Post image

台所屋ケンちゃん再訪です。だんだん進化してはります。

前にも書いた、ケンちゃんのお店。その後、どうなったか気になって行ってみました。ビールが特価の時しか来ないと思われても嫌やし(笑)着々とメニューが増えていってます(笑)さすが台所屋と銘打ってるだけあります(謎)お店に行ったら、センベロ隊長のGhostさんが丁度居られました。ケンちゃんの出し巻きは最高やね。フワフワ感が堪らない。お値段も安いし(笑)その秘密は葛を入れているとか。今回はネギ入りにしました。ネ...

Post image

炭火串焼き 串くら 京都・高倉御池 町家風情を満喫

今回は、町家を利用したお店「炭火串焼き 串くら」さんに行きました。ここは、リプトン、かつくらを経営している会社の焼き鳥店です。店内には、カウンターと大小九つの個室がありました。どの部屋も、町家作りの京都らしい空間。会社の接待でも、気の合ったお仲間との宴会までいろいろな用途に使えそうですね。今回は、初対面の方が幹事の宴。遠方から京都に来た人を接待しようとの企画。参加者の中には知ってる方もいますが、少...

Post image

安旨がっつりの魚料理のお店 十両 京大病院近く 

修学院離宮参観の後はお腹が空きました。何せ、参観コースは3kmもありましたから(笑)もっと歩けという声もあるかもわかりませんが、とにかくお食事タイム。離宮から修学院の方に。京都ラーメン激戦地だけに、一度は来たかったエリアです。しかし、時間が夜の営業時間帯前。目的のお店は開いてなかったです。。。(涙)今回は、同行頂いた方が、遠方からお越しだったのでお安く京都らしいものと思い、何度か行ってるお店に。京...

Post image

2009年秋 修学院離宮参観 荘厳な庭園に感動です。

またまた、ブログの更新が滞ってました。申し訳ありません。最近は、夜になるとすぐに眠くなってしまいます。疲れているのかな(笑)先日、京都の修学院離宮へ参観に行きました。京都ラーメンの激戦地、修学院から坂を登ったところにあります。修学院離宮は、後水尾上皇により造営された山荘です。http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/shugakuin.html修学院離宮参観案内 宮内庁HPより修学院離宮の門前では、ビシッと背広姿の警...

Post image

PATISSIER eS KOYAMA パティシエ エス コヤマ 

すっかり秋ですね。山の幸海の幸いろいろなモノが旬を迎えてうれしい限りです。今回は、季節を感じるスィーツを食べられる機会に恵まれました。兵庫・三田にあります、「パティシエ エス コヤマ」さんの秋限定季節のバウム 思い出の大きな木「秋色マロン」です。どんなモノのだろうかと期待をしつつ包装を開くと、絵本のような箱が登場。中には、ブックスタイルな箱があり、表紙を開くと物語が書いてあります。ほんまメルヘンです...

Post image

Italian Bar PIENO 大阪・なんば お気楽にイタリアン

てんぷらやさんを出た後に、まだ呑み足らないと、もう一軒(笑)なんばの旧歌舞伎座裏にあります、Italian Bar PIENOさんへ お店の前はよく通りますが、いつも満席でなかなか行けず。今回、やっと行けました。それでも、夜10時近くの遅い時間なのに店内は一杯。店先の樽席へ。ボトルで赤ワインをお願いします。若い男性店員さんから、アッサリ系かしっかり系のどちらにしますかと聞かれたのに、グループ一番の明るいお姉さまが...

Post image

天ぷらは、てんぷらやさんで食べよう。 大阪・難波

大阪は難波。ホームグランドだけど、どこでも知ってる訳でもなく(汗)大阪府立体育館裏手のあるお店を教えてもらいました。「てんぷらやさん」という店名の天ぷら料理店(笑)ご夫婦でやってはります。今回は、美味しい店があるでぇ~と、こんなカワイイものを作ってはったりしている、こちらの方の企画。ちなみに白い部分はチョコでできているらしい。注文はおかませコースでお願いしました。天ぷら10本、お造り、サラダ、天茶が...

Post image

麺BARまったりコアラb 神戸ハイボールに、素敵なメンメン 神戸・三宮

今回も神戸ですわ。わざわざ、飲み食いだけの為に行くのかと、人からは言われるけど、ええ店だったら、どこでも行きたいと思うねんなぁ。いつもと違うところに行くのは、新鮮な感覚を味わえるのも楽しいし。三宮の一角に、新しいお店がオープン。「麺Bar まったりコアラb」さん。ここの麺はすごいらしいと聞いて、夜の三宮に(笑)北野坂を少し上がった、ラーメン太郎さんの角を左(西)へ道なりにあるビルの2階にお店があり...

Post image

ミシュラン京都・大阪版 発売です。

10月16日に、2010年『ミシュラン京都・大阪版』が発売されます。予想とおりというか、和食に偏りすぎ。イタリアン、中華はなし。ちなみに、選ばれたお店は、☆☆☆三つ星☆☆☆菊乃井本店(和食) 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町459 京都吉兆嵐山本店(和食) 京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町58 千花(和食) 京都市東山区祇園町南側584 つる家(和食) 京都市左京区岡崎東天王町30 瓢亭(和食) 京都...

Post image

RICOCHE SENNARIYA 戎橋筋商店街に出現 

最近は、大阪ミナミも観光客が増えましたね。アジア諸国の方々が特に。休日ともなると、某有名たこ焼店は行列(笑)道頓堀川なんて遊覧船が行き交ってますもん。そんな中、老舗も改装をして多くのお客さんに楽しんで買ってもらおうと考えてはるみたいです。今回は、「RICOCHE SENNARIYA」さん。いわゆるカフェバーですね。こんな書き方だと、どこのお店かピンと来ない方も多いと思いますが、戎橋筋商店街にある、輸入食材店の千成...

Post image

Vigne 神戸・花隈 素敵ワインが花開くお店

ワインを楽しめるバールに行ってみました。神戸・花隈駅近くにある、「Vigne(ヴィーニュー)」さん。店内は、カウンター席とスタンディングスペースになってます。ワイン、ビールやその他のお酒が、手軽に楽しめるお店。10人余り入れば満員になりそうな、こじんまりとした空間ではありますが、ワインやお酒に造詣が深いご主人と接客と笑顔の素敵な奥様が迎えてくれました。場所は、元町からそんなに遠くはないが、繁華街、...

Post image

Cafe FREUNDLIEB  神戸・生田町 老舗だけど斬新な満足カフェ

今回は神戸。大阪には無いスタイリッシュな雰囲気を感じます。食べるものも湊町らしい様々な文化が取り入れられて、どこか進行形。「Cafe FREUNDLIEB」さん。1928年に建てられたゴシック様式の教会を、2年かけて改築。一階は店舗に、二階の礼拝堂はカフェになってます。天井が高い。かなり開放的な空間があるので良い感じです。お願いしたのは、Today’sLunchMenu。スープ、本日のサンドイッチ、...

Post image

伊古奈 東大阪 レトロな空間を楽しめるお好み焼き屋

今回は、東大阪をうろうろしました。生活圏から近い割に、なかなか行く機会がないエリアです。まずは、私の好きな作家のひとり。司馬遼太郎氏の自宅敷地内にある、司馬遼太郎記念館に行ってみました。司馬遼太郎花供養碑庭に面した、司馬遼太郎氏の書斎を見る事ができます。亡くなる直前に、執筆していた『街道を行くー濃尾参州記』の時と同じ状態で書斎内部は保存されてます。記念館内は撮影禁止なので画像はありませんが、司馬遼...

Post image

和座わざ こだわりの焼鳥  大阪・南船場

またもや焼鳥屋です(笑)肉の中では、鶏肉が一番好きなので。。。実は、ここは、ある焼鳥屋さんから教えてもらったお店なんです。同業者が絶賛する店。非常に興味を持ったので行ってみました。「和座わざ」さん播州百日地鶏が使われてます。店内は、1階がカウンターのみ10席。2階はお座敷のようで団体さんの利用が中心みたいです。むね肉たたきです。この日は、おひとり様だったので1人前でお願いしました。結構、量ありまし...

Post image

味もコスパも最高! 魚屋ひでぞう 大阪・今里

いろんな店に行ってるからか、人から一番良く聞かれる質問。どこが一番美味しいか?前にも、書きましたが一番の難問です。人それぞれに、好みや価値観がありますので合うかどうかはその人次第。でも、ここならどなた様にもおススメできます。大阪は今里にあります、「魚屋ひでぞう」さんここは、一人三千円から四千円前後の価格帯では、新鮮な魚と旨い酒が飲める一番のお店だと思ってます。だから、常にお客さんでいっぱい。料理や...

Post image

台所屋ケンちゃん 大阪・心斎橋 新規開店であります。

今回は、先日新規オープンしたお店のご紹介。応援ネタなので、そこのところは予めご承知おきください(笑)「台所屋ケンちゃん」場所は、大阪・心斎橋であります。エライ奥まったところやなぁと思いつつ、お店の中に。2009年10月4日まで、エビス生ビールが格安で飲めますよ~カウンターとテーブル席おひとつ。店主のケンちゃんお一人で切り盛りしてはります。ポテトサラダちょっと水っぽいかな。もうちょいマヨネーズかタマ...

Post image

がっつり定食屋 北野屋 大阪・梅田

最近、食べる量は減ってますが、体への肉付きはよろしいようで。それだけ代謝が落ちているんでしょうね。学生の頃は、とにかく量で選ぶということはなかったですが、安くて量が多かったら、やはりうれしかったものです。今も、余り変わりませんけどねぇ(笑)前日の酒のせいで夕方近くまで食欲が無かったのに、酒が抜けると、急に腹ペコになったある日。丁度、梅田に居たので何十年ぶりかに「北野屋」さんに。ここの名物は鶏のから...