うなぎんの味言葉、香り言葉|LCC搭乗記

那覇から台北に。台北桃園空港でiTaiwanに登録します。

石垣から那覇に戻り、そして台北に。
沖縄か台湾どちらにも行きたくて決められず結局は両方に(笑)
貧乏性な証拠ですわ。
沖縄の雰囲気とちょっと日本の外の空気も吸いたかったしね。
急遽決まった休みなので勝手気ままなルート。

以前は、石垣から台湾の基隆(きーるん)まで有村産業のフェリー航路があったけど
廃止され今は無いので一旦那覇まで戻らんと。
石垣から台北までマンダリン航空等が時々チャーター便を飛ばせてますが
結構いい値段するし毎日でもないし。

しかし、那覇と石垣の間の飛行機代の安さには驚くね。
参入したスカイマークに対抗してJAL,ANAも割引運賃を格安に設定している。
そこに、LCCのピーチも就航で価格競争に拍車がかかっていますなぁ。


111.png
とある日のANAの予約状況。
特割が普通運賃の3~4割位程度。
他の地域、路線の価格との比較やバランスを考えたらどうなんかな。
まあ、石垣や周辺の離島へも行きやすくなるからいいけど。


那覇から台北まで先日就航したばかりのピーチで。
那覇空港のセキュリティがなんか厳しく面倒。
旅行用サイズの歯磨き粉も売店で売っている専用のビニールに入れろとか。
戻って買ったし。
お土産に買ったもずくは水分量が規定以上と機内持ち込み不可やとか。
仕方ないから放棄に同意。。。せっかく選んでかったのになぁ(汗)

国際線ターミナルは、昔の伊丹空港国際線ターミナル並の狭い感じ。
新たなターミナルを新しく造っていて近日供用されるそうな。


RIMG0078_20131018081049c6f.jpg
バスで空港内ぐるぐる回って機内に。

IMG_0276.jpg
いつもの如く何とか座れる空間。
乗客のほとんどが台湾の方。
ちょっと沖縄にって感じやね。
台北から1時間半程度で行けるから人気ですわ。
テープで中国語の案内も流してた。

那覇から石垣の時は、某大陸国の団体さんが乗り込んで来て
携帯電話は機内で切らないとか勝手に指定以外に座ったりで
ドタバタしてたけど
台湾の人らは全くそんな事が無くて落ち着きます。

RIMG0080_20131018081054700.jpg
ピーチ航空の機内食、飲み物リーフ。
秋バージョンになっています。


RIMG0079.jpg
お好み焼きの千房はん提供のがラインナップしてはった。
ピーチらしいなぁ。
大阪で食べ損ねた人にはええのかもね。
台湾到着してから食べる予定だったのでパス。


IMG_0278.jpg
ウトウトしていたら台北桃園空港に到着です。
ピーチは第2ターミナルに着きます。


IMG_0019.jpg
台湾のネット環境は日本以上と思う。
公共のwiFiも充実してて今回登録したよ。


IMG_0023.jpg
桃園空港内の観光局案内カウンターで係りの人にiーTaiwanに登録したいと
言ったら、パスポート渡してすぐ登録してくれた。
パスワードは生年月日をお用いなさいと書かれたカードを
くれはるので、その通りにし繋がりましたよ。
あくまで無料で主要な場所だけしか繋がらないから
必要な方は別の対策が必要ですね。


RIMG0081.jpg

RIMG0083.jpg

台北市内には行かず、新幹線で桃園駅から台中へ。

人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
スポンサーサイト
テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

ジェットスターで福岡に。

LCCのジェットスター、正確に言えば、ジェットスター・ジャパン(GK)で、
所用があって関空から福岡へ。

RIMG12432.jpg
セール運賃を利用しての片道2千円弱。
市街地と空港間の交通費入れても往復7千円程度。
凄い時代になりました。
もちろん、発着時間が使いづらかったり、機内荷物持込みや座席が狭いと
安い分のリスクは負わないといけませんけど。


RIMG12436.jpg
国内線で、ピーチ以外にLCCを使ったのは初めて。
ジェットスターは、昨年台北に行った時に乗った以来。
国際線は、燃油サーチャージを徴収しはるから
取らないピーチの方を選んでしまうねんなぁ。
ちなみに、エアーアジアも燃油サーチャージ無しです。

関空第1ターミナルからの出発。
こっちから乗る方が2タミより便利やね。
駅から直に行けるし設備も整っているから。6割位の搭乗率。
午後12過ぎの出発やからかな。


RIMG12434.jpg
座席前ポケットが上の安全しおりらの入っているところしか無く
ペットボトルや本が入れられず不便。


RIMG12501.jpg
機内誌があるんやね。これは良いかも。
各就航地のお勧め情報や日英併記の記事まであったよ。


RIMG12437.jpg
空港でチェックインする時、カウンターのお姉さんから非常口席に
お座り頂き緊急時のお手伝いをしてもらえないかと。
深く考えず、気楽にOKして機内へ。
CAのお兄さんから、緊急時にどうするのか
レクチャーが始まりますよ(苦笑)
乗務員が脱出数回言ったら、シートに書いてある様に
非常口を開ける作業をしないといけないとか。
マジかいな。万一の事だけど、手順読んだわ(笑)
外したカバーは脱出方向逆に外へ放り出せとか開閉方法とか。
これまで非常口席に各社で何度も座ったけど、こんなん初めて。
法定ギリギリの乗員数しか乗せてないから??
緊急時にド素人がどこまで対応できるのか疑問に思った。
3分か何分か以内で全員が機外に脱出できるように
設計、誘導する様に決められていたかと。
CAは、サービス要員というよりも保安要員として乗ってはるんやし。


RIMG12435.jpg
ご褒美ということでありませんが、足元は広く楽。

RIMG12502.jpg
帰りは一般席。
膝が前の席について窮屈。ま、1時間程度なので問題なし。
ジェットスターはJALも出資しているからか、JALとのコードシェア便って
案内あった。チョー安い運賃だから狭くても文句ないが、片道1万何がしかの運賃払って
乗りたくないなぁと思ったら、国際線乗り継ぎ客向けやったみたい。
国際線通しだったら、日本国内線部分は無料か割引運賃適用になるから良いのか。

でも、俺は嫌かも(笑)
伊丹成田線だったら、国際線用の機材が充てられて設備がぜんぜん違うもん。
片道2千円程度しか運賃払っていない人間が言うなと叱られるかもわかりませんので
今日はこれにて。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1521.html
昨年6月に、ジェットスター・アジアで台北へ行った時の搭乗記です。
ご参考まで。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

Peach航空新規就航 仙台、東北と大阪、関西が近くなりました。

Peach航空で仙台へ。
これまで大阪から仙台まで飛行機以外だと、新幹線乗り継ぎだと5時間程、
夜行高速バス利用でも片道1万2千円以上。
時間や費用が結構かかっていましたが、Peach就航で近くなりましたわ。


RIMG11238.jpg
関西空港第2ターミナルへ。
自宅から始発電車で来たよ。
鉄道駅から第2ターミナルまでは、無料のターミナル連絡バスで5分程度かかった。
利用の際には、余裕を持って空港に着くようオススメしますわ。

仙台、東北への初LCC就航ということで報道陣多し。
考えたら、新規開業、就航の一番列車、第一便といったものを
利用するのは生まれて初めてやね(笑)


IMG_1222.jpg
自動チャックインをしてレシート状の搭乗券を発行。

RIMG11241.jpg
国内線での第2ターミナル利用は初めて。
Peach直営のおみやげ店もあった。


RIMG11242.jpg
簡素的な内装。
横に居てはったオッチャンは、これを見て
ほったて小屋やんけって(苦笑)
そこまでは言えないけど、工場みたいですわ(笑)


RIMG11245.jpg
この日の朝7時台の出発便は、仙台行と福岡行。

RIMG11243.jpg
新規就航セレモニーの為、報道陣も多く
結構混雑してますね。


RIMG11248.jpg
南泉州5市3町のゆるキャラ「なすびん」もお祝いやって。

RIMG11260.jpg
PeachのCAさんらで仙台行新規就航のセレモニーが進められます。

RIMG11267.jpg
Peachポーズで記念撮影。

RIMG11268.jpg
Peach新規就航一番機の名物です。
お見送りのCAさん、スタッフの皆さんとハイタッチをしながら搭乗なのです(笑)


RIMG11269.jpg
頂いた記念品。
バックが一番いいかな(笑)
中には、仙台アクセス鉄道進呈のシャープペン、仙台土産で人気の銘菓「萩の月」1個に
なすびんのシールと鉛筆1本。おおきにです。


RIMG11272.jpg
飛行機の数も増えてきましたね。
今夏には10機目が就航するそうな。


RIMG11273.jpg
報道陣らのインタビューも。
きれいなお姉さんらが声かけられてました。
オサーンは絵にならないのでスルー。


RIMG11280.jpg
長野松本市上空を飛んではるそうな。
アルプスの山々が見えてきれい。
機内の様子は、報道陣らも乗っている割にいつものピーチ(笑)
ちなみに、Peach関空仙台間の運賃は、空席状況で変化しますが
片道4,390円~1万8,890円。
2013年4月20日までは就航記念セール運賃片道2,880円からで発売中。
但し、預かり手荷物や座席指定、飲食物等々は全て有料。
空港使用料、払い込み手数料も別途かかりますから
安いだけで飛びつきませんように。


RIMG11284.jpg
仙台空港到着。
何かイベントあるのかと思ったけど
こんな感じのあっさり(笑)


RIMG11289.jpg
空港や周辺も震災で甚大な被害を受けましたが
復興に向けて一歩一歩頑張ってはります。


IMG_1230_20130414145623.jpg
仙台空港に駐機中のところを撮ってみた。
仙台には、パイロットを養成する航空大学校の分校があり、
ビーチクラフト機が頻繁に訓練飛行をしていた。
ゴーアラウンドもあったりと見ていて飽きない。


RIMG11334.jpg
仙台空港から出発する第一便の様子。
社長さん以下ゆるキャラと共にお見送りされてました。


RIMG11286.jpg
仙台や東北にも大阪、関西から気軽に行ける様になりました。
東北は、個人的に文化や訛りとか違う文化を感じられて楽しい。


RIMG11356.jpg
仙台アクセス鉄道で仙台駅へ。
空港線の往復運賃は、1,260円。
空港線や仙台市内地下鉄、バスに仙台周辺のJR線が
2日間載り放題の仙台まるごとパス(2,600円)も一考かもね。

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1358
JR東日本仙台まるごとパス案内


最後まで、お付き合い頂きましてありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

ピーチ航空で仙台へ。 東北にLCC初就航

ピーチ航空で関空から仙台へ。

本日から就航ということで、空港内は報道陣も多く
いつもと違う雰囲気です。





LCC東北初就航。

関西と東北が近くなりますね。
セール運賃で席を取ったので
往復で9千円未満。
JAL,ANAの割引運賃、先割、旅割の約片道分で
往復できるので気軽に行けるところになりましたね。



仙台空港からの初フライト出発風景。
ゆるキャラも一緒にお見送りをしてはりました。
テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

日本発国際航空運賃は高いのか、安いのか。バンコク旅日記その1 ピーチ航空でソウルへ

少し遅い夏休みを頂きタイ・バンコクへ。

既に旅先からiphoneでバンコクの街歩きの様子は、
ブログに投稿しましたが
試した事が無かったのでやってみました。
いろいろな方法で情報発信できる時代ですね。

旅日記にもお付き合い頂ければ幸いです。。
もちろん、いつもの食べ歩き情報も随時投稿していきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

バンコクまで単純往復では、面白くないと考えまして
前から乗ってみたかった経路で行ってみました。
キャセイパシフィック航空のソウル発ビジネスクラス運賃が
とてもお得だったので。
ある意味オタクの世界ですわ(大汗)

今回は、関空からソウル(インチョン)往復はピーチ航空で
ソウル(インチョン)からバンコクまでは
キャセイ航空のビジネスクラス往復を利用し
行って参りました。
合わせて総額9万円ちょっと。キャセイ7万円程度、ピーチ2万円ちょっと。
搭乗日や時間、期間限定です。
また、2回も乗り換えがあり、時間もかかるので
賢い選択ではありませんし(汗)
まぁ、飛行機に乗るのが好きだからいいのです(笑)

しかし、改めて考えてみたら
日本発の航空運賃が高いのか安いのかよくわかりませんね。

ビジネスクラスで大阪からバンコクまで12月1日発8日着で
航空会社HPで予約検索してみたところ
割引ビジネスクラス運賃で
ANAだと242,250円、キャセイで180,580円
運賃、サーチャージ、税金等込みの支払い額と出ました。

これでは、エコノミーで行き、良いホテルに泊まった方がと思ってしまいます。
思うけど、それほどのプレミア感や価格を維持しないといけないものか??
1円でも高く売りたいというのは商売として当然ではありますが
席が埋まらないとね。
実際、4回搭乗の内3便は満席近くでしたし。

例えば、燃油サーチャージ料金設定も、日系(JAL、ANA)は
他社に比べて高いと思います。
日本からバンコクまで往復のサーチャージ(2012年10月発券)料金は
JAL、ANA 21,000円 キャセイ15,400円(諸費込)、タイ航空182USドル(保険込)


もちろん、安いだけが全て良しと言う事ではありませんから
それそれご判断や事情で選ばれたらとは思いますので。

前置きが長くなりました。


まずは、関空発朝7時半の便でソウル(インチョン)まで。
手続きがあるので1時間前に関空に行かないと。
自宅最寄駅から始発電車に乗って、途中乗り換え
関空には6時過ぎに到着。
国際線なので出国審査やらもあり、早朝から分単位に忙しい。


RIMG5442.jpg
しかも、搭乗口までが遠~い。

RIMG5443.jpg
搭乗機まではバスで送られます。
簡易な作りの待合室です。
トイレの数が少ないので予めターミナル部分で
済ませておいた方が良いと思います。

なお、2012年10月28日からはLCCターミナル(関西空港第2ターミナル)が開業します。
ピーチ航空の発着は国内、国際線共に第2からとなります。
搭乗方法や場所、手続きが変わると思います。予めご確認お願いします。
これまでのターミナルは、関西空港第1ターミナルに改称されます。


RIMG5444.jpg
バスに乗って、搭乗機へ。
今度できる第2ターミナルでは、飛行機を後ろに押してエプロンまで誘導する
プッシュバック作業無くし飛行機自身で移動できる構造になっているそうです。
作業が無い分、折り返し時間の短縮や費用の削減になるとか。
いろいろ考えてはりますね。
おかげで、我々もサーチャージ無しのリーズナブルな旅行ができます。
日系だったらソウルまで往復で4千円かかりますもんね。(2012年10月発券)

それと関空会社のHPによると、第2ターミナル横には、大きな公園もできるそうですよ。
http://www.nkiac.co.jp/news/2012/1613/ecopark.pdf
新関西国際空港広報より。(PDFファイル)

KIX エコパーク(仮称)の特色(抜粋)
・規模 約4ha(甲子園球場とほぼ同面積)
・「空」と「海」が同時に楽しめる大規模な公園
-飛行機と透明な海が楽しめる!
・いつでも、誰でも集える芝生広場
-大阪国際空港の刈り草を循環利用したエコ農園を併設
・第1ターミナルビル、第2 ターミナルビルのどちらへも徒歩でアクセス可能
-空港駅から約1,800m(徒歩で約20 分)
-ジョギング・ウォーキングコースも併設との事。
魚釣りができたらええのになぁ(笑)


RIMG5446.jpg
天気良好。
行きますか。


RIMG5447.jpg
相変わらず狭いなぁ。アサインされたのは真ん中席やし。
ピーチも2度目なので慣れました。
このちょっとドMな空間にね(笑)

満席でした。
乗客の7割位が、平成前後生まれと思われる若い女性達だった。
女子大のゼミの引率者みたいな気がしてきたよ(笑)
彼女らにとっては、現下の日韓問題は関係なし。
元気に旅へ。
それはそれで良いと思いますよ。


僕も旅を楽しみたいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

Tag:LCC搭乗記  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム