うなぎんの味言葉、香り言葉|2010年07月

祇園祭で過ごす京都の休日

祇園祭最大のクライマックスであります
山鉾巡行を初めて見て来ました。

動く美術館と評される絢爛豪華な山鉾が
京都の街を廻ります。



[広告 ] VPS

動画はデジタルカメラの動画機能で撮ったものです。
見難いので雰囲気だけでも感じて頂ければと思います(陳謝)


2010_0717ブログ0010
2010_0717ブログ0018
2010_0717ブログ0020
四条河原町阪急前の交差点では辻回しが行われてました。
重さ10トンを超える鉾の方向転換。割竹(わりだけ)を使い転換します。
90度向きを変え終えると、観客からは歓声が上がりました。

祇園祭とは関係ないですが、四条河原町の阪急百貨店。
今年の8月22日で閉店になります。だからこの光景も今年が最後です。
京都での待ち合わせに良く使った百貨店だったから、
無くなるのが寂しいですね。
学生時代の頃から、いろいろな思い出がありまっからなぁ(爆笑)
皆さんにもございませんか??


祇園祭の様子に戻ります。

2010_0717ブログ0054
山鉾に乗り込む時に使います。

2010_0717ブログ0036
2010_0717ブログ0037
2010_0717ブログ0031
2010_0717ブログ0040
2010_0717ブログ0042
2010_0717ブログ0043
2010_0717ブログ0044
2010_0717ブログ0045
大通りだけではなく、この様な狭い道を通り
山鉾はそれぞれの町内に戻っていきます。
電線や軒先に当らないように進んでいくのは大変。


2010_0717ブログ0064
祇園祭は、改めて京都の歴史と文化、伝統を感じさせてくれました。
ちなみに、祇園祭自体はまだ続いておりまして、
明日10時から八坂神社 疫神社で執り行われる
祇園祭疫神社夏越祭 (ぎおんまつり えきじんじゃなごしさい)で
一ヶ月間に渡る、祇園祭の行事が終了となります。


暑い中を動き回ったら猛烈に喉が渇いた(笑)
2010_0717ブログ0065
三条駅近くの老夫婦がやってはる食堂に飛び込みます。

2010_0717ブログ0067
2010_0717ブログ0069
ビールに、出汁巻き、イワシの煮たのをもらって喉を潤します。
一息つけたわ。
何十年も前からやってはるみたい。
古時計があったりと雰囲気は良かったんやけど、
飼い猫のせいかニャンコの匂いが漂ってたので早々に退散(苦笑)

2010_0717ブログ0120
柳湯さんという趣き深い銭湯を発見。
汗まみれだったから入ってみる事にしました。


2010_0717ブログ0122
裸電球に照らされた謹告
昭和6年築の木造銭湯
ええ味してはるわ。

しかし、京都の銭湯っておもしろいね。
脱いだ衣服は四角い籠に入れる。大阪では無いなぁ。
レトロ感たっぷりのお湯に浸かり汗を流させてもらいます。
気持ち良い~

充実して過ごした京都での休日でした。

ここまで読んで頂き、おおきに。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!
スポンサーサイト
テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Tag:イベント、催し  Trackback:0 comment:0 

まもる 大阪・上六 安く楽しめる立ち飲み屋さん

しかし暑いですね。
今日はまだマシだけど。
今年は梅雨入り前までは、例年と比べて、
気温が低く目だったので余計に堪えます(苦笑)


CA3A0935.jpg
そんな時はビールですわ(笑)
大ビンが安いの言葉に惹かれて店内へ。

CA3A0929_20100728092603.jpg
まぐろが特価だったのでお願い。
いろいろなアテ(つまみ)が用意されてます。
テーブル上に並んでいるのを見ると迷ってしまう。


CA3A0930_20100728092602.jpg
出し巻き220円
結構分厚い。出汁が素直で美味しい。
これ良いですね。


CA3A0932.jpg
かつおのたたき380円

CA3A0933.jpg
このお値段で量がある。何切れあるんやろ。
お味もええ感じです。お得感たっぷり。


CA3A0934.jpg
上六ハイハイタウンにあります、
安くてうまい立ち飲み屋さん。
オバちゃんの濃い感じ接客も味のうちやね(笑)


ええとこでした。また、行こう。
ご馳走様です。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(天王寺、上本町、鶴橋、西成)  Trackback:0 comment:0 

金久右衛門 四天王寺店  醤油ラーメンの神髄が味わえます。

大阪では、最近ラーメン店の新規開店がラッシュ。

とりわけ美味しいという評判の行列ができる
お店の支店、暖簾分けが多いようです。


2010_0727ブログ0029
今回、行ったのは「金久右衛門 四天王寺店 」さん。
地下鉄谷町線四天王寺駅から歩いてすぐ。谷町筋沿いにあります。
新規オープン直後なのでお祝いのお花が飾られていました。


食べログで高評価のラーメン店金久右衛門さんの支店です。
評判は以前から聞いていたのですが、本店の方はお昼のみ営業、
生活圏外となかなか行く機会が得らず。
今回、四天王寺にオープンという事で、初めて金久右衛門さんの
ラーメンを頂く事ができました。


CA3A0926_20100728071306.jpg
醤油ラーメンがメインです。

CA3A0927.jpg
サイド、飲み物メニュー

CA3A0928_20100728071305.jpg
先に、琥珀エビスビールと餃子を。
肉の味がしっかりしてます。


2010_0727ブログ0019
大阪ブラック
こちらのラーメン自体初めてなので、金醤油にしようかと迷ったが、
ブラックの響きに惹かれて注文。


2010_0727ブログ0020
麺は太麺でお願いしました。
コシがあって滑らか。


2010_0727ブログ0022
このスープ。最高に旨いですね。
醤油ラーメンにありがちな、醤油の風味が前面に
出ていない。こんなに調和の取れたお味は初めて。
麺とスープのコントラストも見てて美しい。
素晴らしいです。


2010_0727ブログ0023
チャーシューもしっかり旨味と食感がありました。
今度行った時は大盛りで入れてもらおう(笑)


2010_0727ブログ0026
冷し麺用の氷スープを砕くのに使います。
冷しの方も気になります(笑)


2010_0727ブログ0027
全く事前知識無く行きましたが、楽しかった。
食べて楽しいという表現もおかしいですが、本当にそう。
五臓六腑が喜んでましたから。
お店の方の応対も丁寧で心地よかった。気持ち良くラーメンが頂けます。

四天王寺店の方は、夜時間帯も営業されています。
まだ、オープン直後なのでお客さんの入りもほどほど。
待たずに食べられるようですから、今の内にどうぞ(笑)

ご馳走様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!




テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(その他大阪市内)  Trackback:0 comment:0 

梅ダコ 本店 大阪・梅田  繁華街でこの価格は素晴らしい。

ココ最近、当ブログを訪れて頂いている方が増えております。
ありがたい事です。お礼申し上げます。

なんでやろと思って調べたら、うなぎ ○○(どっかの地名、店名)で
当ブログが検索されるらしい。

土用の丑の日だったからね。
うなぎネタが少なくて申し訳なかったです。
来年に向けてがんばりまっす(笑)

しかしなぁ。土用の丑の日だからいってウナギを
食べたいとあまり思わないねんなぁ。ウナギの旬は冬やし。
ウナギの栄養素が夏バテ防止には欠かせないことは事実ですが。

そもそも、土用の丑の日は、江戸時代に平賀源内が考案した
キャンペーンが起こりですしね。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-408.html
この事は、我輩のブログ第一回目の記事に書かせて頂いております。
ご参考にして下さい。ブログやり始めてもう丸二年になるんだ。早っ!!(驚)


話しが変わりまして、今回はたこ焼屋さんです。
梅田にある東通り商店街から、新御堂筋の前の道を左折したところにあります、

CA3A0854.jpg
「梅ダコ本店」さんです。

CA3A0856.jpg
ソース、マヨネーズ、カツオがけの場合
一箱250円(8個入り)
今どき、なかなか無いと思いますよ。このお値段は。
しかも、梅田のど真ん中で。

たこ焼きといったら、子供頃に駄菓子屋で
一個単位で買えたおやつでした。しかし、いつの間にかに
一食ほどのお昼が食べられるお値段になってしまいました。
そんな流れに違和感を覚えていたのですが、ココは良心的。


CA3A0855.jpg
しかも、たこ焼き、焼きそば代プラス150円で
発泡酒ではありますが、アルコールが飲めるのは有難い事です。
サラリーマン風のグループの方々も、ビールと一緒にたこ焼きを
パクついてはりました。


2010_0716ブログ0001
梅肉ソースかけがこちらの看板メニューですが、
今回はデフォルトのソース、マヨネーズでお願いしました。


2010_0716ブログ0009
失礼ながら値段の割においしい。
フワフワの生地にええ塩梅の出汁が効いていて
なかなかの美味。
いやぁ、参りました(笑)

梅田でお安く美味しいたこ焼きが食べられるお店のご紹介でした。
ご馳走様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:たこ焼き、明石焼き、粉もん  Trackback:0 comment:0 

きっちん喜多村  気持ちが温かくなります。 大阪・塚本

またまた、トミーズ雅さんのお店へ。
2010_0724ブログ0014
JR神戸線塚本駅徒歩15分にある「きっちん喜多村」さんに行きました。
今回は、いつもの飲み食いメンツでゾロゾロと駅から歩いて。
何か、こちらの方は先呑みしてたらしいけど(笑)



2010_0724ブログ0015
2010_0724ブログ0016
庶民的な価格だと思います。
量もほどほどで2,3人で分けて食べるには丁度いい。


2010_0724ブログ0017
今日のお通しです。
夏らしいサッパリしたお味でした。


2010_0724ブログ0019
ココに来たら必食です。いつも同じ事ばかり言ってますが(笑)
雅のおかんのホウレン草サラダ500円

ホウレン草嫌いな子供が好きになる逸品。
卵白風味とドレッシングが美味しい。


2010_0724ブログ0028
ワイワイ言ってたら、店主のトミーズ雅さんご来店。
(画像は横で一緒に写っている方を除いてます。)
にこやかに、いらっしゃいませとみんなに言ってくれはった。

このお店でホールを担当している、吉本の芸人
ちゃいますねん八木さんが、気を利かせてくれて
雅さんとメンバーひとりずつで撮ったらと言って頂いた。

雅さん。
もう一軒、二件隣りに「やきとり喜多村」という
焼き鳥店も経営されてます。今度行ってみないとね(笑)


2010_0724ブログ0029
ぷちぷちクリームコロッケ650円

2010_0724ブログ0033
ベシャメルソースが旨味と共に中からトロリ。
おいしゅうございました。


2010_0724ブログ0032
焼きあなご450円
夏らしい料理。生姜しょう油でさっぱりと。


2010_0724ブログ0044
うまいきゅうり漬け300円
お酒につまみにピッタリで旨い。


2010_0724ブログ0042
えびパン
ケッチャップソース無しでも、しっかり食べられました。
エエ感じです。


2010_0724ブログ0035
めちゃうまいハンバーグ700円
きっちん喜多村の看板料理


2010_0724ブログ0037
肉汁たっぷり、タマネギの甘みがしっとりして
懐かしい味がする。こういうハンバーグ大好きです。


2010_0724ブログ0040
肉といえば、赤ワイン。キャンティ開けました。

2010_0724ブログ0021
プリプリ海老のオーロラソース650円

2010_0724ブログ0022
ソースが好きなんです。
これも我輩お気に入りの料理です。


2010_0724ブログ0050
とらちゃんホルモン焼き690円
食感が良かったね。


2010_0724ブログ0048
焼き餃子1人前350円(画像は2人前)
初めて食べましたが、なかなか旨味あって美味しかった。
店長もいろいろ美味しいモノを作りはる。




2010_0724ブログ0053
パスタプリッツ200円
塩加減、揚げ加減が絶妙。
お酒のつまみとして、こんなに旨いもんは無し(笑)


〆かデザートと思ったが、さすが呑ん平軍団。
次なる店に、呑み希望(笑)
本日はここまで。

店長、ご馳走様でした!


http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-995.html
前回行った時の記事です。ご参考にして下さい。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



きっちん喜多村 創作料理 / 塚本駅十三駅
★★★★ 4.0


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(その他大阪市内)  Trackback:0 comment:0 

(みんみん)南千日前本店  老舗の味を堪能

天神祭の季節やね。大阪での祭の代表。
道頓堀にも太鼓や鐘の音が鳴り響いてます。



2010_0724ブログ0066
道頓堀川の両岸には提灯が並んでます。


2010_0724ブログ0067
落語舟が居てはった。
天神祭の船渡御にも使われるのでしょうか。


今晩の御飯は、どうしようかと考えてたら、

CA3A0888.jpg
こんな看板を見てしまった。
家の冷蔵庫に食料も無かったから食べる事に。


CA3A0887.jpg
(みんみん)南千日前本店さん

CA3A0876.jpg
大阪発祥の老舗中華チェーン店

CA3A0878.jpg
暑い日には最高ですね。

CA3A0883.jpg
そしてこちらも。

CA3A0885.jpg
薄皮でしっとり

CA3A0879.jpg
麻婆豆腐

CA3A0882.jpg
山椒が効いて旨い。具も多め。
なかなかイイネ。


CA3A0881.jpg
スープもちゃんと味してた。
どっかの大手チェーンとは違うね。


CA3A0886.jpg
御飯に乗せてガツガツと(笑)

麻婆豆腐、気に入った。
ヘビーローテンションになりそう。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

人生の正午  ラヴィリンス  大阪・新町

2010_0720ブログ0017

今日のブログは、独り言、そして、新たな挑戦への応援として書きます。

時々、年齢を感じる事があります。
記憶力、体力ともに衰えたなと(苦笑)
しかし、自身ではまだ若いと思ってる。
年齢が不惑を越えると余計に(笑)

スイスの心理学者ユングは、40歳を迎える事を
「人生の正午」と呼んだ。
人生の折り返し点と言う訳やね。
正午と言う事は、これからは陽が下るのみ。
だからこそ、今まで自分と向き合い再構築していく
必要があると思う。
自身に何ができて、何が足りないのかを。

先日、そんな話をある方から聞いて、なるほどと思ったんやけどね。


2010_0720ブログ0002
友人であり、人生の先輩としてお世話になっている
おふたりが、8月4日にお店をオープンするので、
試作の料理を食べに来てと呼ばれ、行ってみました。
せっかくやから、ブログをやっている友人らも誘って。


2010_0720ブログ0005
行った日のメニューです。
夜は薬膳をベースにした料理をコース形式で、
お昼はカレーを提供するらしい。

しかし、たくさんの品数やね(笑)



2010_0720ブログ0009
店内は赤を基調にしたデザイン。
BARの居抜きでカウンターのみ手直ししたらしい。
場所は、大阪市西区新町。


2010_0720ブログ0010
穂先メンマのラー油漬け
器が良いよね。


2010_0720ブログ0011
お酒のつまみには、エエ感じ。

2010_0720ブログ0012
キュウリにカレーとにんにく味噌
味噌は抑え気味の味付け。薬膳を意識しているらしい。


2010_0720ブログ0024
砂ずりとセロリのカレー風味
カレーの風味はそれ程でもなかったけど、
セロリがシャキシャキしてズリと合ってる。


2010_0720ブログ0022
枝豆入りフワフワたまご
豆が美味しい。
たまごの出汁にアガリクスを使っているそうで
優しい味付け。女性には受けそう。


2010_0720ブログ0027
シンシアの辛高菜炒め
イモの食感と高菜の辛味が丁度イイネ。


2010_0720ブログ0029
シンシアって初めて聞く。
ジャガイモの一種で香りが高く、滑らかな。
保存性にも優れているらしい。キリンビールが
日本に導入したとの事。


2010_0720ブログ0030
激辛金華ハム入りモヤシ
ハムの風味がイイネ。
激辛という程、辛味はない。


2010_0720ブログ0033
やげんナンコツのトマトチリソース

2010_0720ブログ0035
ナンコツのコリコリ感とソースが上手くあってる。

2010_0720ブログ0036
ソース美味しいね。パスタに絡ませたい。

2010_0720ブログ0038
こんなワインも飲んじゃった(笑)

2010_0720ブログ0041
刺激的な大和とろろイモ
刺激的かどうかはわからないが、
上に乗っている山椒が上品に味を調えてる。


2010_0720ブログ0044
とろろの下はこんな感じです。

2010_0720ブログ0047
クレーゼのお鍋が出てきました。

2010_0720ブログ0050
天然あこうのハーブ煮付け

2010_0720ブログ0053
あこうというお魚は初めて頂きました。
ハタの仲間らしく、漁獲量も少ない事から
かなりの高級魚。大型のモノは料亭に直行だとか。
味は淡白ながらも風味がかなりあって美味しい。
さすが夏が旬の魚です。煮付けの野菜もあこうの
出汁がしみてウマイ。


2010_0720ブログ0014
こんなお魚です。

2010_0720ブログ0055
飲料麻婆豆腐

2010_0720ブログ0059
飲料とあったので、麻婆豆腐は飲み物ですっていう
有名ブログがあったなと思ってしまった。
この具たくさん。飲めません(笑)
山椒が効いた麻婆で美味しい。御飯がほしくなりますね。
ランチに出したら良いのに。


2010_0720ブログ0064
薬膳茶
すっきり気分です。


ランチに出すカレーも味見させてもらった。
2010_0720ブログ0066
ラヴィリンスカレー
店名「ラヴィリンス」(迷宮)から。

2010_0720ブログ0067
カレーというよりも、ハヤシに近い感じ。
肉の旨味がぎっちり詰め込まれたカレー
辛いのが苦手な人でも楽しめると思う。
はっきり言って美味しい。おススメです。

ランチは、これと薬膳カレー、エビキーマのカレーを出す予定らしいです。

全体の感想として、お腹いっぱい(笑)
それだけ残さずに食べられる料理だったという事。
正直、食べる前は不安だった。
と言うのも酷評も伝え聞いていたから。


良い意味で、打ち破ってくれたと思ってます。

しかし、贔屓目で食べてる部分もあるので、我輩の評価が
正しいかどうかはわからない。お客様が決める事ですから。
もっと研鑽して貰えればと思います。
容赦ない批判が飛んで来ますので。

それからコースについては、ご本人らにも言ったけど、
量も品数も多すぎる。今回の分は4人前を想定で、女性客を
ターゲットとの事だが、小食の方は食べ切れない。
薬膳にしても、もっと効能だとか詳しい説明が要ると思う。
頑張ってほしいですね。

我輩含めて、人生の正午は過ぎた世代です(笑)
これまでのご経験をしっかり活かして、
新しい世界(お店)を作って頂ければ思います。

頑張りましょ。
お互いに。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


「ラヴィリンス」(8月4日オープン予定)
大阪市西区新町1-20-1
電話:06-6578-0015(7/3~)
営業:ランチ 11:00~14:00
   ディナー18:00~22:00
   BARタイム  22:00~

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/
料理担当ぐっさんのブログです。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:エスニック料理  Trackback:0 comment:0 

けつねうどんは、どうでっか  天六うどん 大阪・天満

天満呑みの〆。
最近は、うどんを選んでしまうわぁ。
ラーメンより食べやすいねんなぁ。



2010_0716ブログ0019
途中、こんなものを発見。
UFOキャッチャーで有名店のケーキが貰えるらしい。


2010_0716ブログ0017
トイレを借りた恩返しに、ちょっと勝負。
あかんねぇ(笑)
買った方が安くつくやん。退散です。。。。


2010_0716ブログ0022
「天六うどん」さん
大きなお揚げが乗った、けつね(きつね)うどんが
天満界隈で有名です。


2010_0716ブログ0021
「下品な位に出汁が濃い」
こういう事。なかなか言えません。
それだけ味に自信をもってはるんや。


2010_0716ブログ0023
値段表です。
ちなみに、ハイカラうどんとは関東で言う
たぬきうどん、そばの事。
天カス(揚げ玉)が入ってます。
こういう違いは、東京の方にも知られてきましたけどね。


2010_0716ブログ0025
今夜は、牛すじうどんをオーダー
すじ肉を甘辛く煮たものが乗ってます。
だから、出汁がもっと「下品な位に濃く」美味しくなってます(笑)
うどんは、大阪風のやわらかうどん。
立ち食いながらもええ味です。



2010_0716ブログ0026
ごちそう様。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:うどん  Trackback:0 comment:4 

関東煮 権兵衛 大阪・天満 大阪スタイルの立ち呑みおでん

天満に数ある立ち呑みの中でもおススメのお店。
かんちゃんから歩いて、すぐにあります。
「関東煮 権兵衛」さんへ。



CA3A0857.jpg
串に刺さったおでん(関東煮)を注文です。
串が伝票代わり(笑)
食べたら、皿の上に置いておかないといけません。


CA3A0858.jpg
もちろん、冷たいビールと共に。

CA3A0859_20100718115552.jpg
おでん鍋、どてやきの周りがテーブル。
夏はちょっと暑いね。正直な話(苦笑)
しかし、この距離の近さが良い。
たった今、会ったお客さん同士が何気ない話を
交わしながら、今宵の宴が盛りあがりっていきます。
如何にも、大阪的な人情スタイルの立ち呑み。


CA3A0860_20100718115551.jpg
追加で注文。大根の芯まで出汁が煮込まれてて旨い。

CA3A0861_20100718115550.jpg
お客さん同士のお話は尽きないようです。
ええ時間になったので、静かに我輩は失礼します(笑)
ちなみにこれだけで千円也。
大阪センベロ酒場に勝手に認定です。
ごちそう様。美味しかった。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(天満、扇町、南森町、北浜)  Trackback:0 comment:6 

喫茶探偵 京都・元田中 こだわりを感じる空間Cafe

Cafeのはしごです。妖怪のお次は探偵。
呑み屋のはしごよりも健全や(笑)
前から行きたかったお店に。


2010_0717ブログ0101
「喫茶探偵(BAR探偵)」さん
朝から夕方までは喫茶店、夕方から深夜まではBARとなります。

映画監督の林海象(はやし かいぞう)氏が
つくられたお酒と珈琲と探偵を楽しむお店です。

http://bartantei.blogspot.com/
お店のブログです。イベントや営業のお知らせが告知されてます。

2010_0717ブログ0100
雰囲気ある玄関

店内は、他にお客様が居られるので撮ってはいないのですが、
アンティークでセンスに富んだ造り。お好きな方には堪らない空間だと思います。
何時間でも長居したくなりますね。お店の方の対応も心地良かった。

2010_0717ブログ0093
フリーペーパーと劇団「維新派」の公演パンフが店内に置いてありました。
演劇や映画関係の方々が集うのでしょうね。
近くには、林監督が教授としておられる京都造形芸術大学もあります。
「維新派」の公演。一度鑑賞してみたいなぁ。


2010_0717ブログ0095
チーズケーキタルトとアイスコーヒーを注文。
2010_0717ブログ0098
なかなか濃厚な味で美味しかった。
贅沢な気分にさせられます。

2010_0717ブログ0096
コーヒーもドリップが効いて
かなりの美味。
お店の雰囲気だけでも満足したのに
こんなに美味しいお茶ができるとは。
参りました(笑)

一押しのお店です。是非行ってみて下さい。
我輩も、また行ってみよう。

2010_0717ブログ0092

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:カフェ・喫茶店・パン  Trackback:0 comment:2 

Cafe妖怪堂 京都・三条京阪  妖怪とは何ぞや

京都の街が祇園祭で賑わう中、
こちらに行ってみました。


2010_0717ブログ0071
Cafe妖怪堂さん

2010_0717ブログ0074
築200年の町家を利用されています。

2010_0717ブログ0073
店先に置いているモノもなかなかです。

2010_0717ブログ0075
よく妖怪だと人から言われる我輩でも雇ってもらえのかな(笑)


店内に。
ご店主がにこやかに出迎えてくれました。

一階妖怪まんが喫茶、二階冥土カフェとなっており、
一階は、特にオドロオドロシイ雰囲気でもない。

二階は100年以上使われていなかったとか。
ハシゴみたいな急な階段で上がります。


2010_0717ブログ0076
2010_0717ブログ0077
薄暗く不思議な空間が漂っております。。。(冷汗)

2010_0717ブログ0079
2010_0717ブログ0080
時々、お出になられるそうです。。。。
真面目な話。

2010_0717ブログ0082
多数の妖怪関連本
メニューすらよく読めない暗い空間です。
灯りのもとでお読み下さい。

2010_0717ブログ0083
凛とした静寂。
瞑想するには最適な環境でしょう。

2010_0717ブログ0085
コーヒーをお願いしました。
ビール、チューハイもあります。
妖怪たこ焼もあるみたい。
夜の魔界宴会にいかがでしょうか。
http://maekake.com/yokai_index.html
Cafe妖怪堂HP
(★注意:音楽が流れます。夜に聞くと怖いかも。)


2010_0717ブログ0087
クッションです。いかがですか。

2010_0717ブログ0091
梁の太さと曲がり具合が年月を感じます。

2010_0717ブログ0072-1
店主の妖怪話。おひとり様800円
http://maekake.com/yokai_hanashi.html
詳細はHPをご参照下さい。
怖い怪談話ではなく、かなり真面目なお話のようです。
今回は時間がなかったので聞いていないのですが、ご興味ある方はどうぞ。

しばらくこの空間に居るだけで
何とも言えないな感覚になってしまいました。


ありがとうございました。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:カフェ・喫茶店・パン  Trackback:0 comment:2 

かんちゃん 大阪・天満 我輩流立ち呑みの楽しみ方

やっと天気になってきました。
梅雨明け宣言もあったし夏本番やね。


そやけど安くてうまいところ。
ありそうでなかなか無いなぁ。
ブログにはアップしてないけど空振り三振も多々(涙)
それなりにお金を出さないとダメなのか。
まだまだ修行が足りないのかはわかりませんが(笑)

2010_0716ブログ0016
「立ち呑みやさん かんちゃん」
お決まりの生ビール。
キンキンに冷えているのは、この時期一番嬉しいサービス。

2010_0716ブログ0010
今日のメインは、酢みそ和えの鱧
夏は、これでしょ。


2010_0716ブログ0012
淡白な味ながら口全体に広がる独特の風味。
大好きですね。

関西では、鱧はよく食べられていますが、東日本では見かけるのが少ないらしい。
東京在住の友人には、禁断症状に耐えられず鱧帰省するのもいる位ですから(笑)
食べたいと思っても無いと余計食べたくなるものです。
その土地でしか食べられないモノ。貴重ですね。


2010_0716ブログ0015
さんまのサラダマリネ

2010_0716ブログ0014
脂の乗ったさんまにサッパリ感のある野菜達が
食欲をそそってくれますね。
知らない間にビール三杯飲んでもうた。。。
水分補給はばっちりやね(笑)

この日は珍しく、先客おひとりのみ。
最近はこんなもんやでとかんちゃん談。
いつも混雑してて入られない事も多々あるのにね。
ホント商売は難しい。
我輩は物販でしか、商売の経験はないけど、
来るやろうと思う時に客は来ず、思わぬ時に忙しくなる(笑)
品物は売れ残っても明日に売ればいいが、食材はそういかない。
飲食商売は過酷だと思うな。

先客の方と鱧談義。
名古屋ご出身の方で大阪にお住まいだとか。
向こうでもあまり無いらしい。
こっちに来てから食べ出したと。
東海地方の味噌文化と関西の出汁文化等々
食い物文化談義(笑)
場の空気や人の表情、話の流れを考えつつの飲みニケーション。
面白いね。
先客同士が盛り上がっている時は、聞くに徹しこんな考えあるやとか
この業界はこうなんだとか思うのも一考。
これが我輩流の立ち飲み屋の楽しみ方ですわ。

特に、かんちゃんの場合はお店が狭く、店内にトイレも無く
古いから行き届かないとこもあります。
ひとりでやってはるし。
まあハプニングも酒の肴と言うことで(笑)


酒だけ飲みたい方やお客様第一主義と思われている人は
ここは避けた方が無難です。
単純に旨い酒と肴を楽しみたいと思って行った方が良い。

これだけ食べて生ビール三杯飲んで二千円弱。
ごちそう様でした。

もう一軒行こう。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!

かんちゃん 居酒屋 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅
★★★★ 4.0


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(天満、扇町、南森町、北浜)  Trackback:0 comment:4 

宮崎郷土料理と佳酒・佳菜 亀千代 大阪・北新地 がんばれ宮崎!!

宮崎料理のお店のご紹介です。
参りましたのは「宮崎郷土料理と佳酒・佳菜 亀千代」さん。
堂島アバンザから南に進んだ北新地にあります。
ビルの二階にお店はあります。ちなみに一階は銀平さんです。


今回はブロガーさん、食べロガー、ニッカーさんらの集まりの会として
お店を貸切にさせて頂きました。
お久しぶりの方々もチラホラ。みんな元気そうで良かった(笑)


2010_0713ブログ0081
クリックで画像が拡大します。
宮崎郷土料理がずらり。
料理の説明があるのは、初めて食べる者にとっては嬉しいですね。

2010_0713ブログ0045
2010_0713ブログ0046
飲み物メニューです。
宮崎の地ビール「ひでじビール」もあります。
お酒も様々な種類が用意されており迷いそう。


2010_0713ブログ0048
今回は呑み放題でお願いしましたので、呑みモノはお店の指定のみです。
モルツビールで乾杯。
泡も美味しく頂けるベストな状態でご提供。さすが北新地にあるお店です。


2010_0713ブログ0051
付きだしです。
筑前煮、白和えに米酢(よねず)のピクルス
ピクルスが酸っぱいが野菜の甘みと重なって
かなり美味しかった。


2010_0713ブログ0056
瑞々しいサラダがやってきました。

2010_0713ブログ0057
野菜の苦味とゴマドレッシングの旨味が
丁度いい感じで体に必要な栄養素たっぷりのサラダです。


2010_0713ブログ0062
日本酒も登場です。「千徳」
宮崎県延岡市の酒造メーカーさん。


2010_0713ブログ0077
我輩はこちらを頂きました。
「山猿」
宮崎県児湯木城町にあります、尾鈴山蒸留所のもの。
しっかりコシがあって肉料理に合いそう。


2010_0713ブログ0065
お刺身が登場です。

2010_0713ブログ0067
甘みのあるササミです。
気に入りました。


2010_0713ブログ0068
ムネも美味しそう。
それから右下緑色のモノは山葵。
これが抜群に旨い。透き通る辛味が酒を呼ぶ(笑)
こんなお味は初めてです。


2010_0713ブログ0072
全体を再度見たら、稲穂のイメージかなと
ふと思いました。


2010_0713ブログ0075
新鮮な色であります。

2010_0713ブログ0073
ハツでございます。
これも肉の甘みがあって美味。


2010_0713ブログ0070
ズリっと(笑)

2010_0713ブログ0069
滑らかな食感の肝。抜群に旨かったなぁ。

2010_0713ブログ0079
ゴングリ煮
まぐろの胃袋をしょう油、砂糖、お酒で
甘辛く煮た漁師料理。
噛み締めると出汁がしみ出してきます。
初めて食べましたが美味しかった。


2010_0713ブログ0083
チキン南蛮です。タルタルソースの塩梅が堪りませんね。
2010_0713ブログ0084
もとは宮崎県延岡市にあったお店の賄いだったそうですが、
今や宮崎を代表する料理となりました。
ご主人も宮崎県延岡市ご出身だそう。
甘酢にタルタルソース、フワッとした食感の鶏との
三重奏で味覚を楽しませてくれます。
大阪で食べたチキン南蛮の中では一番美味しかった。
前に書いたモノの再掲ですが、
「アジの南蛮漬けをヒントに食べていたらしい。
後にそこで働いていた方が甘酢に浸されたものをチキン南蛮として
売り出して好評となったそうな。

じゃあタルタルソースはというと?
同じところで働いていた方がスルメにマヨネーズ付けて食べるところからヒント。
タルタルソースを付けて売り出し。
やがて、持ち帰り弁当やコンビニメニューに取り入られ知名度は全国区に。
宮崎県内ではチキン南蛮用の甘酢とタルタルソースが売られているそうです。
たこやきのソース派と出汁派(醤油)みたいですね(笑)


2010_0713ブログ0089
これも宮崎代表のお料理です。
地鶏もも炭火焼です。
炭火で燻して焼くので鶏が黒くなります。
柔らかで食べやすい。
酒が進みます。キケンやわ(笑)

2010_0713ブログ0092
〆は、宮崎のお袋の味
「冷や汁」です。


2010_0713ブログ0093
2010_0713ブログ0096
あじ、イワシなどほぐし、ゴマ、炒った味噌をすりこぎお汁に、
豆腐、きゅうり、青じそなどの薬味を入れアツアツのご飯に、
かけて食べる夏の宮崎郷土料理。
実にあっさりしていて美味しかった。


料理をたくさん出して頂いて有難い事です。お腹がいっぱい。
ご主人と少しお話をさせて頂けました。
温和なお人柄で気持ちも温かくなりました。
ありがとうございました。

また企画して頂いた、裸にネクタイさんにも感謝です。
お仕事で九州から関東に行かなければならかったのですが、
幹事をしているからと大阪で途中降機。
会が終わったら、夜行で向かわれました。なかなかできません。

それから、ご承知とは思いますが宮崎県では
口蹄疫により甚大な被害が発生しました。
ようやく収束に向かっていますが、再建はこれから。
大変な道のりになると思います。是非とも頑張って頂きたいですね。


きばいやんせ!宮崎!

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!

宮崎郷土料理と佳酒・佳菜 亀千代 焼き鳥 / 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅
★★★★ 4.0


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:4 

ジョニーのからあげ 天満店 大分からあげ人気上昇中

久しぶりの天満です。

2010_0710ブログ0015
ジョニーのからあげ 天満店さん
天満市場の横、裏HIROYAさんの近く。
さっそく店内へ、

2010_0710ブログ0006
店内はカウンターとテーブル席の構成。
先客が、かなり盛り上がってます。出来上がってると言う方が正しいかな。
飲み屋は賑やかな方が良いので我輩は気にはならないのですが、
お店の方から騒がしくてすみませんとお言葉がありました。

2010_0710ブログ0003
飲み物メニュー

2010_0710ブログ0001
ジョニーのからあげメニュー
いろいろな部位が楽しめます。


2010_0710ブログ0007
他に酒の肴やサラダ類が充実してますよ。

2010_0710ブログ0004
ポテトサラダを注文。
新しい飲み屋さんでは必ず頼みます。
適度なまったり感が良かったです。


2010_0710ブログ0002
付き出しで生キャベツ登場。
肉類を食べる時にはうれしいモノ。


2010_0710ブログ0008
キャベツはかぼすポン酢で頂きます。大分県臼杵市フンドーキン醤油製

2010_0710ブログ0011
ジョニーのからあげ骨付き小盛りが来ました。

2010_0710ブログ0010
大きさはケンタッキーフライドチキンのピース位かな。
結構食べ応えがあります。
揚げたてジューシー。醤油ベースで少しにんにくが効いた感じ。
HPによると秘伝のたれに、四日間漬け込んでいるとか。
これは嵌ります。非常に美味。
鶏は大分から冷凍でなく生の状態で送られてきているので
風味が生きています。


http://www.oitakaraage.com/
ジョニーのからあげHP
ジョニーというのは、本店のご主人のニックネームです。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-795.html
ジョニーのからあげ 松屋町店へ行った時の記事です。
一回、伊丹にあります本店へも行きたいですね(笑)


大分では鳥料理がよく食べられてますが、
特に大分県中津市には、から揚げ店が多数あります。
皆さんお好きなんですね。一度是非行ってみたいところです(笑)

http://www.city-nakatsu.jp/contents/kankou/karaage/karaage.html
大分県中津市役所作成
中津市からあげマップ


2010_0710ブログ0013
お店の方の接客も良かったし、
美味しかった。また行きます。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:1 comment:4 

カドヤ食堂 大阪・西長堀  New field of activity

このブログを始めて来月で丸二年となります。
本当に月日の経つのは早いものです。

これもひとえに、ご覧頂いている皆様のおかげだと
思っております。ありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

本来なら、来月に入ってから書くべきものですが、
今回お伺いしたお店へ行った時。
個人的に思うものがありましたので。


2010_0707ブログ0024
お伺いしたお店は、「カドヤ食堂」さん。
常にお客さんが店頭で並んで待っておられる
非常に人気のあるラーメン店であります。


大阪・鶴見にお店があったのですが、諸般の事情で
西長堀に移転、オープンされました。
鶴見のお店には、いつか行こうかと思っていたのですが
生活圏から外れており、また待つのが、苦手な人間で
なかなか実行に移せずに今日に至りました。
なのでカドヤ食堂さんには、初訪問であります。

お店は初めての訪問ですが、ご店主とはお会いした事がありまして
その際、熱い思いが響く話を伺わせて頂きました。
そして、初めてお会いしたのが、今回移転された場所なんですよね。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-808.html
その時の記事。
昨年9月に、こちらの場所で以前に営業されていた
別のお店で宴を行いました。

その時は、まさかこちらに移られるとは思わなかったです。
ご店主も同感だった様で、まさかここで店を開くと思わなかったと仰ってました(笑)
何があるかわかりませんね。
我輩的には、生活圏内に来られたのでありがたいですが。

2010_0707ブログ0037
お店の前にある掲示板にメニューが貼ってました。

並んで待っていると人の動きや様子が面白い。
関西のラーメンマニアで、こちらを知らない人はいない位に
有名なのですが、当然ながら西長堀周辺の一般の方々は、
ご存知でない方も多い。食堂なのに、ラーメンが有名なん?と
周り構わず何回も聞くオバちゃんや子供の様な好奇心の目で
店の中を覗き込んでる人、行ったり来たりして入ろうか入ろまいか
悩んでるオッちゃんやら。
人間観察をしていると飽きないですね。

15分程待って店内へ。
店内でもう少し待ちます。

以前のお店では、イス席として使っていたところ
全てを製麺室にされてます。
こだわりを感じられます。
店主が仕事されている真ん前のカウンター席に。
いかつい風貌の方なのでビビッてしまいます。
ヘビに睨まれた何とやら(笑)

冗談はさて置き、タレや麺の扱い
ひとつひとつの作業を真剣勝負で
仕事されています。
目を見たらわかります。
心意気を感じますね。

他のスタッフの方々も余計な私語も無く
キビキビとした動きで仕事をされており
素晴らしいですね。

そんな中でも、我輩にどちらから来られたなど
声をかけて頂きました。


2010_0707ブログ0028
まずは、豚めしが登場。
脂が程よい豚の旨味とタレの調和が良いですね。
御飯をおかわりしようか迷った(笑)


2010_0707ブログ0030
初めての訪問なので、中華そばを注文。

2010_0707ブログ0032
鮮やかな小麦の香りがします。
出汁の風味も加わって懐かしい気分になりました。

2010_0707ブログ0035
スープ最高。
丁寧に取られた鶏と魚のコクが喉越しに伝わってきます。
麺にもしっかり馴染んできます。
旨かったなぁ


2010_0707ブログ0026
今回は、この二品だけ頂きましたが、他のメニューも是非とも食べたいですね。
そんな思いをしながら、夜になっても並ぶ人が絶えないお店を後に。
新天地の西長堀でも、以前にも負けない元気なお店でした。

御馳走様でした。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(なんば、日本橋、心斎橋、長堀)  Trackback:0 comment:2 

和亭(なごみてい) 厳選された肴と日本酒のマリアージュ【後半】

では、お待たせしました。
後半のお料理、お酒をご紹介していきます。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1002.html
前半の記事です。

2010_0702ブログ0050
店主が水槽から、生きの良いタコを捕獲。

ボールに入れて見せてくれました。
吸盤チョコチョコて触ったら、吸い付いてきよった。


2010_0702ブログ0051
無残なお姿に。こんな状態でも動きよる。
しっかり食べて、たこ君の命を受け継ぎます。

2010_0702ブログ0053
バーナーで焼きます。

2010_0702ブログ0061
キュッと絞まってきたぞ。

2010_0702ブログ0062
ええ感じになってきました。(笑)
蛸のあぶり白ポン酢の完成。

テンションが上がり過ぎて撮る前にパクついてしまいました(汗)
タコの甘みを白ポン酢がしっかりと〆てくれます。 
なごみ流タコの食べ方を堪能させてもらいました。

2010_0702ブログ0067
タコさんとのコンビはこちらのお酒です。
「隆」

2010_0702ブログ0066
http://www7a.biglobe.ne.jp/~souou/kawanishi.html
※《参考》河西屋酒造店について書かれたHPです。
合資会社 川西屋酒造店醸造    
神奈川県丹沢にあります。
香りが良いですね。
こんなお酒は、旨いモノを食べる時には欠かせられない。


2010_0702ブログ0075
竜宮城からの贈り物がやってきました。

焼霜四種もり
いさぎ、こち、はも、太刀魚がそれぞれ盛られています。  

2010_0702ブログ0076

2010_0702ブログ0078

2010_0702ブログ0079

2010_0702ブログ0080
盛り付けが芸術的。
さすが一流ホテルご出身。
特に店主が匠の技でさばいた鱧が最高です。
鱧独特の小骨のギャリギャリ感が全くありません。
この食感は感動モノですよ。
是非とも召し上がって頂きたいですね。

2010_0702ブログ0082
2010_0702ブログ0084
大根のかつら剥きで出来たキャンドルに、キュウリの蛙さん。
味覚、視覚の双方で料理を楽しませてくれますわ。


2010_0702ブログ0071
お相手のお酒です。
梵・特醸(磨き5割8分)

http://www.born.co.jp/
福井県鯖江市にあります、加藤吉平商店醸造
メーカーさんのHPによると、こちらのお酒の銘柄は、
JALのファーストクラスにも搭載されており、国内外
問わずにかなり評価の高いお酒ですね。

キリっとした味わいで料理の味を妨げない。、
食中酒には最適かと。

2010_0702ブログ0073

2010_0702ブログ0088
口直し 水茄子のステーキ  
前の会社で泉州地域に配属された時、初めて泉州の水ナスに出会いました。
なんて瑞々しく甘いものかと感動しました。
それ以来大好物に。
おナスの適度の火が通っていて甘み旨味ともに最高潮。
旨いです。うん。


2010_0702ブログ0089
こちらと合わせるお酒です。
綾花

http://www.asahigiku.com/
旭菊酒造 
福岡県久留米市のお酒です。
久留米のお酒は初めて。酒どころのようですね。
恥かしながら知らなかった。
それ程酸味もなく、受け入れやすいお酒だと感じました。


2010_0702ブログ0091
焼き魚 鱚(きす)の塩焼きと酢立、山桃ワイン煮焼き物の登場です。
和食の世界で長年生きてこられた店主の技がまたも光ります。
身はあっさりしつつ、皮はパリッとしている二段構えの味わい。
また、山桃が酸味程良く甘みもあって美味しかった。
お世辞ナシにお出しされるもの、全てにおいて
気配り、心配りがなされてます。ただただ驚きです。


2010_0702ブログ0094
篠峯夏吟 しのみね
こちらも千代酒造醸造 (奈良県御所市)
夏吟とな。夏に相応しい旨味たっぷりなお酒。
肴との相性も素晴らしかった。


2010_0702ブログ0097
煮魚 甘鯛の酒蒸しポン酢
この辺りから正直なところ、酔ってしまってますので
ズレがいつも以上になっていると思います。ご容赦下さい。
それだけ多くの料理やお酒を頂いたという事です(汗)


2010_0702ブログ0098
夏の時期は、あっさりとしつつも味わい深いものを食べたいですね。
どうしても食欲が落ちますから。
(ただ、私の食欲は年中無休のようです。。。。。)
そんな時に食べられたら最高かなと思った料理です。
         
2010_0702ブログ0101
九頭龍
燗酒で頂きます。口の中で広がる香りを楽しむには
ぬる燗が良いですね。これも素晴らしいお酒でした。

http://www.kokuryu.co.jp/
黒龍酒造 
福井県吉田郡永平寺町


2010_0702ブログ0107
揚げ物でシラサ海老とトウモロコシのかき揚げです。 
サクッとした口ざわりとトウモロコシの甘みが印象的でした。


2010_0702ブログ0108
篠峯萌黄燗 千代酒造
かき揚げのお相手のお酒です。
どんな料理でも合いそうな男前なお酒。
じっくりと再び楽しみたいですね。


噂に聞くなごみ流焼鳥を、どうしても食べたいと
追加でお願いしました(笑)


2010_0702ブログ0104
和亭店主の渾身の作です。「なごみ流焼鳥」
タレはプレノアールの鶏ガラ二羽分と野菜をふんだんに
使い、厳選された醤油とで三日かけて作られたもの。
鶏は、「大山がいな鶏」を使用されているそうです。
国産かつ加工も国内。肉に臭みがなく皮も手ごろな厚みで
非常にタレに馴染んでいる。
もろみの風味もあって最高に旨い逸品。


2010_0702ブログ0103
焼鳥と出して頂いたのは、
純米酒ずいかん(瑞冠)広島は三次のお酒。
こちらも、燗で頂きます。
酒のうまみと焼鳥の香りが
とても馴染んでいた様に思えました。

http://www.fuchu.or.jp/~zuikan/ 
山岡酒造
広島県三次市甲奴町



以上で、今回のマリアージュを楽しむ会は終了です。
ご店主が厳選した日本酒と肴の数々。
しっかりと堪能しました。
ええ魚を焼き、煮物、刺身と心ゆくまで
楽しませてくれはりましたね。
大満足であります。おおきに!


気になる、お値段ですが、
日本酒と肴のマリアージュコースは、
お一人で6~8千円辺りです。
ご予算やご希望に合わせてコースを
組んで頂けると思いますのでご店主に
ご相談してみて下さい。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


酒肴 和亭 (しゅざかな なごみてい)
TEL 06-6949-4753
大阪市中央区鎗屋町1-1-10 山大ビル 1F
地下鉄谷町四丁目駅3番出口より徒歩約2~3分
営業時間
※ご予約の際、以下の点にご注意下さい。
11:00~13:00及び
15:00~17:00の時間帯のご予約はご遠慮下さい
[月~金] 18:00~23:00(L.O.22:30)
※ネタ切れの場合は早く閉店
する場合がございますので、
来店の際には電話にてご確認ください。
定休日 土曜・日曜・祝日

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・南エリア  Trackback:0 comment:4 

和亭(なごみてい) 厳選された肴と日本酒のマリアージュ【前半】

人の縁や繋がりは、どこであるかわからんものですね。
意外なところである事に驚く。
例えば、会社の同僚と学生時代の友人がお互いに
知り合いだったりとか。
一度も話す事も出会う事もない人の方が多いのにね。
面白いもんだ。

先日ある会でお知り合ったになった方と話をしたら、
友人の経営するダンススクールの生徒さんでしたよ。
何か不思議な気分になります。世間の狭さに。

お知り合いになったのも何かの縁という事で(こじつけか??)
その方と同僚の方々4人で、我輩お気に入りのお店に行く事に。

大阪・谷町四丁目にあります、「酒肴和亭(なごみてい)」さん
今回は、店主さんに全ておまかせでお願いをしました。
日本酒と肴のマリアージュを探求されており、かなり造詣が深い方です。
楽しみな会となりそう(笑)


2010_0702ブログ0022
まずは先付けです。トウモロコシのムース

2010_0702ブログ0027
クリーミーで滑らかなコーンポタージュ風ムースですね。
上に乗っている金粉とキャビアで宴のスタートを祝います。


そして、一杯目のお酒は、
2010_0702ブログ0019
天遊琳 白酒
三重県四日市のタカハシ酒造さん醸造
『ふき出し注意』とラベルがありますよ。
シャンパンではないが、炭酸入りの模様。

2010_0702ブログ0026
乾杯にふさわしいシュワシュワ感も味わえる日本酒。
天遊琳 白酒紹介のHPによると、
「しぼりたての生酒のにごり部分に「生きたままの酵母」を
含んだまま、びん詰をしている。
炭酸ガスは、他から加えたものではなくて、日本酒の醸造過程で
自然に発生したものです。」とありました。
http://ise-shiroki.com/
天遊琳 白酒紹介のHP

7品7種類のお酒を出しますと店主から聞いていたが、
何が出るのか。最初から非常に楽しみになってきた(笑)

2010_0702ブログ0035
お造り 
ホタテの焼霜造り、キウイのソース 


2010_0702ブログ0038
キウイソースの酸味とホタテの甘みが非常に合っていて美味しい。
2010_0702ブログ0039
この様に食べやすく分けられているのも嬉しいですね。

2010_0702ブログ0031
こちらの料理のお相手は、「篠峯八反」
2010_0702ブログ0033
篠峯(しのみね)とは、蔵のすぐ西に聳える葛城山の別称との事。
奈良県御所市にあります。
広島県産の「八反」という酒米を使用した純米吟醸でかなりフルティー。
素材とソースを楽しむデリケートなお味の料理に合ってると思います。

http://www.chiyoshuzo.co.jp/
千代酒造HP

2010_0702ブログ0041
岩ガキ塩酢橘             
賑やかな牡蠣の盛りが出てきました。
2010_0702ブログ0048
鳥羽の的矢湾の一番南にある、
あだこの岩牡蠣。
豊富な栄養に育てられた海からの贈り物。
添えられたほおづきも透き通る甘さに感動。

そして、牡蠣のお相手は、
蒼空 そうくう

http://www.sookuu.net/
藤岡酒造(京都伏見)醸造
2010_0702ブログ0046
肴を引き立てくれます。少し酸味があって
リンゴのような香りが楽しい。

こちらのメーカーさん。
日本酒好きな方々から注目を浴びているそうで、

http://r.tabelog.com/kyoto/A2606/A260601/26007340/
http://www.sookuu.net/contents/en.html
蔵元併設のBARがあります。
是非とも行ってみたいものです。


まだまだお料理、お酒は出てきますが、
ご紹介するものが多いので、申し訳ありませんが後のモノは
次回にアップさせて頂きます。併せてご覧下さい。
以下、続きます。。。。


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!


酒肴 和亭 (しゅざかな なごみてい)
TEL 06-6949-4753
大阪市中央区鎗屋町1-1-10 山大ビル 1F
地下鉄谷町四丁目駅3番出口より徒歩約2~3分
営業時間
※ご予約の際、以下の点にご注意下さい。
11:00~13:00及び
15:00~17:00の時間帯のご予約はご遠慮下さい
[月~金] 18:00~23:00(L.O.22:30)
※ネタ切れの場合は早く閉店
する場合がございますので、
来店の際には電話にてご確認ください。
定休日 土曜・日曜・祝日

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・南エリア  Trackback:0 comment:2 

麺屋わっしょい  本日も盛況なり 大阪・寺田町

久しぶりに行ってみた。
「麺屋わっしょい」さん。


実は、その前に所用を終え腹が減ったから
ろってん、けんちゃんとこにも寄ったけど
いずれも閉まってた(涙)

流れ流れて。。。寺田町のわっしょいへ。
これを店主が聞いたら、
ついでに来たのかと叱られると思うけどね(苦笑)

JR難波から電車で向かう。
JR難波周辺もマンションやホテル、スーパーに、
大書店、ホームセンター等々が出来て活気付いてきたなぁ。
関空が出来る前から、こんな状態だったら
OCATも違った結果になっていた思うな。

店に着いたが、満席で少し待つ。
日曜の夜は、飲食店が暇な時間帯なのに。
人気の高さに驚いた。

これも店主はじめスタッフの皆さんが、
一生懸命に仕事をされているからやね。
感謝の気持ちでお客さんに接しているので
お客もありがとうの気持ちになるんよ。
そうなってくると、仕事をしている方も
やりがいを感じてくる、プラスの循環。
別にヨイショで書いてなからね。
お疑いの諸氏はお店に行ってみて下さい(笑)

2010_0704ブログ0008
2010_0704ブログ0009
男前グッズが飾ってあった。
なぜか龍馬商品もも登場(笑)
男のラーメンがショップコンセプトだからでしょうか。

2010_0704ブログ0006
お取引先への感謝の紹介。
店主らしい。
こういうところが気に入ってます(笑)

メンバーになってスタンプ貯めたら良いことあるかも。
店主から我輩の押印されたスタンプ数を見て
店に全然来てないやんと言われた。。。(陳謝)

2010_0704ブログ0001
麦焼酎を頂く。
薄いって文句言ったら、焼酎を追加で注してくれた。

2010_0704ブログ0003
無理言っておつまみをお願い。
どれもしっかり作ってあって美味しいから
追加でビールも飲んでしまう。。。(汗)


2010_0704ブログ0011
やっぱりこれでしょ。
男の根性黒醤油全大盛り(野菜、麺、肉各大盛り)
これより特大の男盛りってあるけど食べません。
食ったもん全て身に付くお年頃だから(笑)
マジで摂取量を考えないとね。。。。やばいから。。。


2010_0704ブログ0016
スープの配分がベスト。
脂濃いのが苦手な我輩でもスルスル頂けます。


2010_0704ブログ0014
太麺も計算された逸品。
具とスープを相互に引き立ちます。
店主が製麺メーカー出身だけの事はあるよ。


美味しいモノを食べると気持ちがハイになりますね。
身も心も喜んでいると言うのはこういう事かも(笑)


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑


いつもおおきに!

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(天王寺、阿倍野、寺田町)  Trackback:0 comment:2 

韓民酒家 ハナ 南船場 体にやさしい料理で心の華が開きます。

先日書いた、婚活、恋活運営会社の姉御社長に
連れられてやってきたお店。
「韓民酒家 一(ハナ) 」さん。
漢数字の「一」を書いてハナと読みます。
韓国語で、序数詞ひとつの事をハナと言うので
そこからからかな。店名の由来は聞いてないけど(笑)

天井の高い店内や明るい雰囲気、スタッフも
オシャレさんが多いカフェ風のお店です。
だからなのか、場所なのかはわかりませんが
若い女性客が多いね。

2010_0702ブログ0001
ビールで乾杯。
中生ビール2杯頼むと、小ビールが1杯付いてくる
システムらしい。お得だけどぬるくならない??
まあええわ、文句言いはオッサンのはじまりやから。

ビールを飲みながら、その婚活会社のお話。
基本的に、入会した会員様の希望を聞き
お相手をマッチング。
双方合意の上でお見合いしてもらうらしい。
そんなにお見合いしたい人が居るのと聞くと、
かなり居られるとか。
しかも本人さんよりご両親が熱心らしい。
だから、入会問い合わせは本人より親御さんからの
方が多くて、特に男子は父親からとの事。
友人が居ない、職場が同姓ばかり、多忙過ぎる、
海外勤務等々、異性との出会う機会がないケースはあるわな。
でも、何某か動けば出会いはあるとは思うでと言うと、
あんたとはちゃうねんとお叱りを受ける(汗)

紆余曲折を経てお見合いする事になった後も忙しいらしい。
男子からのSOSで多いのが、
何を話したらええのって。
それで、いろいろなアドバイスをするらしい。
話題作りの方法、ファッションコーデネート、デートの行き先まで。
恋愛指南役みたいやな。

お相手のプロフィールをもらってんねんから趣味や職業、出身地等々
話題はなんぼでもあると思うけどなぁ。
またも社長から、「あんたみたいにペラペラ喋る人ばっかりちゃう」って
またお叱りを受ける(涙)
僕、無口なんですけど。。。。。。

我輩思うのですが、男女問わずモテル人って、話し上手より聞き上手。
喋る事にコンプレックスがある人程、一生懸命話題作りの為に話そうと
してはるんやけど、スベリまくりの事が多い。
自分の趣味の事を話して頑張っているにも関わらず、周りが話題を理解できない。
例えば、コアな音楽や映画ジャングル、アーティスト、劇団、芸術、作家等々
何それ~、だれそれ~って。。
どうしても話したかったら、だれでもが知ってそうな
芸能人や曲、作品を例えに出して周りがイメージ出来てから
話すように工夫をしないと。

初対面で良くわからない場合は、聞き役に徹して興味が無くても
フト疑問に思った事等を質問して話を広げていく方が楽だと思います。

では、双方が喋らない場合はどうするのか。
宿題にさせて下さい(笑)

今のところ、男子は成婚率100%を誇ってるらしいので
御興味ある方は我輩にメール下さい。(メアドはプロフィール欄にあります。)
姉御社長をご紹介します。
女性の方にも任せとけと言ってはりました。
早い人はお見合いしてから一ヶ月で結婚するらしい(凄い)
但し、入会金、会費等々は要ります。大手さんより格安です。
もちろん問い合わせはタダですよ。


あかん。
これ以上書いたら宣伝ブログやと思われるので軌道修正。

2010_0702ブログ0005
キムチの盛り合わせ

辛くないです。和風テイストなお味。
体に優しい。
鶴橋イズムのアイゴーな辛さを求めている方には物足りない。

2010_0702ブログ0011
特製手羽先
ビールのお相手。

2010_0702ブログ0015
チャプチェ
春雨は体にええねん。辛味プラスしたら良かったなぁ。

2010_0702ブログ0007
ハナ名物テッチャン鍋
野菜がモリモリ食べられるのが嬉しい。
辛味が足らなかったので青唐辛子追加。
汗をあせあせとかく位ないとね。

〆はチーズリゾットで。
いろんな出汁が出て美味しかった。

2010_0702ブログ0008
2010_0702ブログ0010
海鮮チジミ
ふぁわっとして美味しかった。
韓国のアジョマが焼いているごま油しっかりとは違う
上品なお味。特に女の子は喜ぶと思う。

オシャレな雰囲気のお店。
デート使いにええのんと違いますかね??
接客もスマートで良かったです。
また、寄ってみよう。

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:コリアン料理  Trackback:0 comment:0 

ホルモンヤGORO ミナミで安心してホルモンを食べられるお店です。

よく友人、知人から言われるのが、お前オッサンの自覚が無いやろって。

オッサン???
年齢的には、中年の域には達してるけどさ?
加齢臭を発しているつもりもなきゃ、オッサンギャグ言ってないし、
ところ構わず「ハクション!!」と大きな音を発してクシャミを
する訳でもなく。
「オッサン」の定義が、いまひとつわからんから
聞いてみると、
方向が定まらずにフラフラしているらしい。
子供ぽいと言うこと??

いろいろなところに首を突っ込んでいる様子から
その様に思われているみたいやね。
人の話を聞くのが好きだし、聞いてみないと
わからない事や誤解している事が多いからさ(笑)

この日もちょっと仕事場で意見の相違からトラブル発生。
いつもの如く、事実確認。
思ったのは、人間って自身を誇示したい生き物だなと。
他人から認めさせたい、自身を理解させたい、受け入れさせたいetc
要は、私をわかってよって。

自らを理解してもらう為には、相手も理解する努力もしないと。
そう思いながらの帰宅途中、

寄り道してしましました。
「ホルモンヤ GORO」さん。

行くとゲンさんが居られずに新しい方がおひとりで営業。
ケーさんと仰る方らしく、今日からメインでこの店をやりますって。
ゲンさんは新店の立ち上げで忙しくなったらしい。

2010_0630ブログ0004
白菜キムチ
きれいに盛りつけてあったんだけど、ちょい崩してしまった(汗)

2010_0630ブログ0002
本日のおススメ
ヘレステーキの切り落とし
何でも安く手に入ったらしい。

2010_0630ブログ0005
肉に味付けされてた。赤身が好きなので
安く食べられるのはアリガタイ。
美味しかった。レギュラーメニュー化を希望(笑)

2010_0630ブログ0006
マルチョウ

2010_0630ブログ0011
ふっくら焼いて頂きます(ちょい焼き過ぎたかな)
しつこくない適度な脂の甘みを感じます。
美味しいね。

2010_0630ブログ0009
ケーさん熱烈推薦の上ミノ

適度な柔らかさがあって非常に旨い。
ミノは苦手な部位だったんだけど、
概念変わった。
良い素材を丁寧に処理をされてる。

これは我輩も熱烈推薦でございます(笑)

夜も遅い時間だったから控えめな量でこの日は退散。
美味しかった。
ケーさんもゲンさん同様に丁寧接客で良かったです。
ただ、主演が急遽変わった舞台を観たみたいで、
戸惑いも正直感じたけどね(笑)
その内にお互い慣れるでしょ。
また、よろしゅうに!

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑



ホルモンヤ GORO (ホルモン / 心斎橋、長堀橋、日本橋)
★★★☆☆ 3.5


食べログのお店情報にリンクしてます!
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:ステーキ、焼肉、肉料理  Trackback:0 comment:2 

味仙(あじせん) 台湾ラーメン 大阪・ミナミ

今回も麺ねたです。
その内に、ブログタイトルが”うなぎんの味らーめん、香りらーめん”に
変わるのじゃないかと思う位に最近食べてますね(笑)
ちょっと、違う道に進みそうな今日この頃。


2010_0630ブログ0018
行きましたお店は大阪・ミナミにあります、
「味仙(あじせん)」さん

台湾ラーメンで有名。
なんばこめじるしのお店は、随分前に行った事がありますが、
本店は初めて。福岡県筑前町にも系列店があるようですね。

ちなみに、名古屋・今池やセントレア等で展開されている
味仙さんとは別系列。
あちらは、味仙(みせん)と読みます。


2010_0630ブログ0012
随分使い古されたメニュー(笑)
辛さの度合いでラーメンの名前や値段が違います。
路地の奥にあるお店には似合う。
中国系の店員さんひとりで孤軍奮闘。
酔客が多い時間帯だったので大変そう。
我輩も学生の頃に吉野家の深夜バイトを一人で
やってた時があったからわかるなぁ。
坦々としっかり接客もやって頑張ってはった。


2010_0630ブログ0014
頼んだのは担仔麺・タンツーメン (台湾ミンチと辛いミンチ入)
一番オーソドックスなモノね。
他には、
あっさり味の台湾麺 (台湾ミンチ入)
担仔麺 (台湾ミンチと辛いミンチ入)
炸醤麺 (ピリピリ辛いミンチ入)
四川麺 (激辛ミンチ入)
入れるミンチの辛さで違っているみたい。
スープはかなり美味しい。
出汁のとり方が最高、にごりが無い。


2010_0630ブログ0015
そこに、台湾ミンチと辛いミンチのコラボと刻みセロリに、
味付け玉子の味が重なり合った独特なものに出来上がり。
辛さは少し辛い程度だった。
これなら、もう一段階辛いラーメンでも良かったかな。
初めて食べるに等しかったから無難にいった。
自家製豆板醤を入れて調整です。


2010_0630ブログ0017
玉子麺かな。
独特の風味があって美味しかった。

出汁がうまいラーメンが気に入りました。
これから、ちょっと通いそうです(笑)


http://www.cityas.com/ajisen/
味仙(あじせん)HP

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑




テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(なんば、日本橋、心斎橋、長堀)  Trackback:0 comment:2 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング