うなぎんの味言葉、香り言葉|和食

さかなのさけ 東京・六本木 絶品の料理と酒に会いに行きました。

久し振りに寄らせていただきました。

1-IMG_9755_20170406161541a17.jpg
「さかなのさけ」さん。
東京・六本木にあります。
大江戸線六本木駅出口5番から出て、六本木通りを
1丁目方向に行き、路地を入ったところ。
お店の周囲は、六本木らしからぬ静かなエリア。

1月に行く予定だったのですが、体調を崩してしまい
予約をドタキャンしてしまったから、今回リベンジで。
扉を開けると、ご店主と奥様がちょっと驚いた様子ながらも
笑顔で出迎えてくれはりました。

07-P1150649_201704061629568ac.jpg
こちらのお店が、大阪・南船場にあった時から使われている
みずやが健在でした。
みずやとは、大阪弁で食器入れや台所の意味なんですよね。

2-IMG_9757_20170406161543386.jpg
行った日の料理メニューです。
毎日、ご店主が手書きされています。

02-P1150637_20170406162949fed.jpg
カウンターに座って落ち着いたところで
程なくして、エビスビールとお通しが。

01-P1150635_2017040616294734c.jpg
ふっくらとしたハマグリの身と春の旬菜を
優しくお出汁で。
調理は奥様がされています。
美味しい料理の数々に
大阪にお店があった時から、どれだけ喜びを感じさせていただいた事か。
今夜も楽しみ。

03-P1150640_2017040616295066f.jpg
「えび・豆腐辛味炒」をお願いします。
この日は、宴を終えてからのひとり二次会だったから
お腹も良い具合でして(汗)
ここのお店で一番のお気に入りをいきなり注文です。

06-P1150645_2017040616295514a.jpg
プリッとした海老と豆腐に絡み
辛味が絶妙のチリソース。
たまらなく美味いんです。
白ご飯あったら、何杯でも食べられそう(笑)

04-P1150642_20170406171111aa0.jpg
山廃純米酒もいただきます。

05-P1150644_201704061711131f8.jpg
クリアーな飲み口に
何杯もお代わりしそうで
美味い酒は危険だ(笑)

08-P1150650_20170406171214870.jpg
そして、さかなのさけでしか食べられないカオマンガイ。
奥様渾身の料理。

ご夫妻ともに旅行好き。旅先でお知り合いに。
だから、国内外各地の美味しい料理をよくご存じで
旅先で食べた味に負けない美味しさ、
そして、オリジナリティーを持ち合わせた料理を
出してくれはります。

10-P1150656_201704061712177b3.jpg
「ザ・プレミアム・モルツ」をいただいてみます。

09-P1150655_20170406171216ada.jpg
カオマンガイと合わせていただきます。
最近、プレモルも瓶で置かれるようになったそう。
香り豊富なビールとカオマンガイの風味を一緒に。
幸せです(笑)

3-IMG_9765.jpg
カオマンガイ
鶏スープで炊き上げた
タイの名物料理。
香草の風味と一緒に楽しみます。
お出汁が米粒の一粒一粒まで染み入り
美味しかったです。最高です。

この日は、これ終えましたがお店に居られた
お客様も素敵な方ばかりで楽しかった。
また、共通お知り合いが居た事にもビックリで
縁というものを感じさせていただきました。

02-IMG_4864_20170406171338e04.jpg
あと、昨年の秋にお伺いしていただいた料理を
今頃ですが、アップさせていただきますね。
今の時期には、無いモノもあると思います。
申し訳ありません。

その時のメニューです。
秋の旬菜がラインナップです。

01-IMG_4860_2017040617133583b.jpg
ごま豆腐のお通し。
口解けと共にごまの風味が華盛り。

03-IMG_4866_201704061713393a5.jpg
丹波の黒枝豆
秋には、欠かせない旬の味。
濃厚な枝豆は丹波産に限ります。

04-IMG_4870_20170406171340edd.jpg
刺身の盛り合わせ
各地から旨い魚が一同で一皿に。
贅沢だ(笑)
真鯛、いさき、弾力感半端ない津久見の釣さばに、カンパチ、アオリイカ。

05-IMG_4874_20170406171342ad6.jpg
鶏きもレア焼き
濃厚な肝を心ゆくまで。

07-IMG_4879_20170406171344e70.jpg
自家製ひろうす
関西でいう、がんもどき。
さかなのさけさんの名物料理。
あっさりの関西風お出汁がたっぷりかけられた
ひろうすは、ここでしか食べられません。

09-IMG_4885_20170406171348dfd.jpg
里芋揚げ出し
里芋の滑らかな味わいとうま味をお出汁と共に。

10-IMG_4888_201704061713495da.jpg
干し貝柱の春巻
これも僕の好きな料理。
干し貝柱のたっぷりの身とエキスをサクッと揚げた
春巻と一緒に楽しみます。

11-IMG_4889_201704061713516fe.jpg
和そばのサラダ
これも好き。
さっぱりそばつゆがかかった
サラダにコシがあるお蕎麦を一緒に。

12-IMG_4893_201704061713528fd.jpg
最後の〆には、ぜひ。

13-IMG_4894_20170406171353114.jpg
キャラメルアイスクリーム
これもここでしかいただけないと思う味。
アイスクリームと言えば、甘いものと考えてしますが
これは、ワインや酒が飲みたくなるほど
カラメルの苦味と渋みがあり、ほんのり甘味も。
是非とも食べていただきたい一品。
甘くないので、左党の方も楽しめると思います。

なかなか、東京・六本木に移転されてから
気が向いた時に、大阪からひょこっと行けないので
食べ過ぎてしまった一夜でありました。

料理だけでなく、ご主人の付かず離れずな接客や
調理担当の奥様の雰囲気もこのお店の良いところ。
機会あれば、是非寄ってみて下さい。
オススメいたします。

ごちそう様でした。


さかなのさけ



関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅


スポンサーサイト
テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Tag:和食 東京、兵庫、その他エリア  Trackback:0 comment:0 

四季菜 久富 大阪・阿倍野昭和町 素晴らしき和食の世界を味わいます。

気になっていたお店へ
お昼ご飯を食べに行ってみました。

10-IMG_8847_2016032917535961e.jpg
「四季菜 久富」さん。
昭和町駅、阿倍野郵便局近くにあります
和食のお店。
営業時間が、朝、お昼中心になっていて
店内での飲食は、朝9時から15時までとなっています。
お惣菜持ち帰りは18時まで。
夜の時間帯は予約制の懐石コースが提供されています。


02-IMG_8829.jpg
行った時のおかずメニュー。
ランチは、ご飯と漬物、味噌汁の基本セット(350円)に
黒板のおかずメニューを自由に選ぶスタイル。
後から追加も可能。
それぞれの好みに合わせて食べられるのは良いですよね。
あと、お酒も飲めるのでおかずをつまみにしながら
昼宴も楽しめますぜ。


05-IMG_8835.jpg
おかず三品選んで自分流のランチ。

06-IMG_8836.jpg
しばらく揚げ物を食べていなかったので
手作りコロッケ。
ポテトの滑らかな味が美味しい
アツアツのコロッケ。


07-IMG_8839.jpg
上品な出汁で巻かれた
出汁巻き。


08-IMG_8841.jpg
南瓜のそぼろあんかけ
割烹の味。
かぼちゃの甘味が
そぼろの旨味で引き出され美味しかったです。


03-IMG_8831.jpg
ぬか漬けのお茄子、シャキシャキ胡瓜の
漬物。
これだけで充分なご馳走。
ご飯が何杯も食べられます。


09-IMG_8843.jpg
おみそ汁も丁寧な味わい。

04-IMG_8833.jpg
朝9時から10時半までは
おにぎり2個とおかず盛り合わせ、みそ汁の
朝ご飯セットありますね。

丁寧な接客に
和の雰囲気の店内。
たまには、こんな雰囲気の中で
お昼を食べるのも
良いと思います。

おススメしたいお店です。
ごちそう様でございました。


久富

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:割烹・小料理 | 昭和町駅文の里駅松虫駅



テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・南エリア  Trackback:0 comment:0 

京都 権太呂 本店 京都・麺屋町通四条 老舗権太呂で名物鍋宴会です。

今頃のアップとなりますが、年末の忘年会で行ったお店です。

京都の四富会館にあります、日本ワイン専門のバール「たすく」さん主催の忘年会。
参加者はかなり多く、50人以上の方々が来てはりました。関西以外からも。
会場は「京都 権太呂本店」さんです。
麺屋町通四条にあります、お店にお伺います。
ここ以外には、岡崎公園近くの岡崎店と金閣寺にもお店がありますね。

17-IMG_7074.jpg
趣きのある玄関を通り、宴会場となります
階上へ。
お昼時だった事もあり、玄関先ではお待ちお客さんも。
観光客の方が多く来てはるみたい。


08-P1100077.jpg
権太呂さん名物の
権太呂なべのご案内です。


09-P1100079.jpg
美味しい召し上がり方が綴られています。
ポイントは出汁を煮えたぎらない様にして
旨味が飛んでしまいますからね。


01-P1100050.jpg
本日のお鍋の具材達。
これで4人前。
真ん中に居てはります、海老はまだ生きてはりますよ。


02-P1100058.jpg
黄金色のお出汁の中には、はまぐりがすでにスタンバイ。
羅臼昆布で煮出しした出汁に、うるめ、さば、めじかの3種のかつお節を。
火入れや味を丁寧に調えて
輝く黄金の出汁が出来上がり。


05-P1100070.jpg
最初は、スパークリングワインで乾杯。
宴会場を貸切、飲み放題のコースだったので
特別にワインの持ち込みのお許しを。

03-P1100063.jpg
先付けで、自家製そば実豆腐。
旨味と甘味の合わせ技。

04-P1100068.jpg
まだ生きている海老様を鍋の中に。

06-P1100072.jpg
ビクビクと動くので箸でちょっと押さえます。
ごめんなさい。

07-P1100075_20160117093213cce.jpg
鮮やかな朱色に煮えた海老様。
彼(彼女?)の命を受け継ぎつつ
美味しくいただきます。


11-P1100088.jpg
若鶏の照り焼きで。
外国の方でも喜びそうな照り焼きで
鶏の風味を楽しみます。

12-P1100092.jpg
天ぷら盛り合わせ。
お酒が欲しくなる役者が揃ってきました(笑)
飲んだ日本で造られたワイン達。


18-IMG_7076.jpg
シャトー・メルシャン アンサンブル萌黄2014
優しい味の料理に似合っている白ワイン。

19-IMG_7078.jpg
BARBERA PORTO DI MARE 2012
長野県高山村にあるワイナリー
カンティーナ・リエゾーさんの赤ワイン。
バルベーラってブドウの品種なんですね。(知らなかった。。。)
ピノノワールより強めで、メルロより優しいそうですが
それより酸味を感じます。
さっき出てきた、若鶏の照り焼きに合いそうです。


20-IMG_7082.jpg
日本でのワインの一大産地。
山梨県の牛奥ワイン
一升瓶に詰められた赤ワインは
グラスでは無く
湯飲み茶碗で酌み交わす方が似合う
普段着ワイン。それ位に飲みやすいお味。
ベリーA70%、デラウエア30%。


21-IMG_7085.jpg
こころぜ2013
栃木県足利市にあります、
こころみ学園 ココ・ファーム・ワイナリーさん醸造のロゼ。
知的障がいを持った人たちと葡萄畑でのワインづくり。
多くの人の希望と努力が込められたワインですね。
フレッシュな味わいで良いロゼでした。


10-P1100081.jpg
鍋が煮えてきました。
食べましょうか(笑)
少し濃い目のお出汁とそれぞれの具材から出る風味が
舌を喜ばせてくれます。

14-P1100099.jpg
鍋を楽しんだ後には、
うどんを入れていただきまっす。

15-P1100104.jpg
もうひとつのお楽しみ
権太呂さん名物のお蕎麦も。


16-P1100109.jpg
お蕎麦の滑らかなのど越しに舌鼓。
ごちそう様です。


22-IMG_7102.jpg
お久し振りの方やお知り合いになった人達との
あれこれ談義は、料理やワイン、お酒と同じくらいに
美味しく感じる時となりました。

また、会場となった京都権太呂本店さんは
京風の味だけでなく雰囲気も味わえるお店で
良かったです。
ごちそう様でした。


京都 権太呂 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:うどんすき | 河原町駅烏丸駅四条駅(京都市営)


テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:和食 京都エリア  Trackback:0 comment:0 

たるたる 大阪・中津 和食の素晴らしさを改めて感じさせてくれました。

久し振りに予め予約してお店に行ってみましたよ。

どちらかというと、ふらりと入れるお店の方が好きですね。
突然予定が変わる事もあるので気が楽やし。
しかし、人気のお店だとそうも言ってられず
たまにはです(笑)

1-IMG_5764.jpg
「小料理たるたる」さんへ。
地下鉄中津駅から歩いて4~5分位のところにあります。
店内は純和風でお仲間とでも、デート使いでも
または、ちょっとした内輪でのお祝いの会でも使えそうな雰囲気です。

個室と広めのテーブル席が一卓に
二人用テーブル席が三卓。
それからL字型のカウンターあり。
今回はカウンターでいただきました。
お店の方とも話しやすいし。


2-IMG_5768.jpg
店頭メニュー(暗く撮ってしまい見にくいですが)
和食のおまかせ料理で
季節のモノと一緒に魚や肉、野菜をバランス良くいただけます。


5-IMG_5775.jpg
おまかせ料理メニュー

3,500円(税別)の晩酌メニュー、または飯と汁が付いた4,000円(税別)の
夜ごはんメニューの二通りでの構成。
メインが選択制です。
焼魚の2種盛り、焼魚と黒豚のスペアリブ、ミックスフライに
黒毛和牛のローストビーフの四種類。
この中から一つ選びます。
あと、足らない場合はアラカルトで料理の追加できるので
迷ったらコースと合わせて頼めます。


3-IMG_5770.jpg
ドリンクメニューです。
焼酎の前割りがあるのが良いね。
予め割り寝かしているので味がまろやかになるので。


4-IMG_5773.jpg
その他ドリンク類も多種、これ以外にもあるので
お好みで。


01-P1090090-1.jpg
最初から楽しませてくれはりますねぇ。
前菜盛り合わせです。
七種の前菜盛り合わせ、それから季節の茶わん蒸し。
料理が小鉢に分けられてお盆で出されます。
和食の素晴らしさのひとつですな。
ビジュアルで迫ってきはります。


7-IMG_5778.jpg
茶わん蒸しからは柚子の香りが届いてきます。

8-IMG_5780.jpg
最初の飲み物は前割り焼酎で。
その後、日本酒をお願いです。
純米吟醸美丈夫を。
フルティーな口あたりで繊細な和食の味を
そっと引き立ててくれはりました。


02-P1090092.jpg
それぞれのお料理を説明してくれはりましたが
なかなか記憶がついていかず(汗)


03-P1090094.jpg
イチジクと白子の豆腐。
濃厚で美味しかったです。

04-P1090097.jpg
揚げ物です。

05-P1090099.jpg
優しいお出汁が効いた煮物。
上に載っているのは茶そばを海苔で結んだもの。
こういう遊び心ある見せ方が和食の良さですね。

06-P1090101.jpg
秋の味覚さんまが。

07-P1090103.jpg
ウニとトロ、イクラが酢飯の上にちょこっと。
味のアンサンブルを楽しみます。

08-P1090106.jpg
お出汁たっぷりのなっ葉。

09-P1090108.jpg
温かい季節の茶わん蒸しが。
お出汁の素晴らしい世界を楽しみます。


10-P1090112.jpg
中からは鰻さんが見つかりましたよ。

12-P1090122.jpg
お刺身5種盛り合わせ
旬のものがいただけます。
戻り鰹は添えられたニンニクとで。


14-P1090127.jpg
季節野菜のサラダ
秋らしく柿と共に。
鮮度とシャキシャキ感を味わいます。


17-P1090136.jpg
店名のたるたるにもなっている
名物のタルタルソースでいただきます。


16-P1090134.jpg
いぶりがっこが刻まれたタルタルソース
これ気に入りました。


15-P1090131.jpg
いよいよメインです。
揚げ物盛り合わせを選択。
だって、タルタルソースと言ったら
揚げもんでしょ(笑)
頭も美味しい大海老フライに野菜フライに自家製カツ
サクッと軽く感じる揚げ加減で旨い。
さらにタルタルソースを付けたら、もう味覚の天国に到着です。

 
13-P1090126.jpg
あと一方のメインメニューです。
焼き魚二種
皮と身の焼き具合に旨味。
最高の魚、いや酒の肴。
晩酌コースの料理はここまで。


実は、ここに来る前に別に一軒
軽くいただいていたので
ご飯まで手が伸びず(汗)
次回は必ず食べたい。
米を炊く香ばしい香りが堪らなかったから。


19-P1090145.jpg
〆には、出汁の真髄
汁のみを追加です。
様々な味の伝道を感じながら
本日の料理の技は終演と相成りました。
ご馳走様です。

是非行っていただきたいお店ですね。
お店の方の応対も素晴らしく、またお代も
こちらが申し訳ないと思うほどお得感がありました。
予約は必須です。
おおきに。


たるたる

夜総合点★★★★ 4.6



関連ランキング:創作和食 | 中津駅(大阪市営)梅田駅(阪急)中津駅(阪急)

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・北エリア  Trackback:0 comment:0 

花咲きとんかつすえ広 大阪・神山  とんかつパワーで勝負ですよ。

ちょっとガツンとしたものが食べたくなり
お昼に行ってみました。


1-IMG_8088.jpg
花咲きとんかつ「すえ広」さん。
神山の交差点近く。以前は洋食ステーキのスエヒロさんだったんですが
とんかつ店に。


2-IMG_8092.jpg
ランチメニュー
昨年12月初めに伺った時のものです。


3-IMG_8096.jpg
海老ひれかつ膳(税込1,125円)
海老が立派。タルタルソースをたっぷりつけて。
サクッときつね色に揚がったヒレカツも2つ。
ご飯、キャベツお代わり可なので
ガツンといけますよ。
ヒレカツには甘口、辛口ソースをつけて。
ご飯がコシヒカリ。粒が光っています。
これは嬉しいなぁ。


4-IMG_8098.jpg
宮崎県産霧島山麓で育てられた
豚肉で旨み充分。美味しかった。
明るい雰囲気の店内でカウンター、テーブル席がありますから
それぞれのシーンで使えるお店かと。
とんかつパワーで頑張ります(笑)

ごちそう様でした。


すえ広

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:とんかつ | 扇町駅中崎町駅東梅田駅

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

Tag:和食 大阪・北エリア  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング