うなぎんの味言葉、香り言葉|空港ラウンジ、空港、機内食

エバー航空 高雄国際空港ラウンジ ここも台湾流のおもてなし。そして、高雄-マカオ間の機内食。


お正月に行きました、マカオ旅日記の続きです。
ちょっと、寄り道した台湾・高雄からマカオに向かいます。

01-IMG_6961.jpg
チェックイン後、エバー航空(Eva Airways)の高雄国際空港ラウンジへ。

02-IMG_6963.jpg
ラウンジ内は落ち着いた雰囲気。

03-IMG_6964.jpg
朝早い時間だったので、空いていました。

04-IMG_6966.jpg
飲み物は一通り並んでおります。

05-IMG_6968.jpg

06-IMG_6970.jpg
ソフトドリンクコーナーは、ご自身で入れてです。

07-IMG_6973.jpg
パンの用意も。

08-IMG_6974.jpg
そして、肉まん、点心類もしっかり。
流石、台湾にあるラウンジです。

09-IMG_6975.jpg
どれも食べてみたい衝動にかられますなぁ。

10-IMG_6976.jpg
台湾のコンビニでもよくある
焼きいも。

11-IMG_6978.jpg

12-IMG_6980.jpg
朝粥の具材達。
これ、うまいんですよね。

13-IMG_6981.jpg
台湾名物のチマキ

14-IMG_6984.jpg
肉圓みたいなもの

15-IMG_6986.jpg
炒飯に鶏とネギ炒め、スパニッシュオムレツ。

16-IMG_6987.jpg
炒飯とかちょこちょこいただきます。

17-IMG_6994.jpg
皿に盛ったら、結構な量やね。
炒飯がさすが美味いっす。
ラウンジ飯のレベル越えていました。

18-IMG_6995.jpg
機内の人に。
提供された機内食。
1時間半程度のフライトなのに
結構しっかりしています。
(高雄ーマカオ BR・Y)

19-IMG_7289.jpg
台湾庶民の味
焼きビーフン。
麺は素麺のように食べやすく美味しかった。
ええ感じに、旅が進みます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーサイト
テーマ : 空港ラウンジ
ジャンル : 旅行

Tag:空港ラウンジ、空港、機内食  Trackback:0 comment:0 

エバー航空 台湾風の機内食でおもてなし 関西-高雄

今頃ですが(大汗)
お正月に行きました
台湾・高雄、そしてマカオの事をゆるゆる書かせてもらいます。

エバー航空(Eva Airways)搭乗までのブログは、
こちらで。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2454.html
ANAラウンジ 関西空港 国際線 改装後に、初めて利用しました。

01-IMG_6871.jpg
お待ちかねの機内食
ここ最近、LCCに乗る事の方が多くなったので
かなり久し振り。
メニューは、チキンカレー ( KIX-KHH(BR)・Y Jan2017)

03-IMG_6875.jpg
台湾風のちょっと甘目だが、美味しくいただきました。
思うに、台湾料理は、味が控えめなモノが多い気がします。
あくまで個人的な感想ですが。
それから、パンが美味しかった。
パン好きな方でもオッケーかもね。

08-IMG_6888.jpg
空を見ながら食べると気分爽快になります。

04-IMG_6879.jpg
お願いした飲み物は、当然ながら
臺灣ビール。

05-IMG_6882.jpg
さっぱりとした飲み口が
南国の味。

02-IMG_6873.jpg
抹茶風のケーキもなかなか。
食器も可愛らしい女性好みかも。

06-IMG_6884.jpg
つまようじ代わりに、

07-IMG_6886.jpg
歯間ブラシ。
なかなか心遣いがよろしいですね。

BRに、初めて搭乗させてもらいましたが
CAさんのサービスや笑顔も良かった。
どの席に台湾人、外国人が座っているのか
把握してはるようで、台湾語、英語や簡単な日本語を
使い分けて応対してはった。
これからも、機会があれば乗ってみたいね。

10-IMG_6892.jpg
高雄国際空港に着きました。

LCCのピーチが、横に居てはった。
前回、高雄に来た時は、これで帰りましたな。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2114.html
興隆居 台湾・高雄 名物の湯包を朝からがっつりと。

最後までお付き合いありがとうございました。

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

Tag:空港ラウンジ、空港、機内食  Trackback:0 comment:0 

ANAラウンジ 関西空港 国際線 改装後に、初めて利用しました。

お正月は、エバー航空で台湾高雄とマカオへ。
関空から出国するのは2年振り。
昨年はメディカルな理由で
全く国の外には出られなかったから、個人的には本当に嬉しいです(笑)

しかし、訪日される外国人の方々の数。
凄まじく増えていますなぁ。
特に、関空はLCC便が多く就航しているせいか
昔の閑散とした雰囲気を知っている人間からすると
驚きに堪えない。
エエ事です。
しかし、セキュリティーチェックを終えるまで
数十分もかかったのは参りました(苦笑)

01-IMG_6842.jpg
改装後のANAラウンジ 関西空港( 国際線)へ。

02-IMG_6843.jpg
あまり、搭乗開始時間近くでつかの間の利用。

05-IMG_6852.jpg
午前中の出発ピーク後だったからか
空いていて落ち着いていました。
各席にコンセントがあるのはありがたい。
スマホやPCの充電ができるからね。

06-IMG_6854.jpg

07-IMG_6856.jpg
月別にセレクトされた各地の銘酒が飲めそう。

08-IMG_6859.jpg
あと、日本酒以外のお酒やスナック、サラダ

09-IMG_6861.jpg
おにぎりやのり巻き、菓子パンの用意と

03-IMG_6847.jpg
ANA謹製チキンカレーや焼きそばが、
ホットミールとして用意されています。

04-IMG_6866.jpg
ネットで美味しいと評判だったから
ちょっといただいてみますね。
生ビールも一緒に。

ジャガイモにチキンがゴロゴロと入った
オカンカレータイプで万人に喜ばれそう。
味も標準的で美味しかったですよ。

10-IMG_6862.jpg
搭乗時間となりました。
この日は、関空から台湾高雄までのフライトです。

11-IMG_6864.jpg
LCCと違って少し席にゆとりを感じます。

12-IMG_6865.jpg
さすが、人気路線。
出発前にはほぼ満席でテイクオフ。

2-IMG_6891.jpg
足元に余裕があったので苦にならず。

1-IMG_6888.jpg
上空に上がると気分も上々(笑)
空もご機嫌で良かったです。

次に機会には、出された機内食をアップさせてもらいます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ANAラウンジ 関西空港 国際線



関連ランキング:ラウンジ | 関西空港駅


テーマ : 空港ラウンジ
ジャンル : 旅行

Tag:空港ラウンジ、空港、機内食  Trackback:0 comment:0 

ANA ラウンジ 羽田空港国際ターミナルから台北・松山空港へ

昨年にマイレージで台北発で発券したチケットが2月末で期限切れになるので
弾丸旅にて台湾、台南へ。
なぜ、日本発で無いかって?
円高時代に台北発券してあちこちへ行っていた流れからね(笑)
燃油サーチャージも台北発券だと安かったから。

この円安な今。日本発の方が安い場合が多いから海外発券は一時休止ですね。
帰りは高雄からピーチで戻る予定です。


01-IMG_9732.jpg
伊丹から羽田に。
関空からANA運行の台湾便は飛んでないから。
以前、ブログに書いた
六厘舎のつけ麺が食べらたから良いかも(笑)


六厘舎羽田空港店で頂きました。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2112.html


03-IMG_9740.jpg
富士山が見えて来ました。

04-IMG_9745.jpg
晴れて見られたのは嬉しいな。
今年初の富士山。


05-IMG_9753.jpg
羽田空港に降下中でも見えますね。
東京も晴れていて良かった。


07-IMG_9791.jpg
ANA LOUNGE 羽田空港国際ターミナルへ
2月から制服が変わりましたね。明るい雰囲気がして良いと思う。


06-IMG_9790.jpg
でも、食べるものが軽食的なモノばかり。
いや、ファーストフード並じゃない?あと、そばとカレーの提供。
久し振りに国際線のANA LOUNGEを利用しましたが
あれあれな状況。


08-IMG_9793.jpg
おにぎりとか。

09-IMG_9798.jpg
パスタとか。
10-IMG_9800.jpg
ビール注いで。

11-IMG_9801.jpg
チキンカレーを頂きます。
レトルト気分。


3-IMG_9814.jpg
台北・松山空港へ。

1-IMG_9808.jpg
乗った時の機内食。そばが真ん中、目立ちます。
鶏ももとつくねの焼とり丼
Chicken thigh and chicken quenelle
on steamed rice
烤雞腿肉丸子飯套餐


2-IMG_9810.jpg
機内は台湾の方が8割位だったからか賑やか。
日本での入国審査ブースも
昔は日本人の方が多かったが、今は7対3で外国人ブースの方が多い。
それだけ多くの人が来ている証拠ですな。
春節シーズンになりますから今週から余計賑わうでしょうなぁ。

新しい制服になりました。今月から機内食変わりました、お味はどうですかと
明るくCAさんが接して頂いて好感持てましたが、
機内食。
何とかならんか味(苦笑)つくね柔らか過ぎ。

4-IMG_9821.jpg
羽田から台北・松山空港へ。
4時間のフライトなので映画を。
ベイマックスあったから観ました。ベイマックスの体型に親近感(笑)
なかなかの良作で面白かったね。

これからグルメの街台南へ向かいます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


ANA ラウンジ 羽田空港国際ターミナル

昼総合点★★☆☆☆ 2.8



関連ランキング:その他 | 羽田空港国際線ビル駅羽田空港国際線ターミナル駅

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

Tag:空港ラウンジ、空港、機内食  Trackback:0 comment:0 

ベルギー旅日記その2 イスタンプールからブリュッセルを経てアントワープに

機内食食べたら眠ってしまいました。
2日間ほど仕事の残業、そして旅の準備や荷造りでほとんど寝てなかったし。


26-P1020667.jpg
ギャレーに行ってお水をもらいます。ついでに梅のおにぎりとケーキも頂き(笑)
しばらく梅干しを食べたくなっても食べられないし(笑)
置いてある食べ物、飲み物がかなり残っていたからね。
ほとんど皆さん寝ていたり、知らないのか。
そもそも日本語での機内放送無いし。英語でも置いてまっせとは言うてなかったと思う。

6時間位寝たので座席モニターで映画でも。
日本語吹き替えのも数本ありました。
なぜかインド映画を見てしまった。
英語字幕ありやし、ダンスあり音楽ありのミュージカルですし(笑)


28-P1020670.jpg
ロシア、ウクライナ、イラクにシリアと
ここ最近、国際ニュースに出て来る地域ばかりをぬって飛び
黒海沿岸を通りつつトルコに入ってきました。
日本では遠い国の事ですが、トルコではまさにお隣の話。
自由に安全に移動ができる日がまた来る事を願うばかりです。


22-P1020654.jpg
朝ご飯やでぇと配られます。機内食二食目。

23-P1020656.jpg
ちゃんとしたホットデッシュ。
ほうれん草のオムレツとチーズトースト
チーズの盛り合わせとな。


25-P1020663.jpg
ナスのグリルが付いているところがトルコ的??

24-P1020660.jpg
ワインが飲みたくなってきたが乗り換え時間があまりなく
忙しいと思われるので自重。朝ご飯ですし。


6-IMG_6446.jpg
現地時間の朝5時過ぎにイスタンプール・アタテュルク国際空港到着です。
早朝で人が多くないのかと思ったら全く逆。
大混雑です。
ここは中東とヨーロッパ、アフリカ諸国との交差点。
アラブ人に北アフリカ、南欧系の赤毛の人、ロシアな人たち
そして、アフリカンの人が行き交う国際空港。
なぜか黄色い人種の人はほとんど居なかった。
中国系の方らが大挙して海外に出られる前の頃みたいで
なんか不思議と違和感が。

国際線乗り継ぎのセキュリティーチェックを受けるも大混雑。
検査を受けるのが大変。
ベルト外せ、靴は脱いで靴もそのまま検査機に通せとか何かとうるさいし。
まるで物か囚人の立場で検査を受けているよう。


3-IMG_6458.jpg
夜が明けてきました。
遠くにモスクのミナレットらしいものが見えます。
ここもイスラムの国ですからね。


2-IMG_6454.jpg
イスタンプールアタテュルク国際空港にある
ターキッシュエアラインズのビジネスクラスラウンジへ。
スターアライアンス系で利用ができるので。
二階構造。下の階でも上の階でも同じようなサービスが受けられます。
かなりの広さはありますが、それに合わせて利用者も多いので
席を探すのに苦労します。


1-IMG_6453.jpg
乗継時間の関係で30分位しか居られず。
WIFI設定してメールやらをチェックしていたら時間。
中の様子はそれほど撮れず。
中東系エアラインらしくオリーブのつまみが各種あります。


7-IMG_6450.jpg
料理はホテルのセルフみたいに各コーナーで
シェフが焼いたり、調理したりしているものを
待ち頂くかできている料理を取るかのパターン。
トルコ料理各種が楽しめるのは凄いね。
ただ、全体的にしょっぱい気もしましたけど。
朝ですのにトルコビールEFESを。。。


4-IMG_6459.jpg
DEMELのケーキやデザート食べ放題。
これは嬉しいね。


1-IMG_6461.jpg
空港が大きいから出発時間1時間前位からファイナルコールが。
慌ててゲートへ。
ブリュッセル行きに乗り継ぎます。
乗客の様子からほとんどが出張らしいビジネスマン風。
朝一便だし、ブリュッセルはEU本部もあるヨーロッパの中心ですからね。
出された機内食(IST-BRU TK・Y)
これもラザニアみたいなオムレツにソースがけ。
チーズたっぷり。もう食べ飽きたよ。。。
パンを配るのを忘れられたりとサービスやる気無しモードでご提供。
あぁ、梅干しが食べたい(笑)

お付き合いありがとうございました。
次はアントワープの街の様子を。
ほな。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2231.html
これの続きです。
ベルギー旅日記その3 今頃、去年2014年の旅話ですが、アントワープでのフランダースの犬について。
テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

Tag:空港ラウンジ、空港、機内食  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム