うなぎんの味言葉、香り言葉|2010年11月

かんちゃん  大阪・天満  まったり立ち呑みIng

仕事帰りに寄ってみた。

2010_1129ブログ0009
「立ち呑み屋さん かんちゃん」さん
行くのは久し振りやわ。
最近は、夜が遅くなる事が多いので、ガッツリ飲み食いを控えておりましたから。
でも、今宵は解禁です。。。理由は、特にありません。。。(汗)


CA3A1298_20101130000549.jpg
至福の時です。

2010_1129ブログ0001
いつ食べても飽きない、美味なマカロニサラダ

2010_1129ブログ0006
広島・三次の日本酒「瑞冠」を頂きつつ

2010_1129ブログ0005
〆鯖です。
言葉に言い表せない位に感動なお味。
極限まで上り詰めた、鯖と昆布の旨味に脂が乗っております。


2010_1129ブログ0003
ワサビもエエ感じでしょ。堪りません(笑)

2010_1129ブログ0008
レバーのパテ。
味のある変化球が来ましたよ。こくのある濃厚さ。


2010_1006ブログ0002
以前に食べたローストビーフもなかなかなお味でした。


あまり、立ち位置は考えずに、
自然体でまったり過ごします。
立ち呑みの醍醐味を味わいつつ。

美味しかった。

ごちそう様でした。


かんちゃん 居酒屋 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

夜総合点★★★★ 4.0



人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
スポンサーサイト
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(天満、扇町、南森町、北浜)  Trackback:1 comment:4 

大阪流ワインバーかいな。 BAR小塚 大阪・北新地

久し振りに、ヨッパになりました。

いつも、飲み歩いていると思われているかもわかりませんけどね(笑)
最近、週の半分は飲まない日にしております。
体も、お金も大切ですから。。。。(大汗)

そんなご機嫌さん気分で参りましたのは、


2010_1126ブログ0082
「BAR小塚」さん
場所は、大阪北新地。
店主の小塚氏もブログをされいる関係でお知り合いに。


2010_1126ブログ0085
ムーディーな雰囲気であります。

2010_1126ブログ0088
ワインBARだから。頼みます。

2010_1126ブログ0091
おつまみも

2010_1126ブログ0093
つまみながら

2010_1126ブログ0096
うだりうだりといろいろなお話に花開きます。

2010_1126ブログ0087
知らぬ間に、店内は女性のお客さんばかりになってました。
小塚氏のブログを見て来られた方々、
女性おひとりでフラッと入って来られた方とか。
そんな感じのゆるいBARです。

いつの間にやら、ガールズトークが展開されます。

思うに。

女性らしい視点や考え方やなと。
でも、話の筋は通っています。

時や瞬間は大切。
男、もっとしっかりせい!(我輩も含めて)
と感じます。


2010_1126ブログ0083
ワインBARやのに、なぜか「肉吸い」風があります。

2010_1126ブログ0099
頼みました(笑)

2010_1126ブログ0100
黄身が濃厚。
出汁が美味。これだけのレベルのモノは、うどん屋や食堂でも
そうそう食べられないと思う。
さすが、日々ラーメンや麺類を食べ歩いてはるだけの事はあります。
しかし、ワインBARで肉吸い出してるとこ。
大阪であるんかいな(笑)


2010_1126ブログ0080
こんな感じのBARですわ。
良かったら、フラッと寄ってあげて下さい。
もちろん、美味しいワイン、良いワインは、しっかりありますから。
気になるお値段だが、お店ブログによると、

charge¥800
Beer ¥700
glass wine ¥900~1500程度
(税込み価格でサービス料も無し)

こんな感じらしい。
店主やお財布と相談しながらどうぞ。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

BAR 小塚 バー / 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:バール、BAR、酒  Trackback:0 comment:6 

お手盛り酒場 やっとい亭 大阪・西天満 また行きたくなるランチです。

昼休み。
どこで食べようかと迷いますよね。


最近は、様々な業態の飲食店がランチ営業をしているから余計に迷う。
特に、初めて行くお店は、選ぶのが個人的に慎重になりますわ。
美味しくなかったら、午後の仕事の士気が下がりますから(笑)
何をしに仕事に行ってるやら。。。(汗)



CA3A1776.jpg
そんな中、今日はこちらへ。
「お手盛り酒場 やっとい亭 」さん。
こちらのお店の名前を聞いた事があります。グルメな方から。
決して、ボリュームいっぱいに惹かれた訳では。。。あるかも・・


CA3A1774.jpg
こちらの名物料理。お鍋の定食もあって気になったけど、
鍋だと一杯呑みたくなるので回避(笑)
今回は、鶏のカラ揚げ定食をお願いしました。


CA3A1773_20101126124949.jpg
看板に偽りなし。
かなり大きなカラ揚げ。ゴロンゴロンと居てはる。


CA3A1775.jpg
しっかりジューシーなカラ揚げで美味しいです。
かなりレベルが高いですね。


CA3A1777.jpg
13時以降は100円引きだとか。
料理だけでなく、ご主人の応対もかなり丁寧で好感持ちました。
オススメであります。

夜の時間帯にも行って飲んでみたいお店ですね。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:居酒屋 | 東梅田駅南森町駅大江橋駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ランチ、お弁当、朝食  Trackback:0 comment:4 

雲母漬老舗穂野出 京都・一乗寺 古今変わらず、人々を癒す味です。

今回のご紹介は、我輩が一番オススメします、
京都のお漬物屋さんであります。
雲母漬老舗穂野出 (きららづけしにせほので)さん



2010_1121ブログ0069
雲母漬けと書いて、きららづけと読みます。
昔、この一乗寺の里から、比叡山山王院へ修行僧達が向かいました。
道中には、急な坂道があり、雲母坂又は勅使坂と呼ばれておりました。
僧達が、しばし休息を取った茶店で出されたお漬物が美味であると
評判になり、今に伝わっているそうです。


2010_1121ブログ0076
「穂野出(ほので)」さんは、元禄二年創業の老舗であります。

2010_1121ブログ0073

2010_1121ブログ0075
お店のHPによると、こちらは公家の鷲尾隆康の後えい、
鷲尾家に代々仕えられていたそうです。
お店やお庭からも、伝統と歴史が伝わって参ります。


2010_1121ブログ0070
これが雲母(きらら)漬けです。
小茄子(もぎ茄子)を白味噌で漬けたもので
創業時の製法を守り作られているそうです。
塩漬けにした小茄子に白味噌。
茄子の風味と白味噌の甘みが重なり合って
独特の風味と味わいがあります。


2010_1121ブログ0071
基本的には、こちらでの店頭販売か通販でしか買えません。
以前は、通販もありませんでした。
お店でお味見をしてもらい、お気に召された方だけに売られています。
商業的なスタンスに媚びないところが良いですね。


2010_1121ブログ0072
老舗の気品と伝統を守る姿に心打たれました。

2010_1125ブログ0005
家に帰り、炊き立ての御飯で頂きます。

極楽の世界が待っておりました。
あぁ~美味しい。


お近くに立ち寄られたら、是非ともご賞味下さい。
オススメの逸品です。


http://www.kiraraduke.net/
お店のHPです。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:その他 | 一乗寺駅修学院駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:菓子、甘味、各地銘品  Trackback:0 comment:4 

もりや  神戸・三宮センタープラザ西館 ちょいっと飲んで食べて

久し振りに、神戸三宮へ。
別件の会への参加で来たんだけどね。
始まるまで時間があったのでブラブラ。
中華街で調味料類を買った後は、センタープラザに。


CA3A1746_20101126004026.jpg
三宮のオシャレなエリアよりも、
こういう庶民的な方が落ち着きます(笑)


CA3A1745_20101126004027.jpg
喉が渇いたと思ったら、タイムサービスでお値打ちなビールを発見(嬉)

CA3A1744.jpg
こちらは焼鳥屋さんです。「もりや」さん。
どんぶりモノもお得な感じですね。


CA3A1742.jpg
焼鳥も安いね。

CA3A1736.jpg
キンキンにグラスを凍らせたものにビールを注いでくれはります。
タイムサービス価格210円也。
通常価格も一般よりも安いと思います。(価格失念、スミマセン!)


CA3A1737.jpg
焼鳥が焼けるまで、冷や奴をいただきます。


CA3A1738.jpg
来ましたよ。

CA3A1740.jpg

CA3A1741_20101126003949.jpg
全体的に上品な量ですね。
でも、この価格ならお得だと思います。
しっかり、一本一本丁寧に焼いてくれはりますし。
どれもエエ感じのお味でした。


CA3A1743.jpg
キモが、特に美味しかったので追加。
好物ですねん(笑)

次の予定があるから今回はここまでです。
また、行きたいお店ですね。
周りのお店も個性的なので近いうちに再訪します。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:焼き鳥 | 旧居留地・大丸前駅三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:0 

曼殊院門跡 京都の紅葉  江戸建築の美学が息づく

再び、京都の紅葉巡りを書いてみたいと思います。

2010_1117ブログ0108
お伺いしたのは、曼殊院門跡。
叡山電車一乗寺駅から、緩やかな坂をしばらく登り参ります。
なお、修学院駅の方が近いです。今回は、他と一緒に行きましたので。


2010_1117ブログ0109

2010_1117ブログ0111
他も一緒に周ったので、夕刻近くになってしまいました(汗)

2010_1117ブログ0114

2010_1117ブログ0115

2010_1117ブログ0116
曼殊院さんの周辺。
落ち着いた環境で良いですね。空気も良い。
近所の方も犬の散歩等で歩いておられました。


2010_1117ブログ0133

2010_1117ブログ0137

2010_1117ブログ0139

2010_1117ブログ0142

2010_1117ブログ0118
夕暮れには、近くのお店の周りでも紅葉がライトアップされてました。

2010_1117ブログ0131
まもなくです。

2010_1117ブログ0119

2010_1117ブログ0120
門前に到着。

曼殊院は、天台宗の寺院。是算(ぜさん)が開祖。天暦元年(947)との事。
明暦二年(1656)良尚法親王が、現在の地に曼殊院を移されました。
11月中は、夜間拝観も行なわれています。17:00~21:00(20:30にて受付終了)


2010_1117ブログ0122

2010_1117ブログ0124
きれいに手入れされた庭園でありました。

2010_1117ブログ0128

2010_1117ブログ0129

皇族や貴族の師弟が出家し住職となるのが門跡寺院と呼ばれています。
狩野探幽の襖絵と障壁画等々、当時を偲ばせる数々のものが、今に残されています。
新鮮な空気を吸いながら散策すると、気持ちが落ち着きます(笑)


曼殊院門跡
京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
最寄りバス停「一乗寺清水町」徒歩20分。
拝観時間 9時~17時(受付は16時30分まで) 


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(紅葉)  Trackback:0 comment:0 

現在進行形の料理屋 大阪・新町 ラヴィリンス 

今日は、予約ナシで夜営業をしていると聞き、行ってみました。
※平素は、夜のみ予約必須。ランチは品切れまで。予約不要です。

「ラヴィリンス」さん
大阪新町にあります。地下鉄四ツ橋駅が最寄り。
以前も書いたけど、我輩の兄貴分ぐっさん、
姉貴分さっちゃんの二人がせっせと営業しているお店です。


2010_1122ブログ0010

2010_1122ブログ0009

2010_1122ブログ0012
飲み物メニュー、ワインリスト
最近は、ワインが飲みたいとのお客様の声から用意されているそうです。
基本ボトル売り。


2010_1122ブログ0022
まずは、たっぷり量があるハートランドと、

2010_1122ブログ0007
リンゴ酢使ったドレッシングがかかった生の玉ねぎ。
実は我輩。苦味のある生の玉ねぎ、酸っぱいモノは苦手なんです。
ところが、やわらかな甘みに包まれた味で美味しく食べられた。
個人的に驚きです(笑)


うなぎん~
料理は、お任せでええかぁとぐっさん。
何が出てくるか魔界料理屋。お任せで(笑)


2010_1122ブログ0013
三種盛り

2010_1122ブログ0015
干し柿に生ハムを包んだモノ
甘みと酸味、生ハムの旨味に塩気。
初めて一緒に食べたけど、面白い味。
どこへ連れて行かれるのやら。


2010_1122ブログ0016
ミミガー
パリッ、シャキ、滑らか。
これも不思議な味。
胡椒が良く効いてる。


2010_1122ブログ0018
微塩ベーコン
北海道の農家さんから取り寄せたそうな。
我輩、しょっぱいのは好きじゃないから、
ベーコンって塩分の塊にみたいに思えるねんけど、
微塩ですわ、これ。肉の旨味が前面に出ている。
美味、美味!!
塩分脇役。でも、バランスの取れたお味で繊細。
ワインにも日本酒、焼酎、ビールとどれにでも合うよ。


2010_1122ブログ0033
海老キーマ

2010_1122ブログ0037
初めて頂きますよ。この店に何度かお伺いしながら未食でした。
スパイスが効いてます。でも、カレーのマサラ味とは違う。
中近東??テヘランやダマスカス、ヨルダンで食べた料理とも違う。
中央アジア風?いや違うぞ。
でも、このスパイス、風味はどこかの街で出合ったがする。
思い出せない。。。。。(苦悩)
また、食べに行って見つけてみよう。
もちろん、この海老キーマは、ここでしか食べられませんので是非!


2010_1122ブログ0035
マヨネーズも自家製。
はっきり言いますけどね、このマヨネーズ。
来世に伝えたいお味。タマゴやその他の長所を引き出してはる。
شُكْرًا. シュクラン(ありがとう)


2010_1122ブログ0039
懇意にされている農家さんから買い付けたレタスにマヨを付けて頂きます。
甘みとほどよい苦味、野菜本来の味がしてる。美味しい。
もちろん、レタスもマヨも主役です。


2010_1122ブログ0030
ミニボトルのワインを頂いた。
すっきり白。
多様なスパイスの味を交通整理してくれる。


2010_1122ブログ0023
ラヴィリンス特製おでん

2010_1122ブログ0024
豚、鳥にアゴというとび魚、それらにアガリクスを加えた出汁で煮たおでんだそうな。
初めて出合う味。
人とは違うモノを出したいと研究を重ねてはるからね。
美味しい。

それから、もうひとつ美味しいモノがあるねん。
横にある黄色のカラシ。ぐっさんは、「かれし」と名づけているそうだが。
素材も出汁も「かれし」を付けて食べたら、旗鼓堂堂と全体がグッと締まるんです。
オモロイ風味やね。仕掛けだらけの料理(笑)



2010_1122ブログ0029
爆雷(ばくらい)
鶏つくねの旨味とヤゲンナンコツの食感、スパイスマジックが楽しめる一品。


2010_1122ブログ0044
飲料麻婆豆腐
器がエエよね。
料理を褒めって叱られやけど(笑)


2010_1122ブログ0047

2010_1122ブログ0050
スパイスの風を楽しみます。


2010_1122ブログ0048
お好みで。

2010_1122ブログ0053
小粒花椒也辣得麻酥酥的(山椒は小粒でもピリッとして辛い)
存在感ばっちりの花椒(ホワジョウ)をかけて味の変化を楽しみます。


2010_1122ブログ0055
最後に、試作カレー味見してと。
塩辛い(しょっぱい)から普通の量だと食べきれないと遠慮なくご意見を。
現在進行形の料理屋さんですわ。
ぐっさん、さっちゃんらと料理だけでなく、日常の事も喧々諤々するお喋りタイムに。
いつも我輩にとっては、耳が痛いお話を拝聴する事になるねんけどね(大汗)
まあ気兼ねなく、いろんな事を言い合える関係って大切ですわ。

みなさまも良かったら、個性的なお店ではありますが、お越しになって下さいね。
我輩のブログを見て来たと言わんほうが、サービスがエエかもわかりませんけど(笑)

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ラヴィリンス カレー / 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



 
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:エスニック料理  Trackback:0 comment:2 

つけそば 一乗寺ブギー 京都・一乗寺 独創的なお味でした。

最近、京都・一乗寺界隈に通ってます。
だんだん住んでいる感覚になりそう(笑)
メインは、紅葉とお寺さん巡りですが、
ラーメン屋巡りも楽しい場所ですからね。

一番の人気店「高安」さんで食べた事が無いので
行ってみたが、長蛇の列。。。。
今日中に大阪へ戻れるかわからないから今回もパスです(汗)


2010_1121ブログ0084
お伺いしたのは、「つけそば一乗寺ブギー」さん

つけ麺系は、あまり好みでないのですが、何か惹きつけられるモノを感じ
入ってみました。少し待つ程度の混み具合でした。
バーかと思えるような黒を基調とした店内。
女性だけでも気軽に入れる雰囲気です。
現在進行形のラーメン屋さんですね。


2010_1121ブログ0083
メニューです。
定番のつけそばの肉野菜増しでお願いしました。


2010_1121ブログ0077
つけそばのスープです。
豚骨と魚介の合わせスープにすっきり系背脂を入れているとの事。
しかし、肉増しにしたからガッツリ乗ってますよ(笑)


2010_1121ブログ0081
具を除けて、スープが出てきました。
スープの温度はやや熱い目。舌をヤケドする程でもありません。
スープと煮込んだキャベツやモヤシに、ブロック状のチャーシューが
たっぷり入っていました。肉増しにしなくてもよかったかな(笑)
食べ応え充分であります。
ただ、ちょっと塩気がキツイ気がします。
お水を何度かお代わりしました(笑)だから、スープ割りにはしなかった。
あくまで個人的な好みではありますけどね。


2010_1121ブログ0079
麺は、ちぢれ麺の12番だそうです。

最近、何番やどんな種類の麺を使っているとかの表記を
他のお店でも良く見ますが、正直わからない。
何番だから、どう美味しいのか、スープに合っているのか。
そんな説明がほしいですね。

冷たくしめた麺は、スープともよく馴染んでいたと思います。
棣鄂(ていがく)さん製。しっかり腰があって旨かった。

新スタイルなお店。
いろいろと限定モノも良く出されています。また、行ってみたいですね。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:つけ麺 | 一乗寺駅茶山駅修学院駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(京都府)  Trackback:0 comment:2 

天天有 本店  京都・一乗寺  昼と夜の二部構成

京都・一乗寺で、もう一杯ラーメンを頂きました。
ラーメン店がたくさんあるエリア。いろいろあって迷います(笑)


2010_1117ブログ0007
お伺いしたのは、「天天有 本店」(てんてんゆう)さん
京都の老舗ラーメン店です。こちらのラーメンは初めて頂きます。
京都市内に支店が数店あります。


CA3A1734_20101121064127.jpg
驚いた事に、お昼と夜は別々のラーメンを出してはるみたいですね。
営業されている方が違うのかな。


CA3A1728.jpg
行ったのが、お昼時間帯だったので、
煮干豚骨ラーメン、つけ麺が提供されていました。


2010_1117ブログ0002
特製煮干豚骨ラーメンをお願いしました。
特製は、煮たまご入り、かつ焼豚が通常ラーメンよりも多めらしい。


2010_1117ブログ0006
焼豚に厚みがあって良い。アッサリしたお味は好み。

2010_1117ブログ0003
スープに馴染んでいる麺ですね。
スープは、豚骨、煮干の味わいにバランスがあって良いですね。
非常に特徴がある訳でないですが、日々食べても飽きないラーメンだと思います。
さすが老舗として長年営業をされているだけの事はあります。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




関連ランキング:ラーメン | 一乗寺駅修学院駅茶山駅



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(京都府)  Trackback:0 comment:0 

金戒光明寺  京都の紅葉 まだまだ今年は終わっていません。

お寺巡りばかりで面白くないブログだと思われるかもわかりませんが、
最近、食べる事と同じ位に、はまっています(笑)


2010_1119ブログ0064

今回は、金戒光明寺です。

無知をさらけ出すようで恥かしいのですが、知らなかったのです。
こちらのお寺さんの事。
法然上人が承安五年(1175)に比叡山での修行を終え、
この、くろ谷の地で念仏道場を開いた、浄土宗大本山。
また、新撰組発祥の地でもあります。
お伺いして、大変失礼な事だと感じました。
まだまだ、修行が足りない我輩であります。


2010_1119ブログ0066

2010_1119ブログ0092
今年(2010年)秋のJR東海「そうだ、京都行こう」CMキャンペーンに
選ばれたせいか観光客が多いですね。
新幹線に乗って、京都に行こうが狙いなので
関西では、馴染みが少ないのですが、
首都圏、中京圏では、人気シリーズのCMです。
我輩も、このCMは好きです。コピーも映像もウィットに富んでますね。

http://souda-kyoto.jp/campaign/index.html
JR東海「そうだ、京都行こう」キャンペーンHP

2010_1119ブログ0069
今年は、非常に暑かったせいか、寒暖の差が例年ほどでなく、
紅葉しないままに枯れてしまった葉も多いとか。
でも、ポスター程では無いですけど、ところどころで紅葉してました。
来週辺りがエエかも。あくまで素人考えですが。(汗)
行かれる際には、事前に紅葉情報をご確認下さい。

2010_1119ブログ0072
紫雲の庭へ
夕暮れかつ平日だったので、人がそれほど多くはなく、ゆったりと鑑賞ができました。


2010_1119ブログ0068

2010_1119ブログ0090

2010_1119ブログ0088

2010_1119ブログ0082

2010_1119ブログ0074

2010_1119ブログ0075

2010_1119ブログ0079

2010_1119ブログ0094
静寂と木々の香りが良かったです。

2010_1119ブログ0107
今年もあとわずか。
鐘を見て感じたのと同時に、
まだまだやり残した事があるぞ。
まだまだ、今年は終わっていないと。


2010_1119ブログ0108
紅葉の庭園も素晴らしいのですが、
安置されている仏像や襖絵等々見どころはたくさん。
オススメのお寺さんです。
案内員の方が多く居られるので
解説が楽しいですよ。

特に、虎の襖絵は必ずご覧になって下さいね。
何頭描かれているのか。
答を聞くと、素直な気持ちにさせて頂けますよ。


金戒光明寺
京都市左京区黒谷121
最寄りバス停「岡崎道」下車徒歩5分

http://www.kurodani.jp/

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(紅葉)  Trackback:0 comment:0 

新進亭一乗寺店 京都・一乗寺  白味噌ラーメンでほっこり

紅葉めぐりの事ばかり書いてたら、食べ歩きブログと
名乗れなくなりそうなので、ちょい一服です(笑)

詩仙堂、圓光寺、曼朱院門跡があります、一乗寺、修学院界隈は
別名ラーメン街道と呼ばれる位、ラーメン店が多くあります。
それだけの激戦区だけに、どちらのお店もなかなかのお味。
お好きな方には、堪らないエリアだと思います。

その中で、今回は、「新進亭一乗寺店」さんに行ってみました。


2010_1117ブログ0008
こちらのお店では、白味噌ラーメンが人気。
如何にも京都らしいのでお願いしました。


CA3A1730.jpg
来ました、白味噌ラーメン。
結構、量が多そうに思えます。
いや、実際多かった(笑)


CA3A1733_20101119005023.jpg
白味噌の甘みを感じた後にピリ辛な風味がやってきます。
もやし等野菜がどっさり。煮込まれて出されますから、
スープ、具共にアツアツで旨味もたっぷり。
具の上に乗っていた焼豚の脂がトロリとする位にです。
激安スーパーでも、キャベツが一玉300円以上する、今日この頃、
そんな中でも惜しみなく野菜を盛ってくれるのはありがたい。



CA3A1731_20101119005024.jpg
並盛りでも麺の量が多い。ガッツリラーメンですね。
しかし、正直言うと、飛び抜けた特徴がある訳でない。
でも、毎日でも食べられそうなまとまったお味です。

外に食べに行く時、
ご馳走か、日常の食事かで求めるモノの
旨いと言うポイントは違ってくると思うが、
飽きずに食べられるのは凄い事だと
我輩は考えるのであります。
オススメです。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:ラーメン | 一乗寺駅修学院駅茶山駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(京都府)  Trackback:0 comment:0 

圓光寺 京都の紅葉 少し季節が過ぎ去るを待ってほしい。そんな風景です。

詩仙堂の後は、圓光寺へ。

2010_1117ブログ0061

徳川家康が、国内教学の発展を図る為に、
圓光寺を設立し学校としたのが始まりです。
慶長六年(1601)の事。関ヶ原の戦いの翌年ですね。


2010_1117ブログ0062

2010_1117ブログ0064

2010_1117ブログ0067
朱や黄に染まった木々を見ながら、境内へ。

2010_1117ブログ0066
水琴窟の鉢

2010_1117ブログ0070

2010_1117ブログ0072
団体さんも居らず、ゆったり鑑賞ができました。

2010_1117ブログ0073

2010_1117ブログ0069
空気が赤くなったのかと錯覚しそうになりました。

2010_1117ブログ0074
季節を感じる国に生れて良かった。

2010_1117ブログ0077
お庭へ

2010_1117ブログ0080

2010_1117ブログ0085

2010_1117ブログ0089
この日は、日の当りが、良くなかったのが残念。
それは、それで幽玄な雰囲気を感じさせてくれるので
趣きはありますが。


2010_1117ブログ0087

2010_1117ブログ0100
枯れ落ちても絵になりますね。

2010_1117ブログ0095
鐘堂

2010_1117ブログ0098
こちらでは、毎年、除夜の鐘が撞かれています。

2010_1117ブログ0099
かぐや姫に出会いそうな、立派な竹やぶです。

2010_1117ブログ0094

2010_1117ブログ0107

2010_1117ブログ0106
隅々まで手入れが行き届いておられますね。
昨年までは、夜間ライトアップでの拝観も行なわれていたのですが、
様々な理由で、今年はありません。
幻想的な雰囲気で良かったのですが残念です。


2010_1117ブログ0103
オススメのお寺さんであります。

圓光寺
京都市左京区一乗寺小谷町13
拝観時間 9:00~16:30
電話 075-781-8025
最寄りバス停「一乗寺下り松町」


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(紅葉)  Trackback:0 comment:0 

詩仙堂 京都の紅葉 戦国武将も癒した秋の風景

2010年京都の紅葉巡りです。

2010_1117ブログ0057
今回は、詩仙堂です。

徳川家康に仕えた、戦国武将石川丈山が、寛永十八年(1641)に造営した山荘。
没するまでの約30年余りを、この詩仙堂で様々な学問に取り組んだようです。
代々徳川譜代の臣であった石川家。
大坂夏の陣では勇躍先登の功名をあげた後は、戦国武将、武士の身から離れ
聖賢の教えを自身の勤めとして過ごしたそうです。


2010_1117ブログ0056
では、小有洞(しょうゆうどう)の門から中へ参ります。

2010_1117ブログ0010
この瞬間が、ワクワクしますね(笑)

2010_1117ブログ0017

2010_1117ブログ0018

2010_1117ブログ0020

2010_1117ブログ0021
紅葉の盛りまでは、少し時間がかかりそうですね。

2010_1117ブログ0022
行ったのが、平日(11月17日)だったので人もほどほど。
ゆったり拝観できました。


庭園へ

2010_1117ブログ0024

2010_1117ブログ0025

2010_1117ブログ0031

2010_1117ブログ0032

2010_1117ブログ0055
残月軒

2010_1117ブログ0035

2010_1117ブログ0037

2010_1117ブログ0038

2010_1117ブログ0041
僧都(そうず)
一般的には鹿おどし、ししおどしと呼ばれていますが、丈山自身が考案したそうです。
鹿やいのししが庭園を荒らすのを防ぎ、氏自身は、静寂の中で響き渡る音を愛し、
老隠の慰めとしたそうです。



カメラの動画モードで撮ってみました。

2010_1117ブログ0045

2010_1117ブログ0046

2010_1117ブログ0052

今、古都京都は、1200年目の秋を迎えています。

詩仙堂
http://www.kyoto-shisendo.com/index.html
京都市左京区一乗寺門口町27番地
最寄バス停「一乗寺下り松町」 下車
開門時間 : 午前9時~午後5時
    (受付は午後4時45分迄)


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

御馳走亭すてきや 大阪・上六 全力投球で営業中です。

久し振りに寄ってみました。

2010_1115ブログ0018
「御馳走亭すてきや」さん。
あびこから上六に移転して、もう半年になるそうです。


2010_1115ブログ0016
移転した上六でも松阪牛を使った料理をお手軽に提供されています。
かなり狭い厨房かつ設備ですが、
以前と変わらないモノを、提供しようと努力されています。
調理は奥様が、元営業マンだった愉快なご主人が接客担当です。


2010_1115ブログ0017
居酒屋さんには珍しく夜の定食「煮込みハンバーグ」とありました。
松阪牛の煮込みハンバーグに、ポテサラ、一品と
御飯に味噌汁がついて680円也。
晩ご飯を食べに行くのもありですね。

また、先週からランチ営業を開始されたそうです。
当面は、月、水、金曜日のみとの事。
メニューは、夜定食と同じく「煮込みハンバーグ」一本勝負。

全力投球で営業されてますね。


2010_1115ブログ0006

2010_1115ブログ0011
多彩なメニュー。何にしようかと迷います。

2010_1115ブログ0003
まずは、冷奴を頂きますか。
エエ具合のお味です。豆腐の濃厚でまったりした感じが良いですね。


2010_1115ブログ0005
厳選ホルモン
トロリ脂がのったホルモン。
お好きな人には堪らんでしょうね。

ビールが必須です(笑)

2010_1115ブログ0008
松阪牛ハラミ
串焼きでご提供。


2010_1115ブログ0010
国産ヒネ鶏ステーキ
食感しっかり。


2010_1115ブログ0012
秋の味覚サンマ
脂が乗ってました。

今回は、焼き物中心に頂きました。
次回は、おでんとか煮込み系のモノがあったら頼もうかな。


随分、久し振りに行ったけど、我輩の事。しっかり覚えてはったわ。
悪い事できません(汗)
冗談はさて置き、何か嬉しく思います(笑)
ご夫妻のお人柄なのか、他のお客さんも楽しい方ばかりやったし。
美味しいお店情報も教えて頂きました。
カウンターだけの小さなお店なので、ひとりでもフラッと入りやすく
気軽にちょいっと飲んだり、食べたりできるところが良いですね。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:居酒屋 | 大阪上本町駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天王寺、阿倍野、上本町、寺田町)  Trackback:0 comment:0 

ラーメン東大 京都店 京都駅で徳島ラーメン初体験です。

京都駅に行ったら、大きなクリスマスツリーが飾られてた。
もうそんな時期なんやね。

盛んに欧州系観光客の方々が、カメラのシャッターを切ってはった。
煌びやかな電飾に音楽で、エンターテーメントなモノやしね。
欧米には、こんなツリーはなかなかないやろね。クリスマスツリーは厳かなモノだから。
どんな感想を持たれたのか気になるところ。違和感あるかな(笑)
日本で言うたら、正月の門松みたいなモノ??
考えたら、正月でっせ~正月でっせ~♪と
電飾していたり、歌っている仕掛け門松は、
さすがに見た事ないしねぇ(笑)


CA3A1708.jpg
京都駅ビル10階にあります、拉麺小路で徳島ラーメンを初めて食べました。
お伺いしたのは、「徳島ラーメン東大 京都店」さん。


肉入りラーメンがオススメという事でお願いしました。

店内は明るい雰囲気でカウンターとテーブル席があります。
さすがに10階という場所だからか、駅構内ほどの大混雑でなく
拉麺小路にある各店並ばずに食べられる程度の混み具合だった。


2010_1113ブログ0091
生タマゴが、無料サービスです。

拉麺小路には、日本各地のラーメン店が出店されていて
ミニラーメン博物館みたいで楽しいけど、京都の有名処を集めても
集客がありそうに思えた。客層が場所柄か、旅行客が多かったので。


2010_1113ブログ0090
来ましたよ。
肉入りラーメン並サイズ


2010_1113ブログ0094
豚骨ベースのスープ。
野菜は一切使っていないとの事。
すき焼きみたいな風味でかなり濃厚。


2010_1113ブログ0093
コシが強めのストレート麺
アツアツだから、生卵をかけるとエエ具合になります。
スープの旨味と相まって美味しい。


2010_1113ブログ0096
肉もやわらかに煮込まれ美味しいね。
御飯がほしくなる。
スープをかけたらワシワシ食べられそう。

ガッツリこってりなラーメン。
牛丼的な風味かな。
若い人達には受けるだろうね。
気に入りました。時々食べたくなるラーメンだと思う。
こちらは。徳島と京都にしか出店されていないから、
大阪に住んでいると気軽に行けないのが残念ですけどね(笑)

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:ラーメン | 京都駅九条駅東寺駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(京都府)  Trackback:0 comment:0 

京都・槇尾山西明寺、栂尾山高山寺 赤く染まる三尾の名刺

神護寺の後は、
徒歩で、西明寺、高山寺に向かいます。


2010_1113ブログ0066

神護寺は高雄山、西明寺を槇尾山、そして高山寺が栂尾山と
それぞれ号し、併せ三尾と称されるそうです。
建都千二百年の歴史を感じさせられます。


2010_1113ブログ0068

2010_1113ブログ0072

2010_1113ブログ0073
門前へ。
西明寺は、天長年間に弘法大師の高弟智泉大徳が
神護寺の別院として創設されたのが始まりと伝わっています。



2010_1113ブログ0075
見事に赤く染まっていた。
街中よりも気温差があるからでしょうか。


2010_1113ブログ0078
本堂に上がりゆったり紅葉が楽しめます。
また、茶菓子も別料金で供されてました。


2010_1113ブログ0080

2010_1113ブログ0081
普段は、機械に囲まれた中で生活をしているので、
この様な空間に居るだけで気持ちが癒されてきますね。



2010_1113ブログ0084
世界遺産であります、高山寺に。

2010_1113ブログ0085
幽邃境と佇んでいる高山寺と、
三尾を案内するパンフに書いてあったが
まさにその通り。凛とした空気を感じつつ進みます。


2010_1113ブログ0086

2010_1113ブログ0087
高山寺は、宝亀五年(774)に光仁天皇の勅願により開創され
鎌倉時代の建永元年(1206)明恵上人が中興開山。
鎌倉時代を中心とする重要文化財が多数保管されています。
また、明恵上人は茶祖、栂尾山は茶の発祥の地され、
毎年11月には、宇治の茶業家が新茶を上人の廟朝に
献供されているとの事です。


2010_1113ブログ0088
高山寺の紅葉は、これからというところですかね。

今週末(20日、21日)辺りが、高雄方面の紅葉最盛期かもわかりません。
あくまで個人的な感覚ですが。

紅葉情報を確認の上で、お出かけ下さいませ。




人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(紅葉)  Trackback:0 comment:0 

神護寺 京都・高雄 紅葉 錦絵巻の中へ

秋の京都。
今年も紅葉のシーズンが始まってきました。


CA3A1705_20101114005601.jpg
2010年11月11日現在です。
掲載した画像は、全てクリックで拡大します。


先日、他の名所よりも、いち早く紅葉が見ごろとなっている高雄方面へ。
京都駅、四条大宮から出ているJRバスが便利ですね。
高雄、栂ノ尾までのフリー切符が800円であります。


2010_1113ブログ0014
まずは、山城高雄で降りて神護寺へ。

神護寺は、高雄山と号し、高野山真言宗のお寺。
大同4年(809)に弘法大師空海が入山、真言宗立教の基礎を築かれたところ。


2010_1113ブログ0002
案内図を見ると楽勝と思ったが、
実際は、そうでもなかった(汗)


2010_1113ブログ0006
まっ赤な紅葉が出迎えてくれます。

2010_1113ブログ0007
清滝川の河原で、優雅にお食事を楽しんでおられます。

2010_1113ブログ0008
高雄橋を渡ると、神護寺への石段が連なります。

2010_1113ブログ0011

2010_1113ブログ0012

2010_1113ブログ0016

2010_1113ブログ0018

2010_1113ブログ0019
結構、石段のアップダウンがあり、かなりエエ運動になりました。
次の日は筋肉痛になるかも(笑)
真面目な話、歩きやすい靴で行かれる事をお薦め致します。


2010_1113ブログ0024

2010_1113ブログ0027
神護寺境内は、思ったよりも広かったですね。

2010_1113ブログ0036

2010_1113ブログ0039

2010_1113ブログ0041

2010_1113ブログ0045
金堂

2010_1113ブログ0047
赤の絨毯に覆われております。2010_1113ブログ0048

2010_1113ブログ0063

2010_1113ブログ0050

2010_1113ブログ0053
赤く燃えゆるモミジ

2010_1113ブログ0058
かわらけ投げはこちらへ。
投げると厄除けになるらしい。


2010_1113ブログ0059

2010_1113ブログ0061
もう少し天気が良かったらと思いましたが、
錦絵巻の中に身を添えられたので満足(笑)

2010年京都の紅葉がスタートします。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き(紅葉)  Trackback:0 comment:0 

入船寿し本店 大阪・鶴橋  大きなネタでがっつりお寿司

先日の休み、久し振りに鶴橋へ。

ホントは、お昼頃に行きたかったのだが、
何やら雑用や家事をしてたら、夕方近くになってしまった。
放置不可状態やったし(大汗)

晩御飯くらいは、楽しもうかと思い、
行ってみた。

鶴橋駅近くの某有名焼肉店。
店頭で長蛇の列。
バブルの時を彷彿させるような光景に
ちょっと驚いたわ。(笑)
何でやろと見たら、
本日限りの全品半額をやってはった。
どこも必死なんやね。


CA3A1658.jpg
店内を見たら、席が空いていたので入ってみた。
「入船寿し本店」さん
カウンターだけのお店です。


CA3A1657.jpg
ビールで喉を潤した後に、イカを握ってもらい、ちょっと摘みます。
表面にきっちり包丁が入っていて、食感がふくよかで良いですね。
本日のオススメが、ボードに書いてあるけど、お値段未記入。
あまり高いお店ではありませんが、やや慎重になります(汗)


CA3A1656_20101111221146.jpg
ウナギ
ちゃんと炙って出してくれはります。
ふわトロリで旨い。


CA3A1655_20101111221147.jpg
マグロ
ネタが分厚い。やわらかで旨味がたっぷりなモノ。
これも美味しいね。なかなかエエ感じ。

次、注文しようと思ったけど、たまたま居合わせた酔客がうるさかった。
お店には非は無いが、本日は退散する事に。
落ち着いて食べたかったからね。
まあ、そんな日もありますわ(笑)

食べ応えがありますので、がっつりと食べたい方には
オススメのお店であります。
予算を予め伝えておいたら安心だと思いますよ。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:寿司 | 鶴橋駅玉造駅(JR)桃谷駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:寿し  Trackback:0 comment:0 

立ち呑みクック オッソオッセヨ! 東心斎橋 寒い時こそホットなもので。

久し振りに、ミナミ界隈へ。
と言っても、二週間振りですが(笑)
相変らず雑然とした街並みや人達が多い。でも、妙にそれが落ち着きますわ。


こちらのお店にも、久し振りにお伺いします。


2010_1109ブログ0020
「立ち呑みクック オッソオッセヨ!」さん。
愉快なご夫妻が、営業されてます。

2010_1109ブログ0018
まずは、プレモルにしようかとオバQ見ながら思いましたが、
寒かったんで、焼酎のお湯割りをお願いします。


2010_1109ブログ0006
最初の一杯は麦焼酎を、
その後は、高知四万十特産の栗焼酎「ダバダ火振」を頂きます。
これからの時期は、お湯割りが美味しく感じますね。
お代わりしましたよ(笑)


2010_1109ブログ0015
飲み物メニュー

2010_1109ブログ0009
今日のフードメニューです。

2010_1109ブログ0001
マスター渾身の作。
「キムチポッカ」(480円)
キムチの旨味、辛味が、お肉、豆腐によく絡まって旨いっす。
体がホカホカ(笑)
量もそこそこあるので、呑ん平な方ならこれだけで肴は充分かも。


2010_1109ブログ0012
他のお客さんとウダウダ話。
頼んではったアサリ蒸しを少しお裾分けして頂きました。
立ち飲みのエエとこですね。人との距離がそれぞれ近いから
気兼ねなく、皆さんでワイワイとお話ができますね。


2010_1109ブログ0011
「牛カス湯豆腐」
出汁が美味しかった。豆腐好きなだけに嬉しい。


ちょっと一杯のつもりが、
時間をみたら、もうエエ時間になってました(汗)
でも、ホットで良い気分転換になりました。
おおきに、ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

立ち呑み クック オッソ オッセョ!
TEL 06-6211-5152

大阪市中央区東心斎橋2-1-13
大阪屋ジャンボビル1F 7号 ジャンボ横丁内

地下鉄長堀橋駅を下車、
堺筋に沿って南下して行って、
周防町通りの次の通り、八幡町通りを西に入ってちょっと行ったところにあります。
営業時間 [月~土]
18:00~翌3:00
定休日 日祝


立ち呑み クック オッソ オッセョ! ワインバー / 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(なんば、日本橋、心斎橋)  Trackback:0 comment:4 

ミスター パピー カレーラーメンの専門店です。 大阪・西天満 

だんだんと寒くなってきたなぁ。
秋を感じないまま冬突入??

CA3A1665.jpg


ちょっと体を温めようと思い、行ったのは
「ミスターパピー」さん。 カレーラーメンの専門店です。


カレーラーメンの専門店って珍しいでしょ。
ここに来たのは、かなりお久しぶりですわ。


CA3A1666.jpg
ラーメンは、ビーフ入りにしました。700円也。
スパイスの香りが堪らなく食欲をそそります

ポークやシーフードの他に、梅カレー、ボロネーゼやイカ墨(夜のみ)等々
オリジナルなメニュー、トッピングもありますよ。


CA3A1668.jpg
麺の量はたっぷり。ガッツリ食べられますよ。

CA3A1667.jpg
ランチタイムは白御飯付き。お漬物もなかなか美味。

CA3A1669.jpg
ここの一番は、スープ。
絶妙のスパイス配合のみならず、
白菜、ニンジン、タマネギ、生姜等々もブレンドされているそうな。
辛いだけでない、栄養バランスのとれたものなんですよね。


CA3A1671_20101109075912.jpg

しっかり体にええモノ摂って、今日一日も頑張りましょうか(笑)
ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:ラーメン | 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(梅田、天満、南森町、扇町)  Trackback:0 comment:0 

ジャンジャンブル 大阪・高槻  祝宴にて幸福を呼ぶ。

久し振りに行ってきました。
今宵は、お祝いなのです。


2010_1106ブログ0011
高槻にあります、「ジャンジャンブル」さんです。
シェフのご結婚後、初めてお伺いしますね。
幸福に満ちた息吹が伝わってきて、新鮮な気分にさせてくれます(笑)


2010_1106ブログ0018
ちょいと軽くプレモルで乾杯の後は、

2010_1106ブログ0013
マッシュルームのスープ

2010_1106ブログ0016
一見、ココアの様に見えますが、旨味が凝縮された濃厚スープ。
これからの肌寒い時期にはピッタリではないかと。


2010_1106ブログ0028
すっきりな白を頂きます。

2010_1106ブログ0021
タラを使ったお料理。

2010_1106ブログ0031
ブイヨンがしみ込んだキャベツがとても美味。
自然の恵みに感謝。
主賓とは違うのに、我輩の料理リクエストを通してくれました。
おおきにです。


2010_1106ブログ0032
次のお皿は、ジャンジャンブル名物のハンバーグ。
これは、必食です!!


2010_1106ブログ0037
断面ですね。均等に火が通っています。

2010_1106ブログ0045
特製ソースをたっぷりかけて頂きます。
ボリューム感があるので肉汁の旨味が
幾重にも重なってきます。


2010_1106ブログ0052
豚バラ肉と白インゲン豆の煮込み

2010_1106ブログ0056
これは初めて頂きましたが、かなり気に入りました。
豚バラ肉の脂の甘みや豆の旨味に、少しの塩気が効いていて
非常に美味しい。一皿一皿に物語があるように思えます。


2010_1106ブログ0059
ジャンジャンブルさんでの初メニューとの事。

2010_1106ブログ0062
アクセントがあって、これも美味しい。
肉続きだけど飽きない。


2010_1106ブログ0064
リブロースステーキ

2010_1106ブログ0065
エライでかい肉の塊(笑)

2010_1106ブログ0071
赤が、ガンガン進みます。

2010_1106ブログ0074
脂の部分は避けて赤身に特製ソースをかけて頂きます。


2010_1106ブログ0072
ええ色(笑)


2010_1106ブログ0076
別のタイプの赤も。
ビンが空くペースが速くなってきます。


2010_1106ブログ0080
〆は、オムライス。
中の向井ベーコンが、また絶品なんです。
これまた、必食メニュー。


2010_1106ブログ0082
もう一丁。

2010_1106ブログ0084
餃子風味のオムライス。
ナカナカ面白いお味です。もちろん、美味しいですよ。


2010_1106ブログ0098
本日のお祝いは、
こちらの方のお誕生日会。いくつになっても人から祝ってもらえるのは
嬉しいことだと思いますね。


2010_1106ブログ0092
ケーキは、ショコラティエ パレドオールさん製。
今回は、特別にお店への持ち込みをお許し頂きました。

祝福の風に囲まれながら濃厚なチョコの味を
楽しませてもらいます。
もう、お腹がいっぱい!(笑)

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ジャンジャンブル 洋食 / 高槻市駅高槻駅

夜総合点★★★★ 4.5


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:洋食  Trackback:0 comment:0 

鳴門鯛焼本舗  天神橋店  「天然たい焼き」とは何ぞや

ここ数年、たい焼きが流行っているらしく天満界隈でも歩いていると
何軒かオープンしてはる。

子供の頃は、良く食べたけどねぇ。最近はご無沙汰です。
焼き立てアツアツでないと美味しくなくないから、
売れている所で買わないとね。

CA3A1605.jpg
「天然たいやき鳴門鯛焼本舗」天神橋店さん

CA3A1604.jpg
黒あんと鳴門金時あんの二本で勝負。

CA3A1612.jpg

CA3A1606.jpg

CA3A1608.jpg
鳴門金時あんの程よい甘さが光ってました。
餡と皮の甘さ、香ばしさが重なっていて思った以上に
美味しかったです。皮は、もちろんパリパリ。
これは、また是非食べないと。


ところで、気になった点がひとつ。

「天然たい焼き」とは何ぞや??

本当の魚じゃないのに、天然も養殖もないやろ。
人集めの為の宣伝文句??
と思ったら、さにあらず。

たい焼き屋さんの世界では、たい焼きをひとつひとつ個別の
焼型で焼いていく方法を、「一丁焼き」と言うそうな。
これを、「天然たい焼き」と呼ぶらしい。
ちなみに、一度に数個並んだ焼型で焼いていく、たい焼きは、
「養殖」と言うらしい(笑)

一丁焼きの方が火の通りも均等になりやすく美味しいが手間がかかる。
そんなところから、「天然」と言われたのかもわかりませんね。
鳴門鯛焼本舗さんでは、2キロもある焼型を使い焼いてはるらしい。

へたな思い込みは、恥をかくなぁと思った次第であります(笑)
ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

Tag:菓子、甘味、各地銘品  Trackback:0 comment:4 

天満酒蔵 ゆるい空気に誘われリラックス  大阪・天満

ここ、知ってるわと天満で飲んでいる方々には
必ず言われる有名なお店「天満酒蔵」さん。

CA3A1572.jpg
もう、お店をやって40年位になるそうな。
当然といえば当然かもわかりません。
しかし、簡単に言うけども永年続けて営業されているのは凄い事だと思いますよ。
かの「酒場放浪記」の吉田類氏も、こちらのお店には訪れておられます。


CA3A1537_20101106070809.jpg
久し振りに行ったら、店内が明るくなってた。
改装したのかと思ったら、壁面やらを大掃除されたそうな。


CA3A1597_20101106070900.jpg
永年使いこまれたメニューや活気のある店員さんら変わりません。

CA3A1536_20101106070809.jpg
ぶりのお造り
脂がこれでもかと乗ってます。大きな切り身や。


CA3A1541.jpg
大瓶350円なり。有難い事です(笑)

CA3A1540_20101106070807.jpg
このサンマはご愛嬌。。。

CA3A1542_20101106070806.jpg
出汁がしみ込んだジャガイモおでん。

CA3A1539_20101106070808.jpg
おでんの出汁の風呂に浸かる湯豆腐さん。

CA3A1594_20101106070900.jpg
厚みのある厚揚げで旨かった。ねぎまの身はマグロさんです。

CA3A1599.jpg
「天満ハイボール」と言う飲み物。
チューハイにウイスキーが入ってます。
アルコール度数高めなので、ちょっと注意(笑)


CA3A1598.jpg
カラッと揚がってて良かった(笑)

CA3A1600.jpg
ブリ大根
200円か250円だったかな??
こちらに通い始めて30年の常連さんらは、
これとお酒をひっかけて楽しんではりました。
ちびりちびりと飲む肴にはええかもね。

はっきり言って、ここの肴はメチャ旨ではないと思います。
グルメなお味やホテル並みの接客を求める方には合わないかも。

でも、毎日食べても飽きない位の味わいと活力源があります。
お客を、日々立ち寄らせるだけの。
普段着的な雰囲気、応対、肴と酒が、
日々の疲れをかえって癒してくれるのかもわかりません。
そんなゆるい空気を求めて我輩もたまに行っております(笑)

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:居酒屋 | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天満、中崎町、扇町、南森町)  Trackback:0 comment:0 

天神バーグ すなお  身も心もお腹いっぱいになります。

先日、久し振りに昼間の天神橋筋商店街へ。
ちょっと所用があったからですが。

普段、夜しか行かない場所なので新鮮に感じますね。
南森町にあります、中村屋さんのコロッケも初めて見た(笑)
有名だから知ってはいたけど。

お昼は何を食べようか。
あまり時間が無いので、迷っている場合でもなく。
前から気になっていたお店に。


CA3A1569_20101103103431.jpg
「天神バーグすなお」さん

ハンバーグが好きな奴なので行ってみました。
ランチは、日替わりメニューや定番のハンバーグ、ハンバーグとエビフライのセット等々
いろいろあります。今回初めてなので、定番のハンバーグに
タマゴをトッピングでお願いします。


CA3A1563_20101103103415.jpg
まずは、セットメニューのお惣菜四種盛り。
いろいろな味が楽しめそうです。
ハンバーグだけと違うのが嬉しいですね。


CA3A1564_20101103103415.jpg
ハンバーグセットで来ましたよ。サラダ、御飯、スープに香の物。
なお、デザートのアイスクリームとアイスコーヒーは
通常、食後に出されていますが、時間が無かったので
一緒に出して頂く様にお願いしました。


CA3A1565_20101103103414.jpg
サラダに昔懐かしいスパゲティ。エエ感じです。

CA3A1566_20101103103414.jpg
結構ボリュームがありそうです。

CA3A1567_20101103103413.jpg

CA3A1568_20101103103412.jpg

タマゴのベールを外すと中から200gハンバーグが登場。
優しいお味のデミグラソースとの相性もしっかりです。
なかなか良かったです。

美味しい御飯、味噌汁はお代わりが可能。
お値段は、1、000円と天神橋筋にしては、
強気の設定だけど、コストバランスは取れていると思います。
お店の方の応対は丁寧。
落ち着いた店内でゆっくりと食事が楽しめますし。

栄養バランス良いモノをお腹一杯に食べて
今日も一日頑張りますか(笑)

ごちそう様でした。



人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:ハンバーグ | 扇町駅天満駅南森町駅


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:洋食  Trackback:0 comment:2 

お食事処今ちゃん 大阪・東心斎橋  御飯もお酒も楽しめます。

急に、朝晩が寒く感じるようになってきた。
皆様、体調管理は怠りませんように。
この間まで、体調不良やと言っていた人間が
偉そうに、あまり言えませんが(笑)

今日のお店。
こちらの方から熱烈推薦を頂きましてお伺いしてみました。


行ったのは、少し前のものです。まだまだ暑い時期のころ。
なお、ブログアップは時期に関係なく、順不同でしていってます。
勝手でスミマセン。。。。


2010_0911ブログ0085
「お食事処今ちゃん」さん
大阪ミナミ、東心斎橋の大阪屋ジャンボ横丁の中にあるお店。
前に書いた「立ち呑み クック オッソ オッセョ!」さんと同じ横丁内。


2010_0911ブログ0086
飲み屋さんというよりも、食堂といった感じなメニュー構成。
実際、晩ご飯食べに来てはる人もいてはった。
夜遅くに、ミナミの繁華街でお手軽価格の食事は、難しいから
こういうお店は重宝しますね。


CA3A1178_20101101072143.jpg
我輩は、もちろん居酒屋使い(笑)
最初は、生ビール中で400円。量もレギュラーサイズでたっぷりです。
後に、焼酎です。
聞くところによると、焼酎もビールもアルコールにカロリーはあるが、
焼酎のアルコール分は、体に蓄積されにくいので太りにくいとか。
これから寒くなるのでお湯割りで、ちびりちびりはいかがですか??

こんなん書いたら、今度は焼酎メーカーの宣伝を始めたのかと揶揄されるかも(笑)


CA3A1179_20101101072142.jpg
素朴なんですけど、毎日食べられる美味しさです。200円也

CA3A1209_20101101072223.jpg
野菜サラダも食べますよ。200円也

CA3A1207_20101101072224.jpg
アイラブ唐揚げ(笑)350円だす。

CA3A1181_20101101072225.jpg
焼そばにも、野菜がたっぷり。300円也

一応、これらは、一度に食べたのではなく
二度に分けて行ったのをアップしてます。

ちょっと小腹が空いた時やがっつり晩ご飯を食べたい時に
覚えておいたら便利なお店さんですよ。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:和食(その他) | 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(心斎橋、なんば)  Trackback:1 comment:6 

洋食 泉 大阪・福島  念願叶う、美食の園

先日、念願叶って初めて行ってきたお店です。
前から行きたいと言っていたからか、
お誘いを頂きました。ありがたい事です。


2010_1025ブログ0068
「洋食 泉」さん

大阪・福島にあります。
大阪の洋食屋さんの中では、予約が取りにくいお店です。
二ヶ月前の1日から予約開始。
週末等は、すぐに満席になってしまいます。
席数が11席というのもありますけどね。
今回は、4名でお伺いしました。


2010_1025ブログ0025

2010_1025ブログ0027
ますは、こちらの白ワインで乾杯。
爽やかなで飲みやすかったな。


2010_1025ブログ0028
オーダーは、常連さんらにお任せです(笑)

2010_1025ブログ0030
このお肉の火の通り方。
最高ですわ。のっけから驚いた。
素材はもちろん、プロの料理を堪能。
自身ではできない、技にお金は払いたいものですね。



2010_1025ブログ0032
お次のお皿です。

2010_1025ブログ0034
フライの衣が、特に美味しかった。
こういう書き方すると料理そのものが、
ダメなのかと誤解されるかもわかりませんが、
そうではなく、中の肉と旨味エキスとが
三位一体となり、美味な瞬間を与えてくれます。
これも驚いた一皿です。


2010_1025ブログ0036
蟹のクリームコロッケ
旬の味がたっぷり詰まった料理でした。


2010_1025ブログ0044
カレーソースが、とても上品で良い仕事をしています。
主役を旨く引き立てる名演出家と言うところでしょうか。
美味しかったです。


2010_1025ブログ0048
赤のワインがすすみます。

2010_1025ブログ0053
ビーフカツサンドの肉樹祭(笑)

2010_1025ブログ0057
食欲そそる香りに包まれています。

2010_1025ブログ0055
二人で一人前を分けて食べる事が多いそうですが、
ここのビーフカツサンドは逸品。
ひとりで一人前を食べてみてと
幹事様の強いお勧めで実現(笑)

絶妙な揚げ具合とパンの香ばしさのバランスは、
生れて初めて食べた位の感動を覚えます。


2010_1025ブログ0058
最後は、カレーとライス(笑)


2010_1025ブログ0059
ソースの酸味と辛味、甘みのバランスは最高ですね。
じっくり味わいたいカレーです。


2010_1025ブログ0065
甘味モノもしっかりです。
最後の”幕”も、手が抜かれていません。


2010_1025ブログ0019
感動しました。
また、いつの日か行きたいお店ですね。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

いつもご覧頂き、ありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



関連ランキング:洋食 | 福島駅新福島駅中之島駅




テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:洋食  Trackback:0 comment:6 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム