Post image

正起屋 難波店 無性に食べたくなって、名物のとり弁当。

仕事帰り、ちょっと寄ってみました。たまに、無性に食べたくなるモノのひとつです。「正起屋 難波店」さんのとり弁当。よく、持ち帰りで親や知り合いがとり弁当を買ってきてくれたので子供の頃から楽しませてもろうてます。本店は、なんば高島屋向かい側、座ウラと呼ばれる旧歌舞伎座裏通りのあるスクラブル交差点前。鶏そぼろ弁当A(520円)税込とそぼろご飯におかずが付いたのBの2タイプ。唐揚げも楽しめるので、B(720円)税込を...

Post image

焼鳥のヒナタ 神戸・元町 元町で炭火焼焼鳥を昼から飲み食い

お店の新規オープンした時、丁度通りかかって寄せてもらって以来神戸・元町に行った時に、何度か行かせてもらっています。伺ったお店は、「焼鳥のヒナタ」さん。みなと神戸・元町の神戸元町商店街の中にお店があります。場所は、元町3丁目の辺り。この辺りでありそうで無かった、ちょっと一杯飲んで焼鳥つまんでな感じのところ。雰囲気は明るく気軽に入れますね。女性の方でも躊躇なくいけそう(笑)飲み物メニュー日本酒、焼酎等...

Post image

鳥貴族 値上げ後にも行ってみた。

暑くなったり、涼しくなったりと気温が一定しませんが、体調には気を付けて下さいね。私自身は大丈夫ですが、周囲で崩している人もチラリホラリ居てはるので。日々変化がある中でも、28年以上全品280円(税込 302 円)均一で価格を維持してはった「鳥貴族」さんが10月1日から値上げ。と言っても、一品298 円(税込 321 円)ですけどニュースで報じられる位のインパクトのようで食材や人件費も上がっているし、やむ得ないと思います...

Post image

正起屋 難波店 大阪・なんば 名物のとり弁当が食べたくなって。

暑くなってきたら食べたくなるのは、肉ですか。それともカレー?または、冷たいモノでしょうか。どれも、夏には欠かせない活力源ですが、体調には気を付けて暑い夏を過ごしていきたいものです。仕事で疲れた時には、食べたくなったモノを(笑)そんな日の夜、名物とり弁当をガツガツっといただきました。大阪なんば高島屋の近くにある「正起屋」さんです。とり弁当は、鶏そぼろだけのA(520円)とから揚げ二つ、出汁巻き一切れおか...

Post image

正起屋 難波店 大阪・なんば 懐かしさと斬新さを感じながら、焼鳥にかぶりついたよ。

晩酌はどうしようかと歩いていた時。こちらのお店が目に入りました。「正起屋 難波店」さんです。なんば高島屋の向い側。最近、座ウラ(旧大阪歌舞伎座)と呼ばれるエリア入り口にお店はあります。正起屋さんと言えば我が家では、この鶏と玉子の二色そぼろが盛られているとり弁当。子供の頃から大好物で親が買ってきてくれたら喜んだものです。実をいうと弁当類の持ち帰りは良く利用させてもらっておりますがお店で飲食した事が無...