うなぎんの味言葉、香り言葉|旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)

青森で朝らー くどうらーめん 青森駅前 そして、青函トンネルを通り函館へ 

先月の旅日記続きです。
弘前から桜を追いかけて函館へ。


01-IMG_2352.jpg
特急つがるで青森まで行きます。E751系電車。
しかし、外国人客が多かったなぁ。中華系の方々だけでなく欧米人も。
新青森で新幹線に乗り換えで降りて行きはった。

青森駅近くにある市場で海鮮丼食べようと
企んでいたが、まさかのお休み(涙)


3-P1040657.jpg
予定変更です。
煮干しの香りが素敵な津軽そばを食べる事に。
気に入って(笑)
青森駅近くにあります
「くどうらーめん」さんへ。
朝8時から営業されています。
いわゆる、朝ラー
北国らしく店頭は二重の扉になっています。


02-IMG_2355.jpg
ラーメンのサイズが選べて、中サイズに。
麺一玉450円。お店は大サイズ500円麺二玉を推奨。
電車の中で駅弁を食べてやろうと思っていたので
控えめにね。


03-IMG_2357.jpg
煮干しと麺の小麦の香り
どちらも好きになりました。塩気はちょっと強いが。
青森、津軽のラーメンなかなか奥が深い。
ご馳走様です。


くどうらーめん

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 青森駅



特急スーパー白鳥で函館に行きます。789系電車。

4-P1040664.jpg
かにと穴子の寿司弁当で。

5-P1040666.jpg
そして、サントリー ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームを相棒にしまして。

05-IMG_2370.jpg
津軽海峡線の横には、新幹線が通る高架が出来ていますね。
来年春に函館まで開業する北海道新幹線ですな。
新設される新幹線函館北斗駅から東京までは約4時間、仙台へは約2時間半、青森まで約1時間で
最速列車で結ばれる予定らしい。
東京と函館が4時間ちょっとですか。凄いなぁ。
昔、特急はつかりや青函連絡船を利用して半日以上かかっていたのに。


04-IMG_2368_20150518094859806.jpg
これが、僕にとって在来線で青函トンネルを通過する
最後となるかもね。


7-P1040670.jpg
お寿司の色合いがきれいです。

8-P1040671.jpg
あなごも

9-P1040673.jpg
かに寿司も地味ながら
エエ仕事している。美味しかった。


06-IMG_2371.jpg
そうこうしているうちに、青函トンネルを越え北海道へ。

07-IMG_2373.jpg
木古内駅です。
のどかな風景に大きな新幹線ホームが違和感を感じます。
よそ者は勝手なことを言ってますね
地元の方には悲願だったでしょうし。


09-IMG_2375.jpg
函館駅に到着です。
札幌行き特急北斗が待っておりました。
見た感じ、かなりくたびれた車両やねぇ。183系気動車。

10-IMG_2378.jpg
久し振りの北海道・函館。
はるばる来たではこだて~
ですね(笑)

お付き合いありがとうございました。

スポンサーサイト
テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

弘前公園の桜 2015年春

一度、行ってみたかった
青森、弘前公園に来ました。



桜守(樹木医)が手入れされた
桜を楽しんでみようと思います。





しかし、今年の桜前線は速い。
園内の桜は既に満開から散り始め。


Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

大文字山に登山。 京都・左京 如意ケ嶽 京都の町を見下ろします。

好天のGW。
世間様は何日間の大型連休ですが、我が関係なく(汗)
そんな中ですが、連休(2日間)は確保できたので、晴天の京都へ。

前から登ってみたかった
「大文字山(東山如意ケ嶽)」へ。

毎年、8月16日に行われる五山の送り火
その中でも大きく雄大な大文字が灯されるお山です。


07-IMG_3892.jpg
銀閣寺の山門前を左に行き、鳥居が見えたら
右にそれから道なりに行くと登山口。


08-IMG_3896.jpg
頂上まで約1時間弱かかりました。
山道に慣れていたり、健脚な人だったらもっと早いでしょうね。
情けない事に小学生達に抜かれました(笑)
運動不足を実感。。。
ちょっとしたトレッキングですね。
なので靴はそれに合ったものを。


11-IMG_3912.jpg
一応、登山道は整備されていますが
山あり谷あり(大袈裟か)
途中、150段ある石段も(大汗)
新緑の中、酸素に包まれながら
汗かきながら登って行きますよ。


10-IMG_3910.jpg
もうすぐ頂上です。

01-P1010135.jpg
京都の町が見えて来ました。

02-P1010140.jpg

1-P1010141.jpg


03-P1010145.jpg
青い空が高いなぁ。

04-P1010146.jpg
下を見るとちょっと怖いですわぁ(笑)

09-IMG_3908.jpg
大の字の重なるところになる火床ですかね。
点火される時は、壮大な様子になるでしょうね。


06-P1010155.jpg
上を見るととんび。
優雅に飛んでると気楽に思っていたら
頂上でお弁当等を食べている人達の隙を見て
食べ物を狙っております。
一瞬のスキをついて食べ物を奪取していきましたよ。油断なりません。
小さな子供が狙われる事もあるそうなので注意、注意。

久し振りに良い空気、自然と触れる事ができました。
ここはおすすめのスポットです。機会あればぜひ。
入山料等費用はかかりません。
服装や靴は歩きやすいもので、飲み物も忘れずに。


銀閣寺から行くとわかりやすいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

あべのハルカス展望台 大阪・阿部野橋、天王寺  夜景を観るならアリですね。

羽曳野であった、大阪ワイナリー協会主催のフェスの帰り。
一緒に行ったメンバーがハルカスに昇りたいと。
こんな機会でもなかったら昇らないのと酔った勢いで(笑)
あべのハルカス展望台へ。


02-IMG_3193.jpg
当日発売入場券大人1500円也。
高いなぁと思うけど、話のネタに行きましょうかね。
まずは16階まで昇ります。


01-IMG_3192.jpg
16階までは無料で昇れます。
ここから展望台へのエレベーターに乗り換えです。
HARUKAS300は、300mビルの高さがあるから。
横浜ランドマークタワー(296m)を抜いて日本一高いビルです。
建築物でも東京スカイツリー、東京タワーに次いで三番目の高さだとか。
でも、高さ日本一を関西圏以外の人でどれだけ知っているのか
ちょっと疑問やねぇ。


04-IMG_3196.jpg
16階からでもちょっとした眺望は楽しめるかな。

06-IMG_3199.jpg
60階にある展望台へ。
エレベーター内では、ドアを背にして
並ぶようにアナウンスされます。
何か仕掛けがあるのかも。


07-IMG_3202.jpg
徐々に昇っていきます。

08-IMG_3203.jpg
もの凄く早い上昇でやんす。

09-IMG_3204.jpg
光が流れてきました。

10-IMG_3205.jpg
空中に居るみたい。

14-IMG_3211.jpg
夜の滑走路に降り立つイメージかな。

15-IMG_3212.jpg

16-IMG_3213.jpg

18-IMG_3215.jpg
60Fのサインが出てきました。

19-IMG_3217.jpg
60階展望台に到着です。

16-P1000744.jpg
階下はミニチュアの世界。

07-P1000735.jpg
天王寺美術館、公園、動物園。

10-P1000738.jpg
ちょっとアップで。

20-IMG_3218.jpg
天王寺駅周辺。

20-P1000748.jpg
あべのベルタ、あべの筋方向。

21-P1000749.jpg
あべの筋の真ん中を走っている阪堺電車。
大阪、関西圏で唯一走る路面電車です。
上から見ると電車が小さな箱の様。


26-P1000754.jpg

37-P1000765.jpg
夕やみに。
通天閣が小さく見えていますね。
それでも目立っているところはタワーの先輩の威厳か。


43-P1000772.jpg
谷町筋、四天王寺方向。

49-P1000778.jpg
夜のあべの筋。

56-P1000787.jpg

53-P1000782.jpg
このようにして見たら大阪の街って意外と大きいものだと感じますね。

1-IMG_3226.jpg

2-IMG_3228.jpg

3-P1000760.jpg
58階の8SKYGADEN300でナギサビールをちょっと。

59階におみやげショップやトイレ、
そして58階には、カフェダイニングバーがあり行き来できます。
59階と58階は吹き抜けの空中庭園となっているので外の空気に触れられますよ。
夕刻から夜景が見られる時間帯に昇る方が良いかな。
景色の変化が楽しめるので。

入場料払って昇る価値あるかですけど、僕は夜景を観るならアリだと思いましたね。
おおきにでした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


ハルカス300
http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/observatory.html

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

やま栄水産 三重・鳥羽 いちばん美味しい時期のカキを楽しみます。

またまた、更新が滞っていました(汗)

ちょっと遠出です。
仕事以外で大阪から出るのは久しぶりですわぁ。
鳥羽までお仲間らとカキを食べに(笑)


01-P1000413.jpg
しまかぜ~
これで行きたかったのですが、人気列車でチケット入手困難かつ時間が合わず。。。
丁度、鳥羽駅に居てはったんで写真だけ。

02-P1000416.jpg
いつか乗ってみたいですね。

6-P1000412.jpg
行きましたお店は、鳥羽・浦村にあります
「やま栄水産」さん。
海近くにあってカキや海鮮が頂けますよ。

カキ食べ放題~
一人2,000円(2014年3月現在)
90分間食べ放題


3-P1000401.jpg
ガスコンロの網焼きでセルフで焼いていきます。
この時期のカキは身が丸々と大きくて旨い。
30個は食べたかな(笑)

2-P1000399.jpg
食べるの焼くのに必死で身を撮った画像がピンボケでしたので
雰囲気だけでも感じてもらえれば(大汗)


1-P1000396.jpg
あっしやお仲間らが持ち込んだ地酒で乾杯(笑)
あと、調味料や一緒に食べるモノも好みでいろいろ持ち込み楽しみます。
大根おろしと食べたら良かったなぁ。
カキに塩分が結構含まれていますからね。
塩分の無しか少ないモノがおススメです。


5-P1000406.jpg
カキごはんも食べ放題についてきます。
カキの身がしっかり入っていて旨い。


4-P1000404.jpg
カキ入りの赤出汁も食べ放題に付いてきます。
お味噌文化の中京圏に来たんやなと思うお味で良いねぇ。

いやぁ、今年分のカキを食べた気分になりましたよ(笑)
シーズンにはまだ間に合いそうなので機会あれば行ってみて下さい。
予約は必須ですね。街からちょっと距離がありますので
今回は呑み助ばかりだったので鳥羽駅からタクシーで分乗してお店まで。
片道2千円弱だったから4人で割れば往復千円弱でした。

良い気分転換になりました。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


やま栄水産

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:郷土料理(その他) | 加茂駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(日本国内)  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング