うなぎんの味言葉、香り言葉|ラーメン

ふく流らーめん 轍 総本家 大阪・寺田町 進化するラーメンを体感です。

以前から行ってみたかった
ラーメン店に。

2-IMG_1626.jpg
「ふく流らーめん 轍 総本家」さん。
JR大阪環状線寺田町駅のすぐ近く。
しかし、この辺りは、ラーメン店が増えましたねぇ。
しばらく来ない内に(汗)

1-IMG_1624.jpg
こちらのお店名物、味玉ふく流らーめんで。
お店一押しのラーメン。
鶏から煮出したスープに、醤油と柚子をエスプーマ(泡にして
視覚、味覚、嗅覚、それぞれで楽しませてもらいます。

3-IMG_1628.jpg
レギュラーメニュー

5-IMG_1633.jpg
どんなラーメンなのか
よくわからない状況でお伺いです。
その方が新鮮な感覚で初対面のラーメンが
味わえますから。

8-IMG_1638.jpg
味玉ふく流らーめんの到着。
ほんまに、一面泡に覆われていますねぇ。
ラテみたい。
ハンドミキサー使ってラーメンを作ってはったの初めてみたし。
(僕が知らないだけなのでしょうが)
鶏ベースの白湯スープに脂を少々入れて
柚子は、エスプーマにしてはります。
クリーミーな感じかなと思ったが
魚介から取ったお出汁と柚子の風味が
まとまっていて口あたりが良いですね。

9-IMG_1642.jpg
麺は、中細、モチッとした食感。
食べやすい滑らかさがあり、僕は好みなタイプの麺です。
チャーシューは、今流行?のピンク色したレアな仕上がりでご提供。
食べ進んでいくとスープの熱が伝わっていき色合いが変化
肉厚も感じさせてくれて
味わいが変化する進行形で楽しませてくれます。

優しさを感じるスープと麺の仕上げり。
日々、進化していくラーメンが体感させてもらった一杯でした。

ごちそう様でした。


ふく流らーめん 轍 総本家



関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅


スポンサーサイト
テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(天王寺、阿倍野、寺田町)  Trackback:0 comment:0 

ラー麺 ずんどう屋 梅田店 大阪・梅田 ポイントをついた味が、くせになりますね。

お昼の時間です。
でも、ゆっくり食べる余裕が無い時も(汗)
丁度、阪急東通り商店街に居たので、こちらへ行ってみました。
前から気になってたし。

お初にお伺いです。
「ラー麺 ずんどう屋 梅田店」さん。

食券を買って店内へ。
女性の方らでお店を営業してはりました。
店内は、都心のド真ん中、狭い空間をぎりぎりまで有効利用。

2-IMG_1225.jpg
注文は、味玉らーめん。
要は、元味らーめんに煮玉子トッピングですな。

1-IMG_1221.jpg
がっつり入った高菜の器が。
これは、無料で提供されます。
白ご飯が進みそうやわ。

食券を渡す際、ラーメンに入れる背脂の量
あっさり・普通・こってり・まみれ
麺の種類、細麺、ちぢれのどちらか、
それと茹で加減が聞かれます。
お好みで。

3-IMG_1240.jpg
注文してから、ほどなくご提供。
食べる時間が余り無い時にはこれは助かります。

4-IMG_1233.jpg
スープは、こってりな豚骨風。
やや味が濃くねっとり系。
でも、そんなに味はしつこさを感じない。
食べやすい部類。
麺は、細麺で。
ねっとりとしたスープが麺にからんできます。

5-IMG_1236.jpg
平日のランチタイム時には、替玉ひとつ無料サービス。
しかも、麺の種類の変更も可能、無料の言葉に弱い僕は
サービスの替玉を、ちぢれ麺でオーダーします。

6-IMG_1239.jpg
こちらの麺の方が、食べやすさの面では
ここのスープに合っている気がします。

いずれにしても、チェーン店らしいポイントを突いた
味加減、また食べたくなってしまう一杯でした。

ごちそう様でした。


ラー麺 ずんどう屋 梅田店



関連ランキング:ラーメン | 東梅田駅中崎町駅梅田駅(大阪市営)


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(梅田、天満、南森町、扇町)  Trackback:0 comment:0 

つけ麺専門 サバ6製麺所 plus 天六店 大阪・天六 出汁の効いたつけ汁、気に入りました。

天六で、つけ麺専門店として業態変更のお店へ行ってみました。

5-IMG_0866.jpg
「つけ麺専門 サバ6製麺所 plus 天六店」さん。

以前お伺いした、「サバ6製麺所」さんが
大阪福島に移転した後に
つけ麺専門店としてオープンされました。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2485.html
天六にあった時にいただいた「サバ6製麺所」さんの記事。
ここも美味しかったので、つけ麺の方も期待大です(笑)

1-IMG_0856.jpg
つけ麺のメニューは、
サバ濃厚鶏つけ麺、サバ濃厚鶏辛つけ麺の二本立て。

1-P1160079.jpg
初めてだったので、サバ濃厚鶏つけ麺をお願いします。
注文後、麺を茹ではるからちょっと待ちます。

2-P1160080.jpg
福島のサバ6製麺所さんから送られた太麺。
小麦香る麺、表面つるりと良い表情。
レアで仕上がったチャーシューと味玉が
デフォルトで付いてきます。
この後に、宴の予定があったから
今回、麺の量はミニマムの150gで。

3-P1160084.jpg
つけ汁。
鶏がら、モミジ、手羽ガラに野菜を煮込んで作ったスープに
二種類のサバ節と昆布で取った出汁をブレンド。
最初に、つけ汁を一口。
濃厚なサバ風味。看板に偽りなし(笑)
バランス良く仕上がっていて美味しい。

4-P1160092.jpg
麺への馴染み具合もなかなかなモノ。
美味しかった。
これは、麺多めでも食べ飽きない味だと思います。

2-IMG_0860.jpg
熱いつゆに浸された
メンマにシャキシャキ感。
チャーシューから出たうま味も良いですね。

3-IMG_0862_201704270855263a7.jpg
最後に、出汁割りをお願いします。
塩気強くなく、出汁の旨さを充分に味合わせてくれました。

4-IMG_0864.jpg
営業時間は、11時から15時、17時半から22時(水曜定休)

今度は辛い方も挑戦してみよう。
オススメのお店です。

ごちそう様でした。


つけ麺専門 サバ6製麺所 plus 天六店



関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(梅田、天満、南森町、扇町)  Trackback:0 comment:0 

麺屋 和人 大阪・天王寺 未来志向なラーメンを楽しみます。

夜になって、お腹が空いてきた(笑)
だからなんやねんと言われそうですが、
いつもお酒をばかり飲んでいては
身体も財布も保てないので、
一応、飲まない日を週に何日かは作っております。

そんな、とある日。
飲まなくても腹減るので
ちょっと前からきになっていたラーメン店へ。

12-IMG_0480.jpg
「麺屋 和人 (めんや わびと)」さん。
JR天王寺駅北口を出て、右にあるドラッグストアーと
阪和線のホーム沿って3~4分歩けばあります。

11-IMG_0478.jpg
無化調・深みのある魚介スープ・自家製麺を売りにしてはります。
お店からの案内を見ると、「煮干し・昆布・さんま節」を使用し
魚介の旨味を凝縮させた透き通ったスープを出されているとか。

店内は、新装らしく明るく和風の造り、
寿司店や小料理屋さんのような上品さがあります。
だからか、女性のお客さんも多め。
雰囲気を女性は重視されますから。

券売機で食券を買い着席です。
麺の大盛りは無料との事。
ちょっと、自重して普通盛りで(笑)

01-IMG_0451.jpg
卓上サービスとして、黒烏龍茶、キムチが無料でご提供されとります。
お店からの案内によると
嘉永三年創業 堺の老舗 つぼ市製茶本舗監修の黒烏龍茶とな。
ほんのり甘みを感じます。

02-IMG_0453.jpg
あと、キムチ専門店慶州商店の無添加白菜キムチも。
ちょっといただいてみたが、ご飯が食べたくなるうま味系。

04-IMG_0460.jpg
充電用コンセント、店内でWiFi利用可。
外国人客への配慮もしっかりです。

03-IMG_0456.jpg
お箸は、カウンター下の引き出しにありますと
言われて開けてみたら、ビックリ(笑)
箸やレンゲ、つまようじ、髪ゴムに
5種類の調味料まで入っていました。
ブラックペッパー、バジル、ガラムマサラ、ローストガーリック、岩塩が
用意されています。
スープの味が変わると
調味料を使う事を嫌うラーメン店もある中で
お好みでどうぞとお客様主体のコンセプトのよう
これは面白い試みだと思いますね。

06-IMG_0467.jpg
注文したのは、
極み煮干醤油ら〜めん(900円)
お出汁には、瀬戸内産 片口いわしの煮干を使用
あと、昆布・さんま節を使用した魚介スープ。
旨味凝縮された感じでしたね。
ちょっと、僕には味が濃く感じましたが
麺に良く馴染んでいました。

07-IMG_0468.jpg
鶏チャーシューが適度な柔らかさで良い塩梅。

10-IMG_0475.jpg
麺はストレートタイプ。
ちょっと、スープがしょっぱい気も。
煮干し等魚介出汁だからかな。

08-IMG_0469.jpg
あと、サイドメニューもオーダー。
手作り あま玉しゅ~まい(3個)320円
味は玉ねぎの甘みを感じるが、
焼売が柔らか過ぎな気がした。

1-IMG_0591.jpg
別の日には、看板メニューの和人ラーメンを。
魚介の出汁と醤油風味、そして、あっさりな鶏チャーシュー
優しい味で美味しくいただけます。
僕の好み。

3-IMG_0600.jpg
中太麺も滑らか。
和風の良さを、実感させてくれる
一杯でした。

2-IMG_0596.jpg
今度は、手作り ギョーザ(6個)320円を。
この日は飲まない日と決めていたので
ビールは飲まなかったが、欲しくなるジューシー餃子やね。

通ってしまうだろうなぁと思ったお店です。
良かったからね。
味も応対も(笑)

ごちそう様でした。


麺屋 和人



関連ランキング:ラーメン | 天王寺駅大阪阿部野橋駅天王寺駅前駅

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(天王寺、阿倍野、寺田町)  Trackback:0 comment:0 

麺と心 7 大阪・阿倍野駅 魚介の美味しさ表現が素晴らしいです。

休肝日としていたので
麺で晩飯。
久し振りにラーメンを食べに行ってみた。
飲んだ後、炭水化物を控えているのでね(笑)

18-IMG_0237.jpg
行ってみたのは、
「麺と心 7」さん。
地下鉄、阪堺電車の阿倍野駅近く
阿倍野筋四丁目交差点を南へ進んだところにあります。
ラーメンオタクさんらからも支持されている
「JUNK STORY」さん系列のお店。

01-IMG_0061.jpg
魚介白湯専門店です。

02-IMG_0066.jpg
魚介白湯スープについて。
魚のあらをベースに、煮干、昆布や魚節を加え作られたとか。
濃厚ながらもまろやかで魚介の風味がガツンと来る、
ほぼ99%魚介の材料からできたスープと説明にあります。
確かに、以前食べた時もそんな印象が残っていますね。

04-IMG_0070.jpg
新味の他に、元味や魚介醤油のあっさり系ラーメンがあります。

03-IMG_0068.jpg
サイドメニュー。

12-IMG_0221.jpg
ご飯ものも有り。

10-IMG_0217.jpg
春の学生さん向けサービス。
4月末までやってはるみたい。
これは嬉しいよね。
お店から天王寺駅も歩ける範囲で
周囲に住んではる学生さんが多いのでは。
近くには、大阪あべの辻調理師専門学校はじめ
大学キャンパスや専門学校がありますしね。

実際、お客さんは学食かと思うほど
若い方ばかり。店員さんも若くて
我のみオッサン(笑)
浮いている存在かも。

11-IMG_0220.jpg
まぜそばもラインナップ。

13-IMG_0224.jpg
お店の7つのこだわり。
お客様ファースト、真摯なラーメン提供と営業の心がけを書いてはる。
これは良いよね。
だから、接客が、しっかり丁寧で心遣いもあり素晴らしいと思いましたよ。

メディアから取り上げられ、ラーメンオタクさんらから贔屓されるよう
美味いモノを作る事にだけ集中して
行列して待ってくれているお客さんへの気遣いを
忘れているお店に見せたい(笑)

06-IMG_0073.jpg
濃厚魚介そば新味をお願いしてみました。
メニュー表紙にあるから一番押しかと思って。
なお、麺の量の選択可。
小100g -50円引き
並125g
中150gまでは無料。
大盛り200gはプラス103円(税込)

09-IMG_0080.jpg
かじきのたたきの柚子漬け入。
お店のお姉さんから、余熱で固くなるので
早めにお召し上がりをと。
確かにレア状。早々にいただきました。
かじきのうま味しっかり柚子が効いて美味しい。
追加したいくらいだった。

17-IMG_0235.jpg
スープは確かに濃厚ながらもあっさり、魚介しっかりで好み。
肉が苦手な人や年輩の方も抵抗なくいただけるのでは。

08-IMG_0077.jpg
麺が滑らかで良いですね。
とろみのあるスープとの絡みも良好なり。

14-IMG_0228.jpg
美味しかったので、別の日には、元味も。
チャーシューが生ハムみたいな風味に感じた。
スープは、こちらの方が新味よりあっさりに感じました。

15-IMG_0230.jpg
自家製麺だけにスープの特製とよく調和しています。

16-IMG_0233.jpg
から揚げも一個追加した。
揚げたてでジューシーな食感。
これも美味しくいただきました。

気持ちよくラーメンをいただきました。
味良し、応対良し、雰囲気明るい。
良い気分のまま、お店を後に。

ごちそう様でした。


麺と心 7



関連ランキング:ラーメン | 阿倍野駅松虫駅天王寺駅前駅

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(天王寺、阿倍野、寺田町)  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング