もされているそうな。


2011_0523ブログ0012
ほんのりお酢が効いた体に優しいソース。
具もたっぷりです。
あと、ほっこり冷奴とお惣菜が二種類付き。
この日は、青菜のおひたしとキンピラゴボウでした。
いずれもアッサリした味付けで、
外食だと摂り過ぎる塩分も控えめ。
嬉しいですね。


2011_0523ブログ0013
御飯も土鍋で炊き上げたものでおかわり自由。
蓋を取ったら、湯気が立ちのぼる。
堪りませんねぇ。
おこげもほんのり香ばしくて旨かったです。
定食モノは、御飯が美味しくないといけませんよね。

大満足なランチでした。
このクオリティーでワンコイン。
ホントにこれで良いのですかと、
こちらが返って恐縮してしまいます(笑)

是非とも皆さんに食べてもらいたいですね。

他の日も行ってみないと。もちろん、夜の営業にも。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


七三一




関連ランキング:そば(蕎麦) | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅






テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ランチ、お弁当、朝食  Trackback:0 comment:2 

雲隆 大阪・西成  鶴見橋商店街 台湾ラーメンで暑気払い

大阪の下町。
西成の鶴見橋商店街周辺を歩きます。
ここの商店街、結構長いね。
全長で1キロ程あるらしい。
これは、天神橋筋商店街に次ぐ長さだとか。日本の商店街でも二番目の長さ。

この辺りには、昔懐かしい雰囲気が、まだ残っていますね。
大衆演芸劇場があったり、昭和のレトロな建築物が残っていたりと。

朝から街中を歩き回っていたから疲れたよ(笑)
商店街の中にある、お好み焼き屋の店頭で、
一杯100円の冷しあめを売ってたのを見つけた。

一杯もらおう。

久し振りに飲んでみたけど、冷たくて旨いなぁ。
疲れた体には、生姜の風味と清涼感のある甘味が嬉しい。

腹も減ったので、どっかに入ろう。


CA3A2419.jpg
中華料理「雲隆」さん

辛口の台湾ラーメンがあるみたい。
しかも安いね。

ラーメンセットがお得。
台湾ラーメンの他に醤油ラーメンとかもあった。


CA3A2413.jpg
一品料理にプラス100円でライス、スープ、キムチが付く
定食にできるのも嬉しいなぁ。


暑い時こそ辛いモノですよ(笑)
台湾ラーメンって何か知らない人も多いのか
店員さんに聞いてはるお客さんもちらほら。


CA3A2416.jpg
台湾ラーメンです。
上にミンチが乗ってる。麺は細めんタイプ。


CA3A2417.jpg
この唐辛子たっぷりが良いなぁ(笑)
スープしっかり。
辛さも、ほどほど。
激辛という程じゃないから、辛味に弱い人以外は大丈夫じゃないかな。
フラッと入ったお店でしたが、
なかなか本格的なお味。


CA3A2414.jpg
炒飯もええ色してます。

CA3A2415.jpg
お味も思った以上に美味しかったですね。

近くに通ったら、また寄りたいと思います。
他にも食べたいメニューがいろいろあるし。

ごちそう様でした。

中華料理「雲隆」
大阪市西成区 鶴見橋商店街内
最寄り駅;地下鉄四つ橋線花園町


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

ラヴィリンス 大阪・四ツ橋 暑くなるとカレーが食べたくなる。

最近、お昼にカレーを食べる機会が増えてきた。
別に理由はないけど、体が求めてくるんよね。
徐々に、気候も暑くなってきたからか。
それとも、スパイスのマジックに嵌まったからなのか。


2011_0519ブログ0010
休みの日に、昼ごはんを食べに行ってきました。
迷宮カレー屋「ラヴィリンス」さん。
お店の名コンビ、店主のぐっさん、さっちゃん共お久し振り。
最近は、世間からも徐々に注目を浴びているそうで
何よりですな。


メニュー見たら、かえんまーらーとうふどんっていうモノがあった。
頼もうとしたら、辛さに強いですかって??
そうじゃなかったら、今度にしたらとアドバイスを受けます。
辛すぎて食べられなかったら嫌やし。
そう言えば、北京に行った時。
小姐から、それは辛いから止めときやと言われたのに、
素直に従わず辛すぎて食べられなかった事を思い出したよ(笑)

忠告には素直に従います。


2011_0519ブログ0011
定番のラヴィリンスカレーを注文。
シャキシャキオニオンスピクルスと

2011_0519ブログ0013
あっさりドレッシングのちょこっとサラダが付いてきます。
暑さを乗り切るには、お酢を使ったものも摂ると良いらしいね。


2011_0519ブログ0014
カレーが来ました。一口毎に味の音が聞こえてきます。
肉の甘みが最初に来て、後にスパイスの刺激がやってくる。

少し辛味が増したかなと思って聞いたら、
特に、辛味は増していないらしい。
スパイスの不思議さでありますな。


2011_0519ブログ0017
名物の爆蕾もトッピングしてもらいましたよ。
やげんナンコツが中に入っているからコリコリした食感に
肉のふんわり感双方が楽しめます。
そして、これにも秘密のスパイスが入っているので
カレーとは違う辛味に出会えますよ。


2011_0519ブログ0019
店主ぐっさんが、今、一番気合を入れている
エビキーマも少し頂きました。


2011_0519ブログ0021
ほんと不思議な食べ物です。
エビの旨味にスパイスが絡み合っている。
インド料理でも無ければ、中東料理でもない。
まさに俺流料理。


店主さんは、見た目の派手さとは違い、
毎日、毎日、味の改善に努めてはりますね。
コツコツと努力です。
評価は、人がするもの。
その事を身をもって教えてくれはります。
まあ、あくまで料理に関してはですが(笑)
他については知りません(爆)


2011_0519ブログ0024
体が熱くなって飲んでしまいました。
休日のお昼と言う事で。
自分自身に言い訳を(笑)

暑い時期は、旨いカレー食べて
乗り切っていきましょう。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。



ラヴィリンス




関連ランキング:カレー | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅



テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

モリ商店 大阪・西天満 元気をくれるカレーです。

西天満の大阪地裁近くにあるカレー屋さんです。

CA3A2374.jpg
「モリ商店」さん
カレーショップなのに、なぜ商店なのか不明ですが(笑)
店内はカフェスタイルの明るい雰囲気で、
女性受けしそうですね。カウンターとテーブル席があります。


CA3A2372.jpg
メニューです。
チキンカレー、ひき肉とレンコンのカレー、バターチキンカレーの三種類に、
そして、数量限定のカレー(この時は、エビとオクラのカレーでした。)
辛さのアップは無料です。


CA3A2424.jpg
チキンカレーをお願いしました。
四角なかわいいプレートに盛られてますね。
午後から気合を入れる為、御飯大盛りにした(意味不明)
カレールーも結構たっぷりかかっていて食べ応えあります。


CA3A2425.jpg
こういうアクセントある副菜は視覚的にも良いですよね。

CA3A2426.jpg
カレースパイスのバランスが素晴らしい。
また、御飯が美味しいし。
チキンにもしっかり味が付いていてカレーと合っている。
日本のカレーライスとインド料理のカリーの良い面が表現されてますね。
ノーマルの辛さでもほどほどにあり、非常に好みのお味(嬉)


CA3A2367.jpg
別の日に、頂きました。
キチンカレー、ひき肉とレンコンのカレーの合いがけです。
合いがけは、二種類の好みのカレーがオーダー可能。
平日午後と土曜祝日の営業時だけお願いができます。


CA3A2369.jpg
レンコンのシャキシャキ感がとても美味しい。
カレーに入っている野菜類って煮込まれ過ぎな事が多いので
余計に感じますね。

画像は無いですが、エビとオクラカレーも別の日に頂きましたよ。
ココナッツミルクの風味とオクラのネバネバが
とてもユニークで美味しかった。


CA3A2371.jpg
あと、カレーに付いている野菜のピクルス。
あっさりした酢漬けで、これもシャキシャキ。
冷された器に出されるところもこだわりを感じますね。


CA3A2373.jpg
チャイです。妥協のない味。
100円アップで、ミニサイズのチャイ、ラッシー、コーヒーがお願いできます。


どれもが真面目にしっかりと作っておられます。
ご店主は、脱サラ後に調理の勉強を始められ
東京の某有名インド料理店で数年修行された後に
ご自身のお店を出されたそうな。
温厚な雰囲気の中にも、気合と心意気を感じます。

美味しいカレーで身も心も満たされ、頑張っておられる
お姿から、午後からも頑張ろうと思う
そんな元気をくれるカレーです。

オススメのお店であります。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


モリ商店




関連ランキング:カレー | なにわ橋駅南森町駅大江橋駅



テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

レーズン堂 大阪・阪急茨木市駅近く ビールの新たな世界と出会えます。

是非とも一度、行ってみたかったお店です。

2011_0513ブログ0018
阪急茨木市駅近くのソシオ2地下一階にあります
「カフェレーズン堂」さん


2011_0513ブログ0016
ベルギーやドイツ、オーストリアに、
日本各地の地ビールが生樽、瓶で用意されてます。
銘柄は入荷状況によりますが、ビール好きには
堪らないラインアップでは。
他に、厳選されたワインやその他の酒類、
珈琲やソフトドリンクもあります。
(画像をクリックすると拡大します)


2011_0513ブログ0002
つまみは、ベーコン・ピッツァをお願いしました。

2011_0513ブログ0003
お手製ですかね。
生地がクリスピー。
チーズとベーコンの旨味、塩加減もGood。
これは旨いですよ。


最初の飲み物は、ベルギービールでは有名な銘柄ですね。
ヒューガルデン「ホワイト」(ハーフパイントで650円)の生樽を頂きました。
(画像はありませんが)

これまでも他で飲んだ事はありますが、これほどフルティーで泡のきれいなビールは初めて。
かなり状態が良いものを出しておられます。

これだけを一杯飲みに行く為に、茨木まで出かけても値打ちがあると思いますよ。

次なる一杯は、


2011_0513ブログ0005
ベルギービールの「デュシャス・ド・ブルゴーニュ」
レッドビールです。



2011_0513ブログ0007
ベルギーの西にあります、フランダース地方で生産されたオーク樽を使い
発酵、熟成させたビール。
オーク材独特のウィスキーに似た香りとチェリーの様な甘みや酸味を感じました。
ゆっくり味わって飲むます。


2011_0513ブログ0009
次のビールは瓶で。
オーストリアのビールです。
「エーデルワイススノーフレッシュ」


2011_0513ブログ0010
オーストリア・ザルツブルグ近郊のカルテンハウゼン社醸造で
創業は1475年との事。
六種類のハーブと小麦を使用し、ろ過はしていないので
少し白く濁った感じに見えます。
雪のアルプスの風景がイメージできるかな(笑)
ハーブの香りと味の膨らみを楽しめますね。


2011_0513ブログ0014
こちらのお店を始めて3年になるとか。
店長さんは音楽関係にも詳しく、レコード類も多くありました。
また、店内の音響設備も良いものを置いてはるから
ビール好きな方だけでなく、音楽好きな方にも楽しめるかと。
お酒やフードのお値段も良心的ですし。
カウンターでの店長さんや他のお客さんとのお話も
いろいろなビールやお店の情報も聞けて面白かったです。

オススメのお店でございます。
ごちそう様でした。


http://ameblo.jp/beercafe-raisindou/
ビア・カフェ「レーズン堂」”てぃんちょ”さんの日記(ブログ)です。
当日に出される生ドラフトビールや料理、お店のお知らせが書かれています。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


レーズン堂




関連ランキング:バー | 茨木市駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:バール、BAR、酒  Trackback:0 comment:4 

新・酒場なじみ野 阪急高槻市駅前店 温かい雰囲気を感じます。

先日の高槻ジャズフェステバルへ行った時に立ち寄ったお店です。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1251.html

CA3A2354.jpg
「新・酒場なじみ野 阪急高槻市駅前」さん
ずっと立ちっぱなしで聴いてたから疲れた。
行こうと思っていたお店をリストアップしてたけど
もうアカン。水分補給なり(笑)

だんだん気候も夏に向かってますよね。


CA3A2353.jpg
正直、目の前にあったのと値段に惹かれて入ってみました。
最近、町でよく見かける海鮮系居酒屋さん系かな思ったけど
ちょい飲み、ちょい食べするだけやし。
若いお姉さんが、たくさん頑張って働いてはって
店内が活気ありそうだったので。(これが一番のポイントかも・・・)


今日は、高槻市駅前が一番賑わう日。

店内に入ると、店員さんらから「お帰りなさい」と
お声をかけて頂きます。

まだ時間は、午後三時やのに
オジサマや白髪の紳士、オッチャン、大将達で大賑わい。
要するにオサーンの方々で混雑中(笑)

お姉さんが、注文に取りに来はって、まずはお飲み物。
あと、本日は、混雑してますから
あれあれ、これこれが早くできますと
スピードメニューをサジェスチョンして頂きます。
忙しそうやったから、冷奴頼んだ。


CA3A2346.jpg

CA3A2347.jpg
結構、メニューが豊富にあって迷う。
お姉さんが一生懸命、天ぷら揚げてはったなぁ。


CA3A2348.jpg
冷奴が来た。

CA3A2345.jpg
ハイボールが来ました。

CA3A2350.jpg
そして、本マグロのほほ肉の刺身(380円)が。
なかなか脂も乗っていて美味しかった。

ただね。
出てくるまで時間がかかった。
年に一度の繁忙日。
せかすのも何かなと思ってたけど、
スピードメニューの冷やっこと飲み物
そして、刺身がほぼ同時にやってきた。
これは、ちょっとテンション下がったなぁ。


お店のHPを見たら、運営はファミレスのフレンドリーさんらしい。
応対の手順ややトーク集作製お手のもんだろうけど
本部の方自らが、現場で応対してから作ったほうが良いかも。

かなり酔っ払った御仁のグループが、お姉さんに灰皿を何度か代えさせていたり
汚れていると言ったり。
酒に酔った勢いかもわからんけど。
北新地のクラブじゃあるまいし、こんな大衆居酒屋で
偉そうに言うてるなぁと思った。
でも、一生懸命お姉さんらは、対応してはった。
なにか気持ちよかったね。
こんなくそ忙しい時やのに。

ファミレスとは違う客層だけに、いろんな要求があったりして
応対のマニュアルや効率化は難しいよね。


http://www.friendly-co.com/najimino/concept.html
こんなコンセプトが、スタッフの方々に浸透してはるからでしょ。
エエ事ですよね。
ただ、会社って組織で動くもんやから、各々が勝手な事もできん。
だから、愚痴も出るんですよね(笑)

癒しの場でエエのんと違いますか。


CA3A2352.jpg
鶏もも焼(280円)をモグモグ食べながら
いろいろ考えていたら勉強になります。
料理もエエ感じに出来上がってましたし。

駅前で便利だし
良いお店ですね。

ごちそう様でした。

さあ、次の曲を聴きに行きましょうか。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


なじみ野 阪急高槻市駅前店




関連ランキング:天ぷら | 高槻市駅高槻駅


テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(大阪府下)  Trackback:0 comment:0 

麺屋 一慶  大阪・茨木市 塩ラーメンの極み

高槻方面で所用があった帰り。
以前から気になっていたお店だったので
この機会にお伺いさせて頂きました。


CA3A2412.jpg
「麺屋 一慶 」さん
阪急茨木市駅から徒歩6,7分のところにあります。
店頭の看板には、塩ラーメン、醤油ラーメンと書かれていました。

今回は、塩ラーメンを頂いてみました。
店内は、カウンターのみで
まだ新しいのか、エレガントな雰囲気です。
一般的にイメージするラーメン屋さんぽくないですね。
女性でも躊躇なく入れると思います。


CA3A2408.jpg
程なく出来上がりました。
見た感じかなり丁寧に盛り付けられていますね。
香りが良いですね。


CA3A2410.jpg
これは驚きました。
細めんタイプですが、絶妙のバランスで茹で上がっていて
しっかり腰がある。細めんだからスッと入っていけるし。
また、スープがとても洗練されてます。
塩ラーメンというと、お塩の味が前面に感じる事が多いのですが
こちらのラーメンは、出汁の風味がしっかり。
ご店主、和食の仕事もしてはったのかな。(私の勝手な想像です)

メニューの中に、「一慶セット」というものがありまして
ラーメンの残ったスープに、御飯とかつおぶし、海苔、ワサビを
かけて食べるセットと書かれてました。
変わったセットやなぁと思ってましたが、それで食べたら旨いでしょうね。
それだけ、スープの出汁が旨いという事です。
今回は、お腹の具合で辞退しましたが。二軒目やったし。。(汗)


CA3A2411.jpg
そして、チャーシューも炙りタイプで肉の旨味と脂のバランスが最高。
大きな面積のモノが2枚乗っています。
チャーシュー麺を注文されていた方が多かったのも頷けますね。

いやぁ、旨かった。

帰り際のご挨拶も礼節を感じました。
かなり真面目にしっかりお店をされてます。
勉強になりました。

美味しかった。
ごちそう様でした。


オススメのお店であります。

人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
宜しければ、各リンクにクリックをお願いします。


麺屋 一慶




関連ランキング:ラーメン | 茨木市駅


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(大阪府下)  Trackback:0 comment:0 

海の家 MUSH-UP  大阪・天六  味も愛想も抜群なお店です。

久し振りに、行ってみました。

2011_0430ブログ0081
天六にあります「海の家 MUSH-UP 」さん。
ここは、旨い魚がしっかり食えるんですよね。

前に寄せてもらった時は、二階で宴会形式だったけど
今回は、呑み同志とカウンターで頂いてみました。


http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-955.html
前回マッシュアップさんに、お伺いした時の記事です。

2011_0430ブログ0072
料理は、コース形式。
「俺コース」は2,000円です。
(画像をクリックすると拡大します)
初めて来られた方は、「俺コース」のみオーダーできますよ。
もちろん、食べ足らなかったら追加注文はできます。


2011_0430ブログ0076
こんな感じのおまかせも夜9時半以降あります。

2011_0430ブログ0074
マシュアップの掟
小うるさい店みたいに思われるかもわかりませんが
全然フレンドリー。
店主のアッシーさんはじめ少数精鋭でお店をやってはるからね。
連れの家へ飲みに来たみたいな感じですわ。


2011_0430ブログ0075
お酒は、アッシーさん特選の日本酒がメイン。
今日のアテ(つまみ)には、何が合うかご相談されたらいかがでしょうか。
もちろん、ビールもワインも。
良さそうなモノを置いてはりますヨ。


2011_0430ブログ0019
まずは、この子で喉を潤します。

2011_0430ブログ0020
箸袋です。

2011_0430ブログ0022
ウルメイワシがまず登場。
ええ色、味してます。


2011_0430ブログ0025
続きまして、宇和島名物ジャコ天です。

揚げたての熱々。
2011_0430ブログ0027
ジャコの風味がしっかり効いてうまい。
紙袋に入れてかぶりつきます(笑)
アッシーさんのご実家が、四国愛媛の宇和島なので。


2011_0430ブログ0029
ここで日本酒を頂きます。

選んでくれはったのは、
福島県会津坂下町にあります
合資会社廣木酒造本店さん醸造
「飛露喜吟醸」
和食の繊細さを充分に引き立ててくれる旨味のあるお酒です。

震災で被災された各県産のモノを頂いて
微力ではありますが、応援していきたいですね。
今、福島は特に。


2011_0430ブログ0034
お酒はこちらに注がれました。
こういう遊び心も楽しいものです。


2011_0430ブログ0037
お猪口は好みのモノを選べます。

2011_0430ブログ0030
これがまた旨かった。

2011_0430ブログ0033
旬のホタルイカは、もちろんの事
青菜に和えた納豆味噌が格別。
お豆腐ともよく合ってました。
様々なキャスト(具材)がエエ仕事してますわ。


アッシーさんが、
「これからタコを解体します~」
と店内のお客さんみんなに呼びかけます。

大きくて活きの良い明石産のタコを
手際よくスタッフの方がさばいていかれます。
命を受け継いでいきますね。


2011_0430ブログ0041
炙りとなって出されました。2011_0430ブログ0040
食感が堪りません。

2011_0430ブログ0042
岩塩で頂きます。

続きまして、店主のアッシーさんから再びかけ声。
「これからカラ揚げを揚げます。
いる方は手を上げて下さ~い」
と。


日に、二回だけ作る鶏唐揚げタイムの時間。
お客さんの注文を聞いてから揚げます。
なお、これはコース料理には含まれていません。


2011_0430ブログ0054
子供の拳ぐらいある大きなから揚げが登場しました。
これは必食ものですよ。

2011_0430ブログ0058
二度揚げして中まで火が通っています。
ジューシーで旨い。


この日に偶然出会ったお客さんやスタッフみんなが
一体感を感じさせるこんな演出も、この店が人気のある理由でしょうね。

旨いもんだけを出したら
客が付いてくる時代ではありませんから。


2011_0430ブログ0060
ここでワインを。
このロゼワインをオススメ頂きました。


2011_0430ブログ0062
果実味があふれ、後から渋味でしっかり受けとめてくれます。

2011_0430ブログ0044
お刺身の盛り合わせです。
アッシーさん。
車えび横のつまにある海藻について熱く語られます。
沖縄のモノで美味しく貴重だと。
スーナと呼ぶそうでコリコリした食感が何とも楽しい。

沖縄・石垣島の特産のようですね。
美しい白保の海で育った海藻だけに元気が一杯。
天ぷらにしても旨いかも。
ほんと美味でした。


2011_0430ブログ0046
もちろん、クルマ海老も。
エビさんの左側に立っている黒い奴がスーナです。


2011_0430ブログ0048
日南まぐろも。

2011_0430ブログ0067
そして、牛肉で巻いたウニも。
とろける旨さで堪りません。


2011_0430ブログ0069
宇和島名物の鯛めしで〆るか考えましたが、
もう一軒と行ってみたかったので
今回は、コース料理の最後になります。
汁物ものをお願いしました。


2011_0430ブログ0070
ハゲの白子ががっつり入った、白味噌仕立ての逸品。
旨かったです。

鶏のから揚げ以外は、全て「俺コース」のお料理です。
ホントかなりお得ですよ。
手を抜いたモノは一切ありません。
飲み物代は別になりますので御注意下さい。


2011_0430ブログ0079
アッシーさんはじめ。スタッフの方々も
フレンドリーに一生懸命頑張って仕事しておられるから
お客さんのサインやらが壁には一杯。
お互いの感謝の気持ちが伝わります。

こんな雰囲気好きですわ。
オススメのお店であります。
ごちそう様でした。


http://www.106mush-up.com/main.html
お店のHPです。
予約状況や今日の料理は、こちらでご確認下さい。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしかったら各リンクにクリックをお願いします。
海の家 MUSH-UP




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:2 

日本のワインを飲んでみませんか その3

またまた、先日の日本ワイン試飲会の続きです。

2011_0430ブログ0124
マスカット・ベリーA クレーレ 2010
シャート酒折さん醸造
ロゼワインらしいエレガントな風味。


2011_0430ブログ0126
島根ワイナリー
マスカットベリーA スパークリング

http://www.shimane-winery.jp/index.html
島根県のワイナリー
出雲市大社町にあります。
神々の授かりがあるかもわかりませんね(笑)

ワインコンクール2010銅賞受賞
メンバーの差し入れであります。


2011_0430ブログ0129
スパークリングベリーA10
アルプスワイン
最初の一杯目に飲みました。
さわやかな酸味が心地よかったなぁ。



2011_0430ブログ0123
新たなおつまみも続々登場です。

2011_0430ブログ0130
グレイス セレナスパークリングセレーサ
中央葡萄酒(グレイスワイン)さん醸造
山梨県甲州市にあります。

http://www.grace-wine.co.jp/
ピノノワール、ケルナーを使用。
フライドチキンでもイチゴショートケーキにも合います。
オールグランドの赤スパークリングワイン


2011_0430ブログ0136
ピンクの絹みたいな色のワイン。
目でも楽しませてくれます。


2011_0430ブログ0142
焼き物も作ってくれはりました。
バジルの味付けがええ感じでした。


2011_0430ブログ0144
時には、黄金色

2011_0430ブログ0146
紅い色に

2011_0430ブログ0139
雫色にも。
ワインには、いろいろな表情がありますね。

どれも個性があって面白かった。
日本のワイン旨いです。ホント。
他にもありましたが、画像を撮りきれませんでした。
たくさんのワインと出会えました。


2011_0430ブログ0147
日が落ちても、飲み食いは続いていきます。。。

掲載数が多かったので、三度に分けてブログへアップしました。
すみません。

本当ならば、ぶどうの品種や製法、味や香りについて
詳しく述べないといけないのでしょうが、知識不足なのでお許し下さい。
日本にも、こんな美味しいワインがあるよと言うことだけでも
知って頂ければ幸いです。


がんばれ日本のワイン!!



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:0 

日本のワインを飲んでみませんか。その1

先日、ワイン好きな方々が集結する機会がありました。
神戸のとあるビルの屋上に。

港から聞こえる汽笛を聴きながら皆で
日本のワインを飲み比べてみようという趣向です。

ワインというと、どうしても外国産のモノが注目されがちですが
山梨県はじめ、日本各地で造られた国産ワインも相当なレベルになっているかと。
偉そうに言える程、ワインの事や味が解っている訳ではありませんけどね(汗)
ただ、美味しいと感じる感覚だけは、人一倍あると思います(笑)

この時に頂いたワインを並べてみました。


2011_0430ブログ0090
甲州樽発酵 2010
シャトー酒折さん醸造
http://www.sakaoriwine.com/

2011_0430ブログ0091
酸味がさわやかに感じました。

2011_0430ブログ0092
The Jewels of Kisvin 2010 (Vinifera Mix 39)
ザ・ジュエルズ・オブ・キスヴィン 2010 ヴィニフェラ・ミックス 39
こちらもシャトー酒折さん醸造。

酒折さんのHPによると、高級生食用ブドウ39種類を使いワインに。
なんとまあ。これだけの数。
どれだけテイスティングしたのだろう。
びっくりなブドウの宝石ワインです。


2011_0430ブログ0094
紫波物語リースリング(無濾過・生詰)
http://www.shiwa-fruitspark.co.jp/winery/index.html
自園自醸紫波さん醸造
岩手県紫波町(しわちょう)で造られたワイン。
ブログには、今も余震が続く中、頑張っていますと書かれていました。
紫波ワインのキャッチフレーズは「3.11震災に耐えたワイン」
大変だと思いますが頑張って下さい。
今後も被災された東北各県や茨城、千葉県産品を頂き
応援していきたいですね。


2011_0430ブログ0096
ドメーヌタカヒコ ナカイブラン ミュラートゥルガウ 
北海道余市町にあるワイナリー産
これは、じっくりと時間を過ごしながら呑みたいワイン。
一口ごとに印象が変わります。

http://www.takahiko.co.jp/index.html
ドメーヌタカヒコ

2011_0430ブログ0111

2011_0430ブログ0112
おつまみも皆でそれぞれ持ち寄りです。
日本のワインって寿司に合う気がします。なぜか(笑)


2011_0430ブログ0097
シャトーメルシャン
マリコヴィンヤードSB 09

http://www.chateaumercian.com/
http://www.chateaumercian.com/wine/mariko/sauvignon_blanc_2009.html
丁寧に造られている印象です。酸味が強かったかな。
和食と一緒に頂いたら印象も変わる気がします。


2011_0430ブログ0098
楠ヴィンヤーズ シャルドネ08
長野県須坂市にある楠ワイナリーさん醸造
深みがあって私は気にいったな。
まだ新しいワイナリー。


2011_0430ブログ0099
重川2010甲州 山梨産ワインは、いぶし銀のような味わいある渋味。
http://www.enzanwine.co.jp/index.html
塩山洋酒醸造

2011_0430ブログ0100
地元神戸のワイン、神戸ワインさん醸造
ベネディクシオン Blanc2009 白

これ、神戸みやげにオススメです!!  

久し振りに、大きい文字で書きましたが、非常にまとまっていて美味しかった。
神戸生れ神戸育ちのワインとは思えないくらいに(失礼な発言ですが。。)
魚料理系のあっさりしたモノに合わせたら良いかも。
私の一押しワインです。

http://www.kobewine.co.jp/2010/10/bn-diction-blanc2008.html
神戸ワイン

2011_0430ブログ0101
Japanese style wine delaware2010
アルプスワインさん醸造
http://www.wine.or.jp/alps/
「小さな会社でも一流品を」を合言葉に
三兄弟で頑張っておられるワイナリー。
山梨県笛吹市にあります。
洗練された感じ。
こちらも時間を置いて飲んでみたいかな。

今回は30種類近くあったので、ワインリストに
メモ程度の感想を書いただけで、表現が乏しくて申し訳ありません。

続きは、後日改めてアップします。

この企画してくれた、幹事様はじめ
ご参加の皆様ありがとうございました。
テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:0 

日本のワインを飲んでみませんか。その2

先日の日本ワイン試飲会の続きでございます。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1253.html

2011_0430ブログ0102
Japanese style wine delaware2010
無濾過
こちらもアルプスワインさん醸造

http://www.wine.or.jp/alps/
無濾過とそうでないとの区別がつかないのは
私の修行が足りないからでしょうね。
どちらも素敵なワインですよ。


アルプスワインさん醸造品が続きます。


2011_0430ブログ0103
Japanese style wine 甲州2010
比較的柔らかい酸味が心地よかったですね。


2011_0430ブログ0104
Japanese style wine 甲州2010 無濾過
黄金色のワインが夕暮れの共に、さらに映えました。



2011_0430ブログ0105
マスカット・ベリーA クレーレ2009
シャトー酒折さん醸造のロゼワイン



2011_0430ブログ0106
勝沼人の大地ベリーA2009(新田商店&内田農園)
http://www.jade.dti.ne.jp/~chanter/
ダイヤモンド酒造さん醸造
マスカットベリーAをしっかりと使った味わい深い逸品かと。
これも和食に合いそうです。
何でもこのワイン。
酒屋さんの新田さんが同級生で農家の内田さんに栽培してもらった
ブドウを使っているとか。何か面白い気がします。


2011_0430ブログ0107
無濾過ピノノワール 赤
こちらも、岩手・自園自醸紫波さんのもの。
本場ブルゴーニュに負けないと勝手に応援中です。
もっともっと日本のワインが飲まれればと思います。


2011_0430ブログ0108
ツヴァイゲルトレーベ
こちらも岩手県大迫町にあるワイナリー
エーデルワインさん醸造の品。
こちらも赤ワインです。
渋味の中に膨らみを感じました。

http://www.edelwein.co.jp/
エーデルワイン

2011_0430ブログ0110
グランドフォンティーヌ イズミ 甲州05
http://www.katsunuma.ne.jp/~ohizumi/
大泉葡萄酒さん醸造
山梨・勝沼生れのワインです。



2011_0430ブログ0116
神戸だからと言うわけではないでしょうが、
こんな立派な中華の差し入れも登場です。


2011_0430ブログ0119
中華もワインに良く合いますよ。

2011_0430ブログ0121
お手製の肉じゃがも。
日本のワインに、和食が一番よく合うのは
ちょっと不思議な気がします(笑)

美味しい料理も頂け感謝です。

もう、ちょっと飲んだワインがあります。
こちらは、また後日に。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:0 

レストラン・マルマン 大阪・梅田 気楽に洋食が楽しめます。

最近、仕事で外回りが増えた。

まだまだ時間の使い方が下手なのか。
要領が悪いのかわからんけど、
ある場所でサクッと安くて旨いお店を見つけるのが難しい。
洞察力が足りないのかもわかりませんね(笑)

いつ、どこでどうなるかその時次第やからね。

乗り降りする可能性が高い駅や場所のお店を
リストアップしておこうかな。

そんな中、安心して食べられるお店です。
「レストラン・マルマン」さん
阪急梅田駅近くの新梅田食道街一階にあります。
随分以前から営業されてます。
もう老舗と言ってもいいかもわかりません。


CA3A2334.jpg
メニューです。
昼夜通しで、LOは22時。
お昼の時間が定まっていない人間にはありがたい。


CA3A2337.jpg
定番ランチのAランチを。

CA3A2336.jpg
ほっこりスープに

CA3A2335.jpg
白身フライと私の大好物ハンバーグ(笑)
添えられたハムにサラダ、スパゲティーもええ感じです。

気楽にナイフとフォークで食べられる洋食屋さんです。
カウンターとテーブル席があります。
お客さんの回転が速いので満席でもそれほど待つことも無し。
まったりは、しにくいかもわかりませんけどね。

しっかり食べて今日も一日頑張りましょ。

ごちそう様でした。


レストラン・マルマン




関連ランキング:洋食 | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)



テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

Tag:洋食  Trackback:0 comment:0 

カルダモン 大阪・天満  カレーの世界は奥深い

天満にある、人気のカレー店
「カルダモン」さんに初めてお伺いしました。

CA3A2366.jpg
お店の前を通るといつもスパイスの香りが漂っていて
いつか行ってみようと思ってましたが、開店中に行けず仕舞いでした。


CA3A2364.jpg
店内の香りからして辛そうだったので
まずはノーマルの辛さで(笑)


CA3A2360.jpg
期間限定カレーをお願いしました。
ミンチカツとタマゴに菜っ葉と
好きなものがトッピングされていたから。
春らしい賑わいで目でも楽しませてくれます。


CA3A2362.jpg
なかなかの辛さ。後からフルティーな甘みを感じる味の二重奏。
スパイスのバランスがかなり好みです。
ミンチカツもジューシーで美味しい。
タマゴで辛味を調整してくれるし。


CA3A2365.jpg
なぜ、店名をインドスパイスのひとつ
カルダモンにされたのかはわかりませんが、
香りの王様と呼ばれ、古来から生薬として珍重され
疲労回復や整腸作用がある素晴らしいモノ。
それを美味しいカレーライスで味わえるのは有難いことですわ。

オススメであります。
ごちそう様でした。


カルダモン




関連ランキング:カレー | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:0 

高槻JAZZ STREET 2011 &高槻うどんギョーザ

自身では、初めてGW中の休みだった5月3日
コールデンdaysと言った方が正しいのかもわかりませんが(笑)

行ってみました。
高槻JAZZ STREET 2011


高槻の街がライブする。
市民のよる市民のためのフェスタですと
もらった無料のパンフレットに書かれてました。

阪急高槻市、JR高槻、高槻城跡公園周辺の広場や学校
ホール、教会、神社からライブハウスに飲食店等々
46の会場でプロアマ問わず、演奏が行なわれるジャズイベントですね。

今年(2011年)も、5月3日、5月4日の両日行われます。


2011_0503ブログ0023
阪急高槻市駅から高槻城跡公園を結ぶ、城北通も人で一杯ですわ。

まずは、高槻現代劇場大ホールへ。
行く途中でも、演奏が繰広げられてますね。
街中がライブのコピーはホントやね。
それぞれボランティアの方々でイベントの運営されてます。


ホールでは、第一回から参加されている
ピアニストの岸ミツアキ氏の演奏を聴きます。
しかし、世界に認められた一流プレーヤーの演奏は素晴らしい。
音楽が物語の様に、心に語りかけて来たわ。


2011_0503ブログ0004
高槻城跡公園市民グランドでも、ステージがありました。
フリーマーケット、飲食ブースもあってか、こちらも大賑わいです。


2011_0503ブログ0005
その中で、高槻名物の「高槻うどんギョーザ」を初めて頂いてみます。
3つで200円。
ほんまにうどんが中に入っている(笑)


2011_0503ブログ0006
思った以上に、美味しいですね。

ミンチ、ニラ等ギョーザの具の中に
うどんを入れてどんな感じやろと思ったけど
エエつなぎになってる。
香ばしさが出てるね。


2011_0503ブログ0008
ポン酢をかけて頂きましたが、美味しかった。

いわゆるB級グルメとして全国に売り出しても
かなりの勝負ができるのでは?
大人も子供も手軽に美味しく食べられ、
手軽に誰でもが作れるモノが、ご当地B級グルメとして
成功するポイントだと思います。


2011_0503ブログ0018
城北通りに戻って
いつも店内でJAZZの生演奏が行なわれている
「JKカフェ」さんの中に初めて入ります。
今回のイベントプログラムは、1時間単位の45分間演奏。
プレーヤーの交代時に入店するのが良いかな。


2011_0503ブログ0012

2011_0503ブログ0013
目の前で、素晴らしい生演奏が聴けるのは最高ですね。
ビール飲みながら聴いてました。
カフェなので、ソフトドリンクや軽食もあります。


2011_0503ブログ0015
JAZZライブに適した設備や天井の高さがありますね。
これは、通常時に再訪しないとな。


JKカフェ




関連ランキング:カフェ | 高槻市駅高槻駅



2011_0503ブログ0027
夜になれば更に盛り上がってきます。
阪急高槻市駅前の噴水広場で。


2011_0503ブログ0033
ライブハウスで活躍されているからでしょうか。
歌や演奏だけでなく、トークや盛り上げ方もお上手。


2011_0503ブログ0026
熱唱は心響きます。
いやぁ良かったネ!

各会場での演奏は、全て無料で楽しめます。
カンパは、お心次第で。
それから、次回の運営費の為にもTシャツも買って頂ければ(笑)


値打ちあるイベントでした。
また行かねば。


高槻ジャズストリート2011
http://www.0726.info/
イベント内容や会場、参加バンド詳細は、HPでご確認下さい。
テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:4 

地魚屋台とっつぁん 扇町店  元気にさせてくれるお店です。

仕事でヘロヘロお疲れ状態な日の夜。

ちょっと寄ってみました。


CA3A2323.jpg
「地魚屋台とっつぁん 扇町店」さん

CA3A2324.jpg
昼間、あちこちを歩き回り汗をかいたから
もうビールが飲みたくて
閉店間際の時間なのに飛び込んだ。(笑)

もちろん、お腹も空いてし。

出された瞬間に飲み干してしまった。
だから、ビールは撮ってません(笑)
至福の一時ですわ。


CA3A2318.jpg
冷やっこをつつきつつ、何を食べようかと。

CA3A2325.jpg
とある日のメニュー
美味しそうな魚がいろいろあるので迷いますよ。


CA3A2319.jpg
扇町店名物のサーモン炙り(280円)
適度な塩加減と炙り具合で旨いっす。
お財布にも有難いし。


CA3A2320.jpg
おすすめって書いてあった。
ハタハタの姿造り280円
ハタハタという魚。
初めて食べた気がする。
秋田名物だったっけ??

これも、良いですね。
お酒が進みます。


CA3A2322.jpg
ハタハタの顔。
男前(女前?)に思えたのは私だけ??


CA3A2326.jpg
醤油も三種。
好みや料理に応じて置かれてます。
こういうの。
エエよね。


CA3A2327.jpg
もう夜遅い時間だったし、お酒も飲んでるから
食べるの控えようかとも思ったけど、
地魚屋台とっつぁんさんの名物。
天ぷらを来たからには食べないと(笑)


CA3A2330.jpg
大根おろしもたっぷり。
これが案外甘みがあって美味しいんですよ。
名脇役やね。


CA3A2329.jpg
天ぷらは、注文後に揚げはるから
熱々ハフハフが頂けますよ。

特に、手前にある穴子(200円)は必食ものですよ。
ボリュームあるし、脂が適度に乗っているから旨いっす。
また、野菜類もなかなかの拘ってはるみたいやし。
カボチャは甘みと旨味をしっかりと感じさせてくれました。

美味しかったです。

それから、「とっつぁん」の良さは応対ですね。
居酒屋らしい元気さと共にちょっとした気遣いがお上手。
それで、お客も店員さんも、良い意味でのリラックスした
関係になるしね。こんな雰囲気好みですわ。

心身共に元気にさせてくれるお店です。

ごちそうさんでした。


地魚屋台とっつぁん 扇町店




関連ランキング:居酒屋 | 扇町駅天満駅南森町駅



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

桜の下でお花見です。 うつぼ公園 

もう、5月ですね。
先月は、バタバタの一ヶ月でしたわ。

そんな中でしたが、桜が満開の時期に、
青空の下、うつぼ公園でお花見しました。
今頃のアップで申し訳ありません。


2011_0410ブログ0044

2011_0410ブログ0041

2011_0410ブログ0043
満開の桜と同じくらいに、公園内の人出も超満員です。
昼過ぎに行ったけど、すでに出来上がっているグループもチラホラ。
こそっとグループに入って飲み食いしてもわからんのと違うやろうか(笑)


まあまあ、今こそ明るく元気に行かんとね。
しかし、人が多すぎてお目当てのグループが
どこに居てるのかわからんぞ。。。。


今回は、時々お邪魔している、大阪ミナミにありますお店
「立ち呑みクック オッソ オッセョ!」のお花見宴会に混ぜて頂きました。

オッソのマスターやママさんはもちろん
お店の常連の方々に、そのご友人。
マスターが懇意にされているお店の方とお客さん等々
延べ40人以上が集結。


料理は、オッソのマスターが営業終了後に
徹夜して作ってきてくれはったり、

あと、参加者皆さんも手作り料理や差し入れ品を
多数持ってきてはったので、御馳走がいっぱいやわ。


2011_0410ブログ0025
オッソ特製野菜たっぷりのチャプチェ
韓国風春雨料理ですね。
ごま油の香りしてて冷めても良い肴です。


2011_0410ブログ0022
ペンネポテトサラダ 
香味パン粉がなかなかエエ仕事してます。
美味。


2011_0410ブログ0035
焼きソーセージ
香ばしさが好きや。
ビールとこれがあったら天国気分。


2011_0410ブログ0031
エビチリ
こちらは、ご参加の方が持って来られたお手製料理。
旨いこと作りはるわ。



2011_0410ブログ0038
贅沢にシャンパンにイチゴ入れて
シュワシュワ。


2011_0410ブログ0039
これも差し入れしてもらった。

2011_0410ブログ0023
これもですね。
お酒がすすみます。


2011_0410ブログ0024
こちらも参加された方が作って来られてました。
久し振りわや。
こういうの。見ただけでワクワクするね。
美味しかった。

あと、お手製のスペシャルピクルスやお刺身の差し入れ等々
いろいろ並びました。
楽しいお時間を過ごせてよかった。

お昼間から宴会。
たまには、こんな贅沢な時間も過ごさないとね(笑)

ご参加の皆様ありがとうございました。


これより後は、とある日にオッソに行った時に
食べたモノです。もちろん呑みつつ。。。。


2011_0410ブログ0016
ミニピザ
チーズがたっぷり。
香りも結構したね。
マイベストな肴です。


2011_0410ブログ0006
サゴシキズシ
焼酎のおともに。


2011_0410ブログ0020
お店に来てはったお客さんから
トッポギをおすそ分けして頂きました。
辛くて甘い。韓国の名物料理。


2011_0410ブログ0008
お店で出してはる
チャプチェ
オッソの定番メニューですね。
お酒が進みますよ。


2011_0410ブログ0009

2011_0410ブログ0011
こんな感じで、いろいろ多彩なメニューがあります。
仕入れの関係で日によりメニューは変わります。

良かったらぜひ。
今年のGW中は、マスターが孤軍奮闘されているそうです。
お気楽な立ち呑みワールドのお店へ。

ごちそう様でした。


立ち呑み クック オッソ オッセョ! ワインバー / 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



立ち呑み クック オッソ オッセョ!
TEL 06-6211-5152
大阪市中央区東心斎橋2-1-13 大阪屋ジャンボビル1F 7号 ジャンボ横丁内

地下鉄長堀橋駅を下車、
堺筋に沿って南下して行って、
周防町通りの次の通り、八幡町通りを西に入ってちょっと行ったところにあります。

営業時間 [月~土]
18:00~翌3:00
定休日 日祝
2011年のGW中は営業されています。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング