うなぎんの味言葉、香り言葉|フレンチ

お肉とフレンチおでん COCO Bar Kitahama 大阪・北浜 味わえて良かったと思う料理達に出会えます。

ふと思ったのだが、
女性だけの宴会を、いつから女子会と言う様になった??
数年前に外食チェーン店が女性向けに企画した
女子会プランが受けたのが始まり。
時の流行語トップテンにも選ばれたそうな。
思うに、女性達の食に対して追求する勢いに、
男どもが押されているような気がしますねぇ。
食べる事に限らずですが(大汗)

ご縁あって、「ブロぐるめ!」さんの企画に参加させていただきました。


1-IMG_3955.jpg
会場となったのは、「お肉とフレンチおでん COCO Bar Kitahama」さん。
大阪・北浜と堺筋本町の中間位にお店があります。

48-P1130188.jpg
お肉料理とフレンチおでんをお店の看板メニューにしてはります。
食肉卸商社直営店ですし、期待が持てます。

49-P1130190.jpg
肉を食う処と言うのは、男性中心の雰囲気やメニュー構成なところが多い。
だから、女性達も気兼ねなく美味い肉が食べられるお店を作られたそうです。
肉食女子には、必見のお店ですぞ(笑)


50-P1130193.jpg
正直なところ、野郎には入りにくい雰囲気かなと感じますが、
逆に、こんな感じのお店に女性をお連れしたら
株が上がるかも。(保証はいたしかねますが。)

お店の壁面の色が落ち着くなぁと思い
伺ってみたら
ティファニーブルーの雰囲気をイメージされたそうで
社長さん自ら考案されたそうです。
センスが素晴らしいですね。


02-P1120988_2016092600523169c.jpg
今回の会を企画された
主催の方がセレクトされたスパークリンクワイン。
「アンジュエール・ロゼ」で乾杯です。
スペイン産でやや甘口。
ストロベリーやラズベリーの香りが口の中に広がります。


03-P1120993.jpg
アミューズ5種盛りが登場です。
イイダコのジェノベーゼ
ポテサラの中にイイダコが居てはる。
タコのこりこりとした食感が美味いです。
最初の料理から変化球で攻めて来はりますわぁ(笑)
ワインも良いけど、これは日本酒にも合いそうな気がするなぁ。

04-P1120994.jpg
キャロット・ラペ
フランス家庭料理
ビネガーやオリーブオイルで。
ニンジンの細切り加減がさすがです。
ひよこ豆とかのサラダ。
タンパク質の多い豆類は大好物。

05-P1120995.jpg
サラミ
イベリコ豚の生ハム
これらがあるとワイン一本いってしまいそうになります。

06-P1120996.jpg
5種盛りのアミューズ達。
前菜盛り合わせ(5種)1,280円
種類が多いのは嬉しいね。

07-P1120997.jpg
お皿に取り分けていただきます。

08-P1130001.jpg
白ワインを合わせてみます。

11-P1130016.jpg
ソムリエでもあります、主催者様セレクトワイン。
ビニャ・マイポソーヴィニオンブラン シャルドネ
チリ産のワイン。
柑橘系の香りと酸味で食欲をさらに注いでくれます。


10-P1130007.jpg
次にサーブをされたのは、食べたいだけ食べられる、
大盤振る舞いの山盛り生ハム(980円)
柔らかで食べやすい。
オリーブオイルとか付けて
味の変化も楽しむのも良いかも。
しかし、生ハム食べ放題だからでは無いでしょうが
思ったら、ご参加の皆さんパクパク食べてはる。
食の追求には余念ありません。
これは、ワインや酒が止まらなく危険があるかもよ。

13-P1130025.jpg
お店オススメのフレンチフライ
極旨フレンチフライ(480円)

14-P1130027.jpg
表面はカリカリに、中はジャガイモの旨味とホクホク感が
楽しめる新感覚のフレンチフライ。
手間ひまかけてはるだけあって美味い。
食べ進めると味の変化が欲しくなってくるので
何か付けたり、かけたりできるモノがあっても良いかも。

15-P1130030.jpg
生サングリア(580円)
果実たっぷり
さすが乙女心をくすぐるような(気がする・・)
入れ物、味でご提供。
女性が魅かれるメニューを良く研究されていますねぇ。


16-P1130031.jpg
サラダです。
シュパリエ(1,280円)
フランスの郷土料理。
クリームチーズドレッシングを
たっぷりとかけていただきます。


17-P1130036.jpg

18-P1130038.jpg
ゴルゴンゾーラに生クリームを入れた
ドレッシングはかなり濃厚な味。
チーズ系の味が好きな人には
堪らない味だろうねぇ。

19-P1130040.jpg
今回の宴での主役が登場です。
「フレンチおでん」
ぶいっと牛スジ(480円)

牛スジにしては、大きいなぁ(笑)
出汁もコンソメ風で雑味なく濃厚
コトコトとじっくり煮込まれた牛すじは柔らか。
これは、誰でも好きになる一品です。

21-P1130054.jpg
次の一品です。
フォアグラ大根黒トリュフ風味(480円)


22-P1130058.jpg
これまた、フォアグラが大きい。
これで480円は素晴らしい(大阪人的発想かな??)
何から何まで大盤振る舞いな気がします。


23-P1130065.jpg
おでんの大根の美味さは出汁の染み加減。
フォアグラの旨味と一緒に、ええ出汁が出ています。
これは、女子達だけ食べさせる訳にいきません。
ガールフレンド連れて来たら、喜ばれると思いますよん(笑)

24-P1130069.jpg
フォアグラ大根黒トリュフ風味を
ジンビームのハイボールと
合わせてみましたが、
相思相愛のような相性の良さに
ガンガン飲んでしまいそうになってきた。

25-P1130074.jpg
くるくる白菜ミルフィーユ(380円)
ネーミングがカワイイね。
白菜に厚切り豚肉を挟んで巻いたもの。
名前のかわいさとは半面、
しっかりと白菜と豚肉の良さを味わせてくれる本格派。

26-P1130079.jpg
カマンベールとカイワレ(480円)
カマンベールチーズのまろやかな味に
ビックリ。


29-P1130096.jpg
飾り野菜取り合わせ(580円)
野菜の彩りを楽しませてもらいした。


34-P1130119.jpg
メインディッシュが登場。
広島県やまなか牧場の国産オメガビーフのかたまり肉。
肉バルらしく、がっつりな塊りです。
g単位で注文が可能です。


33-P1130113.jpg
オメガビーフとは、亜麻仁油を入れた餌を食べて育った牛で
オメガ3系脂肪酸が増えた肉になるそう
ダイエット効果があるらしい~(なぜか大文字で強調)


32-P1130104.jpg
確かに、あっさり系の赤身肉。
ヘルシ~なお味で美味しかった。


35-P1130123.jpg
お次の肉料理は、
ビックプロシェエトステーキ ケイジャンスパイス
長さ30cmの大串に牛肉と野菜を
ギュッと刺して焼き上げた料理大作です。


36-P1130125.jpg

37-P1130131.jpg
これ一本、かぶりつきたかった!
『はじめ人間ギャートルズ』風にね。
そう言っても、平成生まれの人には通じないか(笑)


38-P1130134.jpg
紅色したお肉が美味さを引き立てます。
柔らかで美味かったです。


31-P1130102.jpg
肉に合うワインを。

30-P1130100.jpg
肉専用黒ワイン カーニヴォ
カルフォルニアワインで、エスプレッソやチョコレートビターを
想わせる。ワインの味わいが長く残って楽しめるワイン。

39-P1130146.jpg
黒ベーコンのカルボナーラ(880円)
〆のパスタが出てきました。

40-P1130149.jpg
パスタの上に盛られた玉子を割って

41-P1130154.jpg
ソースと絡ませます。
香りが立って美味しそう。


42-P1130157.jpg
濃厚だが、スッキリとした味わいで
〆には、とても良かったな。
美味しかったですよ。

46-P1130183.jpg
もう一丁、〆ものを。
フレンチおでん出汁をかけたご飯。
コンソメ風のお出汁がピカイチの旨さだから
ご飯でも良く合います。

もう、お腹一杯だけど、デザートは別腹(笑)


44-P1130163.jpg
ピスタチオのアイスクリーム(280円)
濃厚に仕上がったお味が、ピスタチオ好きには
スタンディングオベーションものです。
また、食べてみたい。


45-P1130167.jpg
カッサータ
マンゴークリームソースをかけた
イタリア・シチリアのアイスケーキ。
これまた、クリーミーな味で美味い。
メイン料理が良くても、
デザートがイマイチのお店が時にあるが
こちらのお店は、一切妥協無し。
デザートも素晴らしかった。

43-P1130160_20160926011623f61.jpg
ランチもやってはって、メニューです。
フレンチおでんも串焼きも、そしてお肉もしっかり食べられます。
ドリンク、スープ付きでお得ですね。


2-IMG_3958_20160926013306fcb.jpg
食事をした日が大雨だったので、別の日に店頭を撮らせていただきましたが
外の席までお客さん居てはった。
美味しいところを、皆さん良く知ってはります。

女子会はもちろん、デート使いにも良いお店だと思います。
身体に良い肉が食べられるので
男性陣も是非。
カワイイ雰囲気だけでなく
料理やサービスがしっかりしてはるし。
こちらのお店、
「お肉とフレンチおでん COCO Bar Kitahama(ココバル)」さんですが、
関西圏で焼肉店・焼鳥店23店舗を展開されている
株式会社エヌゼットさんの新業態店舗。
食肉卸商社の直営店の良いお肉をたっぷりと。

僕も、また食べに行こうと思います。
オススメのお店です。

ごちそう様でした。

お肉とフレンチおでん COCO Bar Kitahama



関連ランキング:バル・バール | 堺筋本町駅本町駅北浜駅


スポンサーサイト
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:0 

レジョン 京都・烏丸高辻 雷鳥美味いぞ。旬のジビエ料理を楽しんでみました。

またまたブログ更新が滞り気味に。すみませんです。
やっと数年越しの懸案が落ち着いてきました。
しかし歳末の時期、他でも何かと時間が取られます。
忘年会シーズンにも入ってきましたし(笑)
懲りずに、またお付き合い頂ければと思います。
ボチボチと更新していきます。

今回は、ぜひ行ってほしいなぁと思うお店です。

03-IMG_7779.jpg
「レジョン」さん
京都、烏丸通りから烏丸高辻に入ったところ。
佛光寺さんの近くにあります。
フレンチのお店です。


02-IMG_7778.jpg
店内はテーブルとカウンターがあって
ビストロ風の気軽に入りやすい雰囲気です。
だからデート使いにも仲間やお一人でも楽しめそうな空間。


01-IMG_7777.jpg
白い壁に光が当たってきれいやね。

04-IMG_7783.jpg
今回、お店を貸切でジビエ料理を楽しもうという会に参加をさせて頂きました。
ワイン各自持ち寄りで。
ですので、今回のワインは通常お店に置いていないと思います。


05-IMG_7785.jpg
乾杯の一杯目はスパークリンクで。

06-IMG_7788.jpg
最初のお皿は前菜で。

07-IMG_7792.jpg
いわしのコンフィに赤えび、ローストビーフ
大好きな料理が載っていて嬉しい。
いわしはちょっと塩気が強めだったから日本酒飲みたくなりましたよ。
趣旨が違う??(笑)


08-IMG_7794.jpg
出されたパンがもちっとして大変美味。
添えられたバターと頂くだけでも充分なご馳走に。


09-IMG_7803.jpg
ジビエ一品目。
雷鳥です。
スコットランド産のもの。
日本に居てる特別天然記念物の雷鳥ではもちろんありませんよ(笑)
初めて食べましたがレバーの風味とほろ苦さを感じました。


11-IMG_7807.jpg
牡蠣とロールキャベツから出た
旨み、甘味が濃い目のクリーミーなソースとマッチして
雷鳥の味を引き立ててくれているような。


12-IMG_7810.jpg
僕が今回の会に持ち込んだ
大阪・羽曳野にあるワイナリー
仲村わいん工房さんの
がんこおやじの手作りわいんと合わせてみました。
赤のしっかり目なので
味の引きが強いソースや雷鳥をやんわりと抑えてくれました。
なかなかの名コンビ。美味しかったね。


13-IMG_7812.jpg
他の方が持ってこられた
信州大学農学部と長野伊那市で共同開発された
山ぶどうワイン。
酸味抑え気味で強めの味の料理と合います。


14-IMG_7821.jpg
真ん中にフォアグラ、鹿肉パテのパイ包み。
赤ワインが進みますよ。くせを抑えた感じで良かった。
ジビエ料理ってまだまだ食べ慣れていないので。
結構、お腹が良い感じになってきました。お昼抜いてきたのにね(笑)


15-IMG_7823.jpg
会の参加者が十数人居てはったから
ワインもいろいろと楽しめました。

18-IMG_7831.jpg
森鳩さんの料理。
これもジビエ料理には欠かせない食材。
赤身しっかりの肉なのです。
フォアグラとコニャックのソースで合わせて頂きます。
弾力ある筋肉質の肉でなかなか旨い。

19-IMG_7833.jpg
温野菜に。

20-IMG_7835.jpg
何種類のチーズやワインが入っているのか
濃厚で味の変化あるソースで。


21-IMG_7836.jpg
絡ませて、ワインと頂きます。
ごちそう様としか言えない幸せ感(笑)
しっかりと堪能させて頂きました。


23-IMG_7842.jpg
最後のデザートも
果実味ある風味が嬉しい。


22-IMG_7839.jpg
トイレに入ったら
フレンチのおせち料理のご案内がありました。
もう、そんな時期やね。
また、是非通常営業の料理を伺いたいと思います。
お得なセットメニューがありますからね。
ごちそう様でした。


レジョン

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ビストロ | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:0 

Bistroオーソレイユ クーシャン 大阪・四天王寺 食の世界は広くて深いですね。

ちょっと、平日のとある日。
休みだったのとこちらの方に用があったので
入ってみました。



1-IMG_3324.jpg
「オーソレイユ クーシャン」さん。
四天王寺高校、四天王寺スポーツクラブの向かい側にあります。
いつものランチ予算より高めですが、たまにはね(笑)
平日限定ランチ1,300円。2014年4月にお伺いしました。


2-IMG_3328.jpg
鮮魚のポワレで良いかと聞かれて
それで。最初にスープ。
クリーミーでバランスのある上品な味ですね。
美味しい。


4-IMG_3333.jpg
ライ麦パンと。
店内にはフランス語で書かれた料理本が
ラックにインテリア的に並べられています。
センスが良いですね。


3-IMG_3330.jpg
メインの鮮魚のポワレ。
適度の塩加減、添えられたマッシュポテトが滑らかな味わい。
全体的なボリューム感がもう少しかな。
あと一品何かあれば。
お味、焼き加減はさすがです。


5-IMG_3335.jpg
このカフェ。
これまで頂いた中でも最高の部類。
香りと喉に響く深い味が楽しめました。
この一杯は本当に美味しかったなぁ。

たまには、いつもと違う
料理と雰囲気を味わうのも良いものですね。

ごちそう様でした。



人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


オーソレイユ クーシャン

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ビストロ | 四天王寺前夕陽ケ丘駅恵美須町駅天王寺駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:0 

北新地の人気店が三宮に。 キャトルラパン神戸三宮

またまた、更新が滞っておりました。申し訳ありません。
最近、ちょっと多忙でして体がしんどいですわぁ(汗)
もっと体力を付けないといけません。
そんなある日、疲れを癒そうと
美味しいモノを食べに三宮まで行って来ました。


RIMG14475.jpg
「キャトルラパン神戸三宮」さん。
大阪・北新地で人気のお店、キャトルラパンさんの流れを汲むお店です。
シェフ同士が、腕を奮われていたリッツの先輩後輩ようです。
カウンターのみの店内で、
オープンして間もないから内装も明るい雰囲気で
気軽に食事を楽しめる感じでしょうか。


RIMG14446.jpg
飲み物メニューです。
リーズナブルな価格でワインは揃えられていますね。
まずはビールで喉を潤します。
料理は、コースのみ(3500円、5000円)です。
北新地のお店と同じくリーズナブル。
ランチもやってはります。
北新地のお店と同じ感じでしょうか。


RIMG14469.jpg
白ワインはボトルで。
ギネステ・ボルドーブラン 2,500円
キリッとした飲み口。ちょっと苦味が残るので
魚、肉料理双方に合わせられ飲み飽きない。


RIMG14444.jpg
知人の方々からオープン祝いに送られたそうな。
茶目っ気あって良い感じです。
フレンチって言うたら、高級感あって
テーブルマナーよろしくみたいなモノが
敷居を高くしてますけどね。
パリ(大昔に一回行っただけだけど)でも裏筋にある
ブラッセリーとか行ったらオッサンらがワインと煮込みで
ワイワイやってはります。ここみたいに(笑)
そんな気楽に飲食を楽しめるところが好きですね。


RIMG14448.jpg
一皿目
前菜の盛り合わせです。
アミューズグールの感謝祭みたいに
種類も量もたっぷり。
バスサミコ風とバジルソースの二種で頂きます。


RIMG14454.jpg
二皿目はスープ。
カボチャを使った冷製。
濃厚な旨味とほのかな甘みがあって旨い。


RIMG14458.jpg
これも量があるからお腹がすでにエエ感じに(笑)

RIMG14459.jpg
バケットはコム シノワ謹製

RIMG14463.jpg
三皿目は魚料理。
カレイのソテー
カリフラワームースそ添えて。
お味が淡白な感じで良かった。
次、お肉ありますし(笑)


RIMG14466.jpg
四皿目
メインでございます。
ハンガリー産フォアグラに鹿児島南州ポークのソテー
しっかりした食感にふんわりとろけるファアグラの
バランス感ある仕上がりで美味しかった。


RIMG14471.jpg
最後はデセール
これも量、種類たっぷり。
甘いモノは別腹と言うが既に結構お腹一杯。
風味たっぷりのマンゴーのソルベが印象に残った。


RIMG14477.jpg
大満足のお味と量でした。
この料理コースでおひとり様3500円也。
恐れ入りました。


RIMG14481.jpg
カウンターのみで12席だけなので予約は必須です。
北新地のお店みたいに一ヶ月、二ヶ月予約待ちではありませんが
その内になりそうな予感がしますよ。

また行きたい、オススメのお店であります。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


キャトルラパン 神戸三宮

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:ビストロ | 三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)三宮駅(阪神)

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:0 

Le Cercle(ル・セルクル) 大阪・北新地 新たな出発に乾杯です。 

とある店のご店主から、機会があったら
行ってみて下さいと教えてもらい、前から気になっていたお店へ。


RIMG5162.jpg
「Le Cercle(ル・セルクル)」さん  
JR北新地駅から徒歩2分位のビル6階にあります。
今年6月にオープンされた新しいお店ですね。

ちょっと探訪してみます。

RIMG5158.jpg
オープンキッチンでカウンター席と10名以上座れそうな大きなテーブルが一卓
店内に置かれています。

普段は、オーナーシェフお一人で営業されているそうですが
今秋ご結婚予定のフィアンセの方がヘルプで入っておられました。
お二人の幸せに満ちた雰囲気で、こちらまで嬉しい気分になってきます(笑)


RIMG5138.jpg
まずは、スパークリンクワインをシュワっと。

RIMG5140.jpg
前菜の盛り合わせを頂きます。
真ん中のサジが乗っているリエットがなかなか濃厚。
カリカリにローストされたパンと合わせ頂きます。
生ハムも良い塩加減。パテ・ド・カンパーニュ、キャロット・ラペ、プチトマト煮込み等々
酢漬けのコルニッション(生ハムの上に居てる小さいきゅうりみたいなん)が
味をシメテくれてええわぁ。
”多種多菜”でいいよね。量もたっぷり。


RIMG5143.jpg
パンも出してくれはったんやけど
なぜかハート型。
我輩らオサーンには似合わない(笑)


RIMG5144.jpg
すぐ割れてしまうじゃないか(爆)
勝負デートのカップル客には出さないようお伝えしときました(笑)


RIMG5149.jpg
あさりのニンニクオイル煮を。
優しい味でほっこり。


RIMG5145.jpg
赤を一本もらいます。
Les Mérites de l'Enclave (レ・メリット・ド・ランクラーヴ)2009
フランス・ローヌ地方のワイン。果実感がつかめるフレッシュな味わい。

1本数千円のお手頃ワインが多く用意されています。
お財布にも優しいから嬉しい。


RIMG5152.jpg
コラーゲンたっぷりなテリーヌと合わせてみた。
ゼラチンの滑らかさとフォンに豚の旨味が乗って良い感じ。
お肌ツルツルになりそうですわ(笑)


RIMG5157.jpg
メインは食べたかった子羊を。

RIMG5155.jpg
子羊の背肉香草パン粉焼、ニンニク、マスタード風味をお願い。
たっぷりな量。
丁度、お店に入って来はったグループの方々とシェアー。
近くのお店の方とその常連の方々との事。
メンバーのお一人が還暦を迎えられてのお祝い二次会らしい。
だから、皆さんハイテンションでオモロイ(笑)
Jリーガーかいなと思える還暦祝いの赤いユニフォームが似合ってはった。
おめでとうございます。元気パワーを頂きました。

結局、子羊の料理をグループの方々にごちそうなってしもうたよ(汗)
ありがとうございました。


RIMG5163.jpg
結婚に、還暦と、人生の節目を迎えられた人達に出合った夜でした。
なんか不思議。
神様からお前もちゃんと生きんかいと言われた様な気がするなぁ(笑)
一日一日大切にしよう。

南仏みたいな明るいカジュアルフレンチビストロ
いろいろな場面で気軽に使えるお店です。遅飯使いも。
シェフも明るい方ですし(笑)

また、行ってみよう。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


ルセルクル




関連ランキング:ビストロ | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:フレンチ  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング