うなぎんの味言葉、香り言葉|2008年08月

南インド料理 ティラガ 大阪 都島






以前に、インド料理は各地方で料理方法や食材が違うと書きましたが、
今回は、南部インド地方の料理が食べられるお店に行ってきました。
CA3A0146.jpg
大阪・都島にあるインド料理店 ティラガ
もちろん、南部の料理だけでなく
北部地方の料理(一般的に日本でイメージされているインド料理)もありますよ。
CA3A0139.jpg
今宵の晩飯。ミールス。
言いかえれば定食ですかね。

サブジ4種(豆とホウレンソウ、ベジタブルミックスと豆、茄子、じゃがいも)、
ココナッツチャツネ(甘いもの)、
ベジタブルコルマ(南インドの野菜とココナッツのカレー)、
ラッサム(南インドの酸味の効いたスープ)、豆のカレー、
タマリンドをすりつぶしたもの(甘い)
そして上に乗ってるのはパパド(塩味の揚げせんべい)
これらを御飯にかけて頂きます。

全て野菜。
ベジタリアンっす(笑)ヘルシー、低カロリー

それぞれに辛いの甘いのさっぱりしたものと
劇団の如く個性派ぞろい。
味は美味しかったですよ。
もう少し辛味があったらなぁと感じたので次の機会あれば
辛くしてくれって頼みます。
CA3A0145.jpg
ミールスだけだと肉系なし。
それでは寂しいのでタンドリーチキンを注文。
安いけどねぇ(550円)
もっと頑張りましょうと通信簿に書きたい味レベル。
スパイシーさが足りない、ヨーグルトの濃厚さが足りない。うむ。

今のままでは再訪はしんどいなぁ。
味が平凡だ。
話のネタ獲得と健康的なベジタブル料理を食べたい方におススメ。


ティラガ
住所 大阪府大阪市都島区都島本通3-22-14
営業時間 11:30~14:30(L.O) 17:00~23:00
定休日 無休
TEL 06-6928-8478
スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:南インド料理  Trackback:0 comment:0 

「ジャンジャンブル(GinGemBre)」 大阪 高槻

大阪は高槻にある、
自称”喫茶店”のジャンジャンブル(GinGemBre)へ行く機会がありました。
今回もプーさんの企画。
いつもおおきにです。

で、今宵のネタはブランド豚の食べ比べ。

鹿児島産「もち豚」、大阪泉州産「犬鳴豚」、

滋賀産「蔵尾ポーク」


ワクワクしますね。どんな違いがあるのか。。。

その前に出てきた。
さんま2
さんまのソテー、夏野菜の煮込み肝ソース
もう、季節は秋なんやね。
さんまは大好物なので3つも食べてしまいました。。。大汗
野菜の甘味とさんまの脂が相まってすばらしいお味。

スープ
「ジャガイモとモロヘイヤとオクラの冷製スープ」

冷製スープは苦手なんだけど、イモの甘みとクリーミーな味わい、
モロヘイヤのエキゾチックな野菜美がええ感じ。
野菜大好きなんです。そんな時、やなもり農園の梁守さんの
野菜談義は興味深いっす。

さて次は今宵のメイン。ブランド豚の食べ比べ。
ぶた達
どれが何かわかりません。。。汗 ダフ屋のマンちゃん
ヒントくれってシェフに聞いてはります。
炎の浪花男さんですら悩んでる。
シェフに『浪花さんやったら一発で判るでしょう?』って(笑)
豚比べ
三つを並べるとそれぞれに赤身の色と脂のさしが違う。
神経質な豚をガマン強く育てた、生産者の英知の結晶ですね。
お味はそれぞれに特徴があり全く違う種類の肉かと錯覚しそうです。

数々の肉を食べ歩いた、
ごうしさんの満足げなお顔が旨さを語る。

藤尾ポーク
その中で自身が思うに一番美味しかったのは蔵尾ポーク。
いわゆる、バームクーヘン豚。かの有名なクラブハリエのバームクーヘンを飼料として
生産されただけに味にも繊細さが滲み出てますね。
牛1
和牛のもも肉の
ステーキ・ポルトシュ、エストラゴンソース。

エストラゴンは、フランスではポピュラーなハーブ。
牛肉は必ず毎日という肉ねえさんの為に登場。
桜色のお肉のやわらかさとソースがすばらしい。
アメリライス
海老のアメリカンライス
海老とホタテがたっぷり入りバターライスの甘みと海老のみそが
メインなソースが完璧にマッチング。
マンゴー
プーさんの蜜蜂プリン
甘美な甘みをもったマンゴーと濃厚プリン。
感想はひとつ。もう完璧!

ところで今回頂いた
蔵尾ポークのHPを読んで感動しました。

私があまりにも愛情を込めて豚を育てている様子が、
周りの人たちには少し不思議に映ることもあるようで、
「いずれはお肉にするために育てているんでしょう?
愛情を込めて育てるなんて、なんだか矛盾しているみたい・・・」と
言われることもあります。
でも、だからこそいかにより多くの人たちに
「なんておいしい豚肉なんだろう!」と言ってもらえるように育てていきたい、
なんてきれいな色のお肉なのかとほめてもらいたい、
それが大切な生命を活かすことではないかと思うのです。
あなたたちをこんなにいろんな人が褒め称えて、
喜んでくれているんだよと豚たちに伝えたいのです。
そして食べる方たちには、
「こんなにおいしくなってくれて、私たちの口に入ってくれて、
ありがとう」と思ってもらいたいのです。
豚の生命をいただくということを、単なる人間のエゴとして
捉えるだけではなく、人間が生きていくために命を与えてくれた
尊い生き物として感謝したいのです。


改めて、生き物にありがとうと言いたいですね。

ぷーさん、いつも素晴らしい企画をありがとう。
美味しいだけの会で終わりたくありませんよね。

『カフェレストラン GinGemBre』

住所:大阪府高槻市松原町7-4
電話番号:072-674-1919
営業時間:11:00~22:00
定休日 :火曜日

予約必須です。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:洋食  Trackback:2 comment:6 

なにわフレンチBegin 大阪 道頓堀 創作料理の最高傑作

フレンチレストランというかビストロと
言ったほうがあってるお店。

かんばん

なにわフレンチBegin
大阪、道頓堀にあります。観光客がいつも並んでいる、
たこ焼屋大たこがある通りで道頓堀川を渡って
真っ直ぐ歩いた左側にあります。

大食いブログ。。。汗 いや、グルメブログ
生まれる前から不眠症を書いてる、イケルさん絶賛の店だけに
期待が大きいっす。

メニュー
メニュー うまそうなものがずらりですわ。
明石蛸サラダ2
明石タコのサラダ
野菜が甘い。フルーツみたい。シャキシャキしてるし。
それからタコも旨い。
瀬戸内海の鯛とかを食べつつ潮に揉まれ育ったたこ達。
たこの身が噛み締めるほどに潮の香りと旨味が滲み出て嬉しい限り。

初たまごとコンソメゼリー
初たまごとコンソメゼリー
初たまごとは初産に近い状態の玉子のことらしい。
こんなに鮮度と黄身の濃厚なものは初めて。

スズキサバイヨン
霜降り鯛をサバイヨンソースとマスタードソースで頂きました。
こりっとした食感とサッパリした味わい。
エエ感じです。

完熟トマト天火焼
完熟トマト天火焼
ここの人気トマト。
天堀さんが育てた真っ赤なピュアであまーいトマトを焼いたもの。
アツアツ~中からフレッシュな果汁が口の中に広がり幸せ気分。

カレー土鍋
ホホ肉カレー土鍋初生みたまご入り
隣の兄さんが食べてはって、
鍋からのグツグツ音とスパイシーな匂いに誘発されて注文。
よく煮込まれたやわらかホホ肉旨味とカレーのスパイスが
しっかりスクラムされた完成品。
おいしかったなぁ。
鴨ロース2
もっと、肉~との声から鴨モモのコンフィ皮ががうまかったなぁ。野菜としっかり合ってました。
スパニッシュオムレツ
スパニッシュオムレツ
また玉子料理。旨いから(笑)
玉子の濃厚さと野菜の甘味が焼くとまた違って楽しめた。いい感じ。
濃厚プリン
この濃厚プリン。こだわりたまごを使ってるだけに
一口食べるごとに溜息。言葉を失う位に旨い。
横の氷はショウガで作られている。
マッタリとさっぱりの味二重奏が口の中で奏でてる~

ほんま、ええなぁ。ここは。
誰にも教えないでおこうと誓った一日でした(笑)
どの料理も食べてみないとわからない
楽しさと期待を裏切らない美味しさがうれしい限りです。



なにわフレンチ Begin (ビギン) ぐるなびより
TEL 06-6211-1240
大阪府大阪市中央区宗衛門町6-6 日宝メモリアルビル 2F
営業時間
12:00~13:30 ランチは千円で飲み物付きお得なりよ。
18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日(連休の場合は変動有)

予約はした方がベター~




テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:7 

SEKUWA & STANDING BAR GORKHA BAZAR (ゴルカ・バザール)大阪 谷9

大阪は谷町9丁目にある、
立ち呑みネパーリーバル。


ゴルカ2

隣には本格的ネパール料理レストランも併設。
カップルや仲間、おひとり様でも気軽に入れるのは
ありがたいです。
マスターはネパール人のタバさん。
気さくに日本語(大阪弁)で話してくれるから、初めてでもお気軽に。
しかも『探偵ナイトスクープ』で平井賢に激似と紹介された位の男前。
だからか女性客も多し(笑)


ゴルカカレー2
もも

お料理はカレーやナンのみならず、
ネパール料理の定番、チョウメン、モモやシェクワもあり。
スパイシーさはやや辛。
もちろん、言えばもっと辛くしてもらえます。
ナンはパイのようなサクサク感があって旨かった。
今まで食べた中で一番です。
チキンカレーはサッパリ辛い系。
だからいくら食べても胃にもたれない。

こんどはネパールの野菜系料理も食べてみたいですね。

8月から立ち呑みスタイルに戻りました。
隣のネパールレストランも含め今も発展中のお店。
訪れた際には何かが変わってるかも(笑)



もちろん、料理もお酒もおススメです。

ネパール旅行気分で一度行ってみて下さい。


SEKUWA & STANDING BAR GORKHA BAZAR (ゴルカ・バザール)
TEL 06-4304-1608
住所 大阪府大阪市中央区高津1-2-16

テーマ : インドカレー
ジャンル : グルメ

Tag:ネパール、スリランカ、パキスタン料理  Trackback:0 comment:4 

インド・ネパール料理 GANGA (ガンガー) 神戸 芦屋

所在地は神戸市だが、最寄り駅は阪神芦屋駅。
駅から国道43号線(芦屋市役所方向)に。43号線を西へ。
国道沿いを少し歩き深江一丁目交差点から南側に入ったところに、
ネパール人シェフのバットラさんのお店。
「ガンガ」があります。
本当はネパール料理をメインに出したいらしいのですが、
インド料理とネパール料理の区別ができない日本人が相手。
インド料理が中心の構成にならざるえない模様。

今宵はおまかせコース SPECIAL COURSE¥2,500を頂きました。
カレー3種類(チキン、ベジタブル、ダル豆)、ナン、ライス、サラダ、
タンドリーチキン、ベジタブルパコウラ、デザート

GANGA


ガンガナン

タンドリーチキンは辛味と濃厚な旨味がマッチしていて美味しい。
ナンは端までモチモチ。
下手なところだと肉に火の入りすぎでパサパサ、
焦げてたり、塩辛い事があるけど、
ここはそんな事なし。どの料理も必ず及第点以上。
おススメです。
事前予約でネパール料理も応相談可です。

バットラさんはネパール、インドのホテルで修行。
来日後は金沢、大阪難波のお店で働かれた後に独立。
だから、料理はもちろん、日本人の嗜好を熟知されているから安心です。
日本語も日常会話なら問題ない。
可能な希望は応じてもらえると思います。
ただ、お一人で切り盛りされる事もあるので
注文後、時間がかかる場合あり。

もう一つの特色は、シェフが自分の店を大切にしている事。
インドレストランの多くは経営者と調理人の関係がシビアです。
調理人はオーナーの指示に従う場合のみな事が多く、
お客の事を考えているのかわからない場合が多い。
でも、バットラさんは料理だけでなく、
自前でテーブル作りや内装まで自分でやるひと。
自分の店を客と共に作っていこうという気概を感じます。
お客様への感謝の気持ちがいつも感じる。
今の日本人でもなかなかいないですよ。そんなひと。

ホント応援したくなるお店です。
インド・ネパール料理 ガンガ 店HP
TEL 078-453-1115
住所 兵庫県神戸市東灘区深江南町1-12-16
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 火曜日

Tag:ネパール、スリランカ、パキスタン料理  Trackback:0 comment:0 

滋賀・堅田 「穏座」 東京軍鶏と松茸のすき焼き

食の風雲児、浪花男さんより電話が。

「うなぎん~穏座行かへんか、席が一つあるねん。
ここの旨い鶏。食べた事ないやろう」と嬉しいお誘い。
何とか時間を作り参加させて頂きました。


今回はこの店をこよなく愛されている、
プーさんが企画の宴。
今夜のお店。滋賀県・堅田にある、
じどりや 穏座へ行きます。

大阪駅で参加の方々と待ち合わせ。
ごうしさんの先導で滋賀県堅田に。

店頭
じどりや 穏座。養鶏業がメイン。
そこで手塩に育てた、新鮮な鶏が頂けます。

さてさて、本日は?
おしながき
これは通常のおしながき。

しかし、20回以上もこの店に通い続けるプーさんの旨いものを
皆に食べてもらいたいという、
気持ちとご主人の鶏と料理に対する情熱が伝わった、
スペシャルコース。
メニュー
東京軍鶏と松茸の超スペシャルコース
手書きのメニューが何ともうれしい(笑)

まずは食前酒「七本槍」
すっきりした喉ごし。心の中では宴の始まりを告げる拍子木が鳴り響きました。

kawa.jpg
鶏皮揚げカリッとした食感に
甘味感じるお塩が何とも言えず食前酒と合います。

           付き
酒肴の3種盛りです。
キンカンうま煮。濃厚さにビックリ。
棒々鶏 噛み締める毎に旨味どんどん。
皮のみそ煮込沖縄風 ビール~くれ~と叫んだ。

もう、これだけで来た甲斐がありますと冗談言ったら、
みんなから「お疲れ~って・・・・・・」
一抹の寂しさを感じました(笑)
 
野菜
この店の大将のお母さんが作った、
新鮮野菜。

トマトがフルーツですと断言してしまう程に甘い。あまい!!
きゅうりがシャキシャキでたまらない。
なすのみずみずしさはもっと素晴らしい。
          塩          
 この野菜を京都大原の手作り味噌と
高知の塩丸で頂きます。奥は琵琶特産「ごり煮」


さて、メインの鶏料理が登場です。つくり(刺身)もの。

キモ2
キモ

白肝のつくりです。白肝です!白肝です!
甘味と肉質のトロトロ感がすばらしい。
鮮度が良いだけに美味しさは格別です。

CA3A0008.jpg
ささ身のカルパッチョやわらか、あっさりで
鶏肉の繊維一本一本までが感じられるくらいに繊細な味わい。
カルパッチョ ムネ
むね肉のカルパッチョ
こちらはしっかり歯ごたえある食感。噛むごとに旨味エキスが
口の中に広がります。
手羽先
焼き物で手羽先
山葵の香りと鶏の香ばしさが奏でるようで楽しい楽しい。
食べ物に「楽しい」といった表現はおかしいかもわかりませんが
歓喜の気分になります。
カルパッチョ
もも肉のカルパッチョ バルサミコ風味 
井ノ口さんのモンヴィーゾと共に。
このチーズはカルパッチョのアクセントにもおすすめらしい。

スモーク2

スモークチキン。
これ1羽で11人分です。
浪花男さんが華麗なる捌きで切り分けて頂きました。
皮にも身の中にも燻された香りがあって最高のスモーク状態でしたわ。

やっとメインです。
オスとメスの部位それぞれ出してもらいました。

オス
東京軍鶏オスの部位

メス

東京軍鶏メスの部位

野菜豆腐

新鮮野菜たち
これだけでも充分なのに、今回は超スペシャルゲスト。
松茸
松茸2
松茸3


松茸が山盛り登場です!!!

カゴ1杯分で11人分です。
でも、こんなにたくさんの松茸、店先でしか見たことありませんぬ。

すき焼き
すき焼き2
ガッツリグツグツ。
これに有精卵の卵をつけて食べます。
肉の甘味と松茸の香り、有精卵の濃厚さがどーんと来るぜよ!
御飯
ピカピカ光る銀シャリにダフ屋のマンちゃんが買ってきてくれた、やなもり農園
のきゅうりの漬物で〆。

旨い!
これ以上、何も言えません!

これはひとえに店に何度も通っておられるプーさんに
大将の感謝の気持ちと信頼があってのこそ。
縁の大切さを改めて感じさせて頂きました。
ありがとうございました!!


「じどりや 穏座(おんざ)」
住所:滋賀県大津市真野4-9-50 
電話:0120-003-129
営業:18:00~22:00
定休:火水  不定休






人気ブログランキングへ
↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!ランキングアップは励みになります!↑
テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:4 comment:2 

Happy Bali バリ料理 東三国

大阪東三国にある、
インドネシア(バリ)料理店 HappyBaliに行ってきました。
ランチが美味しかったので、夜はお仲間募って行きました。

バリは数回行ってる程、好きなところです。
人も食べ物もなかなか興味深いエリアだし。
ダンスや音楽、アウトドアも楽しめ、まったりもできる。
移住したいほどです(笑)
現実はそういってられない(笑)
美味しい料理食べてガマンガマン。

ところで今回は牛、豚、鶏、海老といろいろ頼んだのですが
画像は、店内暗くてほとんどボツ。。。(涙)
何とか使えそうなものだけ載せますね。
あとはご自身の舌でお確かめ下さい。

サテ

インドネシアン料理の定番。サティ(串焼き料理)です。

出来上がったばかりで温かくピーナッツソースの甘さとサンバルの辛味が
マッチして美味しかった。
牛、豚、鶏、海老といろいろ楽しめます。
サテ サビ(牛バラ肉)、
サテ アヤム(若鶏のもも肉)、サテ ウダン(海老)、
サテ バビ(豚肩ロース肉)、サテ リリット(鶏肉のつくね)の盛り合わせ。

基本的にインドネシアはイスラム教徒が多いけど、
バリは違うので豚料理もあります。
ソトアヤム
牛テールスープ 
あっさりでおしいかったですね。

IMG_2006.jpg
これは何だったっけ>>すみません。失念。
いっぱい頼んだけど店内暗くて画像ほとんどなし。

ルンダンビーフ(ビーフシチュー)、ガドガド 
ラグーンスタイル(温野菜と厚揚げ等のインドネシアを代表するサラダ)、
フーヨーハイ、アヤムバカール(グリルドチキンバリスタイル)、
ウダンサンバル(海老のスパイスココナッツ)やらやら・・・・

IMG_2011.jpg
ミーゴレン(焼きそば)、ナシゴレン(焼き飯)で〆と思ったけどデザート。
アイス
ココナッツ、マンゴー、パパイヤアイスクリーム、
ピサンゴレン(揚げバナナ)とみんな頼むから
一瞬の内にスィートオフ会へ変更。
しかもみんなペロッと食べたのは驚きました。
それだけ美味しかった。

敢えて言うならば、エスニック料理の中では優しい味付けですね。
子供から年配の方まで受け容れられる事を目指しているのでしょうね。

いい店ですよ。割引券使ったけど一人3千円ちょっとだったし。
まったりバリ気分味わって下さい。
(割引券はぐるなび等にあり)

「ハッピーバリ」(インドネシア・バリ料理・創作料理)
大阪市淀川区西三国1-1-11
06-4807-9888
営業時間
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30) 
定休日月曜日 (祝祭日を除く)

http://r.gnavi.co.jp/k556600/
ぐるナビより

欲を言うと、現地に行きたい。。。。(笑)
bali海
地元民で賑わう、ローカルビーチ

チャンプル
チョンプルスタイル、おかずを混ぜて食べます。
ゴーヤチャンプルもその流れか?
南国料理はおおらかですわ。

トロピカル


新鮮フルーツを使ったジュース。


最高です!



テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:タイ、カンボジア料理  Trackback:1 comment:2 

韓菜酒家ほうば 大阪 天満

春に行きました「韓菜酒家 ほうば」の宴。
今頃のアップで申し訳ありません。
季節的にもずれている為、ご参考にして頂ければ幸いです。

大阪・天満にある、韓国料理の店「韓菜酒家 ほうば」へ。
エスニック系好きのわたいにとっては興味深いお店ですよ。

店内は明るくカフェみたい。『Hanako』にでてきそうな雰囲気です。
女性客多し。
接客も天満のベタベタ大阪スタイルではなく、サラッとした感じ。
店のスタイルに合わせているのか、店員さんのキャラなのかは不明(笑)

人気店だけに今夜も予約客のみ。さてさて料理はどうやろ。

IMG_1932.jpg
まずはナムル&キムチ盛り合わせ

これだけの種類があると壮観ですね。野菜のごちそう。
韓国、朝鮮料理が薬膳料理と言われる所以です。
どれもしっかり出汁と塩の使い方が絶妙でしたね。

IMG_1934.jpg
チャプチェ
ごま油が効いて美味しい。和風な気がして新感覚です。
おもしろいコンビネーション。

IMG_1936.jpg
タイのフェ(刺身)
ピリ辛で自分のイメージしているコリアン料理です。
鯛が新鮮コリコリしてて旨かったなぁ。

IMG_1939.jpg
ニラと海鮮のチジミ
あっさりした味わい。油の使い方うまいからでしょうか。
新鮮な海鮮類が食感を踊らされてくれます。
IMG_1942.jpg
ホルモンと野菜炒め
飲み物がすすみます。ピッチがあがってきました(笑)

houba2.jpg
甘タイのチジミ
ふわっとした舌食感。
玉子の風味とタイの甘味、旨味がこれ以上に
アリマヘンと言ってる位に絶妙。
計算と研究尽された結果でしょうね。これは食べ続けたい!!


メインでございます。
IMG_1944.jpg
この魚たちを使ってなべ鍋。チゲともいいますな。
IMG_1945.jpg
伊勢海老さんも居てはります。
海鮮オールスター

グツグツ煮えると唐辛子の悩殺的な香りと海鮮の甘い風が流れてきます。
あまりに旨すぎて撮ってる場合じゃないと・・・・・(汗)

〆はこの出汁使って麺投入・・・・極楽往生な宴でございました。
食べてから三ヶ月経っても味が忘れられない。
それ程に美味しい和と韓が融合した新感覚なお料理でしたわん。



韓菜酒家ほうば
営業時間 17:00~23:00入店ストップ
※ 23:30ラストオーダー
定休日 毎週木曜日

http://houba.jp/

少し、脱線。
なぜに韓国、朝鮮料理には唐辛子を多用するの。
まっ赤に染まったイメージ。実際はそんな事ないですけどね。
唐辛子自体は中南米が原産。アジアにはなかった。
大航海時代に中南米からヨーロッパへ伝わり
やがて、オランダ商人から日本に伝わりました。
しかし唐辛子は当時日本ではなぜか普及していない。

豊臣秀吉の朝鮮出兵の時に、
朝鮮半島へ唐辛子がもたらされたとの説が有力らしい。
でもね。文禄の役は1592年、慶長の役も1597年。
だけど書物よるとまっ赤に朝鮮料理が染まったのは
17世紀後半から18世紀。朝鮮出兵から100年くらいのブランクあり。
しかも秀吉は唐辛子を食物でなく目くらまし等武器として使用していた。
敵の武器を口にするのか疑問。

やはり謎です(笑)

唐辛子ひとつでも奥深いわ。



テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

Tag:コリアン料理  Trackback:0 comment:4 

たこはち お好み焼き 大阪鶴橋人情劇場

大阪は鶴橋駅東側の商店街内にあります。
お好み焼き「たこはち」さん
店頭でチジミを売っている、典型的な鶴橋スタイルなお店です。

チジミに心を奪われつつも、
モダン焼き(お好み焼きにソバトッピング)を注文。
焼けるまでビール片手にキムチ。まったり時間。

キムチ

店内はテーブル3つと鉄板の周り席。
常連さんと陽気なオバチャン3人の漫才状態。
小さな子供連れの客に家族が帰ってきたような笑顔で対応。
いや、家族を見るのと同じ視線、感覚ですね。下町人情がたっぷり。

焼けましたよ。モダン焼き。
モダン

オバチャンの卵を上に乗せたら旨いでぇの一言にお願いと即答(笑)
ソースは辛味がなく、デーツの甘味とさっぱり感あり。だから途中で水飲まず。
ふわっとした食感で一発ファンになりました。
値段は豚玉550円から~
このお味はオカンの技でないとできないかも。

お好み焼きで美味しいところと聞かれるとリストに入れたいね。
小さな店だけに大勢はむり。お好み焼きジャンキーにはおススメです。
一人でも入りやすいです。

たこはち

TEL 06-6971-1781
住所 大阪府大阪市東成区東小橋3-15-11
営業時間
定休日 無休

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:お好み焼き・焼きそば  Trackback:0 comment:4 

うなぎ串焼き「寝床」





大阪では珍しい、うなぎの串焼。

大阪ミナミの三津寺筋沿いにあります。最もミナミ的雰囲気エリア。
カウンターとテーブル席の両方あり。
仲間で行くのはもちろん、おひとり様でも入りやすい(ポイントっす)

デートに初めて誘う女性と行くお店としても使えますよ。
なぜなら、店内は新しくきれい、美味しい、話のネタ料理満載。
お値段も良心的です(笑)


もちろん、珍しいだけでない鰻の本物の美味しさを教えてくれるお店。
うなぎの焼き具合、塩加減、鮮度をしっかり理解されてますね。
店主のご実家が鰻関係のお仕事をされ、昔から関わっていたからでしょう。

おススメはうなぎ串焼き!(当たり前か)

鰻のハラミの串焼、つくねは絶品!はらみ
くしやき


燻製モノは香ばしさと共に旨味、甘味も楽しめます。
燻製

そして、〆で外せないのが、ウナギのそぼろ卵かけ御飯。
ほおばった途端、生きてて良かったと思います。
うなぎそぼろ

この他にも、う巻きや鯨の刺身、旬の野菜等々心が躍る料理を頂きました。
くじら
うまき
やさい

ええ感じです(笑)
もうひとつ、エエ感じだったのはトイレが清潔だったこと。
それだけお店の管理がされているのでしょうね。


ちょっと脱線
うなぎの旬は夏と思われがちですが、本来は冬なんです。
しかしなぜ、七月の土用の丑の日に食べるのか。

諸説では、この風習は江戸時代の学者平賀源内が考案したらしい。
夏枯れでうなぎが売れない”と知り合いのうなぎ屋に相談された源内。
『土用の丑の日、うなぎの日。食すれば夏負けすることなし』というコピーを考え、
うなぎ屋に「本日土用丑の日」という看板をあげさせて
客を寄せたところ大繁盛したそうな。
日本初のキャンペーン販売でしょうか(笑)

うなぎの栄養素には汗で排出される
ビタミンB1をはじめとする豊富なビタミン類があります。
これらが不足すると筋肉疲労、精神的疲労に繋がり、
夏バテ症状になります。
このように考えると、
盛夏にうなぎを食するのは理に適ってますね。


店 名:うなぎ串焼き「寝床」
所在地:大阪市中央区東心斎橋2-6-11三津寺リーズビル2階
電 話:06-6211-0679 日曜定休 18:00~26:00


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:うなぎ  Trackback:0 comment:2 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング