うなぎんの味言葉、香り言葉|2009年04月

野菜が主役の季節鍋料理  大阪某所です。

前にも書いてますが、不況の影響で繁盛している店と
そうでないところの差が、今まで以上になっているように感じます。
繁盛店は料理だけでなく接客がいいんです。
別に、一流ホテル並みの礼儀正しい接客ではなく、楽しんで仕事を
している雰囲気が感じる笑顔があるかだけなんですけどね。
実際、繁盛していない店は笑顔がないか、
あっても作った笑顔しかないんですよね。

今回行ったのは、大阪某所のお店。
お店の意向で店名、所在地は伏せさせて頂きます。
お店の周りにお住まいの方々への配慮の為です。
それだけ人気があるって事なんですよね。
ちなみに行ったのは月曜でしたが、満席でした(笑)


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑


料理はおまかせ。季節鍋のコースです。
予算は料理のみ4千円プラス飲みもの代。

IMG_5262.jpg
IMG_5265.jpg
季節野菜と豚しゃぶです。

IMG_5264.jpg
春を感じます。

IMG_5266.jpg
前菜類です。
山の幸、海の幸でお祭り状態(笑)

IMG_5273.jpg
小皿に取り分けました。からしレンコンが特に旨かったです。
辛味がツーンときますが、後味がサッパリしてて上品な味でした。
厚揚げも九州風の甘い味付けでしたが美味しい。

IMG_5275.jpg
本日は野菜が主役。レンコンステーキです。
ガーリックバターで炒めてあるので香ばしい香りが、口の中で広がります。

IMG_5278.jpg
4人で行ったのでボトルでワインをお願いします。
ここのご主人はソムリエさんでお酒を、
料理はフレンチ出身の奥様がご担当されてます。
IMG_5293.jpg
予算に合わせて何本か候補を持って来て頂き、ワインの説明を伺います。
これがまた楽しい(笑)

メイン料理の季節鍋。

IMG_5279.jpg
手前は野菜のつくね。具材は野菜のみとの事。
ここでもレンコン登場(笑)

IMG_5281.jpg
そして、豚の方々。これも緑のマトイがなされてます。
野菜がっつりヘルシー鍋。

IMG_5282.jpg
まずはモヤシを先に食べて下さいとの事。

IMG_5283.jpg
たれは胡麻ベースだけど、胡麻が前面に出ずバランス取れたお味。
生の唐辛子です。初めて頂きましたが、入れると旨味を増す魔法のスパイス。
旨かったなぁ~

IMG_5289.jpg
野菜つくね最高。

IMG_5290.jpg
豚さんには、タケノコさんと一緒に鍋に入って頂きます。
ええ出汁が出てきます。

IMG_5288.jpg
もちろん、キノコ一族も。
どんだけ野菜食べるねんと言うくらいに頂きました。
それだけ旨かった。

IMG_5295.jpg
〆は焼きオニギリに、

IMG_5298.jpg
フキの和え物

IMG_5300.jpg
お鍋の出汁や具を焼きオニギリにかけて、召し上がって下さいと
これ以上にない笑顔で料理担当の奥様から言って頂きました(笑)
料理以上の満足感を覚えます。

ご馳走様でした!!

店名、所在地はお店のご意向で伏せさせて頂きます。
お店情報ご希望の方は、コメントでお知らせ下さい。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑
スポンサーサイト
テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・南エリア  Trackback:0 comment:10 

木酢鶏天然石黒焼 讃  がっつり飲んで食べて、ポッキリ値段。

久しぶりにガッツリ飲んで食って飲んでのんで~
倒れました(笑)
それ位にインパクトあって美味しいお店のご紹介でございます。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑


IMG_5176.jpg
行ったお店は、
大阪は福島にあります「木酢鶏天然石黒焼 讃」


何が凄いってか?コース料理の量。
おかませ料理7品がガッツリ出てきます(笑)
鶏もも肉食べ放題、うどん食べ放題に飲み放題~


他でもあるでしょ。
その程度のモノは、とお考えのあなた様。
それだったらブログにしません!!ご縁あってご覧頂いてるのに。

IMG_5181.jpg
飲み放題可能な飲みものリストです。

いろいろあるでしょ。しかも、時間無制限~(笑)

呑み助にはうれしい限りです。
しかし、くれぐれも飲み過ぎないように気をつけて下さいね。

お通しの枝豆をボリボリ、グイグイ飲んでますと
おまかせ料理がゾロゾロとで出てきました。

IMG_5185.jpg
鶏肝一夜漬け
タレが非常に旨かった。
ピリ辛、かるーくガーリックも効いて大好きなお味でした。
これはおいしい!

IMG_5204_20090425081046.jpg
熟成から揚げ
結構さっぱりした味わい。アツアツが良いですね~

IMG_5206.jpg
日替わりサラダ
有機野菜とゴロゴロポテトサラダに胡麻ドレッシング。
定番のサラダ。飽きないお味がええのんと違いますかね。

IMG_5193.jpg
鶏のたたき
すっきり感があるお味で、から揚げの後には最適でした。

最初のメイン料理。
木酢鶏の黒石焼です。


IMG_5188.jpg
もも肉だけでなく、いろんな部位があって変化を楽しめそう。

IMG_5194.jpg
黒石焼でしっかり焼きます。

IMG_5213.jpg
有機野菜も焼きます。

IMG_5215.jpg
特製のタレかお塩で頂戴します。
ほどよく脂がのって非常にわたい好み。
いくらでも食べられそう。

IMG_5212.jpg
と言うことでもも肉追加です。

IMG_5217.jpg
そして、明太子が中に入った出し巻きの登場です。

IMG_5218.jpg
このトロトロ感が最高です。

IMG_5220.jpg
旨すぎてもう満腹~と思って店内を眺めていたら、
セカンドのメイン料理があるの忘れてました(笑)


IMG_5226.jpg
桃唐鍋です。

IMG_5227.jpg
鍋にもドッサリの鶏、有機野菜が入っています。
そして白桃やパイナップルも。


IMG_5229.jpg
辛スープで煮て食べます。酔いと辛さのダブル攻撃で舌が回らない(笑)
それだけお味は辛め。辛いのが弱い人にはあっさり出汁の讃岐鍋に変更できるみたい。

IMG_5238.jpg
〆は讃岐うどんか雑炊。
今回は参加人数の関係で二つの鍋だったから、
うどんと雑炊と分けてもらいました。

辛くて旨さ爆発でした。
量が多すぎて食べ切れなかったのはゴメンなさいでした。

しかし、旨かった!!

これらの料理、飲み放題でおいくらと思いますか。


お一人様5,000円ポッキリ!!
(500円割引クーポン使用です。ぐるなびサイト等から印刷可能)
全国展開の居酒屋チェーンのショボイコースでもこれ近く位するのに、
内容から言ってお得だと思いますよ。

おススメです!!!


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑

ところで聞き慣れない木酢鶏(もくさくどり)や黒石焼とは、
何かなとHPを読むと、

(以下は運営会社HPより抜粋)

「当店の鶏肉は全て、「木酢液」配合飼料で育てられる
こだわりの希少銘柄「木酢鶏」を使用。
木酢液とは、備長炭などの「炭」を作る時に出る煙と
水蒸気を冷やし蒸留した貴重な液体で、
人間にとっても健康に良いと流通して飲まれるもの。
これを雛のうちから与え、大自然の中で悠々と育てることで、肉づきがよく柔らかい、
高蛋白・低カロリーな肉質の元気活発な鶏に成長します。
当店では、毎日使用する分だけ仕入れ、新鮮さを保つ努力をしています。

また、高熱をはらむと簡単に割れてしまう中国産天然石を、
度重なる失敗のすえ編み出した工夫で実用化。
数十枚の試作を経てやっと完成した”天然黒石”は、この厚みでも
遠赤効果抜群! 
お肉も野菜も素材を殺さず、美味しくジューシーに焼き上げます。」


との事です。
HP読むと社長さんのこだわりと情熱を感じますね。
実際美味しかったし(笑)
宴会用リストに覚えておいても損はないと思います。


IMG_5219.jpg

木酢鶏天然黒石焼 讃 (もくさくどりてんねんくろいしやき さん)
TEL 06-6451-0848
住所 大阪府大阪市北区大淀南2-1-14
(朝日放送旧社屋そば)
営業時間 月~土 11:00~15:00 17:00~24:00(L.O.23:00)
       祝日 11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日 (但し、予約宴会は可能)

http://www.westfood.jp/index.html
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:2 

Hito-iki ひといき  大阪・なんば  OCAT近くのオアシス空間

今回もオープンしてすぐのお店へ。
大阪なんば・OCAT近くに4月オープンしたばかりです。
カフェ情報に詳しい某氏から教えて頂き行ってみました。


IMG_5173-1.jpg
カフェとパン屋 Hito-iki ひといき

店内はかなりのアンティーク。
それもその筈で1963年に建築されたビルの一室を改装。


IMG_5172-1.jpg
店内には、こんなレトロだけど新鮮に感じるものがところどころあります。

「なんば経済新聞」によると、
築45年の古ビル再生プロジェクト-若手アーティスト支援拠点として、
安価な賃料で提供されているとの事。なかなか面白い試みですね。

http://namba.keizai.biz/headline/754/
Hito-ikiさんの店内の様子
http://namba.keizai.biz/photoflash/735/


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑

IMG_5159.jpg
前日(いやずっとかな??)飲み過ぎたので(笑)
本日はノンアルコールデーと勝手に制定。

IMG_5158.jpg
昔、懐かしいミルクセーキをお願いしました。
何年ぶりだろ。飲んだのは
甘さ控えでさっぱりしたお味、かなり美味しいです。

IMG_5161.jpg
ランチメニューはこんな感じです。

IMG_5163.jpg
手前のサンドは棒棒鶏が中に入ってます。

IMG_5164.jpg
IMG_5168.jpg
わかりにくいかな。

IMG_5165.jpg
もう一方のサンドは、
パンの上にえび、たまご、アボカドがのってます。


エビのさっぱり感と
アボカドのまったりした感じが重なり合って非常に美味なり。
夢中で食べてしまった。。。(汗)


IMG_5169.jpg
夜はアルコールも飲めます。
しかも営業時間が夜12時まで(LO23時)と
遅くまで営業されているのはいいですね。
お気に入りの本を持ち込んでゆっくりしたくなる、
エエ感じなお店でした。美味しかった!


それから、もうひとつココでおススメなのはトイレ(笑)
おそらく国内のカフェで、
一番大きなスペースがあるトイレかもわかりません。
どんなものかは、実際に行ってみて下さいね(爆)



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑


カフェとパン屋 Hito-iki (ひといき)
TEL 06-6633-0031
住所 大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 AIR1963ビル 1F
JR・地下鉄四つ橋線難波駅30番出入口より徒歩1分 OCATの近くです。
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 毎月 1・6・11・16・31日(変則的なので御注意を)


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:カフェ・喫茶店・パン  Trackback:0 comment:0 

日本茶カフェ一日ひとひ 神戸・岡本 美味なる日本茶に魅了なり。

今回は、日本茶が主役のお店です。

前回書いた南インド料理の会の後に行きました。
ところで実は初めてなんですよね。岡本周辺に来たのは(笑)
洗練された店がたくさんあります。東京近郊の町に来たように感じます。
ここでは立ち飲み屋もスタンディングバーとでも呼ばれているんやろうか・・・

IMG_5100.jpg

そんな中で人気のお店。日本茶カフェ一日(ひとひ)さんへ。
各地の銘茶をメインに出されてます。もちろん、スィーツや軽食も可能。
やはりというか女子率高し。皆さん優雅にお茶をしばいて嗜まれていますね。
ギャラリーも併設されているからかもわかりませんけど。

IMG_5098.jpg
正直言ってお茶は550円で高いかなと思ったけど、それは間違いでした。
鮮やかな色したお茶です。香りが良くてまろやか。何杯でも飲める価値あるもの。

IMG_5097.jpg
焼芋羹(やきいもかん)¥450
芋羊羹の表面をこんがり焼かれていて、甘みが増してます。
まさに甘露。
乳製品を使わずにナチュラルな芋の風味を楽しめます。
アイスクリーム付きです。


IMG_5096.jpg
同行の方のお菓子も味見(笑)これは幸福堂の和菓子。
鮮やかな青で中には黒あんが入っています。上品な甘さでした。
もうひとつ、他の同行の方の注文した「桜と大納言のケーキ」も
食べましたがエエ感じ。
ほっこりした時間が過ごせました。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑

どれもインパクトがあって予想外な旨さ。
おすすめですよ。また行きたいです。


日本茶カフェ一日 (ひとひ)
TEL 078-453-3637
兵庫県神戸市東灘区本山北町3-6-10 メープルオカモト 2F
阪急神戸線「岡 本」から南東へ徒歩4分
JR神戸線「摂津本山」から北東へ徒歩4分
営業時間 11:30~22:00
定休日 最終月曜日

http://blog.livedoor.jp/hitohi/

インパクトと言う言葉で思い出しましたが、ここ最近、Youtubeに
アップされ話題となっているイギリスのスター発掘オーディション番組
「BRITAIN'S GOT TALENT」で出演された、
Susan Boyleさん。
早速、動画を観ましたがきれいな声でした。
ホントに素人だったのかと疑いたくなるくらいに(笑)
歌う前と後の観客の彼女に対する反応が、
あまりにも違いすぎるのは面白かったね。

http://www.youtube.com/watch?v=RxPZh4AnWyk
埋め込みができなかったのでYoutubeへのリンク貼っておきます。

この番組。2年前にも無名のPaul Pottsが有名になる
きっかけを作りました。その時の様子です。
たった一曲で、こんなに感動を与えるとは凄い。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=1k08yxu57NA

日本茶カフェ一日 (カフェ / 岡本、摂津本山)
★★★★ 4.0


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:カフェ・喫茶店・パン  Trackback:0 comment:0 

南インドタミールミールスのランチ会   神戸・摂津本山 

知人より南インド料理のミールス(定食)を
食べる会があると聞き行ってきました。



インド料理は、地域によって違いますとは前からも書いてますが、
現地に行った事は、無いので知らない事も多い。
今回は現地でホームスティをしながら料理を習われた方から、
食べ方や習慣を教わりながら頂いたアカデミックなランチ会でした。

IMG_5063.jpg
ミールスです。ベジタリアンなものばかり。
今回初めて知ったのがミールスの食べ方順序。
甘→辛→甘→辛の順で食べて行くらしい。

IMG_5072.jpg
練りモノみたいなものはABCハルワという甘いモノ。
アップル、バナナ、キャロットが入ってます。
甘すぎず、酸っぱ過ぎずでおいしい。

IMG_5068.jpg
サンバルです。
中には、スパイスと大根が入っている南インドのスープ。


IMG_5078.jpg
インディカ米にサンバルをかけてグチャグチャにして
インド式に右手で食べます。
少し酸味あるけど辛目のサッパリして幾らでも食べられそう。
次があるので控えめに。

IMG_5070.jpg
おかずはワルワル(じゃがいもマサラ味)と
ペースト状のクートウ(キャベツ煮込み)


IMG_5067.jpg
サンバルを食べ終わるとラッサム。
トマトたっぷりで辛味と酸味が強いのが特徴だす。


IMG_5080.jpg
同じく御飯にかけて頂きます。

IMG_5083.jpg
IMG_5087.jpg
〆はヨーグルト。
これも御飯にかけてレモンのピクルスと合わせて食べます。
お腹がいっぱい(笑)

IMG_5090.jpg
最後はサウスインディアコーヒーでお口直し。
カップと受けを交互にコーヒーを入れ替え泡立てます。
でも、熱くてなかなか上手くいきません(笑)
甘めなお味でした。


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


なかなか面白いイベントでしたね。
ご馳走様でした。


なお、今回は、アジア料理研究家たなかまみさんの会に、
参加させて頂きました。
ベトナム雑貨店と料理教室を開いておられます。
詳しくは下記のHPをご覧下さい。

ベトナム雑貨店「nga tu 2 」(JR摂津本山駅徒歩5分) 
神戸市東灘区本山中町4-3 

http://ngatu2.exblog.jp/
テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Tag:南インド料理  Trackback:0 comment:8 

葡萄酒場 裏HIROYA 大阪・天満  昭和の雰囲気たっぷりなイタリアン

夜の盛り、大阪は天満でございます。

IMG_5027.jpg
暖簾の文字が裏返っているお店あり(笑)かけ間違い??

中に入ってみます。。。

IMG_5026.jpg
なんや?この営業時間。。。午前1時開店???

昭和の雰囲気たっぷりの店内。
はたまた、アジアのどこかの街にありそうな食堂。


IMG_5029.jpg
実は、ここは天満ひろやさんの裏営業なんです。
本家のひろやさんは近くにある天満市場関係者や
市場に仕入れで来た人を、主にお客さんとされているので、
あの様な営業時間となっているのです。
となると、一般的な時間帯は閉店。
そこで、ひろやさんの常連客である方が、店が閉まっている時間帯に
別の業態店をひろやさんの店内で今月オープンされました。


お店の名前は「裏HIROYA」。
しかもイタリアン(笑)



IMG_5015_20090418092531.jpg
いろいろあります。お安いですわ~

IMG_5014.jpg
今日のおススメ達。

IMG_5017.jpg
ホタルイカが旬なので、
「ほたるいかのアンチョビオイル」を頂きます。

エエ感じですね。お酒が飲みたくなります。

IMG_5018.jpg
懐具合と今後の予定を考えてハウスワインを。
北海道ワイン。さっぱりしたがぶ飲みタイプのワイン。
しかも一升瓶で入ってるし(笑)

IMG_5020.jpg
IMG_5021.jpg
次は「鶏ささみのジェノヴィェーゼ」
バジルソースがかかっていてなかなか美味しい。
ますますお酒が~(汗)

IMG_5024.jpg
赤ワインにピッタリ。
牛の4つ胃袋全部トマト煮込み
さっぱりやわらかく煮込まれてて美味しい。

銘柄ワインもボトルでもらっても安いので、仲間と行きたいお店ですね。
でも、席はカウンターのみだから、大勢では話しにくいかも。

うま~うま~でした


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑

葡萄酒場裏HIROYA
場所:天満市場横
時間:15時~23時

※ブログにある営業時間案内の写真は「ひろや」さんのものです。
お間違いなく~
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:イタリアン・スペイン  Trackback:2 comment:2 

とり新 老舗の親子丼  京都・祇園縄手

京都というところは老舗が多いですね。
そんな事は当たり前なのかもわかりませんが、
漬物・和菓子・豆腐や味噌等思い浮かぶ名前も相当あると思います。
伝統を守り伝えられた結果でしょうね。

IMG_5011.jpg

桜も散り頃、桜吹雪が舞う中とあるお店へ。

IMG_5008.jpg
やきとりのとり新さんに。
お昼しかやっていない親子丼を頂きました。


かなり気合の入ったお店の親子丼紹介HPによると(笑)
親子丼が考案された明治末期から作られ、
途中に中断のち再開された模様。

http://homepage1.nifty.com/torisin/oyako/index.htm
前から一度行ってみたかったから楽しみです。
IMG_5007.jpg
玉子三個使っているそうです。真ん中の黄身がまぶしい。
自家製の白味噌で作られたお汁と漬物が添えられてます。

IMG_5004.jpg
かなり上品な仕上がり。老舗の出汁で煮た皮付きのモモと、
皮なしのムネ肉に九条ネギが添えられてます。
上の黄身をほぐしながら頂くと鳥の旨味を感じられます。
白味噌のお汁も甘みがあって新鮮な感覚。
少し旅気分になりましたね。おおきに。


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


お昼は親子丼のみ。
夜は、本来の姿である焼き鳥屋で営業されてます。


炭火焼やきとり とり新
TEL 075-541-4857
住所 京都府京都市東山区祇園縄手四条上ル
営業時間 12:00~14:00、18:00~22:00(L.O)
定休日 木曜日
席数 14席 (カウンター6席、テーブル×2卓、8席。)

http://homepage1.nifty.com/torisin/sub3.htm

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:0 

おにかい 京都・四条河原町  筍尽くしの料理に心身共々リフレッシュ

今回は四条河原町で行われた、筍料理を楽しむ会へ行ってきました。
今は、筍の旬です。

いつもは煮物程度しか食べないないので興味が湧きます。


IMG_4997.jpg

会場のお店は四条河原町にある、「おにかい」
http://isozumi.jp/onikai/index.html
旬のお野菜を美味しく食べようがコンセプト。
契約農家さんから仕入れた野菜料理中心に出されています。

店名通りに、お店は二階にありました(笑)

IMG_4949.jpg
本日のメニュー
ほんまに筍ばっかり。途中で飽きがこないかと少し心配(笑)

IMG_4951.jpg
筍の造りです。わさび醤油で頂きます。
筍が甘い!苦味も渋味も感じません。美味しいです。。。。。なかなか。

IMG_4955_20090413183142.jpg
筍の山椒煮と冷奴
筍の甘みと食感、山椒の香りが重なって豆腐の旨味を更なるものにしてくれます。

IMG_4963.jpg
筍と春野菜(スナックえんどう、菜の花、いんげん豆)の柚子サラダ
それぞれの野菜の良さが味わえる贅沢なサラダ。

IMG_4957.jpg
煮竹の子
IMG_4967.jpg
IMG_4959.jpg
出汁で煮た筍を、木の芽、かつお、黒七味で頂きます。
黒七味の香りが素晴らしくて美味しい。

IMG_4970.jpg
焼き竹の子と焼きそら豆
IMG_4974.jpg菜の花のお味噌で頂きます。
味噌が最高。初めて食べました。青臭さはまったくなく菜を煮た時に感じる旨味が、
閉じ込められてました。


IMG_4977.jpg
筍の天ぷら。
かつお塩と山椒塩で食べます。柔らかな筍をアツアツに揚げて頂戴します。
上品なお味。お酒がススム~(笑)

IMG_4981.jpg
筍のオムレツ
ここで初めて動物性タンパク質を食べた。濃厚なタマゴに合ってました。

IMG_4984.jpg
〆は筍ごはん、わかめ麩のおすましと共に。

筍ってこんなにすごい食べ物だった事と旬の大切さを再認識させられました。
農業技術や流通の改善で年中食べたい野菜や果物が食べられる時代となり、
旬の実感が薄れてきましたが違いました。反省なり。

一切、肉類が出ないコースは初めてでしたが、
野菜の旨味を堪能できて満足でした。
野菜中心な会しようかな。
食べるの好きな人は肉類好きが多いから誰も来ないかもね(笑)

ご馳走様でした!!



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑

おにかい
TEL 075-223-5052
住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町388 2F
営業時間 18:00~翌1:00
定休日 木曜日


http://isozumi.jp/onikai/index.html
※今回の料理コースは事前にお願いしたものです。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:和食 京都エリア  Trackback:0 comment:2 

BAR 生まれる前から不眠症 & オリベイラさんのハンバーガー 大阪・ミナミ

東京へ行ったらいつも思う事。
外国人が多いなぁと。
大阪に長年住んでるから、
余計そう感じるかもわかりませんけどね。
そんな中、比較的に外国人が多く住むエリアにあって
前から行ってみたかった

IMG_4918.jpg
オリベイラさんのハンバーガー&ホットドック屋台へ。
ブラジル人のオリベイラさんが焼いてます。
それゆえにボリュームもブラジリアンスタイル。
カタコトの日本語で話しかけてくれはります。
ブラジル料理は食べた事あるか、シェラスコ知ってるか等々。
私もどっかに良いブラジル料理の店ないかとリサーチ。
外国人ネットワークは強力。
新店ができたり、旨いところは即伝わってきますから、
彼らに聞く方が確実です。

京橋花月にできた、サーカーのラモス氏経営のお店がええらしい。
オープン当日に見に行った。
店内には入ってないけど、店先でご本人が居てはった(笑)
もっと、コアな店はないのかな。

IMG_4926.jpg
IMG_4925.jpg
IMG_4927.jpg
少し遠くから撮ったのでわかりにくいかも分りませんが、パンズとの間には、
厚切りなミートパティ、タマゴ、チーズ、カリカリっと
焼いたベーコンにオニオン、レタス、そしてトマトで仕上げです。
どれもたっぷりどんどん積み重ねていきます。


IMG_4928_20090410222551.jpg
昔、アニメの「ポパイ」で見たような
デカサイズなハンバーガーの出来上がり~


これは相当旨そうだけど、カロリーも高そう。
ちなみに値段も1個900円と高め(驚)
値段見ないで頼んでしまったよ(笑)

でも、メッチャ旨かったよ~、思ったよりにもあっさり感じた。
もう一個食べられそうです。
次回はホットドッグを食べてみよっと。


さて、ハンバーガーを持って
腹ペコ野郎の店へ行きますか(笑)



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


Oliveira’s Hamburger&Hotdog
大阪市中央区島之内2-6-16(八幡筋)
090-7755-6580
スーパー玉出八幡店となりです。
夜20時頃からオープン


オリベイラさんのお店から歩いて十数分。
とある雑居ビルへ。
この辺りは学生の頃、よく飲みにウロウロしてて懐かしいっす(笑)

IMG_4935.jpg
BAR生まれる前から不眠症・・・・・・・
そうです。
食べ歩き爆食ブログのイケルさんがオープンされたお店です。


↓イケルさんのブログは、これですね。
生まれる前から不眠症・・・・・・・
http://blog.glox.jp/
しかし、この店の館内案内板の大きさが他の倍くらいある。。。。
そんなに広いの??

IMG_4934.jpg
2階に上がるとあったよ。真新しい看板。

扉を開けると~

IMG_4931.jpg
暗~い店内。
中では怪しい赤ろうそくが灯ってます。。。。。。。。
思わず、ムチでしばかれるんかいなとビビッてしまいました(笑)


今日はプレオープンの日。
人が一杯いるのかなと思ったがガラーン~。
イケルさんは風呂屋の番台の親父の如く
ポワーンとテレビ観てはりましたわん。

何で、ここわかったんって?失礼な(笑)
せっかく来てやったのに。

カウンターのみ6席。
こじんまり。飲み物だけで食べ物は置かないそうです。

IMG_4933.jpg
ナッツは500円で食べ放題らしい。酒の値段がわからない。いや、まだ決まってないとか(笑)
オープン前に決めておけ~(爆)

今日の生ビールはこだわり。
ヱビスビール琥珀

僕の好きな銘柄やんか~うれしい~

うだうだ話をしていると、もう一人お客さんが来られた。
そして「なにわフレンチびぎん」のマスターとたまちゃんも様子見に来はりました。

びぎんマスターのブログです。

http://begin.blog.eonet.jp/

マスター、いつもの落ち着いた口調やけど、
ここでは書かれない女性立ち入り禁止の話が多し(笑)
おもろいなぁ。
店内なんでこんなに暗いねん。
ナンボだしたかワカランようにしてるのか?
照明はなんで赤ローソクやねんとか、マスター、たまちゃんのツッコミ最高。
ちなみに赤ローソクではなく、赤いアロマキャンドルだそうです(店主談)
でも、実にこの官能的な香りがさらに怪しく感じる。。。。。(笑)


丑三つ時近くになっても語りは止まらず。
翌朝から仕事なので先に失礼させてもらいましたわ。
頑張って下さい~


その時の様子はイケルさんブログでも書かれてます~
http://blog.glox.jp/date/2009-04-09

店名:BAR生まれる前から不眠症・・・・・・・
場所:大阪・ミナミのどっか(店主の意向で秘密)



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ、牛丼  Trackback:1 comment:0 

ときすし 大阪・千日前  なんばグランド花月近くのビックリランチ

大阪で観光地と言ったらどこやろう。
思い浮かぶのは大阪城、通天閣、USJ、それと道頓堀界隈かな。

そんな中、大阪のお笑いの聖地
なんばグランド花月NGKから徒歩1分のお店をご紹介。

ここは、なんと板前さんが握ってくれるお寿しが
ランチタイムのみですが、500円で食べられるんですよね。
いまどき、ありえない(笑)


CA3A0913サラダ
500円ワンコインセット「ときときセット」を注文しました。
まずはサラダ。
寿司屋でサラダ食べるのは初体験かも(笑)

CA3A0917だし
赤だしです。
しっかり魚の風味が効いたお出汁で作れてて美味しい。さすがお寿司屋さん。

そして、

CA3A0915すし
メインのお寿しです。「ときときセット」はにぎり寿し6貫にお稲荷さんと、
ときすし特製の「ときまき」
T=玉子 O=大葉 K=胡瓜 I=烏賊M=鮪 A=穴子
K=鰹節 I=芋(山芋)から名付けられているそうです。
ランチタイムはお腹の持ちいいように
シャリを多めで、にぎられているそうです。
実際、十分なお昼御飯となりました。
もちろん、お味はしっかり旨い。

なんばグランド花月NGKや道具屋筋近くです。
他にランチには、ちらし寿しやグレードの上がった
「上にぎりセット」千円もあります。
夜のメニューもリーズナブルですね。
覚えておいても損ないお店だと思いますよ~



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑
ときすし
住所:大阪市中央区難波千日前4-21
電話番号:06-6632-0366
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~23:00 ランチセットはお昼時間帯のみ
金土日祝 11:00~23:00
定休日:毎週火曜日

http://www.tokisushi.jp/

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:寿し  Trackback:0 comment:0 

創作中華 えにし  大阪・心斎橋 熱烈歓迎 極ウマ坦々麺のお店

皆さんはお花見されましたか。私はまだなんです(笑)
桜は観て回りましたけど、宴はまだ。来週くらいかな。
バタバタとしているから時間なし(涙)

帰り際ふらりと。
IMG_4896.jpg
この看板に引き寄せられました(笑)

IMG_4897.jpg
お店には階段を降ります。店内はカウンターのみ。
12名くらい入ると満席ですね。
かなりオシャレな店内。
だからなのか、他のお客さんはカップルばかりなり。

横からカップル、カップル、おっさん(私)、カップルと並んで座ってます♪
なんか肩身が狭いような気がするなぁ(笑)

CA3A0967.jpg
ちょっと一杯のアテ(つまみ)に漬け込み焼き豚

かなり美味しい。お料理のレベルは相当高いと感じました。
黒酢の酢豚とか魅力的なメニュー多数です。

CA3A0968.jpg
お目当ての四川坦々麺

CA3A0969.jpg
かなり濃厚な芝麻醤。
ゴマの香りや口当たりが相当長くあって余韻を楽しめました。
これははまりそうです。
お店は深夜3時まで営業されているそうですから、深夜の〆にでも(笑)

さすが四川坦々麺の店と言うだけの事はあります。かなり旨い!!
店内は落ち着いた雰囲気。
勝負デート用に知っておくのも良いかもね(笑)



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


店名;えにし
TEL 06-6281-0373
住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-2 山本ビル B1F
営業時間 18:00~翌3:00
定休日 日曜・祝日


ちょっと飲み足らなかったから、いつものお店。
大阪は相合橋筋にある、「正宗屋」へ

http://www.geocities.jp/masamun1/
いつの間にか、お店のHPが出来てました(笑)

CA3A0961.jpg
豆腐とすじ肉のおでん、お湯割り焼酎で
ワンコインプラスαな価格。
先ほどのお店、えにしとは全く正反対。
ド庶民なお店です。
大阪のベタな文化を楽しまれたい方におススメなお店です(笑)



店名:正宗屋
TEL 06-6211-0339
住所 大阪府大阪市中央区千日前1-4-14 相合橋筋にあります。
営業時間 [月~金]
12:30~24:30
[土曜日]
11:00~24:30
[日曜日]
08:00~24:30
定休日 水曜日



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:2 

Chinese 兪 京都 烏丸  あっさり京都味な中華

桜の画像ばっかりで飽きられたかもわかりませんが、もう少しお付き合い下さい。

IMG_4728.jpg
京都の中心地にある、六角堂。
http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/index.html
ロケーションが便利なところにあり、参拝者で賑わってます。

IMG_4731.jpg
鮮やかな桜の下には、にこやかなお顔をした十六羅漢が居られます。
羅漢とは仏の教えを護り伝えることの出来る優れたお坊様に与えられたお名前。
十六は方位の四方八方を倍にした十六を表し、あらゆる場所を意味しています。

今回は、ここから少し歩いたところにあるお店をご紹介です。

『Chinese 兪』さんです。ランチを頂きました。
CA3A0930.jpg

CA3A0925.jpg
週替わりのランチを注文。まずはネギそばが出てきました。
あっさりしたお味で丁寧な出汁。
いかにも京都らしい麺。


CA3A0928.jpg
水餃子です。これも優しい味でいくらでも食べられそうです。
お店のHPによると、医食同源をコンセプトに低農薬、自然飼育などの
体に優しい食材が使われているそうです。


http://chineseyoo.fc2web.com/index.html
Chinese 兪

CA3A0926.jpg
メイン料理の豚とカブの炒め物。
作っておられるところを観察してましたが、非常に丁寧に調理を
されてました。

脂っぽさは一切無く、出汁の旨味が効いておいしかったです。
これにデザートも付いてます。お得ですね。


是非とも、夜にも行ってみたいお店です!!


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


Chinese 兪 
住所 京都市下京区新町通仏光寺上ル
TEL 075-351-7750
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:00
定休日 月




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:2 

Wife is Boss サニーフランシスさんのお店 神戸・六甲道

日曜は前日が雨だったからか、いずこも花見の宴が繰り広げられていたようです。

IMG_4873_20090406075350.jpg
桜で有名な夙川公園。

IMG_4879.jpg
桜満開です。

IMG_4881.jpg
桜も満開、人出も大勢。疲れるわ~IMG_4877.jpg
IMG_4874.jpg
中には、川の中で宴会しているグループあり(笑)
IMG_4870.jpg
ほとんど水の流れが無く宴する場所も無かったからでしょうが、
何ともねぇ。

IMG_4891.jpg

今回は、FMcocoloや
関西テレビ等で出演されている
インド人タレントのサニーフランシスさんのお店へ


サニーさんのプロフィール
http://www.sogogakusyu.net/kousi/sunny.html

ちなみにサニーさんが出演の番組はこちらです~
『映画とインド人』FMcocolo 
毎週金曜 21:00~23:00 ON AIR
DJ:Sunny

番組ブログ
http://fmcocolo-cinemaindian.blog.eonet.jp/cinema/

インドと台湾のお惣菜&お弁当の店 Wife is Boss

店に入るなり、サニーさんから「エライ珍しい人が来たなぁ。
大雨降るのんちゃうか」とベタな関西弁でお出迎え(笑)
以前、インド映画の上映会やインド人の方とカレー食べる会の
お手伝いした関係でお知り合いに。
いきなりのジャブなご挨拶に苦笑しつつ、店内へ。

IMG_4890.jpg
今日食べたのは、チャパティセット。

IMG_4883.jpg
向かって右側にあるものがチャパティ。クレープのような形です。
アーター と呼ばれる全粒粉で作った生地を発酵させずに
薄い円形にのばし焼いたもので、インドではナンよりも
一般的に食べられているものです。
簡単に作れるし、タンドールのような大がかりな設備も要らないから。

IMG_4887.jpg
チキンカレー 
かなりスパイシーです。チキンもやわらか。
サニーさんのカレーに対するこだわりを感じます。

料理のレベルは相当高い。

IMG_4884.jpg
ダルカレー(豆カレー)です。豆の旨さが光ります。
これも後から来るスパイシー系


IMG_4885.jpg
キーマカレー 
これはちょっとマイルドな味でサッパリ感あります。


IMG_4886.jpg
マサラ味の野菜煮物。 
野菜の甘みとスパイスの融合。辛うま料理。
IMG_4888.jpg
これがチャパティですね。

これに、チャイかラッシーが付きます。
ラッシーを頂きましたが濃厚トロトロでOK!
どれもこれも美味しかった!!


お薦めでございます。


基本は惣菜のお持ち帰り店です。
3つテーブルがあってイートインも可能です。
店名にもありましたが、インド料理と中華惣菜のお店。
カレーやシシケバブだけでなく、台湾人の奥様が作られた本格中華惣菜も
相当なレベル。豚の角煮や饅頭も美味しいです。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


ご夫妻のお仕事の関係で
お店の営業は土日のみ。注意が必要です。


店名 インドと台湾のお惣菜&お弁当 ...Wife is Boss
TEL 078-856-7810
住所 兵庫県神戸市灘区記田町5-6-15
営業時間 【土日のみ営業です】
11:30~20:00
定休日 月曜日から金曜日まで


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:カレー  Trackback:0 comment:3 

【桜シリーズ】高瀬川にうつろう桜  焼き鳥 はいから屋 京都・木屋町

今回もからご紹介。
もう良いと言われるかもわかりませんが、お付き合い下さい。

IMG_4848.jpg 
夕暮れの京都・木屋町界隈。

繁華街のど真ん中でこんな風景IMG_4846.jpg

IMG_4856.jpg
ライトアップされてました。
今日(4月5日)には祭りが木屋町界隈であるようですよ。
撮影は2日でしたが、満開でした。いかにも京都らしい風景。
の下で佇むと心が癒されます。


日中は京都の街を歩き回ったのでお腹が空きます(笑)
最初は、別のお店に行ったのですが、飲み食い足らず
有志で次なるところへ。

今回、行ったのは焼き鳥屋さん「はいから屋木屋町店」
お手軽な値段で、美味しく頂けるお店。
懐の寂しい時の強力な応援団です。

オーダーしたのは、ほろ酔いセット。
午後7時までの入店だったら、
1,029円税込(午後7時以降は1,280円)


IMG_4850.jpg
キャベツがボールに山盛り(笑)

焼き鳥だけでなく串カツもいろいろとあって
安くみんなとワイワイするのは良い店です。


IMG_4852.jpg
5人で行ったので焼き鳥祭り状態。
ほろ酔いセット。
中生ビール(中瓶ビール、チューハイ、酒も可)に付きだしと
焼き鳥5種、串カツ5種でこの値段。


IMG_4854.jpg
串カツも来ました~
IMG_4855.jpg
お得でしょ(笑)
女性なら食べる方は充分と違いますか。
学生や留学生で店内はいっぱいです。


IMG_4853.jpg
お安いけど、炭焼きで伯方の塩を使ったりと旨い!!
ええ感じなお店です。

お薦めなり~

はいから屋 木屋町

TEL 0066-967-552939 (予約専用番号、通話料無料)
   075-211-4148 (お問合せ専用番号)
住所 京都府京都市中京区木屋町通四条上ル
営業時間 17:00~03:00
定休日 年末年始



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


いつも夜を見ると、この曲を思い出します。

 河口恭吾

ええ歌でよろしおす~(笑)
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:2 

【桜シリーズ】桜舞う哲学の道と桜鯛の季節寿司  伍十

今の時期が一番好きですね。
街からは新生活をスタートする人々の躍動を感じられ、
そして、美しい桜の季節。

今回は京都の桜をご紹介。
桜の名所のひとつ哲学の道へ参りました。
IMG_4777.jpg

哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら
思索にふけったことからこの名がついたと言われております。
「思索の小径」と呼ばれていたものが、
いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになったらしい。
南禅寺付近から慈照寺(銀閣寺)まで、
琵琶湖疎水の両岸に450本の桜が植えられてます。


IMG_4779.jpg
09年4月2日現在です。
ここ数日は寒い日が続いたので開花はちょっと足踏み。
今週末から来週あたりが見ごろでないでしょうか。

IMG_4785.jpg
天気が良くてラッキーでした。
桜は年に10日程度しか咲かない。

IMG_4787.jpg
IMG_4786.jpg
IMG_4790.jpg
川面に花びらが流れてます。
IMG_4795.jpg
IMG_4811.jpg
IMG_4808.jpg
IMG_4802.jpg
IMG_4801.jpg
まっ赤なチューリップも元気。
IMG_4797.jpg
草木も春の訪れを喜んでいるようです。
IMG_4814_20090404075519.jpg
IMG_4817.jpg
南禅寺の桜も開花。
IMG_4819.jpg

IMG_4822.jpg
春休み中なので平日でも観光客が多く居られました。土日は大勢だろうなぁ。

さらに歩くと蹴上インクラインへ。
IMG_4820.jpg

琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る
20.2キロの舟運ルートの途中、水路落差のある
2カ所に敷設した傾斜鉄道です。
蹴上インクラインは延長581.8メートルで世界最長。
伏見インクラインは延長290.8メートル。
1890年代(明治23~)に完成、1940年前後(昭和15前後)に休止。
蹴上のみ形態保存してます。
IMG_4828.jpg

IMG_4823.jpg
IMG_4826.jpg
これに船を乗せて運びます。戦前の遺物なのに残っているものなんですね。

IMG_4824.jpg
ここも桜が満開。
IMG_4825.jpg
結構歩いた(笑)

ちょっと腰掛けて錦市場で買いましたお寿司を頂きます。
笹寿しで有名な伍十の桜鯛寿し。


IMG_4759.jpg桜鯛を桜の葉で巻き梅酢で〆たお寿司です。

IMG_4761.jpg
桜餅みたいです。
店の方から葉は取って食べて下さいと言われました。

IMG_4762.jpg
ほんのり桜色。
肉厚あります。梅酢が効いて旨い!!今の時期しか食べられない。
数百円で買える。満足満足!!



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑
本店の情報です。錦市場内にもあります。

笹寿し 伍十
TEL 075-313-6130
住所 京都府京都市下京区西七条北衣田町37
営業時間 AM9:00~PM8:00(オーダーストップ15:00)
定休日 水曜不定休



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Tag:寿し  Trackback:0 comment:0 

素敵なカレーラーメン ミスターPuppy 大阪・西天満 再訪です。

前回の続きでございます。

鳥小屋を後にして、次なる店へ。違うタイプのお店へと思い近くにある、
Stand Puppy’BARへ。
IMG_4702.jpg

ここの良いところは、場所柄かもわからないが、
落ち着いた雰囲気のお客さんが多いとこ。
だから、スタンデイングでありながら、ゆったり飲めます。
落ち着いて時間が過ごせるのはウレシイ(笑)

そして、
IMG_4704.jpg

飲みもの、食べものALL300円!!


価格だけなら、今までも他に紹介したけれども、ここはですね。
レベルが違いすぎます。
生ビールにプレミアムモルツ、ポテトサラダにはインカのめざめを使っています。
理由は後述します。

IMG_4705.jpg
サッパリしたかったので、カンパリソーダを注文。しっかり作ってはります。
ちょっとしたところで飲んだら、そこそこお代が取れるレベル。
でも、ここは300円。
つまみにピザオーダー。
料理画像を撮っているとイケルさんから撮影指南を受けます(笑)

IMG_4708.jpg
こちらがうなぎんが撮ったもの。
IMG_4709.jpg
こっちはイケルさん撮影。

比べると、背景含めた全体のバランスがイケルさんの方が
すっきりしてますね。さすがです。
でも、美味しさは私の方が上。
もちろん自身で勝手に思ってるだけですがね(笑)
こんなこだわりがあるから、一日に5万のアクセスがある「生まれる前から不眠症
のブログとなっていくのかな。

IMG_4711_20090403002841.jpg
カレーラーメンの出汁と御飯、タマゴの入ったクッパ。
これは何杯でもいけそうな位にホント旨い。
この店の出されるモノは二次会扱いするのは失礼なレベル。
全体的にエエもん出してはります。

そして、階下にあります。カレーラーメン専門店の
ミスターPuppyへ移ります。
IMG_4713.jpg

IMG_4720.jpg
肉類は結構食べたのでシーフードカレーラーメンを頂きます。

IMG_4717.jpg
ネギもイカもエビもたっぷり。

IMG_4719.jpg
麺は細めんタイプです。

スープはスパイシー。でも、麺と出汁の旨味を生かした絶妙なレベル。
これ以上、スパイス効かせたら辛さが先に立つだけ。チーズを入れるとまろやかになるでしょうが、
スパイシーさが弱くなると思うし。
いずれにしてもカレーラーメン専門店と名乗っておられる事はあると思いますわ。
イケルさんにはちょっと迫力が足りなかったみたいだけどね。

同じもの食べても人それぞれの味覚が違うから、
万人に旨いと伝えるのは難しいですね。

ほんと、よく食ったなぁ(笑)
さすがのイケルさんも腹パンパンみたい~
帰り際に、頑張っていきましょうねと励ましあって(何の??)互いに家路へ。

人との出会いは楽しいだけでなく、学べる事も多い。
これからも、いろいろな人とどんどん会っていきたいですね。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


【カレーラーメン専門店】ミスター パピー
TEL 06-6311-0086
住所 大阪府北区西天満3-6-27-101
営業時間 11:30~24:00
定休日 日曜、祝日
http://mrpuppy.cocolog-nifty.com/blog/

二階は【立ち呑みバー】stand puppy’s
18:00~23:00
定休:土、日、祝日
電話番号、住所はラーメン店と同じ


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み巡り センベロ飲み  Trackback:1 comment:0 

鳥小屋 大阪・西天満 旨いものは、うまいので再訪しました。

先日も行ってしまいました。焼き鳥屋さん。
別に焼き鳥ブログに変更するつもりはないですが(笑)
一番好きなんですよ。
いろいろな部位が個性的で旨いし、量も手ごろ。
ちょっと食べたい時にいいアテ(つまみ)になりますからね~

IMG_4701.jpg

今回、行ったのは私のお気に入りのお店。「鳥小屋」
しかし、営業時間えらい下に書いてるなぁ(笑)
せっかくの機会なので、先日、夢蔵でも会ったこの方
食べるの好きな人達とで行って参りました。

料理は店主のおまかせでお願いしました。

IMG_4675.jpg
付きだしです。これの上にタマネギが乗ってます。
歯ごたえあって美味。最初から飛ばしてきます。

IMG_4672.jpg
ささみのレア焼き ゆず胡椒が効いて美味しい。ここでの一番のお気に入り。
IMG_4674.jpg
芋焼酎。最近、増えてきたラベルなしの銘柄。
日本酒でもありますね。
サッパリして美味しかったですね。


IMG_4677.jpg
鳥ユッケ
卵とニンニクの風味が効いて旨いと思う。
酒が進んでしまいます。

IMG_4691.jpg
ここは焼酎もかなりのこだわりがあるので、
どれもかなり美味しく頂けます。

IMG_4678.jpg
こころの塩焼き。臭み全くなし。鮮度の違いですね。

やきとり0331
ガシガシ食べてしまいます。この辺りから酔いが回る??

IMG_4700.jpg
箸やすめです。明太子とささみのサラダ

きんかん
玉ひも きんかんとも言いますが雌の卵巣部分ですね。
プチンとした食感。

それから、つくねも椎茸食べました(笑)
どちらもええ感じな焼き具合。

そして、
IMG_4694.jpg
ここの一番の名物料理。厚揚げ。
全て手作り。
表面はカリッとしつつ、中の豆腐はやわらかでまろやか。
ここにしかありません。ホント旨い!!

ここの焼き鳥は噛み締める毎に
食感と余韻を楽しませてくれます。おいしかった~



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!↑


店名:焼酎専門店「鳥小屋」
大阪府大阪市北区西天満6-6-2
電話:06-6365-8481
営業時間:11:00~14:30、17:00~客の入り次第(笑)※遅い時間は事前確認をお勧めします。
定休日:日曜、祝日
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:5 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム