うなぎんの味言葉、香り言葉

正起屋 難波店 大阪・なんば 懐かしさと斬新さを感じながら、焼鳥にかぶりついたよ。

晩酌はどうしようかと歩いていた時。

25-IMG_5650.jpg
こちらのお店が目に入りました。
「正起屋 難波店」さんです。
なんば高島屋の向い側。
最近、座ウラ(旧大阪歌舞伎座)と呼ばれるエリア入り口に
お店はあります。


1-IMG_5541.jpg
正起屋さんと言えば
我が家では、この鶏と玉子の二色そぼろが盛られている
とり弁当。
子供の頃から大好物で
親が買ってきてくれたら喜んだものです。


23-IMG_5645.jpg
実をいうと弁当類の持ち帰りは
良く利用させてもらっておりますが
お店で飲食した事が無し(笑)
これだけ、大阪の梅田、難波で長い間営業してはるのにね。

入ってみました。思っていた以上に良くて再訪(笑)
今回は、2度行っていただいたものをアップさせてもらいます。
夜の営業時間帯も、お弁当を
店内で食べたり、持ち帰りができますよ。
しかも、中休み無しの通し営業。


18-IMG_5633.jpg
箸袋の裏を見ると、
難波と梅田に営業店が、
百貨店には、売店があるようですね。

04-IMG_5529.jpg
焼鳥メニューです。

02-IMG_5523.jpg
秋のオススメ

01-IMG_5522.jpg
ドリンクメニュー

14-IMG_5623.jpg
大阪・摂津富田にあります
寿酒造の地ビール「國乃長ビール 」も
置いてはります。
老舗の伝統だけでなくて、今の流れにも
乗っていってはる。
だからこそ、お店が長く続いているんでしょうね。

16-IMG_5628_20161204111444563.jpg
スッキリした味わいのケルシュいただいてみます。
焼鳥の後に飲んだら、口中がさっぱりしますわぁ。

15-IMG_5625.jpg
もちろん、ハイボールも。

13-IMG_5621.jpg
唐揚げ等
一品料理のおすすめメニュー


17-IMG_5630.jpg
とり弁当に付いていて
美味しかった磯揚ハーフサイズをお願い。
海苔の香ばしさが揚がった鶏肉とよく合います。


28-IMG_5607.jpg
ちょっと、つまみたい時に
これは、ええと思います。
こういったサラリーマンの応援メニューも。
こういうの好きですわぁ。


05-IMG_5535.jpg
焼き上がるまでキュウリを。
あと、焼鳥盛り合わせに付いているサラダを
つまみにして、まずは。

06-IMG_5536.jpg
焼鳥盛り合わせを注文。
初めて行く焼鳥屋さんでは
いつも(笑)
オススメを食べると
お店のスタンスが、良くわかるので(笑)


07-IMG_5540.jpg
ええ色合いに焼けています。
焼鳥はこうでないとね。


10-IMG_5613.jpg
好きなキモを、あと伊勢赤とりの焼鳥追加です。

09-IMG_5610.jpg
そのまた、次の時には
ささみチーズと河内鴨の鴨ねぎを。
鴨がエエ仕事(味)してました。
お気に入りになった(笑)

03-IMG_5528.jpg
ご飯物メニュー
ここでのお楽しみ。
鶏そぼろの弁当いっときます(笑)


08-IMG_5542.jpg
とり弁当(B)
鶏と玉子そぼろのバランスが良いんですよ。
初めて、お店でいただいて知りましたが
鶏スープが付いていて
これが濃厚で美味しかった。
そして、懐かしさも感じる
僕の大阪名物です(笑)
お値段もお手軽やしね。
(A)520円(税込) (B)720円(税込)
そして、毎月1日には、B弁当が520円(税込)で
販売されます。
ちなみに、ABの区別は
とり(そぼろ)弁当だけのモノをA弁当、
唐揚げとかおかず付きを、B弁当と
それぞれ呼んではります。


20-IMG_5638.jpg
スープ茶漬けをお願い。

21-IMG_5640.jpg
とり弁当に付いていた
鶏スープ出汁の中におにぎり。


19-IMG_5636.jpg
正起屋さん名物の鶏そぼろと一緒に。

22-IMG_5641.jpg
きざみ海苔とワサビを添えていただきます。

24-IMG_5648.jpg
お昼のランチメニューも人気のようで
お店近くの会社に行っている友人も
こちらでランチするそう。

焼鳥や鶏料理を手軽なお値段でに楽しめる
良いお店でした。
また、行かねば。

ごちそう様でした。


正起屋 難波店



関連ランキング:焼き鳥 | 難波駅(南海)大阪難波駅なんば駅(大阪市営)


スポンサーサイト
...more
テーマ : 焼鳥
ジャンル : グルメ

Tag:焼鳥、鶏料理、串焼き  Trackback:0 comment:0 

夫婦餃子 神戸・新開地 看板に偽りなし、歴史を感じる味でした。

神戸・新開地を再びウロウロ。

01-IMG_5733.jpg
こちらも一度行ってみたかったお店で
今回、開店時間に合わせて行ってみました。
「夫婦餃子」さん。


04-IMG_5742.jpg
ご提供は、
餃子と飲み物、そして、ライスのみ。
これぞ、餃子専門店。
持ち帰りも可。

03-IMG_5740.jpg
営業案内です。
火曜、水曜、金曜、土曜
15時半~20時半
仕事が休みの時しか行けないなぁ(笑)

05-IMG_5744.jpg
餃子のタレ用に、
しょう油、にんにく入り、お酢、ラー油
そして、神戸の餃子では欠かせない
味噌タレ。
お好きに配分していただきます。


07-IMG_5749.jpg
カウンターの前では、お店のお母さんが
餃子の生地を機器で伸ばす作業を黙々としてはります。
昭和29年創業とな。
老舗の味を楽しませてもらいましょう。


06-IMG_5747.jpg
焼けるまで、キリンの一番搾りでちょっと。
そろそろ、餃子が焼き上がってきました。

09-P1130980.jpg
来ました。餃子。
永年苦楽を共にしたお皿に盛られて。
これで一人前です。

11-P1130983.jpg
思っていた以上に
ボリュームがあります。


IMG_5752_20161202131052f64.jpg
中の餡からは旨味たっぷりの肉汁。
ええ感じやね。

10-P1130981.jpg
いただきます。
皮に厚みがあります。
中国行った時、食べた事あるような食感に思った。
しっかりした、お味で美味しい。
味噌ダレに良く合います。


02-IMG_5734.jpg
看板に偽りなし(暖簾にかな??)
昭和29年から続いている
味ある餃子をいただけました。

ごちそう様でした。


夫婦餃子



関連ランキング:餃子 | 新開地駅湊川公園駅湊川駅


テーマ : 餃子 ギョウザ ぎょうざ
ジャンル : グルメ

Tag:中華  Trackback:0 comment:0 

世界長 新開地直売所 神戸・新開地  美味い酒と肴をじっくり楽しませてくれる酒場です。

ちょっと、気分転換したくなって
神戸・新開地へ。
この辺り、好きなんですよ(笑)
昔の大阪・新世界みたいな雰囲気があってね。
新開地の駅を降り、改札出た地下街から味がありますわぁ。

10-IMG_5724.jpg
行きたいところ、お店が多くあって
いつも迷うのですが、今回はこちらへ。
「世界長 新開地直売所」さんに。

なお、世界長銘柄のお酒は、
ブランドを受け継いだ
沢の鶴にて醸造、販売がされていますね。


09-IMG_5719.jpg
のれんをくぐり、店内へ。
立ち呑みのカウンターのみ。
雰囲気感じる店内に入っただけで、
これは旨い酒、肴を飲み食いさせてもらえるぞと
直感しました。


08-IMG_5717.jpg
肴メニュー
その他、オススメの一品もあり。


07-IMG_5715.jpg
お酒メニュー
他に各地の銘酒も置いてはります。

01-IMG_5697.jpg
マグロすき身と焼酎水割り
焼酎とお水を別々に出してくれはるので
好みの濃さでいただけます。

03-IMG_5702.jpg
食べた後に、お皿を見たら、
店名が入っていましたよ。
出来合いの食器を使われていないところに
お店の歴史と風情を感じます。

05-IMG_5707.jpg
鶏つくねを焼いてもらいます。
じっくりと焼き上げてくれはるので
中まで熱く
鶏の旨味と脂が美味く表現され
ふりかけられたお塩からは甘味も感じられます。


04-IMG_5704.jpg
ちょっと、ハイボールを。
左党の方々は、ここでは日本酒やろと
言われるかもわかりませんが(笑)
個人の好みという事でお許し下さいませ。


06-IMG_5713.jpg
次に、関東煮
そう、かんとーだきをお願いします。
きれいな色をしてはりますね。この大根。
口の中でほうばると
体の中まで
大根のお出汁が沁み渡ってきます。
今の時期に最高の一品ですなぁ。


02-IMG_5700.jpg
そして、牛すじに焼き豆腐。
よう煮込まれたスジをいただくと
自然と顔がほほ笑んでしまう。
他から見たら不気味か??(笑)
豆腐も美味しかったですよ。

ちょっと一杯をした後、
とっても幸福な気持ちにしてもらえた(単純な奴??)
お店でございました。

また、行かねば。
ごちそう様でした。


世界長 新開地直売所



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 新開地駅高速神戸駅湊川公園駅


テーマ : 立ち呑み/立ち飲み
ジャンル : グルメ

Tag:立ち呑み(神戸、尼崎、明石)  Trackback:0 comment:0 

FC2カウンター
プロフィール

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム